トムの気持ち
先々月のみーちゃんのコミュニケート、先月のしおんのコミュニケートに続いて、今月はトムをお願いしました。
トムには以下の3つの質問をしました。

  ①GANBARUNEKOにして欲しいこと又は言いたいことはある?
  ②具合はどうですか?痛いところがあるとか苦しいときがあるとかはない?
  ③しおんやみーちゃんの事はどう思っているの?

前回のしおんのコミュニケート後にトムの病気が治らないと言われている慢性腎不全で
ある事は、コミュニケータの方にお話してあります。

以下、コミュニケートしていただき今朝届いたメールです。

--------------------

こんにちは。昨日のお昼にトムちゃんとお話しましたのでその結果をお送りします。
尚、質問の順番は適宜変更しましたのでご了承くださいね。

【体の具合はどう?痛いところはある?苦しいときはある?】

具合はまぁまぁ。おなかはたまに痛いときがある。苦しいのはあまりない。
GANBARUNEKOは治ってきたって言ってるよ。(よかったね、と言いますと)
うん!(ゴロゴロいうイメージ)
(GANBARUNEKOはトムちゃんがよくがんばってるって言ってるよ、と言いますと)
ホント?(と、またゴロゴロいうイメージ)

トムちゃんは自分の病気に関してとても前向きな感じがしました。
治るという自信もあるようです。体の具合はまぁまぁ、と言っておきながらも
(体調も精神状態も)とても良さそうな感じがしました。下腹部がちょっともぞもぞする感じは
あるのかな。私はちょっとヒーリングができますので、必要なにゃんこさんたちにはするように
してるのですが、トムちゃんに「ヒーリングしようか?」と聞きますと「待ってました!」と
言われてしまいました。シオンくんに私がヒーリングをしたのを聞いていたらしく、気持ちいい
らしい、と楽しみにしていたみたいです。

【GANBARUNEKOにしてほしいことはある?言いたいことはある?】

もっと側にいてほしい。GANBARUNEKO大好き!とても優しいし、いつも私のことを
思ってくれてる。ずっと一緒にいたい(遊んだり、一緒に寝たりという意味も含)。
GANBARUNEKOと一緒にいたら幸せな気持ちになる。
(言いたいことは)いつもありがとう!ずっと一緒にいてね(スリスリゴロゴロいうイメージ)

トムちゃんからはとっても幸せな暖かい気持ちが伝わってきました。
こじんまりとしたおうちにとても幸せな暖かい空気があふれている、と言った様な…。

【シオンのことはどう思ってる?みーちゃんのことは?】

シオンはかわいい弟(もうかわいくて仕方ないといった感じ)。
ちょっとウジウジしてる。(トムちゃんはそれを「しっかりしなさい!」というタイプ。)
シオンのことはもちろん大好き。(トムちゃんは、シオンくんにいろいろ(余計なことも)教えてる、
いたずらっ子といった感じがしました。シオンくんがいてくれたから精神的に助けられた部分も
あったようですので、シオンくんがいてよかったね、と言いますと)うん!

みーちゃんはちょっと苦手。何を考えているかわからないから。
(みーちゃんの内情を言いますと)寂しかったとしても八つ当たりされたら困る。
みーちゃんのこと許したらGANBARUNEKOは褒めてくれる?
(もちろん。3にゃんが仲良くしてくれたらGANBARUNEKO、喜ぶよ、と言いますと)
じゃあ私に特別おいしいもの(白っぽいお肉みたいなもの?)をくれたら許すのを考えてもいい。
私は悪くないもの。

(みーちゃんに関しては怒りをもってるという感じではありません。
ただ、少しわだかまりのようなものは持っています。それを許してあげてくれないか?
と言ったのです。トムちゃん的には「許すも許さないも(みーちゃんが…)…」と言ったような
感じでした)

**********

トムちゃんはシオンくんからも私の話を聞いていたようで、喜んで話をする、と言ってくれて
話し始めてくれました。トムちゃんは日向ぼっこが好きなのかな。GANBARUNEKOさまから
愛されている、ということも十分伝わっているようでした。
また、小さいときにお母さんとはぐれたのかな?それがすごく寂しかったみたいです。
新しい家族(GANBARUNEKOさまたち)がいるとわかっていても、寂しいときはあった
みたいで、こちらも…何と言いますか、なぐさめておきました。


--------------------



トムとはしおんやミチロウと比べコミュニケーションが取れてる感覚があったせいなのか
コミュニケートをお願いするとなると病気の事を中心に聞きたい事もたくさんあり過ぎた
せいなのかなかなか質問が思い浮かばず、一番コミュニケートの必要性を感じなかったのが
トムです。なので結果はある意味で意外性もあったものの、やっぱりねーっていう気持ちが
大きいです。

コミュニケータの方が感じたとおり
>体の具合はまぁまぁ、と言っておきながらも(体調も精神状態も)
とても良さそうな感じがしました。
というのは頷けます。ほんとに一番元気がいいのです。病院の先生にもかなり体調は
よさそうですね。と言われてます。ただ最近書いたように朝はけだるそうな感じを受けるので
そのあたりはお腹が痛いことともつながるのかも知れないです。
どういった事が原因でお腹が痛いのかが解ればいいのですが。

病気に対しても前向きだなというのは、ほんとに何度も書いていますがとても感じて居ました。
病院に行くことにしても、ご飯を食べる事にしても、薬を飲む事にしても、すべてにおいて
「治す気まんまん!」に感じていました。なんでしょ、遠足や運動会なんかの楽しい事を
控えているのに風邪引いて熱出しちゃった子が普段は苦いから嫌だって言うくせに
治らなければ楽しみにしてた事が流れてしまう。だから頑張って治すんだ!みたいな感じと
でもいいますか・・・。
コミュニケータの方がヒーリングが出来る方だと言うのはしおんのが終わった後で知ったの
ですが、直接私は聞いた事がありませんでしたし、しおんもヒーリングを受けていたなんて
全然知りませんでした。でもしおんからトムに気持ち良いこと!と伝わっていてトムが楽しみ
にしていたなんて笑えました。私もおまじない程度にヒーリングの真似事してたりしたんだけど
やっぱり本物にはかなわないのでしょうね(笑

しおんもみーちゃんも「大好き」なんて言ってくれなかったので、トムが言ってくれて良かった。
飼い主としてはちょっと安心しました^_^;
「こじんまりとしたおうち」って笑いましたー。だってほんとに狭いんですもの。
きっと私ひとり暮らすのだって狭い部屋に猫達も群がる事を考えて買ったセミダブルのベッド
と最近では猫ベッドが4つもあるんですもの。きっといくら猫好きでも見たら若干引かれる
だろうなーと思います。でも幸せな暖かい気持ちでいてくれてよかったです。
抱っこの時のぴとーってくっつく感じからも私にもそういった気持ちが伝わってはいたのですが
こうしてコミュニケートで裏づけが取れると更に私も安心します。

しおんの事を弟、そしてウジウジしてる!って言ってるのも深く頷けます。
これもまた何度か写真を載せたりしてるのですが、体の大きいしおんがトムにべったり
ひっついて寝てたり、毛づくろいしてもらってるのを見ているとほんっと弟とか息子みたいな
感じですし、小さいころも脱走したくせに狭いところに入り込んでいくら読んでも鳴いてるだけで
出てこないしおんに、家の中からトムが一声鳴いただけで戻ってきた事がありました。
年齢的には4ヶ月しおんがお兄ちゃんなだけだけし、トムにしたら弟って気持ちなんでしょうね。
ウジウジに関しては私もたまにグズグズ君って呼ぶくらいに優柔不断というか(笑 
今朝も私の布団に入りたいんだけど、トムがもう入っているからどうしよう、でも入りたい、
だけどトムがいたら入れる場所がない、でも入りたい、だけど狭い、を1時間くらい繰り返して
いました。でもやっぱり仲良くいてくれているようで良かったです。

みーちゃんの事、交換条件を出してくるとは・・・さすが女だなって思いました。
きっと白っぽいお肉みたいなのってボイルした鶏ササミだろうなって。大好きですから。
さっそく今日は少しあげて許すことを考えてもらいましょう。
「わだかまりみたいなもの」も解るんですよね。病気になる前ってほんっと執拗にトムばかりを
追い掛け回していたので簡単には許したいとは思えないでしょうしね。
このあたりもトムにしろみーちゃんにしろ「女」だなって思えてなりません。
人間の女性もそういう部分ってよく見る感じですしね^^;

日向ぼっこは、今で3回目のお家ですがいずれも日当たりの良くないお家だったから
???と言う感じですが、小さいころ、寂しかったって言うのはそうかも知れないです。
友達カップルと母猫としおんの兄弟2匹、トムの兄弟4匹と大所帯で暮らしていましたからね。
とは言え、トムを連れ帰る日にトムの兄弟2匹も里子に出されたのですが。
そういえば連れて帰る車の中でずーーっと鳴いてた事を思い出しました。
ただもうひとつ、その寂しかったってことで思いつくことも・・・。どうしてもミチロウが来てからは
ミチロウやしおんが優先でおとなしく手のかからないトムはなんでも後回しだったので
そういった時もずっと寂しい思いをさせていたんじゃないかなって。
しおんに「精神的に助けられた」というのも、そういった寂しい時期のこともあるのかなー
なんて思いました。ともかくみーちゃん、しおんと切ないのが続いただけに
病気もあって一番心配なトムがとっても前向きな明るい気持ちでいてくれることがわかって
とっても救われました。
実は前回のしおんの時に少しだけみーちゃんとも少しコミュニケートしていただき
以前とは印象がガラリと違って心の重苦しさが無くなったように思えると聞きました。
実際見ていて私もそう思えるので今までの3匹の結果を踏まえ以前のように
3匹揃って遊んだり眠ったりしてもらえるように頑張ろう、と改めて思えました。
[PR]
by ganbaruneko | 2005-11-28 16:13 | 【アニマルコミュニケーション】 | Comments(10)
Commented at 2005-11-28 22:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by AMNESIac7 at 2005-11-28 23:10
(*'ω'*)とむぅ・・・なおす気まんまん、えらいじょぉ♪
いそがしくておひさでござますが、がんばっているニャンコたちとガンバルネコさんの話を聞いていると、あすもがんばるぞ~、という気になります
とむちん、みーちゃんともなかよくなれよぉ~
Commented by minako at 2005-11-28 23:16 x
こんにちは。書き込みするのは久しぶりのような気がします。
私もちーちゃん達がもっと年をとってきて、性格が固まってきたら
ぜひぜひアニマル・コミュニケーションを受けてみたいです。

トムちゃんの交換条件、笑えますね。
Commented at 2005-11-29 11:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nyanmyupurin at 2005-11-29 11:59
しおんくんのこと、ちょっとウジウジしてるって笑っちゃいましたよ。いかにも、そんな雰囲気ですものね。しおんくんに色々教えてるの“余計なことも”っていうのも笑っちゃいました。
極めつけ、ミチロウちゃんとのことにササミ肉の交換条件とは(⌒▽⌒)アハハ! 面白いなぁ、トムちゃん、おしゃまさんって感じ。
だけどだけど、すごくプラス思考な頑張りやさんですね。トムちゃん、とってもいい子だなぁ。えらいね、すごくえらいね。
Commented by GANBARUNEKO at 2005-11-29 22:20
☆鍵さん、はじめましてー。お気遣いありがとうございます。
全然気にしないでくださいね^^ こんな支離滅裂ブログですが
読んでいただけるのは嬉しいです♪
Commented by GANBARUNEKO at 2005-11-29 22:21
☆アムさん、トムちんがんばってますよ~♪
アムさんは年末で忙しくなってるのかしら?トムに負けず、風邪に
負けずに頑張ってくださいね。
Commented by GANBARUNEKO at 2005-11-29 22:55
☆美奈子さん、そうですねーちーちゃんたちはまだ若いですもんね♪
トムの交換条件を飲んで今日はササミをあげましたー。
さてどうなるか、楽しみです。
Commented by GANBARUNEKO at 2005-11-29 23:56
☆鍵2さん、ありがとうございます♪
今日やっとメールしましたー(^^ゞ
Commented by GANBARUNEKO at 2005-11-30 00:01
☆nyanmyupurinさん、ウジウジってのは笑えますよねー。
トムは元からずる賢いところがあるので、しおんをうまーく操って
いるのかも知れません(^^ゞ
今日、交換条件の品をあげたのだけど、果たしてどうなるやら^^
<< 今日の治療と食事~鼻から何?黒... 今日の治療と食事~またまた3匹... >>