東京にいたときもそうだけど

なぜか真夏になると大掃除したくなる私。

最近もエアコンもなく

ともすれば東京のあの家よりも

冬でもずっとあたたかい(暑い)部屋で

あれこれ処分してて。



弘前に越してくるときも随分処分してきたけど

まだみーちゃんがいたからか

持ってきたはいいけど開きもしなかったファイル。

プリントアウトしたネットの資料から

勉強会でもらったレジュメとか。

いっぱいいっぱい勉強した跡が出てきたよ。



猫の腎臓病のことはもちろん

人の腎臓病や身体のしくみ。

なんちゃら回路の数々。

アミノ酸とタンパク質。

免疫のしくみやストレスのこと。



他にも本はたくさんあって。

これ読んだんだ?

って自分に聞きたいくらい笑

このブログの過去記事だけ見ても

ほんと一生懸命だったもんなー

ってわかる。



それが土台になって今があって。

そこから自分自身が癒えていくことで

病気の捉え方もどんどん変わっていって。



にゃーんと鳴くコは今は側にいないけど

翼を持ったカラフルなコたちにも

にゃーんと鳴くコたちと学んだことが

たくさんたくさん役立っているからね♪



しーくん、トムちん、みーちゃん。

いつでもありがと

ずーっとありがと♪

[PR]
by GANBARUNEKO | 2017-07-08 14:22 | 【病気】 | Comments(2)
Commented by プー at 2017-07-14 11:05 x
がんばるさんの知識は凄かったです。。。エイズや悪性リンパ腫や心臓病の猫を抱えてた私には衝撃でした。免疫や心のあり方、生きるってことや肉体がなくなること、色んな事をがんばるさんに教えてもらいました。そんながんばるさんは今でも私の人生の大先生であり、猫師匠です。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by GANBARUNEKO at 2017-07-19 13:22
☆プーさん、ありがとうございます。
知識を得ただけで覚えてないこともたくさんあるけれど
いろんな人達の持つ知識や智慧、工夫とかがネットを通して
交わっていたのかなって感じてます。
同じ人が同じ猫さん、同じ病気に向き合ったとしても
その人の心や魂の成長具合だったり
医療の進歩具合だったりと
そのタイミングでなければ、そのタイミングだからこそ
できたこと、できなかったこと、しなかったこと
いろいろあるなって実感してます。

なので大先生も師匠も猫たちですね~♪♪
こんな私ですがこれからもよろしくお願いします♡
<< 時空を超えて 七夕2017 >>