今日の治療と食事~トムの体をご返却してきます
09年8月19日(水)

と2時間ほどしたら
トムご自慢のキレイなキレイな体は
返すべきところへお返ししてきます。

少しでもキレイなまま、ちゃんとお返しします。
トム子ちんは、きっともうすでに
次はどんな体にしようか、ウキウキだと思います。

今までしんどい時もトムの性格を思って
写真はほとんど撮らずにきたので
迷いましたが、この今のトムがどんだけキレイか
これならきっとブログに載せても怒られないと思うので
どうか見てあげてくださいね。

今までここで書くことは無かったけれど
この4年3ヶ月、ふと寝てるトムが起きないのでは?
って言うことが数え切れないくらいに頭をよぎっていたので
今朝は本当に受け入れられず、冗談でしょ?
夢でしょ?と涙さえ出ませんでした。

こんないつも通りなのに、動かないことが
頭では理解できていても、心がついていかず
私の気配を感じ、顔をあげて
あのキレイな瞳で私を見つめてくれそうな気がしていました。
まだまだ時間はかかると思いますが
少しずつ、少しずつ、またトムを通して教えてもらった
大切なことの数々を、書いていけたらなって思います。

いつも励まし、あたたかくトムを見守ってくださった方たちがいたから
トムも私もここまでがんばってこれました。
本当に本当にどうもありがとうございました!!





































d0053201_1852982.jpg




治療
◆トム◆
 乳酸菌生成エキス(智通) × なし

食事
■トム■
 銀のスプーン パウチ 11歳以上 マグロ(食べてくれたかな?)

■しおん■
 金缶 マグロ パウチ
 銀のスプーン パウチ 11歳以上 マグロ

■ミチロウ■
 銀のスプーン パウチ 11歳以上 マグロ



ウンチ情報:しおん、みーちゃん

ゲボ情報:しおん(毛玉ゲボ)、みーちゃん(食べた後すぐ)

pH情報:-

呼吸数(回/15秒):-

その他:みーちゃんはずっとお風呂場にこもってるけれど、心配だったしおんは、長い時間をかけて
     ちゃんっとお話してきたようで、私以上に理解していて、驚くほどにいつも通りです。
     トム子ちん、何から何までありがとね。
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-08-19 19:19 | 【治療内容/治療費】 | Comments(58)
Commented by Gavi at 2009-08-19 20:01 x
トムちゃんつやつやのふわふわだね。
トムちゃんが今日行こうって決めたんだよね。
トムちゃんは幸せなんだからさ、泣いちゃいけないのはわかってるんだけど・・・でも・・・やっぱり涙がでちゃうよ・・・
トムちゃん、またね。
今も心は一緒だけど。
Ganbarunekoおねえちゃんもトムちゃんもしおんくんもミチロウちゃんもお疲れ様でした。
アタシも大好きだよ。
Commented by kotoyo at 2009-08-19 20:35 x
ああ、悲しいね。
最後まで一緒にいてあげられたこと。でも、一人でトムさんの旅立ちに向き合わなければならなかったこと。
トムさんの心が天国にいくのは分かってる。それでも、やっぱり哀しいよ。
Commented by みみ at 2009-08-19 20:37 x
トムちゃん綺麗だよ。
こんな見知らぬ私でも心がいたいです。ごめんなさい。いつもこっそり覗いてます。
お兄ちゃんのしおんくん、末っ子のミチロウちゃん。 かわいいトムちゃん。あなたは愛されてる。
Commented by rei at 2009-08-19 21:59 x
トムちゃん、艶々で綺麗でただ眠っているだけのように見えるよ。
賢いトムちゃん、がんばるたんが大好きだから
いっぱい頑張ったんだよね。
安らかな眠りの中で旅立ったトムちゃん、大往生だったね。
可愛いトムちゃん、がんばるたんとしおん君とみーちゃんと一緒で毎日楽しくて幸せな猫生だったね。
がんばるたん、ゆっくりがんばるたんのペースで元気になって下さい。
Commented by とらこ at 2009-08-19 22:10 x
暫く覗いてなかったのでトムちゃんの事、知らなくて・・びっくりしたと同時に涙が溢れます。
けどGanbarunekoさんは、いつも全力で頑張ってたし、それはトムちゃんにも通じてた。
本当にトムちゃんもGanbarunekoさんも頑張ってたと思います。
トムちゃんはGanbarunekoさんやしおんくん、
みーちゃんと過ごして幸せだったね。
安らかな顔してる。綺麗だよ。
トムちゃん天国からGanbarunekoさん達を
見守ってあげてね。
心よりトムちゃんへお悔やみ申し上げます。
Commented by calintmi at 2009-08-19 22:35
トムちん、眠っているようだね。
ぐっすり眠って、また遊びに来てね。
雲の上ではランディがいるはずだから、
探してみてね。私も、Ganbarunekoさんも
雲の上にトムちんとランディの姿を見に行きたいけど
そのうち行くからね!たくさんのにゃんこと仲良くするんだよ!
いままでよく頑張ったよ!トムちん・・・
Commented by sabikappa at 2009-08-19 22:39 x
お昼に仕事場で覗いたとき、えっって?
すぐに書き込むことが出来なくって、…。

トムちゃんが少し具合が悪かったのは読み逃げしていたので、知っていましたが、ゆっくり回復して、又いつものトムちゃんになると思っていました。

こんな早く旅立ってしまうなんて…。
信じられない気持ちで私もいっぱいです。

gannbarunekoさんがしてきたことはとても、すばらしいことで、
いつも、凄いなーって感心していました。
その中でトムちゃんはゆっくりゆっくり、暮らしていましたし、
とてもすばらしい猫生だったと思います。
きっとトムちゃんも、最後まで幸せだったって、
思っていると思います。
だから、綺麗なの。きっと。


gannbarunekoさんも今は凄く悲しみでいっぱいだと思いますが、
しおんくんと、ミチロウちゃんとどうぞゆっくり過ごしてくださいね。

最後にトムちゃんのやさしい瞳が好きでした。
心よりトムちゃんのお悔やみを申し上げます。
Commented by sg-kotori at 2009-08-19 22:54
びっくりしました。
gannbarunekoさんが今、
どんなに辛くて苦しいか、想像しただけで涙がでます。
何もできなくて、ごめんね。
トムちゃんもgannbarunekoさんも、これ以上できないくらい
よくがんばりましたよね。
どうか、あまり悲しまないでくださいね。
トムちゃんのご冥福をお祈りします。
Commented by monkichihaha at 2009-08-19 23:04
トムちん、ほんとにツヤツヤのピカピカできれいだね。
ひと目見ただけでがんばるさんがトムちんのために
頑張って来た事が間違ってなかった・・・ってわかります。
おいしいごはんいっぱい食べれてよかったね!
しんどいのやわらげてもらえてよかったね!

賢くて、しなやかで、女の子らしいトムちん。
今度はどんな毛皮を着てがんばるさんの前に現れるのかな。
何度生まれ変わってもきっとトムちんはがんばるさんのところに
来るんだもんね。

トムちんが教えてくれたたくさんの大切なこと
絶対に絶対に忘れないよ。
これからはキラキラのきれいなきれいな瞳でがんばるさんや
しおんくん、みーちゃんを見守ってあげてね。
で、大好きで大好きでたまらないがんばるさんに
めーいっぱい甘えていいんだよ。

トムちんほんとにほんとにありがとう。
いつかきっとまたね。

がんばるさんお体いたわって下さいね。
Commented by はるぞう at 2009-08-19 23:32 x
突然の旅立ちで、ただただショックで言葉が出ません・・・
必ず良くなると信じて、ずっとブログを読みながらトムちゃんを
応援してました。

Ganbarunekoさんとトムちゃんの関係って、本当に素敵だな、
といつも思いながら読んでいました。また、Ganbarunekoさんと
トムちゃんから教わったことが沢山あります。

トムちゃんのツンとした表情、優しい表情、いろいろなお顔。
大好きです。

寝ているようなトムちゃん、本当にきれいですね。
本当に幸せな猫生だったと思います。
今まで本当にありがとうね、トムちゃん。

今は悲しみでいっぱいだと思いますが、しおん君、みーちゃんが
心配すると思いますし、悲しんでるGanbarunekoさんを見て
トムちゃんも心配すると思います。

きっと、いつもそばでGanbarunekoさんたちを見守ってくれて
いると思います。

どうか、お体いたわってください。
Commented by 9猫飼い at 2009-08-19 23:43 x
...言葉がありません
お悔やみ申し上げます


トムちゃんは天寿を全うしました
安らかにお眠りください
Commented by るる at 2009-08-20 00:56 x
トムちゃん 眠るように逝ったのですね
立派な最後だったのですね

陽転ととるか悪化ととるか
こういう治療って判断が難しいですね

でも今は自由に走り回ってることでしょうね
ご冥福をお祈りします

Commented by はなまま at 2009-08-20 01:56 x
突然のことでとてもショックです。
トムちゃんは上向いていると信じていました。
目力もあって毛艶もとても綺麗でしたのに...
Ganbarunekoさんのたくさんの愛を受けて、それにいろんな表情で応えていたトムちゃん、大好きでしたよ。
安らかに眠ったまま旅立たれたようですね。
辛いけど、せめてもの救いです。
Ganbarunekoさんと一緒に生きてこれて、トムちゃんとても
幸せだったと思います。

寂しいけれど、いつか又会えるよね。
トムちゃん またね。
Commented by 読逃人 at 2009-08-20 07:20 x
トムちゃん、かわいい姿たくさん見せてくれてありがとう。
凛とした瞳、奇跡みたいな毛並、ずっとずっと忘れないよ。
いってらっしゃい。またね。

ganbarunekoさん、たくさんの気づきをありがとう。
しおんくん、ミチロウちゃん、ganbarunekoさんを支えてあげてね。

遠い空の下から、ありったけの愛と感謝を捧げます。
Commented by もーちゃん at 2009-08-20 09:24 x
あまりに突然で・・ショックです。
又ミラクルを見せてくれると信じていました。

でもがんばるたんさんの側で、静かに眠りにつけたのなら、それはそれでトムちゃんは幸せだったと確信します。
がんばるたんさんを気遣ってさりげなく逝ったのかも・・苦しみを見せることなく・・えらいね!トムちゃん
お盆休みを一緒に過ごしてからって決めていたのかも・・
あの純粋な大きな瞳が綺麗でしたね!
スリムな長い足も素敵でしたね!

今も静かにがんばるたんさんのそばで、見守ってくれていると思います。
どうぞくれぐれもお身体おいとい下さいね。

トムちゃん ありがとうね!
Commented by 小熊太郎 at 2009-08-20 15:25 x
トムちん、本当に綺麗だよ!
眠っているようです。

うんうん、トムちんは次の体のことでウキウキしてるよ!
そして、また新しい体でGanbarunekoさんの所にもどって来るね。

って、思ってもやはり涙が出ます。
Commented by ちょこのお姉ちゃん at 2009-08-20 16:45 x
本当に眠っているようなトムちゃんですね。
苦しまないで逝かれたのでしょうね。
トムちゃんの最後の姿を見せてくださって、
ありがとうございます。
こんなに皆さんに愛されて、
トムちゃんも幸せだったことでしょう。
トムちゃんは、きっとまだまだ頑張るネコさんと
一緒にいたかったんでしょうね。
そう思うと本当に可愛いそう。。。。
でもきっと生まれ変わってまた
頑張るネコさんと一緒に生きて行くのでしょうね。
今度も奇麗なサビ猫ちゃんじゃないかしら?

がんばるさん、ちゃんと食べられてますか?
そちらはまだまだ暑い事と存じます。
がんばるさんはこんなに頑張ってきたから、
暑さが終わる頃、ドーッと疲れが出るのでは、と心配です。
お身体くれぐれもご自愛下さい。
Commented by みそちんどん at 2009-08-20 19:13 x
あまりに突然で…言葉になりません。。。

でもそれは、トムちゃんがGanbarunekoさんを気遣って、そーっとゆっくりさよならをしたんだなぁと思いました。
トムちゃん、可愛いお顔、ツヤピカの姿…忘れないからねっ!!

Ganbarunekoさん、
大丈夫かな…心配です。
Commented by ぶぅの姉 at 2009-08-20 19:13 x
Ganbarunekoさん・・・
トムちゃん、なんてしあわせな日々だったんだろうと、
今、静かな想いでトムちゃんを拝見させていただいています。

眠るように穏やかに旅立ったトムちゃん。
それが、これまでのGanbarunekoさん、しおんくん、ミチロウちゃんとの暮らしを
物語っているようです。

Ganbarunekoさんのこれまで注いできた愛が、
トムちゃんのお別れをこんなにも穏やかなものにしたんだと
私には思えます。

トムちゃんは、自ら選んで旅立っていったのかもしれませんね。
なぜか、そんな風に思ってしまいました。

ぶぅによく似たサビ猫トムちゃん。
本当に大好きだったよ。
ぶぅを喪った私のこころを癒してくれてありがとう。
本当に本当に
すごい猫さんだよ。

虹の橋で、ぶぅと会ったら
一緒に遊んでね。

トムちゃん、大きな大きな、ありがとう。
Commented by AMNESIac7 at 2009-08-20 19:14
巡りゆくもの、巡り還る

最近、こちらのブログは意識的に避けていたヘタレ男す・・・
ただ、ぽっかりと胸が痛む
そういう時は、おもいっきり泣くのが良い
泣けないと、心に区切りができないから
でも、無理に泣く必要もない 区切りってなんなんだよ?

がばねこさんだけじゃなく、みんなもトムのことをおぼえているよ
忘れ去られたら、死はそこで終わりだけど、これは当分、ボクらのよりも
長い生命を手にしたんじゃないかな、トムは
もっといろいろ思い出し、泣くだけ泣いて、長生きさせてあげれば良い
ボクらの人生は続いていくし、がばねこさんのことを心配してくれる仲間もたくさんいます
Commented by miel-sucre-maple at 2009-08-20 20:33
Ganbarunekoさん、大丈夫でしょうか。
おうちの方を見ながら心配しています。
こんなに近くにいるのに、何もできない歯がゆさでいっぱいです。
トムちゃんの具合が良くないと知って、サンキャッチャーを作りました。
住所を教えていただいとけばよかったなあ、と昨晩思ったのです。
トムちゃんもGanbarunekoさんも本当によく頑張ったと思います。

ちょっと落ち着いたらお茶でも飲みにいらっしゃいませんか?
いつもるるるるのことばかりでなく、私の体のことまで
心配していただいている優しいGanbarunekoさんに
今度は私が何かしたいのです。

トムちゃん、一度お会いしたかったです。
いつかどこかでお会いしましょうね。
Commented by バロンまま at 2009-08-20 21:05 x
トムちゃん、お疲れ様。
体がぐっと軽くなってルンルンしてるかな。

Ganbarunekoさん、お疲れ様です。
ずっとほんとうにいろいろ頑張ってこられたからちょっと心配です。
Commented by ゆかりん at 2009-08-20 22:29 x
数日ぶりに覗いたら、トムちゃんはもういないなんて・・・
ただただ悲しいです(涙)

でも、トムちゃんがこんなにも穏やかな姿で良かった。
トムちゃん、女の子だから綺麗な姿だけ覚えていていて
欲しくて、「今」を選んだのかもしれませんね。

「頭でわかっていても心がついていかない」
とても良くわかります。
今は心も体も本当にお辛いと思います。どうか今は無理
をせず体を休めて下さいね。

Commented by モッセママ at 2009-08-20 23:06 x
トムちゃん、トムちゃん、トムちゃん!読みに行く猫ブログの中での初めての訃報でした。もっと元気で居てくれると信じてました。涙が出ます。自分がブログを始めて、皆ニャん励まして下さって、以前より他サイトの猫さんの様子が気になって…トムちゃんの事も応援したくて…Ganbarunekoさんの暖かい看病をブログや本で読み…だからトムちゃんに会った事ないけど勝手に親近感覚えてました。タイトル通り頑張る猫さんでした。
Ganbarunekoさんに応える、とても頑張る猫さんと思ってました。本当に頑張る猫さんでした。ありがとうトムちゃん。
Commented by apr12pixtupi at 2009-08-20 23:13
GANBARUたん、嘘だよね・・嘘だと言って欲しい

いつかそんな日が来る
本当はわかっていても、嘘と言って欲しい

トムちん、本当にツヤツヤな綺麗な毛並みだね
ありがとうね!
本当にありがとう!!

GANBARUたん、辛いけど、
いつでもトムちんは、見守ってくれてる
そして、しおん君、み~ちゃん、GANBARUたんを支えてね!!
お願いだよ~

ご冥福をお祈りします。
Commented by pomelo at 2009-08-21 00:39 x
はじめてコメントします。
いつも読み逃げしてるものです。

私も5月に腎不全で闘病してた最愛の猫(コ)を見送りました。
見送った頃はぽっかりと穴があき、
気が抜けたような、無気力というか、
とにかく状況が把握できずにいました。
でも、初七日や四十九日などの節目を迎えるごとに、天国で幸せにくらしてると強く感じるようになれてます。

今はGanbarunekoさんも頭が真っ白な状態だと思いますが、徐々にでも元気になることを心から祈ってます。

トムちゃんは1分でも1秒でも長く大好きなGanbarunekoさんのそばにいたかったのだと感じます。
Ganbarunekoさんのところにきたくて生まれてきて、Ganbarunekoさんのそばで愛されながら逝けたトムちゃんは幸せだったと思います。
猫は生まれ変わりが人より早いそうです。
絶対に、またGanbarunekoさんのとこに戻ってきます。
どうか、生まれ変わった最愛のコを迎える準備をしつつ、出会える日を楽しみに過ごしてくださいね。


Commented by hanaboo at 2009-08-22 20:21 x
大変なショックと驚きでしばらく呆然としてしましました。

トムちゃんいつもありがとう。
我が家のサビ猫はなもあまり具合がよくない中、落ち込む私は
トムちゃんに元気をもらってました。
その目の奥に何か悟ったような、大人の猫さんの落ち着いた表情で
画面を通じて安心感を与えてくれていたように感じていました。
どうか安らかに眠ってくださいね。

Ganbarunekoさん、ご自愛くださいね。
Commented by kaezzz at 2009-08-23 16:32 x
がんばるたん、いつもの様にみんな元気かな?って
覗きに来たのに、様子の違う画像に驚いて遡って..知りました。
あまりに急なので言葉が浮かびません...
がんばるたんはもっと驚き、言葉を失い、絶望した事か...
最後のトムちんは気持ち良さそうに横たわっているだけなのに
こんなに綺麗なサビ模様を見せてくれているのに...
ご免なさい、一番辛いのはがんばるたんやしおん君やみーたん
なんだか頭が混乱しちゃって何言ってるんだろう....
トムちん、今まで一杯幸せを分けてくれて有り難うね。
お茶目して笑わせてくれて有り難うね。
これからもがんばるたんの側でみんなを助けてあげてね。
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-24 18:04
☆Gaviちゃん、どうもありがとうねー♪
そして一緒に泣いてくれてどうもありがとうね。

つやつやふわふわって言ってもらえて、鼻高々になってると思うよ(笑)
トムはもちろん、私も、しおん、みーちゃんも、いつだってみんな
ずっとずっとつながってるってことは、ちゃんと理解できているから
これからも一緒だよ^^
トムちんってば、いつかキャンプ中にGaviちゃん達が美味しいものを
食べてたら、お邪魔しちゃうかも知れないけれど、その時はよろしくね♪
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-24 18:09
☆kotoyoさん、どうもありがとうね。
そしてメールもどうもありがとう。後でゆっくり返事しようと思って
まだそのままなんだけど、ちゃんと読んだし、kotoyoさんの思いは
ちゃんと届いてるからね♪
私ね、一人だったからこそ思うようにトムのサポートができたし
旅立ちに向き合うことも、一人で受け止めるからこそ意味があるんだって
思ったの。言葉でうまく説明できないんだけれど、私に必要なことだったんだと思う。
トムちんは今も一緒にいてくれたりするし、ずっとつながってることも
ちゃんと感じられているから心配しないでね。
すでにあちこち出没しているみたいだし、kotoyoさんチにも
ミィーちゃんってどんなコかしら?って見に行くかもしれないけれど
その時はどうぞよろしくねー^^♪
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-24 18:12
☆みみさん、いつも見ていてくださったそうで、ありがとうございます。
そしてキレイって褒めていただいて感謝します。
きっとトムちんにとって、この上なく嬉しい言葉だと思います。

トムとは、今までもそうだったように、これからもずっとつながっています。
肉体はないけれど、この先も助け合いながら、生きていきますし
このブログもまだ続けますから、良かったらまたコメントくださいね^^
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-24 18:32
☆reiさん、まだとらちゃんのことで辛い中、どうもありがとうね。
トムちん、ほんっと寝てるだけみたいでしょう?
体がある間は、そのせいで余計にしんどかった~。
でも自慢の毛並みだし、そのまま旅立ちたかったんだなぁって
思うと、なんだかにっこりしちゃいました。
うちも、トムとべったりなしおんのことが、まだまだ気になるように
reiさんもももちゃんのことが心配かも知れないけれど
お互いゆっくり時間をかけて、乗り切っていこうね。
ちなみにウチもしおんとみーちゃんがくっついて寝ることは
やっぱりないわー^^ゞ
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-24 18:36
☆とらこさん、びっくりさせちゃってごめんなさいね。
でもトムのために涙を流してくださってありがとう。
私もびっくりはしたけれど、その時を選んだトムの気持ちは
すぐに尊重できたし、傍にいるのもすぐわかったので
今はもう穏やかな気持ちでいられます。
肉体は無くなって、この愛らしいサビ猫トムちんには会えないけど
これからもトムの魂とはずっとつながってるって確信できているので
どうか心配なさらないでくださいね。そしてまた時々遊びに来てくださいね。
私もまた遊びに行かせてもらいますね^^
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-24 18:51
☆calintmiさん、ね、ほんっと眠ってるだけのようでしょう?
それなのに動かなかったのは、本当に不思議な気持ちでした。
今はもうこの愛らしい姿はないけれど、それでもいつでもつながって
いるってのはわかります。だからランディ君もいつもcalintmiさん五夫婦と
しっかりつながってるから、安心してあちこち遊びに行ってるかも
知れませんね。実はとらちゃんとどっちかしら?って思ったのだけど
ランディ君が旅立った日、うちの猫たちは私には見えない姿に
大騒ぎだったんですよ。もしかしたら2にゃん揃ってきたのかも~。
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-24 18:56
☆sabikappaさん、どうもありがとう。
私も大丈夫、って思ってたんですけどね、トム子ちんは「今だ!」って
決めていたようです。
>その中でトムちゃんはゆっくりゆっくり、暮らしていましたし、
>とてもすばらしい猫生だったと思います。
そういってもらえて嬉しいです。でも過去を振り返ると病気が
わかった頃とは打って変わって、本当にゆったりのんびりと暮らしてこれたと思います。
と言うか病気になったからこそ、の穏やかな日々だったように思います。
あのキレイな瞳は見れないけれど、トムを想うときにはあの緑色の
瞳が見つめ返してきます。きっと瞳は魂そのものなのかも知れません。

ところで骨折だなんて、大丈夫でしょうか?
私も階段落ちるの名人並に得意でした。でもある日階段怖いって
思うのをやめたら、一切落ちなくなりました^^
早く傷がきれいにふさがり、骨折も治りますように。
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-24 18:59
☆kotoriさん、どうもありがとう。
今になれば、あのkotoriさんに頂いたマタタビの実を
ペロペロ舐める動画が、あの時以上にとっても可愛らしくて
思い出になりました。
でもたぶん、まだもったいつけてとってあるので
こっそーりとペロペロしにやってくるかも知れません。
すでにあちこちお邪魔したり、ウチでもカリカリ食べたりと
忙しく飛び回っているようですし。
ジュリ子ちゃんの水浴びの様子も見に行くかもしれないので
その時はどうぞよろしくです^^
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-24 19:02
☆もんきちさん、ありがとー!そんな風に言ってもらえて、私も嬉しいけれど
トムちんが一番得意げににっこりしていると思います。
またあちこち飛び回って、やることやって、心行くまで休んだら
キレイな体を手に入れて、現れてくれるんじゃないかって感じています。
その時はまたどうぞよろしくね♪
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-24 19:09
☆はるぞうさん、どうもありがとう。
うふ、素敵でしょー?私もそう思います^^ゞ
でもはるぞうさんとうちゅたん、あーたんも素敵よ♪
サビ猫トムちんを見送ってみて、また色々気づいたことがたくさんあります。
このキレイな体を見ることも撫でることも出来ないのは寂しいけれど
でもトムちんはもうこの体に未練がないから旅立ったのだと思うし
もしまだ未練があるなら、また同じようなキレイなサビ猫の体を
選ぶのかなぁ?と考えてます。
そしてきっと瞳だけは、またおんなじきれいな瞳できてくれるかなって。
あーたんが遊びに来てくれてるように、トムもまだそこらにいます。
そして何より、今までと変わらず、しおん、みーちゃんや私とは
ずっとつながってくれているって感じられるので、とても穏やかな
優しい気持ちでいることが出来ています。
うちゅたんをかわいいかわいい言ってたから、ほんとかしら?って
見に行くかも知れませんが、その時はどうぞよろしくですー。
きっとうちゅたん、シャーってするかもね(笑)
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-24 19:12
☆9猫飼いさん、どうもありがとう。
尿毒症で命あって退院できるかどうかだった日から
もう4年以上も穏やかに暮らしてきてくれましたから
私もこれ以上望むことはありませんでした。
今でもまだしっかりとつながっていると感じられますし
ちょこちょこ来ているようですし、私は大丈夫ですから
どうか心配しないでくださいね^^
また落ち着いたら遊びに行きますね!
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-24 22:17
☆るるさん、はじめまして、でいいのですよね?
コメントをありがとうございます。
仰る通り、判断が難しいところもありますが
最後まで自分でトイレにもいけて、動けなくなるってこともなく
とにかく気持ちだけはしっかりしていたのは
私にとっても有難かったですし、なによりトム自身も西洋医学の
お薬と違って進んで飲んでくれていたので、そういう意味での
負担をかけることもなく過ごせたことが何よりでした。
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-24 22:24
☆はなままさん、どうもありがとう。
ほんとびっくりさせちゃってごめんなさいね。でも私も大丈夫だと
心から思っていました。何より今まで書いていたように気持ちは
しっかりしていたし、ほんとまさか今?って思いもありましたが
旅立ったと知った瞬間は、今だったんだね、今と決めたのね。
とすーっと簡単に納得できました。毛艶もキレイなまま、トイレも
自分でいけて、行きたい場所に歩けるうちに旅立ちたかったんでしょうね。
旅立つ前日はお水も摂れなくなっていたし、脱水も少しあったのですが
過去に脱水した時の毛並とはまるで違っていて、脱水しているとは
思えないほどしっとりツヤツヤの毛並で、皮膚もプルっと潤っていました。
腎臓病ってなーに?って思えるような姿でした。
ほんっとトムちんらしいなぁ、って思いました^^
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-24 22:29
☆読逃人さん、はじめまして。愛をたくさんありがとうございます。
そしてトムを見守っていてくださってありがとうございました。
あの愛らしい姿は無くなってしまいましたが
今もなお、しっかり繋がっているのがちゃんとわかります。
また魂の存在としてブログにも登場するかと思うので
またぜひ読み逃げしてくださいねー^^
あ、コメントも大歓迎ですから♪
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-24 22:43
☆もーちゃんさん、びっくりさせちゃってごめんね。
今まで応援してくれて、本当にどうもありがとう。
仰る通りでトムが気遣ってくれたことは、すぐにわかりました。
旅立ったと知った瞬間はしんどい中で出来る限り私に優しいような
旅立ちの方法を選んでくれたことがわかり、本当に安らかな温かい気持ちで
いっぱいになりましたから。
お盆休みも、ほんっと9日間もあったのに一切退屈することもなく
とっても良いお休みを過ごせたんです。
だからもーちゃんさんの言う通り、いつからか決めていたことだと
私も思っています。
またそのことも書いて行きたいと思っているので
ぜひ読んでいただけたら嬉しいです。
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-24 22:52
☆小熊太郎さん、どうもありがとう。
トムちんはきっと、そうでしょ?って得意気だと思います。
だってちょうど美しさを保てるギリギリのところで
旅立ったんだなぁって思うし。

この前ね、道を歩いてて少し離れた場所にしおんと同じ茶トラ白の
猫さんがいたんだけど、ふと「トムちん、ぜったいに茶トラ白の毛並は
選ばないだろうな~」って思って。
茶トラ白がいちばん大好きだったし、仲良しだったけれど
自分では絶対選ばないだろうなぁ、って可笑しくなっちゃった。
次はどうするのか、ほんと愉しみです^^
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-24 23:08
☆ちょこのお姉ちゃんさん、たぶん少しは苦しかったのかも
知れませんが、生まれてくる時が苦しいように、旅立つ時にも
苦しいのは当たり前なんだそうです。そう考えると余計な苦しみは
ほとんどなく旅立てたのだと感じています。お手手がクルンってしていて
寝ている時と同じかっこだったのが私にとっても慰めになりました。
トムちん、あの体が元気いっぱいなら、きっとそのまま一緒に居たかったと
思います。でもボロボロになるまでと言うのはトムのプライドも許さなかったでしょうし
何より私がトムがそんな状態で頑張り続けることに関して
申し訳なく思うってことを、トムはちゃんとわかってたんだなぁって
感じています。そういう思いが伝わってきたからこそ、私も寂しさに
埋もれてしまうことなく過ごせています。つづく
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-24 23:09
☆ちょこのお姉ちゃんさん、つづき
今日の東京はもう秋の虫も鳴いていて、涼しいです。
ごはんもいつもの量とは行かないまでも、ちゃんと食べています。
って普段が食べすぎで今がちょうどいいくらいかもですが^^;
猫たちもちゃんと食べて、出してくれているので大丈夫です。
ほんといつも心配してくださって、温かい言葉かけてくださって
どうもありがとうです♪
ちょこちゃん、お外がすっかり大好きな様子ですね。
雪が降った時にどう反応するのか、ちょっと愉しみです^^
またゆっくりあの可愛らしいお顔を除きにお伺いしますね♪
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-25 00:25
☆みそちんどんさん、どうもありがとう。
ほんとにね、ゆっくりゆっくり時間をかけて
この旅立ちの時を選んだんだなって感じています。
トムが動かないって把握した瞬間には
そっか、今だったんだねってとっても優しく穏やかな気持ちで
いられましたし。トムの溢れる愛で包まれた感じでした。
その後は現実と夢であって欲しいと言う気持ちとの狭間で
なんだかパニックになってしまいましたが、思う存分泣いたので
今は落ち着いています。
それでもこの先また波はあるとは思いますが、きっと大丈夫です^^
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-25 00:34
☆ぷぅの姉さん、私もトムと出会えて、そしてあのコの病気があって
このブログを立ち上げ、色々な猫さんやそのご家族と出会い
本当に幸せな毎日が送れましたし、これからもそれは続くと感じています。
>トムちゃんは、自ら選んで旅立っていったのかもしれませんね。
>なぜか、そんな風に思ってしまいました。
私もそう思っています。旅立ちを知った瞬間には、そっか、今だったのね。
って感じたし、お見送りをさせてなかったことにも深く愛を感じて
本当に温かな安らかな気持ちになりました。その後は本当にパニックに
なってしまい、うっかりその気持ちを押しやってしまうところでしたが^^;
また書きたいと思っていますが、旅立ちへの準備は本当に細部に渡って
細やかに配慮されていたんだなぁ、と今になってひとつずつわかってきている
感じがしています。

トムちんとぶぅちゃん、出会ったらどんな感じなんでしょうね。
並んだ姿も見てみたい気もします^^
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-25 00:39
☆アムさん、どうもありがとう。
思えば、このブログ以前からトムを知ってる人はアムさんだけだなぁ。
なんだかとっても有難いな^^
たっくさん泣いて泣いて、でトムをちゃんと感じた時にしっかり傍に
いてくれたのがわかったし、これから先もずっと繋がっていることも
感じられているので、もう大丈夫です。
こうして多くの皆さんが想ってくれているし、本当に有難くって
嬉しくって。
トムが旅立ったことで、また伝えたい多くのこともあるし
これからもこっちでもあっちでもどうぞよろしくお願いします♪
ほんっと辛いのに、どうもありがとう。
(こういう時って男の人の方がしんどいのよね^^)
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-25 00:43
☆sanaeさん、どうもありがとう。
ほんと近くにいたから、一度会って欲しかったので残念です。
でもトム子ちんの体は無いけれど、今もしっかり生きてそばにいたり
どこか出かけてたりしているみたいです。
そのおかげもあって、私は大丈夫です。
しおんやみーちゃんも、特にしおんは多少は時間もかかるでしょうが
大丈夫です。
トム子ちんは、るるるるのみんなにも会いに行くかも知れませんので、
その時はどうぞよろしくです^^

サンキャッチャー、作っていただいたんですね、嬉しいです。
実は私も具合が悪くなってから、作ろうと思って材料はいくつか
買ってきたのですが、慣れないから足りないものばかりで
落ち着いたらsanaeさんに連絡しようと思っていたのです。
るるるるちゃんたちにも会いたいし、sanaeさんの都合の良いときを
ぜひお知らせくださいね。ピューっと走って行きます^^
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-25 00:45
☆バロンままさん、どうもありがとう。
うん、トムちんは軽くて思えばどこへでもすぐ行ける状態で
楽しくあちこち飛び回っているようです。
そんなトムの様子がわかるので、私も予想以上に元気です。
今はとっても穏やかな気持ちで過ごせてます♪
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-25 00:48
☆ゆかりんさん、どうもありがとうございます。
ほんっとね、トムは女の子だし、ものすごく美意識が高かったから
私が後悔しない程度、そしてボロボロにならない程度の
自分の許容範囲の中で旅立って行ったようです。
トムを旅立たせた後に、しおんとベロくんの事がだぶりました。
私も一緒に葉っぱ食べたり、ごはん食べたりしようか?
なんて考えたりして。
でもスパルタトムちん、しおんにも強くなってもらうチャンスと思って
いるようなので、良い機会かなーなんて思っています。
といっても特にしおんには過保護な私なので、 気になっちゃいますけどね^^;
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-25 00:52
☆モッセママさん、どうもありがとうです。
初めてだと、とってもしんどいのではないかと逆に心配しちゃいますが
大丈夫ですか?トムちんにいただいたお守りは、本当に嬉しくて
有難かったです。今後はしおんやみーちゃんを守ってくれると
思います。
トムは今までと同じように私たちとはしっかり繋がっていますし
これからも色々メッセージをくれると思うので、またどうぞトムの声を
聞いてあげてくださいね。
またモッセちゃんの様子を見にお伺いしますね。もしかしたらトムが
お礼にお伺いするかも知れないので、その時はどうぞ美味しいのを
ご馳走してやってくださいねー^^;
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-25 00:55
☆ママchan、どうもありがとう。
私もね、うっそー!って言いたかったし、ほんっとお湯をかけたら
また元通り元気にならないかなぁ、なんてバカなことまで考えました。
でも旅立ったと知った瞬間は、心の底から「そうか、今を選んだのね。」
って思えたの。同時にこそーっと旅立つことを選んだトムちんの
深い愛にも気づくことが出来ました。
今はなんだかバタバタあちこちにお邪魔しているようだから
どんべい村にも遊びに行くかと思うので、その時はどうかよろしく
お願いしますね^^男前の耕介くんに恋しちゃわないかドキドキです(笑)
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-25 00:59
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

すみません、また明日お返事させてくださいね。
コメントいただけるのはいつも嬉しいですが
今はもっと嬉しいので遠慮しないでくださいね。
お返事は遅くなると思いますが^^;

トム子ちんは今日も来てくれました。
まだまだ忙しくしているようで、みなさんのところへも
お邪魔するかも知れませんので、その時はどうか温かく
迎えていただけると嬉しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-25 11:49
☆pomeloさん、はじめまして。今まで読んでくださってありがとうございます。
pomeloさんも5月にお見送りされたばかりでお辛い中なのに
トムへの温かいコメントをありがとうございます。
おかげさまで、心の準備期間が長かったせいもあってか
今はもうだいぶ落ち着いていられ、トムの写真や動画もにっこりと
やっぱり可愛いわ~と見ることが出来ています。
最初はブログも全部抹消したいくらいだったんですけれどね^^;
>絶対に、またGanbarunekoさんのとこに戻ってきます。
>どうか、生まれ変わった最愛のコを迎える準備をしつつ、出会える日を楽しみに過ごしてくださいね。
ありがとうございます。私もそう感じています。
pomeloさんも準備なさっているんでしょうね♪気持ちが共有し合えて
嬉しいです。
今までそうであったように、トムのしたいことをしてもらって
私も自分のしたいことをして、いつかまた肉体を得てめぐり合えた時に
堂々としていられる自分であるようにしたいと思っています^^
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-26 22:31
☆hanabooさん、どうもありがとう。
そして驚かせてしまってごめんなさいね。
あの瞳は、きっと今も健在でこれからもまたしおん、みーちゃんと共に
私を励まし支えてくれると感じています。
すでに色々不思議なことも起こってたりしますし
ゆるゆるながら紹介させていただきたいと思うので
ぜひこれからも遊びにきてくださいね♪
Commented by Ganbaruneko at 2009-08-26 22:45
☆kaezzzさん、どうもありがとう。びっくりさせちゃってごめんね。
ほんっと急だったのだし、明日になればってホンキで思っていたけれど
反面、私の中ではいつでも好きなときに、って言う心の準備が
出来ていたのか、その事実を知ったときには、今って決めたんだね。
そうか、行っておいで。って優しい気持ちでいられました。
ほんっとねキレイな体のまま、でも私が納得行く程度に弱って
そうして旅立ちたかったんだと思います。ほんっと愛でいっぱいの
トム子ちんです^^
<< お転婆トム子ちん サビ猫、トムちん >>