地球のエネルギーと体調の変化
とあることを調べていたら
レイキカウンセラー&エッセイストの矢尾こと葉さんのブログの
7月の日記にそっかー、ってことが書いてありました。
(内容は勝手に抜粋しているので全文は矢尾こと葉さんのブログでどうぞ)

6月20日の夏至
7月7日の満月の七夕
7月20日の皆既日食
と、地球のエネルギーが大きく変化する時期に
多くの方がさまざまな面で浄化を実感しているみたい

だと。
そして

エネルギーに敏感なほど、不調を感じているかも知れないけれど
時期的なものもあるので、あまり気にせずに
このあとやってくるステージアップの予兆と考えるのが良いだろう

と書いてありました。
また

古くて重いものを清算し、自分を自由にする新しい考えや
やり方を採用していきましょう

と。
この日付をみて、すぐにトムの体の変化を思いました。


6月18日にトムは全く動けなくなりました。
7月21日には痙攣を起こしました。
そして8月19日、旅立ったのですが
その翌日20日はトムの星座での新月。
新月はひとつのテーマの完結とスタート、切り替えのタイミング。

ここからは、ちょっと占星術に入り込むのですが
私の星座から見るとトムの星座、獅子座は第8室にあり
テーマは
性、借金、保険、パートナーの収入、死、相続、心理的変化。
しおんとみーちゃんから見ると、第4室で
テーマは過程、居場所、不動産、本心。

そのテーマに沿った完結とはじまりだったんですね。
トムにとってもサビ猫として完結、そしてスタート!

新月、満月付近は生死に関わることが多いことは
誰もが知ることだと思いますが、↑に書いたことは
占星術で月の意味するところだけで、他にも色々あります。
でも月だけをみても納得できることってたくさんあるし
なかなか面白いです。

また大きな台風などでの気圧の変化や先日のような
大きな地震でも影響があると思います。
決してひとりで生きてるわけじゃ無くって
地球を含む宇宙と一体になって生きている、
生かされていると感じます。
そして何よりも宇宙と私たちはつながってるし
ひとつなんだなぁって実感できます。

※占星術の情報は石井ゆかりさんの星ダイアリーから。
 ちなみに2010年度分も発売になりました♪
 また矢尾こと葉さんのレイキで心と体を浄化する本はお奨めです。
 レイキを使えなくても読んで楽しい1冊です。
※カテゴリをどこに入れていいのかわからなかったのですが
 ネタ元がレイキヒーラーさんの記事だったので【レイキ】にしました。
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-10-01 16:17 | 【ヒーリング】 | Comments(2)
Commented by Leyna at 2009-10-06 19:46 x
奥が深いですね 人間も動物も植物も
この地球に生きている限り
月の満ち欠けなど 自然に左右され
色々な事が身体に影響し
新月や満月も人とは古くから関わってきていたのに
それを無視してきたのも人間だと言う事
動物や植物は変わらずに来ているのに

満月と新月、そして満潮干潮が生死にかかわってきたのは
古くからですもの
それを科学で説明しようとせず
素直に受け入れたら良いと私も思います

満月は事故が多いとか 色々と調べていらっしゃるサイトを参考にています
姫猫の具合も 気圧や月なども影響を受けていると思っていました
姫猫が発病したのは3月11日で満月で危険が一番高い日でした

切り離しては考えられないと思っています

人間ももっと自然に生きるべきですね
Commented by Ganbaruneko at 2009-10-07 18:49
☆Leynaさん、現代は色々なものがありすぎて、自然や宇宙から
受ける影響を感じることが出来なくなっているのかも知れませんよね。
私ももっぱら感覚で、科学で立証されていなくても、感じるものは感じるんだもーん。
ってタイプですが、最近はどんどん色々なことが科学でも証明されていて
面白いです。
事故のことも、狼男の映画があったりすることを考えたら
なんだかすっと納得できますよね。殺人事件なんかも満月に
多いみたいですし。他の地球に影響を及ぼす惑星の配置なんかも
色々関わってきていて、それらを知ると、これもまた面白いです。
ほんと自然と対話しながら生きる、それだけで十分幸せに生きていける
んだなあって感じてます。
<< みーちゃんの変な遊び方 と 偽... お願い >>