mooちゃん、またね。
mooちゃんが、旅立ちました。
いっぱいいっぱい、カイチョーとしてみんなに示しがつくように
いっぱいいっぱい、そりゃもういっぱい頑張りぬきました。
今でも全然、全然信じられない。mooちゃんは大丈夫、そう信じて疑わなかったから。
だけど、いっぱい頑張ったもんね。今度は少し休まないといけないもんね。

d0053201_211856.jpg

moomamaがmooちゃんと出会い、mooちゃんを愛したから生まれた老猫介護のサイト。
そのサイトでどれだけの猫ちゃんと介護人たちが救われたことか。
私もその1人です。今でもmoomamaの「あきらめないで」って言葉が深く胸に刻まれてる。
かわいいかわいいmooちゃん、大好きだよ。ありがとう。そしてお疲れさま。
またmoomamaのとこに戻ってくるまで・・・mooちゃん、またね。
[PR]
by GANBARUNEKO | 2006-05-03 18:03 | 【Ganbarunekoの気持ち】 | Comments(11)
Commented by megmeg at 2006-05-03 19:39 x
本当にがんばったmooちゃん
いっぱいの愛と勇気を貰いました。

GANBARUNEKOさんに出会えたのも
老猫会のおかげです。

かわいいmooちゃんが大好きでした。
いっぱいいっぱいありがとう。
Commented at 2006-05-04 08:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uri at 2006-05-04 21:53 x
私もGANBARUNEKOさんと同じ想いです。
mooちゃん、いっぱい頑張っていっぱい勇気をくれましたよね。

mooちゃんが作ってくれた道をGANBARUNEKOさん初め皆さんが導いてくれるお陰で私もついていくことができます。
私もmooちゃんのご冥福お祈りしています・・・。
Commented by シマ助 at 2006-05-04 22:13 x
mooさんとはGANBARUNEKOさんのサイトを通じて知りました。
長いこと会長職ご苦労様でした。
私の所も人事とは思えないので、色んな意味でmooさんが先導してくれたら幸いです。
(GANBARUNEKOさんに詳しくは託しました。)
ご冥福をお祈りいたします。
Commented by GANBARUNEKO at 2006-05-05 00:34
☆megmegさん、本当にそうですよね。今日も何度もサイトに行って
みなさんの言葉を見て、改めてmooちゃんが居ないって感じて。
mooちゃんがいて、moomamaがいて、そしてそこからつながる輪
がとっても大きくなって。ずっとずっとこの輪をつないで行けたら
いいですよね。
Commented by GANBARUNEKO at 2006-05-05 00:36
☆鍵さん、ありがとうです。こんなに日本中、海外で暮らす方の心に
深く刻まれた猫ちゃんは居ないのではないか、って思えます。
良かったらリンクから会いにいってあげてくださいね。
Commented by GANBARUNEKO at 2006-05-05 00:49
☆uriさん、mooちゃんとmoomamaが作ってくれた道標、本当に右も左もわからない私たちには希望の道標でした。私たちも少しでも知識をつけ、経験を踏み、mooちゃんが先導してくれた道に多くのお花を咲かせられるように頑張りたいですね。
Commented by GANBARUNEKO at 2006-05-05 00:51
☆シマ助さん、mooちゃんが少しだけ先に旅立ったから、大先輩のカイチョーが一緒だからシマちゃんも寂しくないよね。きっときっと優しく色々と教えてくれてるって思います。
それともしもよければシマちゃんのことも記事にしても良いですか?
Commented at 2006-05-05 07:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by シマ助 at 2006-05-05 17:13 x
すみませんー。
先程気づいたのですが、わたくし、気が動転していた性か、去年のGANBARUさん所のブログにシマ報告をしてしまったらしいですね。。。
気づいたときは既に遅し。二重の報告になってしまったので、ここでお詫び申し上げます(汗)
Commented by GANBARUNEKO at 2006-05-05 20:45
☆シマ助さん、快くOKしてもらってありがとうございます。
短い間だったけれどもシマちゃんに手作りしたいってシマ助さんの
気持ちが私の気持ちと重なるところもあったし、あのかわいいお顔を見てからは余計に離れなくなりました。とってもかわいいんだもの。手作りご飯、がんばりますね!シマちゃんの分も。でもでもシマ助さん、猫の転生は早いって聞くし、シマちゃんが戻ってきたときにすぐに手作りできるように今の間に勉強しちゃってくださいね♪シマちゃんはきっともうなにひとつ痛いとこなんかなくって、軽くなった体で爪とぎしたり走ったりしてるって思いますよ。先日聞いた話なんですが、猫って体があってもなくても意識に変わりないんですって。だから今頃、寝る前の毛づくろいとかしてるかな?きっとまだお家にいるのかも知れないですね。
シマ助さんも、ご家族もご自愛くださいね。
二重になってるのは気にしないでくださいねー♪
<< 今日の治療と食事~それぞれのお散歩 みーちゃんに、お祝いのケーキを... >>