神経質
今日病院で先生に昨日書いてたことをズバリ言われちゃった。
「GANBARUNEKOさんが神経質になると、それがしおん君にも移ってしまいますから。」
ってね(^^ゞ やっぱりそうだよね。今までも私が神経質になってたり、心配が度を越して
色々聞いたりするたびに、先生が心の中で「気にしすぎてますよー」って言ってるのが
痛いほど伝わってきていたし、先生のそういう対応に私も内心安心していたりした。
本当に必要な場合は私がお願いする前に検査してくれたり、薬を出してくれたりしていたし
反面、なんでもかんでも薬を出したり、薬で解決しようとする先生は好きじゃないし。
実を言うと、今日貰ってきたトムの点鼻薬に関してもそうだった。
処方してくれたのは女医さんだった。手持ちが足りなかったのも事実だけれど
主治医である院長に相談してから使いたかったのが本音。
同じ病院に居ても先生によってやっぱりまちまちで。以前しおんを連れて行った夫婦で
やっている病院でも、しおんの目やにに対して奥さん先生がすぐに目薬を処方しようとしたら
旦那さん先生がその奥さんを制して、何でもすぐ薬を出すなってピシャリ。
だから今日もしっかり先生に聞いて(ほぼ覚えてないけど”受容体”がどうのこうの・・・で
内服薬よりも良いとのことだった)きて。そしたらひとつ女医さんのミス発覚。
カルテには処方したことになっていて。私が質問したことにより話の流れで先生が
「え?という事は処方されてないんですか?」と聞いてきて、はいと答えるとカルテに
二重線を引いていた。こういうひとつひとつの細かな事からもやっぱり信用度が
プラスされたりマイナスされたりするんだよね。

そうそう待合室に1/19~24までは海外セミナーのために院長不在。と書いてあった。
多分前ならそれを見てその間になにかあったら?と思ってそわそわっとしたかなって思う。
だけど今日はなぜか動じなかった!へへん、強くなったーわたし!なんて思ったりした。
そう言いながら、ここを見たら院長不在がいつか分かるようにもなってるのだ(^^ゞ
[PR]
by GANBARUNEKO | 2006-01-12 01:15 | 【Ganbarunekoの気持ち】 | Comments(4)
Commented by りか at 2006-01-12 08:04 x
前にGANBARUNEKOさんがこの事を書いていた時に
思い出したんだ。私もよく先生に気にしすぎ、心配しすぎって事を
言われて、そーゆう目で見るともうそうやって見えちゃうって。
特に猫の死後は寝ているだけで「具合悪いの?」って思って
しまってたっけ…。

病院に先生が何人かいて、違う先生に診てもらうと案外違う事って
あるね。薬で解決しようとする先生は私も嫌ー。
勿論病気によっては必要な薬もあるし、それはいいんだけど
ちょっとでも出す先生とかね。前の病院はとにかく注射が
多かった。だから医療費が凄かった。まだそのおかしなことに
私もあの時は気付けないでいた。今の病院はあまり薬を
出さない病院で、よほど酷くない限りは出されないし
過剰投与はしないから医療費が減ったもんな~。

GANBARUNEKOさんのところで読んでレメディが良いなと
思ったので、きくまるさんにお願いしちゃいました^^
Commented by ボンゴレーノきんた at 2006-01-12 11:45 x
うちのこの病院は、ご夫婦でやってますが、院長より奥さんの女医さんの方が安心できます。院長は、うちのこの容態が悪くなったらすぐ動揺して「後半年くらいかも」とか、「生きてるのが不思議」とかぽろりと言い、しかも説明不足。女医さんはよく説明してくれて、とっても前向きに励ましてくれます。なので、担当が女医さんのときはとっても安心なのですが・・・。
以前かかってた病院は、腕がいいと評判でしたが、行くと注射を2〜3本打たれ、お薬は何種類も出て、人間用の薬を1錠単位で毎回飲ませる、みたいな医療過誤のところでした。いつまでたっても肝臓の数値がよくならず、一大決心をして病院も薬もやめたら、めちゃ元気になりましたが。
猫は治療を飼い主に任せるしかないので、いいお医者さんを選ぶのは私たちの責任ですよね。
私も、神経質だと獣医さんに言われるので、最近は気をつけてます〜。
Commented by Ganbaruneko at 2006-01-12 17:44
☆りかさん
>そーゆう目で見るともうそうやって見えちゃうって
わかるわかるー。ほんっとそう見えてきちゃうのよね^_^;

人の病院もそうだけど、色々出されると点数稼ぎたいわけ?
って思っちゃうよ。医療費も馬鹿にならないし。動物用の薬って
人用と違って病院によってまちまちだし余計よね。うちが使ってる
ヴィーンF注、うちの病院では1300円なのに3200円で出してるとこ
もあったりするし。ほんっと怖いよ。

りかさんとこもレメディするのねー♪きくまるさんは本当に優しいから
お勧めです~♪そうそう、りかさんは色々作ったりするの得意だから
いらないかも知れないけど、レメディ用のボトルケースを編んだのが
あるの。もし欲しかったら送るから言ってね!
Commented by Ganbaruneko at 2006-01-12 18:09
☆ボンゴレーノきんたさん、そんなに先生に動揺されるとこっちは
もっと動揺しちゃいますよね(>_<) けど前向きな奥さんとで
夫婦としてはなんだかうまく出来ているな、なんて思えたりもしますが(笑
ほんと良い病院や治療方法を選択するって難しいけれど
ボンゴレーノきんたさんの例のように一大決心して止めたことで
回復するって事もあるんですよね。
神経質になるのではなく常に細心の注意を払うという感じで行けば
よいのかな、なんて思ったりしています。
<< 今日の治療と食事~フガフガいうトム 今日の治療と食事~しおん病院で... >>