風の中に
2010年5月25日(火)

d0053201_1492571.jpg
おん、みーちゃんといつものように一緒にお外にいて
風が運ぶ落ち葉の音を聞いていた。
d0053201_1492995.jpg
その音はトムがワクワクする音。
d0053201_1493372.jpg
家の中では冷静を装っていたトム子ちんも
転がる落ち葉の音には冷静さもどこへやら
一生懸命に追いかけてたっけ。
d0053201_1493748.jpg
そんな事を思い出していると
今もすぐそこに落ち葉に翻弄されているあのコが見えるような錯覚に陥って。
だけど目を凝らしても、どこにもその姿はないわけで・・・
d0053201_1494138.jpg
そしたら目の前に1枚の落ち葉が舞い込んできた。
まるで 『そうだよ、ここにいるよ』 って言ってるかのように。
d0053201_149451.jpg
嬉しいような、でも寂しいような、会いたいな、そんな気持ちになって
たくさん溜まった涙が溢れそうになったとき
目の前の柵の向こう側をしおんが横切った。
d0053201_1494897.jpg
『僕、外に出ちゃったからね♪』

そんな顔して私を横目に通り過ぎてった。

もうっ。笑っちゃうじゃないかー!

そのしおんのところに行こうと思ったら
みーちゃんもすでに柵の外にいて
わざと私にイジワルするように走って逃げたりして。
d0053201_1495264.jpg
結局いつもこうしてあなた達に守られ励まされているんだね。
ありがとうね。
d0053201_1495614.jpg



【おまけ】
d0053201_141005.jpg
最近、お外コちゃんが来なくなったら来るようになった茶トラちゃん。
d0053201_1410560.jpg
寝ぼけまなこで、茶トラちゃんに鼻息を荒くするしおん。
17年一緒にいたけど、鼻息を荒くしたのは初めてみたよ。
d0053201_1410998.jpg
このコは簡単にフンフンっ!と荒くするけどね(笑)




ごはん
■しおん■
 ◎手作りごはん(前のやつ)
 ささみジャーキー
 ◎手作りごはん(昨日作った とり農園端肉、真いわし、小松菜、絹さや、サトイモみたいなやつ)
 ○かつお水煮
■ミチロウ■
 ◎手作りごはん(前のやつ)+ささみジャーキー
 ○かつお水煮


ウンチ情報:しおん、みーちゃん

ゲボ情報:なし

pH情報:-

呼吸数(回/15秒):-

その他:なし
[PR]
by Ganbaruneko | 2010-05-25 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(8)
Commented by ちょこのお姉ちゃん at 2010-06-02 16:49 x
キャットニップ好きなんて、ちょことみーちゃん似てる!
ちょこは、またたびより断然キャットニップ派です。
あとラベンダーのポプリが大好きです。
今年も庭にキャットニップを植えました。
みーちゃんとしおんちゃんに是非遊びに来て欲しいデス。
みーちゃんの鼻息フンフンって聞いてみたいわ!(笑)。
みーちゃんもしおんちゃんもリードなしで外にいるのが羨ましいです。
やっぱり何度見ても、みーちんのお鼻周りは可愛いなあ〜。
トムちんもいつも側にいるのよね。
やっぱりみーちゃんとしおんちゃんがいるから、
がんばるたんも乗り切れたんだろうなあ。
私も来る日、絶対来る日を考えるとツラいです。
今からやはりちょこの子分を迎えようかなと、時々思います。
でもここまで甘えっ子になったちょこが、同居猫を許すかな?
ご実家の青森まで行かれたんだから、札幌まで今度是非来て下さいね!
トムちん、土に帰る事が出来たんですね。
本当に良かった、良かった。
また遊びに来ます!それではまた!
Commented by cyakke-muu at 2010-06-02 19:26
こんばんは~♪
本当に、しおんちゃんの堂々たる旅猫ぶりに脱帽です。
いつごろから一緒に外出するようになったのかしら、ネコさんの性格の違いかしら、不思議です。
みーちゃんは、東京のお家に帰ったあとで、いつもの凛々しいお顔になっているのが可愛いです。
庭のヒメオドリコソウ、我が家でもわんさか咲いています。
自然があるって良いですね(^^)v
Commented by プー at 2010-06-03 09:53 x
トムちんの肉体がなくなって、がんばるさんが寂しくなる時もある・・・
がんばるさんはしっかりしているけど、トムちんはその事だけは、
心配だったと思います。
トムちんがラックの上にしーくんとみーちゃんを呼んでお話した時、
その事もしーくんとみーちゃんによく伝えたと思います。
しーくん、エライね、頼りになりますね。
Commented by Ganbaruneko at 2010-06-03 12:46
☆ちょこのお姉ちゃんさん、ちょこちゃんはキャットニップ派なんですかー!
みーちゃんはどっちでもOKみたいですよ、酔えるなら(笑)
あ、変わったところではカレーのスパイスが好きみたいです。

>やっぱりみーちゃんとしおんちゃんがいるから、
>がんばるたんも乗り切れたんだろうなあ。
いるといないとでは大違いだろうなって思います。
だけど、きっと何ニャンいても、そのコ、そのコの存在があるから
また独特の寂しさもあるのかなって感じます。

>ご実家の青森まで行かれたんだから、札幌まで今度是非来て下さいね!
船で行けたら楽しいだろうなー。でも猫は別な場所なんでしょうね(‥、)
Commented by Ganbaruneko at 2010-06-03 12:56
☆チャッケさん、しおん、トムちんは、仔猫の時から、実家はもちろんですが奥多摩行ったり、花火行ったりしてたんです。今思えば無謀ですけど^^ゞ
トムはしおんが一緒だと、それだけで安心できたみたいですし、しおんは私が一緒なら
どこでも平気みたいなのです。みーちゃんは、対照的に12年どこにも行ったことが無かったのもそうですが
性格と言うのも大きいんでしょうね。

>庭のヒメオドリコソウ、我が家でもわんさか咲いています。
ヒメオドリコソウって言うんですね!!なんていうのか母も知らなくて「シソみたいなの」
って名前をつけてました(笑)ちなみにここはお庭の前の原っぱです^^
ほんと傍に自然があるっていいですよね。山が見えるだけでも違います。
東京はビルビルビルで山が全然見えませんから。
でも晴れた日は会社ビルからは富士山が遠くに見えます^^♪
Commented by Ganbaruneko at 2010-06-03 12:59
☆プーさん、トム子ちん、しおんやみーちゃんと旅立つまでの準備を
本当にゆっくり時間をかけてしてくれたので、ほんと違和感なく過ごせていますが
時々ストンと小さな溝のようなところに足を取られるような、そんな感じのときがあります。
でも私って、元々の性格なんでしょうけど、ほんとそういう時間って瞬間だけで終わるんです^^ゞ
たぶん3ニャンともそんな私の性格も知っての上で色々フォローしてくれている気がします^^
Commented by Leyna at 2010-06-05 12:26 x
トム子ちゃん きっといつも傍で見守っているのでしょうね
色々な柵から解放されて ふわふわしているのは
きっと気持ちが良いのではないでしょうか

しおん君がとてもお茶目で 私も一緒に笑顔に
みーちゃんも走って 元気出してって言っているみたいで
本当に仲良し家族ですね

茶トラが可愛い~まだ幼い顔していますね♪
気になるお家猫さん 気になるお外猫さん
Commented by Ganbaruneko at 2010-06-07 17:42
☆Leynaさん、トム子ちんって面白いんです。
ごくたまーにだけど、何かがきっかけでトムがしんどかった時を
ふと思い出したりすると、すぐに
「そんな私を思い出さないでよ!」
って声が聞こえてくるんです。その勢いのよさに私は噴出しちゃいます。
考えてみれば、一時的な事であって、可愛かったり面白かったりした場面の方が
ずっとずっと多いし、そういうしんどいところだけ印象が強く残ってしまうのは
誰だっていやでしょうからね^^ゞ

そうは思っていても、改めて仲良し家族と言っていただくと、嬉しいです^^
今朝も、仕事前にお外時間を過ごしたのですが、あまりにお日様が心地よくて
しおんがゴロンとしたら、その向こう側でみーちゃんもごろんしちゃって。
可愛いやらおかしいやらで、休みたくなりましたよ^^ゞ

茶トラちゃんかわいいでしょう。このあどけなさにすっかりやられてます~
<< 毛玉ゲボの毛の色なーに? 猫と旅する~4日目 >>