シマちゃん、またね。
d0053201_132795.jpg慢性腎不全とわかってから1年と65日。
いっぱいいっぱい頑張ったシマちゃんが
3日のpm7:30、病気の体とはさよならした。
シマ助さんや、ご家族全員に見守られて
穏やか旅立てたとのこと。

まん丸お目目がとってもかわいいシマちゃん。
どこまでも親孝行をしてくれた良い子だったそう。
お目目が見えなくなってしまってからも
シマ助さんが帰宅するとちゃーんと
おかえりって声をかけてくれたそう。
眠るときはシマ助さんの傍へ行き眠ったそう。
おトイレもだってちゃんと教えてくれたそう。

どんなに具合が悪くても、優しいお顔に現れて
いるように優しい優しい家族思いのシマちゃん。
かわいいかわいいシマちゃん。
そんなシマちゃんだから、ものすごく寂しい。

旅立ちはやっぱりとってもとっても寂しいけれどきっとまたご家族の元へと戻ってきてくれるはず。
虹の橋ではmooカイチョーが先導してくれるし、他にもたくさんのお友達がいるから
寂しくないよね。少し休んだら、また戻ってきてね。

またね、シマちゃん。
[PR]
by GANBARUNEKO | 2006-05-05 20:34 | 【Ganbarunekoの気持ち】 | Comments(12)
Commented by NOriring at 2006-05-05 21:54 x
この子見たことがある・・・Gyaosでだったかな。
あまりに可愛いので、最近忘れることが多い私でも覚えていました。
色んなところで訃報が続くね。とても悲しい。
Commented at 2006-05-05 23:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ボンゴレーノきんた at 2006-05-06 15:27 x
なんといってよいか・・・言葉が見つかりません。
うちの子もいつどうなるかわからないし・・・。

シマちゃんのご冥福と
シマ助さんとご家族がこの悲しみを乗り越えられますようにと祈るばかりです。
Commented by マホ at 2006-05-06 21:01 x
シマ助さんの所のシマちゃん、亡くなってしまったのですね。。
悲しいお知らせが続くね><
でも、先に待っていてくれる子たちと元気になった体で
いっぱい遊んでほしいね。

お疲れ様でした。
Commented by シマ助 at 2006-05-06 21:46 x
皆様ありがとうございました。
退院して23日目。
GANBARUさんにもお伝えしたのですが、ホントに改めて腎不全の恐ろしさを知った23日でした。
余りにも早かったので色々後悔も残りますが、今はシマは苦しみの無い世界に居るんだと思うと私もシマの死を乗り超えられそうな気がします。
きっとまたシマに会える日を信じて・・・。
本当にありがとうございました。
(GANBARUNEKOさん、この場をお借りしたのありがとうね。)
Commented by megmeg at 2006-05-06 22:35 x
シマ助さん
シマちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

腎不全・本当に恐ろしい病気です。
私も愛猫を亡くすまで、その存在すら知らなかった事が
悔やまれてなりませんでした。

居なくなってからの時間も、
愛猫が与えてくれた時間かもしれません。
少しづつ、少しづつ乗り越えてくださいね。

Commented by GANBARUNEKO at 2006-05-07 00:20
☆NOriringさん、ぎゃおすじゃなく私のBBSかも?
でもぎゃおすにも違うシマちゃんがいたよね。

シマちゃん、プーちゃんとも仲良しになれたらいいね。
いつかお別れが来るのは決まってるけど、やっぱりやっぱり寂しいね。
Commented by GANBARUNEKO at 2006-05-07 00:22
☆鍵さん、ありがとう。やっぱりやっぱり寂しいです。

猫は健康な子ならつきっきりじゃなくても全然平気ですよ。
ただ、かわいくってこっちが離れられなくなる可能性は大ですけどね^_^;
Commented by GANBARUNEKO at 2006-05-07 00:24
☆ボンゴレーノきんたさん、シマちゃんは最期までとっても頑張った
から。今は自由な体で跳ね回ってると思います。
病気の子に限らず、私たちだっていつどうなるかなんてわからない。
だから毎日を大切に生きていけたらいいですね。
Commented by GANBARUNEKO at 2006-05-07 00:26
☆マホさん、シマちゃんいっぱいいっぱい頑張ったんだよー。
褒めてあげてくださいね!続いちゃうのはやっぱり寂しいけれども
大先輩のmooちゃんが一緒だから、きっとシマちゃんは寂しくないと思います。
Commented by GANBARUNEKO at 2006-05-07 00:29
☆シマ助さん、お写真も使わせて戴きました。シマちゃんは本当に
いっぱいいっぱい頑張ったって思います。シマ助さんがいっぱい休んで落ち着いたら私をはじめ、ほかの腎不全の猫ちゃんと暮らす方へのアドバイスとかしてあげてくださいね。きっとそれがシマちゃんへの供養にもなると思います。
>きっとまたシマに会える日を信じて・・・。
きっときっと会えるって思います。シマちゃんが大好きだった家族の元に帰ってきてくれるって思います。

シマ助さん、こちらこそお知らせ戴いて本当にありがとうございました。
Commented by GANBARUNEKO at 2006-05-07 00:35
☆megmegさん、ぴーちゃんも腎不全なのですものね。
ギリギリまでわからない、気づいたときにはかなり悪化してるって
事も本当に怖いです。特にヒトは細胞を検査できたりするけれど
猫にはできないから治療法も特定できず・・・。
積極的じゃない獣医さんも少なくないし、なんとか情報交換しつつ
おのおのに合う治療法が見つかればいいなって思っています。
>居なくなってからの時間も、
>愛猫が与えてくれた時間かもしれません。
まさしくそうなのかも知れませんね。とってもいとおしい時間ですね。
<< 今日の治療と食事~06年5月5... 今日の治療と食事~06年5月4... >>