猫と旅する~4日目
日が開いてしまいましたが、4月末の帰省の続きです。

d0053201_2332114.jpg
最初から戸惑うことなく、帰省を愉しむしおんですが
お外でもこんな感じで、いつものお外時間と変わらず。
d0053201_233285.jpg
ハーネス&リードは外しました。
どうやら信頼されてない感じがするらしい。
d0053201_2333446.jpg
子供の頃を思い出す、なつかしい草がたくさん生えていて
中でも懐かしく感じるイネ科の草をパクパク食べてました。
猫草持っていくか悩んだんだけど、持ってこなくて正解でした♪
d0053201_2334176.jpg
ぺんぺん草も咲き始めは、見慣れたのとはちょっと違って新鮮。
d0053201_233474.jpg
この一角は建物がないので、お日様をひとりじめ~!
d0053201_233566.jpg
みーちゃんは、2階の和室の出窓を陣取り、お日様ひとりじめ~♪
慣れない場所でも快適な場所を探すのは上手なんだね。




d0053201_234291.jpg
みーちゃんにも草を持っていったら、凄い勢いで食べました!
さすが我が家一、草を消費するみーちゃんです^^
d0053201_234772.jpg
もう一度、草を取りに行く私に「また行くの??」と、ついてくるしおん。
足裏毛がすべって、階段は危険かと思っていたけれどもそんな心配は無用で
すぐに走って上り下りしていました。広いとお家でも心置きなく走れていいね♪
d0053201_2341322.jpg
おかわりの草もモシャモシャ食べて満足したら
d0053201_2341998.jpg
また元の"直射日光が当らない日向"に移動して横になりました^^
d0053201_2342551.jpg
しおんとふたり、しばし2階からの景色を眺めてみたり
d0053201_2343038.jpg
1階な上に日当たりも悪く、更には曇りガラスの我が家とは違って飽きることなく過ごせたようです。
d0053201_2343529.jpg
別の窓からは岩木山も眺められて、田舎はやっぱりいいかも。
d0053201_2344114.jpg
そんなこんなしている間にも、またこのコはお昼寝。
d0053201_234528.jpg
お水も飲んだまま飲むという自堕落さ。
私と生活してなくても、こんなコに育ったのかしら・・・(汗



d0053201_2345776.jpg
午後からは2にゃんにはお留守番してもらって、妹とお出かけです。

写真の右側に写ってるのはリンゴの木。
雪のせいか、赤いままの小さな実がいくつも落ちていました。
それを拾って女の子の籠に入れてみたり^^ゞ(↓の写真)

ちなみに花が咲くとこんな感じみたい。可愛いです。
d0053201_235392.jpg
私が地元に居た頃とは、町並みが随分変わっています。
変わらない場所もあるけれど、帰省しても行くことのなかった場所へと出かけました。

観光客相手に小さな市場(弘前中央食品市場)にて
トゲグリ蟹の味噌汁が振舞われていたので出かけて(結局食べなかったけど)
若い子と中高年の観光客に対する温度差を肌で感じる出来事も。
(若い子は観光客に対して積極的なんだけど、中高年層は無反応な感じで商売っけなし)
d0053201_235915.jpg
まちなか情報センターと言うところにも行ってみました。
観光客が弘前の名所を探したりする施設らしく、インターネットも出来たり
軽い食事が出来るスペースもあったり、地元の人向けの掲示板もあったり
地元にいても楽しめるような、そんな空間でした。
d0053201_2351543.jpg
そして!目的は実はこのお店でした。
私が地元で仕事をしていた時に、よくランチしたお店なのだけれど
昨日の帰り道に通りかかったら、まだ営業していたので当時お気に入りだったメニューを
食しに来た、と言う訳です。
d0053201_2352093.jpg
当時はどうだったか覚えてないけれど、食事にプラスするドリンク代が安すぎる!d0053201_2352433.jpgd0053201_2352998.jpg
私の食べたかったメニューも健在でした!
カレードリアです(名前は違ったかも)♪チーズたっぷりでウマウマぁ~
もちろん60円でアイスコーヒーもプラスしました♪
本当はサタン(当時はブラックサタンだったような・・・)と言うコーヒーゼリーも食べたかったけど
お腹いっぱいだったので、諦めました。

ちなみに妹はマカロニグラタンを注文したのだけど、マカロニが少な過ぎるとぼやいてました^^ゞ
d0053201_2353598.jpg
続いては駅前へと向かいました。
駅の中のちょっとしたお土産売り場には、小さいねぷたも展示してありました。
d0053201_2354014.jpg
こちらは駅前のホテルに展示してあったねぷた。
d0053201_235457.jpg
ねぷたの開催期間も書いてありました(8月1日~7日)
今年12月4日から東北新幹線が新青森まで延びるので、来年からはまた観光客も増えるのかも。
d0053201_2355164.jpg
桜、ねぷたはもちろんですが、その他にもたくさん楽しめると思うので、機会があったらぜひ♪
・・・と、弘前を宣伝してみたり^^ゞ



d0053201_2355623.jpg
またのんびり歩きながら帰ってきて、着いたのは18時頃だったかな。
1階にはしおんの姿が見えなかったので、2階に行くと座布団で寝ていました。
拠点と心得ているのでしょうね^^(部屋の散らかりようは見なかった事にしてくださいね;;)
d0053201_236221.jpg
みーちゃんの様子を伺いに和室に行くと、しおんもついてきました。
d0053201_236795.jpg
その後は妹に呼ばれ、階下に行きました。ああ、ウチにも階段があったら楽しいのになぁ~。


(この動画は別な時に撮ったもの。テンション上がってる時はもっと早いんですよ~(喜♪))

d0053201_2361638.jpg
みーちゃんは、相変わらず定位置にいました。
d0053201_2362496.jpg
でも階下に無理やり連れて行かれるかと、ちょっとドキドキの様子(前科があるから・汗)。
d0053201_236306.jpg
しおんは、階下でおっぴろげ~
d0053201_2363662.jpg
その後、人間もしおんも食事を済ませ、みーちゃんもこんな格好でごはんを食べて。
d0053201_2364251.jpg
しおんは疲れたのか、早めにひとりで2階に行って寝ていました^^
[PR]
by Ganbaruneko | 2010-05-25 23:06 | 【猫と旅する/帰省2010春】 | Comments(2)
Commented by nyanmyupurin at 2010-06-03 17:05
う〜ん、気持ちよさそうー。
ミチロウちゃんもしおんくんも、それぞれ帰省は楽しめたように見えますね♪
やっぱり一軒家って、猫にとっては寛げるんだろうなぁ(羨)。
ミチロウちゃんも日向ぼっこや、お外の眺めを楽しんでいたようだし
しおんくんは土の上を歩いたり、いいな、いいな^^。
うちは両親が離婚してから数年後には、生まれた時から住んでいた家があった場所は他人の手にわたり、今はマンションが建ってしまいました。帰省する場所がないのです。田舎に住んでいるというのに(笑)。
カレードリア、美味しそう〜。プラス60円でドリンク付きって、安すぎてビクリ。嬉しいサービスですね。
Commented by Ganbaruneko at 2010-06-04 12:10
☆nmpさん、そうですね、いつもと変わりないしおんは当然ながら
当初どうなるかと思ったみーちゃんも、我が家とは違った広い実家内を
あちこち探検して回ったり、お外を眺めたり楽しめたようです。
ほんと一軒家はいいですよねー。私もやっぱり一軒家がいいです^^

ウチは両親の離婚まで借家だったのですが、離婚後に母が家を買ったのでこうして
トムの遺骨も埋めることが出来て、感謝感謝です♪
nmpさんチはそういう意味での実家は無くなったかも知れないけれど
なんとなーく、nmpさんの買ったマンションが実家の役割を果たしてるように
感じますよ。

さくらまつり+カレードリア(60円で+ドリンク)、セットでお奨めしますよ(笑)
<< 風の中に ウンチくんの日 と みーちゃん... >>