猫の神経やリハビリに対しての情報を集めています。
#猫屋敷計画さんのブログのりゅうさんが仔猫の天ちゃんを保護されました。
ですが天ちゃんは首輪がついていたにもかかわらず、首と足に刃物傷
両前足骨折の上に神経断絶というおそらく虐待された傷があるそうです。

病院では神経が切れている可能性が高いと言われたようですが
りゅうさんの感覚では今は麻痺しているだけで、神経が切れているわけではないかも
しれないと言った状況らしく必死で失われた両前足の神経を復活させようとしています。
そのため、そういったことに関しての情報をお持ちの方がおられましたら
りゅうさんのブログで直接コメントを残して戴けたらな、と思います。

天ちゃんはこんな状況でもかわいいお顔でご飯を食べているようで
その姿が切なくもあり、生命力も感じます。がんばれ天ちゃん!!がんばれりゅうさん!!
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-11-13 15:57 | 【Ganbarunekoの気持ち】 | Comments(14)
Commented by りゅう at 2005-11-08 17:07 x
はじめまして、猫屋敷のりゅうと申します。
天のためにお話と記事と、とてもありがたく思っております☆
ありがとうございます^-^。
天はみなさんの応援のおかげで、
私も先生も驚くほど、状態が良くなってきました。
骨はもうくっついてしまっているようでしたが、
神経もこの分ならもっと回復できるかも、って。
おなかの切り傷も、腹筋まで行っていないから大丈夫。
肩も腕も大丈夫。
「大丈夫」な事が増えてきました☆
マッサージするたびに傷跡を見つけて、悲しくなりますが、
天はうちで幸せになるから「大丈夫」です☆
何か、いいお話がありましたら、よろしくお願い致します。
Commented at 2005-11-08 17:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by まるきち at 2005-11-08 17:16 x
うちにも虐待された子がいるけど(ごま)それでも
一生懸命に生きようとするんだよね。こんな小さい命でも
それでも必死に。

こういう事件があとをたたないのは悲しいし許しがたい。
本当に同じ事をやった人にしてやりたくなるよ。
何かいい情報が見つかったらお知らせしますね。

心の傷もあると思うけどきっと暖かい愛に囲まれて
幸せを感じる日がすぐやってくると思う。ごまも
そうであってほしい。
天ちゃんきっとよくなるよ!これからは幸せな日々が待ってるよ
Commented by GANBARUNEKO at 2005-11-08 19:20
☆りゅうさん、わざわざこんなときにコメントありがとうございます。
実はある方から依頼があって記事にさせていただいたんですよ。

天ちゃん、経過が良いようでよかったです。他のニャンズとも仲良く
しているようで本当にりゅうさん宅はステキです♪応援しかできない
けれどガンバってくださいね。
Commented by GANBARUNEKO at 2005-11-08 19:21
☆鍵さん、ほんといい情報が集まるといいですよねー♪そして虐待
が減って欲しいです。
Commented by GANBARUNEKO at 2005-11-08 19:23
☆まるきちさん、そうですよね、ごまちゃんもまるきちさんの愛情の
下で必死に生きてる。まるきちさんに保護してもらったおかげで
今は幸せに生きているように、りゅうさんのところのニャンコたちも
幸せに生きてると思います。本当に虐待はなくなって欲しいです。
Commented by とらこ at 2005-11-08 22:10 x
情報・・と言う訳ではありませんがウチの長女キャンディ(ボランティア団体から譲り受けた)も心ない人に虐待を受け足を骨折しました。地面に叩き付けられたりされたようです。そんな酷い目に遭っても生きたい!
と言う精神力の強さ、足を引きずりながらも助けを求め人についてく子です。一時、骨を固定するためパイプを入れてましたが
今は外れており多少ぎこちなさが残りますが、日常生活には特に問題なく過ごしており元気に走り回っています^^

先程、りゅうさんのプログ拝見しました。天ちゃんが生きよう!!としてる姿に胸を打たれます。自発的に足を動かす事や日常生活における動作そのものもリハビリに繋がると思います。
天ちゃん、りゅうさん頑張り過ぎず、時にはリラックスして下さいね。
応援しています。
Commented by minako at 2005-11-09 00:26 x
ひどい!
でも情報はありません。
ごめんなさい。

天ちゃん頑張れ!えいえいおー。
Commented by kei_shimada at 2005-11-09 01:23
なんて酷い……。
読んでいて涙が出ました。

うちのかりんも猫好きのおうちの塀に雨の中置き去りにされていた子。
他人事とは思えません。
私も情報を探して、参考になるものがみつかったら、りゅうさんのブログに情報を寄せたいと思います。
Commented by GANBARUNEKO at 2005-11-10 01:25
☆とらこさん、キャンディちゃんもそうだったんですね・・・。
本当に酷い人たちがいて許せないです。だけどキャンディちゃんも
天ちゃんも一生懸命生きたい!と思う健気で強い気持ちがあった
からこそ、とらこさんやりゅうさんに出会えたのでしょうね。暖かい
「居場所」を見つけて心の傷を癒し幸せに暮らしていられる今が
あって本当に良かったです。
Commented by GANBARUNEKO at 2005-11-10 01:26
☆美奈子さん、ほんっとに酷いですよね。
同じ人間として悲しくなります。
Commented by GANBARUNEKO at 2005-11-10 01:28
☆keiさん、かりんちゃんも置き去りにされていたのですか・・・。
本当に想像できないくらいに酷い事をする人がいて悲しくなります。
だけどかりんちゃんも天ちゃんも暖かい家族に恵まれて幸せな
猫生を生きてくれていて良かったです。
Commented by mageha at 2005-11-10 13:03
(=-・-=) なんだか 悲しい出来事だけど
世の中は優しさに満ちている空間もあり りゅうさんに感激です
天ちゃんの様子を写真でみると もう 悲しい出来事は
すっかり 天ちゃんの記憶から 消えた様ですね
りゅうさんの 愛に包まれて 本当に無垢に安らいでいる
本当に よかった  
Commented by GANBARUNEKO at 2005-11-11 02:17
☆magehaさん、そうなんですよね。まったく正反対のものすごく
暖かい空間があるんだなーってりゅうさんのブログを見れば見る
ほど感じました。そういう空間が動物にとっても人間にとっても
増えるといいですよね。
<< 血液検査6回目 今日の治療と食事~木枯らし一号 >>