心理カウンセラーと占い師とアニマルコミュニケーター
ここには書いていないのですが、以前あるアニマルコミュニケーターの方から
依頼がありみーちゃんとお話をしてもらった事がありました。
内容は省きますが、ACの結果をみてみーちゃんに何か惹かれるものがあったようです。
そこで、初めてコミュニケートするときには飼い主に了解を得てからという行為が
必須なんだと知りました。

そこで思い出したのが心理カウンセラーと占い師のこと。
以前私はむさぼるように心理学を勉強したことがあります。
その時にも学んだ事ですが、勝手にカウンセリングしないと言う事でした。
また、占いもしかり。占って欲しくないのに勝手に占わないこと。

この3つが結びつくのは相手の了解が必要だという事。
私は心理カウンセリングのセミナーに通う友達の勝手な心理カウンセリングのせいで
ひどく落ち込んだことがあります。彼女が通うセミナーが良いものだと言う事は
セミナーに通ってはいませんが私自身も以前勉強したときに感じました。
そして彼女自身「一番大切なのは勝手にカウンセリングしないこと、って教わった」
と言っていました。もちろん覚えたてで色々話したくなることもあるでしょう。
指摘したいこともあるでしょう。でもこっちの気持ちはおかまい無しなんです。
だって、自分が覚えたことを披露したいってことに夢中でしたから。
その場は笑ってやり過ごしましたが、とっても辛かったです。

また占い師にも似たようなことをされた経験もあります。
どちらも私は逃げることも耳を塞ぐこともできませんでした。なぜなら全く知らない相手じゃ
なかったから。でもやっぱり状況、感情、色々あって受け止めきれず嫌な思いをしました。

で、最初の話に戻るのですがこれは動物たちにも言える事なのではないか?と。
その方は私にきちんと断り、コミュニケートしたい理由も説明してくれ、経験も豊富な方だった
ので良かったものの、実際にこちらから頼んだACだったとしても、勝手にコミュニケートして
たりしたとしても、猫の心理状態が悪い状態の時だったり、経験が浅くコミュニケーションが
下手な相手だったりしたら?と思うと身震いします。おまけに私は猫にどうだった?とは聞け
ないし、もちろん猫とコミュニケーターさんとの会話を聞くこともできないわけで。
ただ結果を聞いて、その後の様子でどういった内容だったか判断するだけで。

また支離滅裂になってきたけれど、今更ながら急に浅はかだったな、と思ったのです。
実際ACを申し込んだときはコミュニケーターさんが本物かどうか、って事は気にはして
いたけれど、そこまで考えなかったから。
いくらコミュニケーターさんが一生懸命でいい人でも心理状態が悪かったみーちゃんに
意図せずにもっと傷を負わせるようなことを言ってしまってたりしたら、硬く心を閉ざして
いたかも知れないのだから・・・。運の良いことに私が頼んだ方はAC後の変化を見れば
とっても良いコミュニケーターさんだったことは言うまでもない。

(ACをしたいと思ったり、動物を癒してあげたいと言う気持ちは十二分に持ち合わせてる
方だろうし、そしてなにより優しい気持ちを持った方だけに持ち合わせる才能なのだろうから
そんなに心配しすぎることもないのだとは思うのだけれどね。
もちろんACを否定してませんよ♪誤解を招くことが多々あるので、念のため。)


この支離滅裂な文章を読んでくれた方、ありがとうです^_^;
[PR]
by GANBARUNEKO | 2006-05-26 02:42 | 【Ganbarunekoの気持ち】 | Comments(12)
Commented at 2006-05-26 09:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ボンゴレーノきんた at 2006-05-26 12:02 x
なるほど。
確かに、猫に対してもそういうことを押しつけるのは良くないですね。
文章を読んで、私も思い当たることがあったので反省しました。
気付けて良かったです~。
Commented at 2006-05-26 12:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Ganbaruneko at 2006-05-26 19:23
☆鍵Aさん、ACは私も今はほかに思いつくのは病院か勉強中の方
しか思いつかないんですよ。でも病院だと高いですよね。
みーちゃんは本当に変わりましたね。変わったと言うよりも本来の
性格に戻ったと言ったほうがいいのかも知れません。
昨日もなんだかずっと私の隣に座り見上げていて、ああACができればと思いました。練習再開せねば(笑)
Commented by Ganbaruneko at 2006-05-26 19:29
☆ボンゴレーノきんたさん、私も自分でいろいろ考えていてハッとしちゃいました^_^; きっと猫だけじゃなくなんにでも言える事なんでしょうけど「いやだ!」と言葉ではっきり言えない対象に対して特に気をつけなきゃいけないって思いました。私自身、心理学が楽しかったとき、きっと同じ事をほかの誰かにしていたでしょうし^_^;
Commented by Ganbaruneko at 2006-05-26 19:31
☆鍵Bさん、記事をかけなくなっちゃうのでそんな事言わないでくださいね☆あくまで私が感じた事ですし・・・鍵Bさんの思うように進んでいったらそれでOKだと思いますよ♪
Commented by Tommy at 2006-05-26 19:44 x
ですね。
やはり、その人の立場になれるという事は、大事なことです。
Commented by GANBARUNEKO at 2006-05-26 23:19
☆Tommyさん、そうですよね。同じように感じることは不可能だけれど、想像してみることは大切ですよね。
Commented by poechi at 2006-05-27 08:46 x
おはようございます~。
好きだからもっと知りたい!と思う気持ちもありますが、誰にでも踏み込まれたくない心の領域があるんですよね。
私は無学ですが記事を拝読して、過去の行いで反省することがたくさんありました。
相手の了解があってこそのコミュニケーションということをあらためて考えさせられました。ありがとうございます。
色々な方面の専門的な知識と以心伝心的な心のやりとりがうまく繋がるとすてきだなって思います♪
Commented by anjyulittle at 2006-05-27 15:47 x
朝から雨の休日・・。
もちろん、テニスは中止決定だったので、プログを作ってみました。
まだよくわからない点も多いけど、続けてみたいと思います。
お暇な時に遊びに来てください。
Commented by GANBARUNEKO at 2006-05-29 01:04
☆poechiさん、私も自分自身で気づいた事ながら、反省する部分が多々あります。母にも「あんたは人の心に土足で上がりこむ」なんていわれたこともありました^_^; 手をつなぐときってお互い了解があってからなんだけど、コミュニケーションって目に見えない分、難しいですよね。引きすぎても押しすぎても駄目だし、誰にでも同じでも駄目なわけで・・・これってきっと死ぬまで勉強することなんだろうなーって思いますが、うまく行ったときが楽しいから頑張れます!
Commented by GANBARUNEKO at 2006-05-29 01:06
☆アンジュリトルさん、こんばんわー。
早速コメントしてきましたよー。画像が復旧できてほんっと良かったですね!私もマメにバックアップとらなきゃです。

ここに書くのもなんですが、弘貴くんと沙樹嘉ちゃんの区別がついたお祝いにリンクいただきますねー♪(意味不明)
<< 今日の治療と食事~不思議な出来事 今日の治療と食事~しーさんの耳掃除 >>