今日の治療と食事~トムちん初の痙攣
09年7月21日(火)

d0053201_027175.jpg
の6時少し前に目が覚めて
ふとみると、トムがほぼ空のお茶碗の前で
残り物を食べようとしていた。
先月のこわばりでホメオパシーをはじめてから
上向いてきてたんだけど、ここ数日またやや下降気味かな?
って感じで、食欲はあるけれど食べる量が減っていたので
嬉しくて飛び起きて、ごはんの準備するまでの間に
ひとまず、と思って傍にあったおやつみたいのを器に出した。

するとトムが器から離れ、足がもつれたかのように
トトトト・・・と数歩真横に歩き、そのまま倒れこんだ。

あ、もしや。

と思った瞬間に痙攣が始まった。
トムは痩せちゃってるので、腰骨がフローリングに当り痛々しい。
ガクガクとしながら、その振動で3~40cm移動してきた。
手足はひきつけのようにギュっと縮めて、尻尾は上下していた。

そんなトムが目の前にいるのに、なぜか私は驚くほど冷静だった。
今までてんかん猫さんの体験談だったりブログだったりで
その時起こった状況を読んだことがあるのも理由のひとつだろうけど
この前のこわばって動けなくなった時と同じように
ほんっと平常心で、心拍数も全く上がってない感じだった。

d0053201_0272323.jpg
倒れてすぐにしおんが起きてきて、トムのお尻に鼻を近づけた。
「トムちん、今大変だから離れて待ってて、ありがとね」って。
背後ではみーちゃんも起きてきて、トムの様子を伺ってて。

トムの痙攣は15秒から、長くても30秒ない程度で治まった。
治まったと同時に顔だけあげて、目をまん丸にしてる。

「私どうしたの?私大丈夫なの?何が起こったの?」
ってびっくりしたトムの気持ちが伝わってきたので
顔の下に手を差し込んで
「ビックリしたね、でも大丈夫だよ、ちょっと痙攣しただけ。
傍にいるから、大丈夫だから、安心して」
って言うと、ホッとして頭の力を抜いて私の手に乗せた。

ちょうどしおんもトムの顔の方に回ってきたので
トイレに行きたかった私はそっと手を抜いて。
時計を見たら5:55。
そのまましおんにトムをお願いして
全然我慢できる程度なのに余裕だな、私、
なんてことを思いつつ、トイレへ行った。
トムは私が離れた途端に不安気に鳴いた。
d0053201_0272989.jpg
でもシャッターも閉まってるし、もしも癲癇なら
明かりは無い方がいいはず、と思い
ひとまず薄暗い中でも今より少しでも見えるようにと
手を洗うついでにコンタクトも入れてから
トムのところに戻って抱き上げた。
しおんが舐めてくれたらしく、頭がしっとり濡れてた。

てんかん発作だと、ヨダレやおしっこが出ちゃうと
聞いてたので薄暗い中、トムが痙攣してた場所を見てみる。
おしっこはない。
頭のあった場所は吐息で濡れてるって程度。
ヨダレが出た形跡は無かった。
トム自身も放心状態ってより、状況把握できないみたい。

かなりショックな様子なので
喉が渇いたかな、とお水を薦めてみたけどいらないって。
だからまずは落ち着いてもらおうと
太ももの間に挟む形で、体全体を包み込み
レイキしつつ、気づけば20分程経過。
痙攣した影響であたり一面肛門腺の匂い。
心拍数が上がってるかな、って思って胸に手を当てたけど
うーん、いつもと大差ないような?
d0053201_0273681.jpg
だいぶ落ち着いたかな、って思ったので
再度お水を薦めると、ごくごく飲みだした。
レイキも効いたのか、ようやく落ち着いたよう。

痙攣中のわずかな時間に、いろんな事を考えた。
慢性腎不全のトムが痙攣って言うと
まずは尿毒症による痙攣が考えられる。
けど即却下。
やっぱりてんかんなのかな、って思ったけれど
なんだかどうも違う気がする。

ひとまず午前中は仕事を休んだ。
また発作が起きるかも?って心配はなぜか無かったけれど
不安になってるトムのそばにいてあげたかったから。
普段強がりなトムなだけに、なおさらね。
d0053201_0274340.jpg
ふとトムの定位置のラックの上を見ながら
ラックの上にいるときに痙攣してたら大変だったよー、
大怪我していたかもよー、って話したせいか
この前体がこわばってジャンプなんて
出来ないでしょうにって時でさえも
いや、私は上るのって行ってたラックは
視線さえ向けず、私のベッドで横になってた。
それだけ動揺が大きかったんだと思う。

ってことで、ってどんなことかわからないけど
そのまま、しおん、みーちゃんも一緒にベッドに寝た。
左にトム、右にしおん、足元にみーちゃん。

お昼ごろ目覚めると、トムもぐっすり眠れて
突然の出来事への不安もだいぶ薄れたよう。
ってことで、後はしおん、みーちゃんにお願いして仕事へ。
ふとラックの上に上って、いない間にまた発作が起きたら?
とも考えたけれど、何をしたって何か起きる時は
起きるし、と思って、特になにもせず出かけた。
d0053201_0275232.jpg
会社についてから、少してんかんについて調べてみたけれど
そういう痙攣が2度以上ないとてんかんとは言わないらしいし
前兆みたいなことも、小発作もないし、ヨダレや失禁もない。
それに私の直感を合わせると、やっぱり違うかなぁ、って感じた。
かと言って、この前のこわばりと直結している感じもなく・・・
(てんかんについてはコチラが参考になるかも→てんかん読本)
d0053201_0275874.jpg
じゃあ何がしっくりきたかと言うと
実はトムが痙攣している間に感じたのは
浄化されてるなー、ってことだった。
すっごくおかしなことを言ってるように思えると思うけれど
本気でそんな風に感じて、痙攣するトムを見ていた。
これでかなり楽になるわねー♪って。

発作が起きた瞬間でさえも、全く動じない自分に
自分でもなんでだろーか?と思っていたんだけれど
どこか、私の意識のどこかで
トムの状態が良い方向に向かっているって感じがあって
それが発作が起きた瞬間にその意識がどどんと現れたから
あんだけ冷静にいれたのかなって。
一瞬だけ、ほんの一瞬だけ、このまま旅立ってしまう?
って考えも浮かんだけど、これまた冷静に『それは無いな』
って言葉が私の考えを打ち消してった。
まるで二人の私がいるかのように。

仕事に行ってる間も、不安も対してなく
ホメオパシーで対応できるよね~なんてレメディ探そうかとも
思ってたんだけど、なんか必要性を感じず。
あ、出社前にこの前と同じレメディは1粒飲ませたんだけどね。
こんな感じだから、病院に行こうって気持ちもなくて。

ほんと何がなんだかよくわからないんだけど
私の中で腑に落ちるのは、やっぱり浄化なのです。
動揺するってことで言えば、軟便や踏ん張りゲボが起きるほうが
どれだけ心臓バクバクすることか・・・
いまだ自分自身でも自分が感じたことを理解できないけれど
ひとまずトムちんはいつも通りで、出勤前にもごはんを普通に食べたし
ぷぷぷ、帰宅後はラックの上の籠の上にベロンと寝てました。
なので特に心配はしていません。
この前、こわばりでびっくりさせちゃったばかりなのに
またまた驚かせたかも知れませんが、大丈夫です♪

※しおんとトムの2ショットは、仕事に出かけるとき。
しおんが甘えちゃってますけど・・・^^ゞ
トムだけのは、仕事から戻ってきたとき。
ラックの上ですっかりくつろぎ、ブログに載せるから
目線ちょうだいって言ったら、しっかり見てくれました。
最後のみーちゃんは、トムばかり撮ってると拗ねそうなのでパチリ(笑)





治療
◆トム◆
 風化カルシウム × 0(ごはん混ぜて)
 乳酸菌生成エキス(智通) × 適量(水、ごはんに混ぜて)

食事
■トム■
 猫缶 青いやつ
 ○柿安すくすく鶏ささみ(生)

■しおん■
 ◎夏ばて防止ごはん
牛たんドライ100
 猫缶
 ○柿安すくすく鶏ささみ(生)
 ◎夏ばて防止ごはん

■ミチロウ■
 ○柿安すくすく鶏ささみ(生)

【今日のカリカリ】
 なし(もう誰も欲しがらないので)


ウンチ情報:しおんかみーちゃんの立派な2本、トムかしおんの最後が少し軟らかなやつ

ゲボ情報:しおん×2(毛玉ゲボ)

pH情報:-

呼吸数(回/15秒):-

その他:なし
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-07-21 23:59 | 【治療内容/治療費】 | Comments(14)
Commented by kotoyo at 2009-07-22 20:55 x
いやん、でもやっぱり心配だわよ。
私の場合は、だけど、ミィーが具合が悪いとき、やっぱりすごく冷静に、客観的に、状況を見るようになったんだけども。それは、心と頭を分離したような感じで、そうしないと自分が対処できないからしているって、感じなんだよね。
で、結局しばらくしてから、どかーんと、揺り返しが来たりする。
看病が長期化すると、みんなそうなるのかもしれないけど。気をつけてね。

で、私の持っている有名な動物用のホメの本には、そんなにネフローゼの薬はなくって、その中で麻痺と筋肉の萎縮についてのレメディーは、一種類しかないのだけど、人間用だと沢山あるのかなぁ。
Commented by モッセママ at 2009-07-22 20:57 x
トムちゃん、ごはんも食べれてよかったです。
てんかん発作、掲示板お持ちのサイトへもよく行くくせに、モッセには関係ないとスルーしていましたが、知識を持つ事は大切と教えて貰いました。Ganbarunekoさんが冷静でいられたのも、きちんと頭に対処があったから…。とにかくトムちゃん連発でなくよかった。Ganbarunekoさんが居る時間でよかった。ラックでならなくてよかった。お大事に。
Commented by レモン at 2009-07-23 09:52 x
いつも勉強させていただいております!
智通でしたっけ? 私もあげてるんですよ~
あとご飯を全く食べなくなってしまった時期がありまして…
がんばるネコさんの「今日の治療と食事」を参考にして
アニモンダ!?をあげたら少しだけ食べてくれるようになったんです
本当に参考になりました


「冷え」についての詳しいご説明ありがとうゴザイマシタ
留守の時の温度の管理は難しいですねー
締め切った部屋だと暑さでバテてしまうし
エアコンをつけてると何か少し寒そうだし…確かに最近手足が冷たいかもと思っていました!
一応風よけはあるんですけど、やっぱ冷えてしまうんですかね?
早速、湯たんぽを購入してみます

トムちゃんの痙攣!?とても心配してしまいます
私だったら、どうしていいか訳が分からなくなりそうです






Commented by monkichihaha at 2009-07-23 12:44
見出しを見てびっくり。心臓がバクバクしました。
でも内容を読んで安心しました^^
いつもそばで見ているがんばるさんが大丈夫だと
思えたのなら、きっとそれが正しいのだと思います。
私もそんな風になれるのかと考えたんですけど
多分無理です・・・^^;
きっと私の方がパニックになりそう。
ちょっと食欲がないだけで泣きそうになって
落ち込んでしまいます。
あ~でもそれじゃああかん!母は強しです。頑張ります!

最近うちの近所に猫専門のオーガニックフードと手作り食の
ショップを見つけました。オーナーさんもすごく親身になって
相談に乗って下さる方で、いろいろ教えて頂きながら
手作り食頑張ってみたいと思います。

10日程前から智通に加え、エビオスも始めました。
うちのももも自ら喜んで食べてくれます^^
2粒食べたらまだ欲しくて催促するほど・・・。
うんちもいい感じになって来ているので少し続けてみようかと
思います。
いつもいつも教えてもらってばかりでほんとに助かっています。

トムちんがいつもご機嫌でいられますように・・・。

Commented by Ganbaruneko at 2009-07-23 12:54
☆kotoyoさん、トムだけじゃなく、私のことまで心配してくれてありがとう。でもほんっと大丈夫よー。トムの場合は慢性腎不全って言われたときが今までで1番ボロボロだったからかも知れないけれどね。私も最初の時は心と体を分離って感じだったかも知れないけれどこわばりの時も今回も、ほんっとそういうのじゃなかったのよね。んー、言うならトムがしっかり守られてるのが見えるって言うか。いや、実際にはそんな映像見えてないけれど^^;猫の場合は腎臓の細胞とったりして、腎臓病の種類を特定できにくいからなんともいえないけれど、ネフローゼの症状はまた特殊だと思うから、それではないと思ってるよ。それとたぶん本を書いた人の処方の仕方によるんだろうけれど、症状だけでレメディを特定するとネフローゼの場合はそれだけ、になるのかもね。私はどうしても全体を見て考えてるから。でも腎臓が悪い猫の場合には別の病気も考えられるんだけど
それへの処方に近いのかもしれないね。完全に筋肉が萎縮してしまう病気らしいの。トムの場合は、こわばり後も痙攣後も麻痺も筋肉萎縮もないのを考えると、やっぱり違うと思うな。ミィーちゃんもホメオパシー始めるの?
Commented by Ganbaruneko at 2009-07-23 13:00
☆モッセママさん、どうもありがとう~。
私ってたぶん好奇心も強いので性格もあるんだと思うんですが
病気に限らず色々知っておくと、知らないより怖くなくなるんですよね。
いや、知ってしまったが上に怖い事も世の中ありますが^^;
でも猫友の猫さんの症状とか色々見たり聞いたりしていたからこそ
今回も慌てず騒がずでいられたし、本当に感謝です。
でもスルーすることも大事だって思いますよ。気持ちが弱くなってるときって
何でもかんでも同じ症状に見えて恐怖心を煽ることになったりもしますからね。
ほんっとラックの上じゃないとき、しかも何かの力が働いたとしか
思えないような、私が起きた直後の出来事だったので
ありがたかったです。留守中だったらそんなことがあったことすら
気づけなかったと思いますし。
お蔭様でトムちんは、この日よりやっぱりなんか活気を感じます。
また少しずつ上向いてくれるようサポートがんばりまーす!
Commented by Ganbaruneko at 2009-07-23 13:05
☆レモンさん、ご心配いただきありがとうございます。
私ももうトムの病気と丸4年付き合っているので、こうしていられるけれど
ほんっと少し昔ならパニックしまくりだったと思います。
間違いなくダッシュで病院に走っていたと思われます^^;

冷えのこと、湯たんぽじゃなくてもペットボトルにお湯を入れて
タオルなんかでグルグル巻いても対応できますよ♪
トムちんも、昨日雨でちょっとひんやりしてただけで決して寒くは
なかったんですが、それでも手が足がちょっとだけ冷えていましたから
神経質になり過ぎない程度にチェックしつつ、うまく調整してあげてくださいねー♪
アニモンダ食べてくれてよかった~。少しでも口にしてくれると
こっちも安心しますよね。
智通も使ってるんですね、仲間が増えて嬉しいです♪
以前記事にもしましたが、トムも智通がなかったら今頃どうなって
いたか、ってホンキで思っています。軟便からゲボ、それから怒る
衰弱は智通のおかげで回避できた、と感謝感謝です♪
Commented by モッセママ at 2009-07-23 17:36 x
トムちゃん上向いてよかったです。
うちは梅雨の間、勿体ないけど窓少し開けてドライ入れたりしてました。防犯上オッケーならオススメかも。思ったより冷えない渇かないジメジメしない、で過ごせました。真夏にも活かせるかも知れません。
エビオス、モッセもたまに食べます。草食べるとあげます。長いことなさってるサイトは智恵の宝庫。たまに読み返さないとって思います。ありがとうございます。
Commented by バロンまま at 2009-07-23 19:17 x
トムちゃんびっくりしました。
でも浄化ってのなんかわかる気がします。
飼い主のカンって絶対ですよね。
どんな症状でも大丈夫かなって思うときは大丈夫だったり。
でもそういうカンってganbarunekoさんの日々の観察、勉強があってこそのものですよね。

うちもサンラメラに続き新林の滝購入検討中です。

Commented by ボンゴレーノきんた at 2009-07-24 10:28 x
「痙攣」という単語を見て、ドキドキしながら読みました。
うちのキンタが尿毒症になったとき、痙攣はごくごく軽くて
顔の筋肉とか四肢がピクっと引きつるくらい。
(トムさんの症状とは違っていました)
それが起こったのは数値が最悪のとき、食べることも動くことも難しくなった時です。
トムさんの状態を読んでると、やはしGanbaruさんのカン通り
尿毒症から来るものではないような気がしました。
それが浄化なのかどうかはわかりませんが
Ganbaruさんが確信できるのならきっとそうなんだと思います。

一般に重いと思われる症状が出たとき、冷静に観察することがどんなに難しいことか。
今回の発作、Ganbaruさんがもしパニクってたら、3ニャンズも同じようにパニックになったかもしれません。
さすがだなぁと思いつつ読ませていただきました。
愛猫のためにたくさん勉強してるGanbaruさんと暮らしてるトムさん、しおん君、みーちゃん、幸せですね♪
Commented by Ganbaruneko at 2009-07-24 12:28
☆もんきちさん、バクバクさせちゃってごめんなさい~。お蔭様で何事もなかったかのような感じで過ごしています。と言うかやっぱり痙攣が起きる前よりもエネルギーを感じます。またホメオパシーのレメディを飲ませたおかげかも知れませんが。
>ちょっと食欲がないだけで泣きそうになって
私もそういう時の方がドキドキして、どうしよ、何を出せばいいんだろ?ってグルグルしちゃう感じですよー。でもきっと強くなる場面では
ギュっと引き締まるんだって思います。ご自身の感性を今まで以上に大事にしてみてくださいねー、きっと違ってくると思います。
ご近所にいいショップがあるんですねー!!ラッキーですね。身近にそういう方がいると安心ですよね♪智通、エビオスとでももちゃんも元気、もんきちさんも元気で夏を乗り切れますように~♪
あ、そうそう、もうご存知かもですが、エビオスを粉にしちゃって、それをふりかけにするって手もありますよー。でも空腹にエビオスだけだとゲボしちゃうので、最初に試す時は何か少し食べた後がいいかと思います。粉にすると量も増えるのでもっともっと~っにも対応可ですよ^^
Commented by Ganbaruneko at 2009-07-24 12:34
☆モッセママさん、どうもありがとうですー♪
ドライにして、窓を開ける、やろうかな、やっちゃおうおかなって
考えたんですけど、恥ずかしい話、冬もサンラメラにしてたので
エアコンきちゃないまんまで・・・┐('~`;)┌
1階で日当たりも良くないので湿気がほんと多くて、可能ならば
除湿機フル活動していてもらいたいんですけどね。
それでも窓を少し開け、換気扇を回し、新林の滝で除湿機に
1,2時間がんばってもらったら、かなり楽になりました^^

モッセちゃんもエビオス食べてるんですねー。
トムもまた最近ぽりぽり食べてます。
みーちゃんはいつでも食べるんだけれど、トムの場合は
欲しい欲しいというときと、何それ、食べるわけ無いじゃん。
って時があるので、自分で必要な時がわかっているようです。

>長いことなさってるサイトは智恵の宝庫。たまに読み返さないとって思います。ありがとうございます。
こちらこそ、今始められたってところにもありがとうがたくさんです。
初心に返れるというか、忘れてしまっていたことや、シンプルに考えることを
思い出させるいいきっかけを頂いています♪お互い様ですね^^
Commented by Ganbaruneko at 2009-07-24 12:42
☆ボンゴレーノきんたさん、ご心配おかけしてすみませんでしたー。
そしてありがとうございます♪
詳細は聞いていないのですが、俗に言われている尿毒症からの痙攣は
本当にすざまじいもののようです。
トムちんは、当然ながら血中の尿素窒素が上がってくると
食欲も低下しちゃうし、食べ物の匂いでお口くちゃくちゃが始まったりと
違いがわかります。4年も付き合ってれば当然なのかもしれませんが^^ゞ
浄化についても、ここに書いちゃうと変な人扱いされちゃう?なんて思ったけれど
やっぱり未だにそうしか思えなくて。この痙攣以外にもそんな風に感じられる
ことなんかもあったので、そういう小さな諸々が私の記憶の中に蓄積されてて
痙攣しているトムを見て全部集まって感じたことなのかもしれません。
>一般に重いと思われる症状が出たとき、冷静に観察することがどんなに難しいことか。
そういって頂けて嬉しいです。けどね、ほんっとなんの努力も必要なかったんです^^;あららー、痙攣しちゃった。って感じで。
↑でもんきちさんへのレスにも書いたのですが、食欲落ちた時の方が
ドキドキしちゃって。なんだか不思議です。
Commented by Ganbaruneko at 2009-07-24 12:45
☆バロンままさん、ごめんなさい、1個飛ばししちゃった^^ゞ
そしてびっくりさせちゃってごめんなさいー。
んでもって
>でも浄化ってのなんかわかる気がします。
そう言ってもらえて嬉しいです。正直に書きすぎた?なんて思ってたので(汗
理屈じゃ説明できないけれど、やっぱりそうとしか思えなくて。
レメディが効いたのかも知れないけれど、なんだかいい感じですし^^
>うちもサンラメラに続き新林の滝購入検討中です。
バロンままさんチだと、吹き込む風がもう新林の滝以上の風なのでは?
って勝手に想像しちゃってますが、経済的余裕があればぜひ~
ほんっと心地よいです。ウチにはちとでかいですが^^;
<< 今日の治療と食事~瞳の色で体調... 今日の治療と食事~チェイスする16歳 >>