猫の舌(写真追加あり)
d0053201_2129593.jpg

この猫ブログを書くようになって

猫とはこういう生き物、というような 私の中の猫あるある と
他の人の猫あるあるが合致して、まさしく「あるある!」と嬉しくなったこともあるけれど
反面、え?そう?と思うこともたくさんありました。

その中のひとつがタイトルにもした「猫の舌」のこと。

しおん、トム、そしてみーちゃんと3匹と暮らして
一番私を舐めるのがしおんでした。
みーちゃんはごく時々。
そしてトムは彼女の猫生で確か1度きり。

あちこちで舐めてくれる猫さんのお話を目にしていて
いろんな人が「嬉しいけど痛い~」と書いていて
え?と思ったのです。

猫の舌がザラザラなのはもちろん知っていたけれど
1日数回は舐めてくれてたしおんは
ザラザラじゃない部分で舐めてくれてたようで
痛いと思ったことがありませんでした。
そして、それはみーちゃんも同じくザラザラあるの?
と疑問に思うほどでした。
もちろんちゃんとザリザリついてますけど笑

しかし、ある日のこと、トムが初めて舐めてくれたとき
ザリザリザリ~っとして痛かったのです。
わさびを摩り下ろす、サメの皮で撫でられたかのよう。
そして初めて、舐め猫さんと暮らす多くの人の言ってたことがわかりました。

後にも先にも、このトムのひと舐めだけの経験だけれど
あのザリザリだとしたら、手ならまだしも
みんなよく我慢して顔とか舐めてもらってるなぁって感心したのです。
d0053201_2020404.jpg
ほっぺをひりひり赤くさせながらも、可愛いコに舐めてもらって嬉しい方が
先に立つ気持ちはとってもとってもよくわかりますが笑

ちなみに本気で噛んでもそんなに痛くないよ、ってうわさだった
セキセイインコですが、ろくに噛まれたときは青くなりました。
そして皮膚もちぎれました。やっぱりあるあるは個体差が大きいようです(爆

※しおんのベロだし写真が偶然出てきたので追加2010/9/10のもの。逢いたいぞー!
[PR]
by Ganbaruneko | 2013-11-19 20:24 | 【猫に関するetc】 | Comments(2)
Commented by kaezzz at 2013-11-21 11:28 x
猫の舌って個体差があるのかしらね?
私も痛く無い子と痛い子の経験があって
舌が違うのかと感じていましたが、がんばるたんの記事で
舐め方が違ったのかしらって思いましたよ(笑)
毛繕いするクシの様な舌だけに痛いのは当たり前ですが
上手に痛く無い様に舐めてくれたのかしらね。
ルークの噛み付きも手加減を学んで欲しいです!
ろくちゃんの噛み付き程じゃないけど
何度も噛むから最近は噛み付き返してます(爆)
Commented by Ganbaruneko at 2013-11-21 12:11
☆kaezzzさん、舌が違うって(爆
舌の先のザラザラのないところで舐めるとつるつるで気持ちいいんですよね^^
どうして違いが出るのかは定かじゃないけれど
しおんもみーちゃんも最初からだったし・・・むーん。
けどあのザラザラで舐められまくってる人は、逆に痛くなくなったら寂しいかも?
ってことでルークちゃんの噛み付きも無くなったら寂しいかもですよー笑
ちなみにろくは発情期で強く噛んでたらしく、今は噛まなくなってます^^♪
ま、代わりにやや発情気味のえんが多少噛みますけど笑
<< 狂おしいほど愛おしい時間 冬ボディ >>