15歳、まだまだチャレンジャー♪
d0053201_19571464.jpg
今日から6月。
本当に早い。
20日でUターンしてきて1年も経ってしまう・・・。

そんな6月寸前、昨日5月31日の出来事。

和室に入ると、みーちゃんがタンスの上の本棚の上にいました。
今まで何回か、抱っこでのせたことはあるのだけれど
このときは違っていて。

ハテ?どうして?

床からジャンプするには高すぎるし
タンスと本棚の隙間もわずかで足場が悪い。

...となると、どうやらタワーからジャンプした模様。
d0053201_19571663.jpg
タワーとタンスの距離、結構あります。

元々好奇心旺盛で冒険心も強く、何よりチャレンジャーではあるけど
この距離、怖いって。しかも15歳だよ。

でも、そういう枠をつけないのが良いところでもある。

「みーちゃん、すごいね!タワーからジャンプしたの?見たかったなー!」

と言ったのを聞き逃さなかったみーちゃん。
何度か和室を出入りして、私が和室に落ち着いたとき
今度はタンスからタワーにジャーーンプ!

着地はハウスの下段でした。
若干膝をぶつけ気味ではあったけれど、ほんとチャレンジャー。
見ているこっちがハラハラする。

東京でも13歳過ぎて、160cmを超えたお外のブロック塀にジャンプで登れるようになったり
気持ちのままに挑戦するのが、ほんとすごい!
いや、私も気持ちはあるけど、こういうことは身体がついてこないからね(汗

ってことで、まだまだ若いみーちゃんなのでした^^
d0053201_19571725.jpg
ちなみに原っぱには入ろうともせず
お散歩も行こうとしません。
(たぶん原っぱに強制入場させられるのを避けてる^^;)
草たちはグングン伸びて、すでに私の膝まであるしね。
何でも挑戦するって訳ではなさそうです笑
[PR]
by Ganbaruneko | 2013-06-01 08:36 | 【東京から越してきた猫】 | Comments(2)
Commented by kaezzz at 2013-06-01 11:52 x
動物達って人間の老化現象とは違う行程なのかしら?
もちろん体のつくり自体違うせいもあるとは思うけど
出来る事ややりたい事を年齢でセーブする人間と違って
本能のままに生き続けてるのかもしれませんね。
うちも「これは無理でしょう?」って事を見せられて
驚く事があるのですが、みぃたんも同じみたいですね(笑)
実はやってなかっただけで出来ていたのかもしれないけど
人間みたいに「止めておこう」とは考えないんですよね。

↓の記事の中の「へびいちご」って言葉
凄く懐かしくて興奮しちゃいました(笑)
子供の頃、とても好きでよく食べてましたよ!
Commented by Ganbaruneko at 2013-06-06 20:30
☆kaezzzさん、老化現象は同じように進みそうだけれど
きっとkaezzzさんが感じるように、年齢で制限したりはしないんでしょうね。
人間も年齢なんてあってないようなモノな感じもしますよね、実際。

kaezzzさんチも色々と猫達から刺激を受けてるんですね^^♪
人と違ってグルグル考える、ってことがないからだと思うけれど
生き様そのものがシンプルで、こっちが考えも及ばなかったことに
逆に気づかされることが多いですよね。

へびいちご、私も1度だけ食べたことがあると思うけれど
美味しくないというか味が無かったような。
kaezzzさんは気に入っていたの??野いちごではなく??
だとしたら美味しいのもあるのかなー。それとも?笑
<< 最近のろくピ トゲろく >>