今日の治療と食事~トムの様子、そして血液検査
05年12月27日(火)

ここ最近なんだか気になってたことがいくつかある。
まず、数日書いていた風邪気味かなってこと。
そのせいか、ウンチの一部がちょっと形になってなかったこと。
箱座り(お腹のとこがアーチになって向こうが見えるの)が多いこと。
肉球が冷たいこと。クリスマスの連休は寝てる時間が長かったこと。
毎日私と一緒に寝てるのだけれど、脚や腰のあたりが痩せた気がすること。
寒くなったせいか、お水を飲む量が減ったこと。とは言え前に比べてってだけで
飲むことは飲んでいるのだけど・・・。

で年末は仕事が忙しくなるし、薬も今日でなくなるし午前中に病院へ。
行く前にトムに何度も言ってもいいか確認した。理由も説明した。
そしたらいつもなら抱っこで玄関に行った途端に逃げるのがおとなしくて。
ちゃんと分かってもらえたみたいだった。それでも震えてたけどね。

検査が終わって、BUN、CREが上がってることがわかり、輸液再開となった。
家に帰ってすぐ輸液しようと準備してた。トムは疲れたのか水を飲んだあとで
すぐにカドラーで丸くなって、じーっと準備してる私を目で追う。
また輸液をするわけもたくさん話した。その後でカドラーごと輸液セットのところへ運び
輸液開始。自分で分かっていたんだろうね、前みたいに訴えかけるような目で私にすがって
くることもなく、針を刺すときもピクリともせずに終わるまでじーっと動かずにいてくれた。
なんだかなんとも言えない気持ちだったけれど本当に賢い猫だって感じた。
だって私が帰宅して1時間くらいの間に水を2回も飲みに行き、ご飯もびっくりするくらいに
いっぱい食べだしたんだもの。またがんばって治そう!っていう前向きな気持ちが感じられた。
一緒にまたがんばろうね♪♪しおんとみーちゃんにも協力してもらおうね♪
それで、また輸液は終わりにしちゃおうね。

-----

今日帰宅すると燃えないゴミがあらされていた。多分、輸液後にあげた焼かつおの
袋の匂いがしてて荒らしたんだって思う。とは言え、玄関の上の棚にぶら下げていた。
私でもやっと手が届くくらいなのに・・・壁を登ったやつがいる(たぶんトム、前科あるから)。
ご飯茶碗にはたくさん歯型のついたインスタント味噌汁の具のアルミ袋が入ってる。
これはミチロウ。アルミ袋なんかが大好きで、怒られるのわかってるのに必ずお茶碗に
入れてハムハムするの^_^; で、一番の問題はしょうゆ色のゲボ(涙
何を食べてそんなゲボが出たのか、誰がしたのか・・・3匹とも元気だと思うんだけど
いったい何を吐いたのか?特に特別な匂いもないし。もう、こんな日に。何事もないことを
祈るばかりです。トホホ




治療
■トム
皮下輸液 11:15 50ml(血液検査の結果が悪かったため再開)
飲み薬   23:00 血圧を下げる薬(エースワーカー錠)
ネフガード 1粒
CoQ10  適宜
パッチフラワーレメディ 適宜


食事
■トム
アボ・キャットライト 適宜
キドニーケア 適宜
k/d 適宜
焼かつお 少々(輸液のご褒美)

■しおん
アボ・キャットライト 適宜
キドニーケア 適宜
k/d 適宜
焼かつお 少々(トムの輸液のご褒美に便乗)

■みーちゃん
アボ・キャットライト 適宜
キドニーケア 適宜
サカモトの煮干 4匹


今日の治療費
 診察料      700円  
 血液検査   2,700円 血球計算等1種+生化学4種
 内用薬    1,120円 エースワーカー錠14日分
 消費税      226円 
---------------------------
 計       4,746円


ウンチ情報:トム、ミチロウ

ゲボ情報:しおん(ひと口ゲボ×2 のどにひっかかった?)
誰かの黒いゲボ(ひと口のがひとつと大量のがひとつ)

※誤解されるような記述ですが、治療、食事ともにトムの分です。
他のしおんやみーちゃんに投薬等があった場合は、名前も記述します。
[PR]
by Ganbaruneko | 2005-12-27 15:19 | 【治療内容/治療費】 | Comments(0)
<< 血液検査7回目 今日の治療と食事~おいしい鶏のササミ >>