メイちゃん、またね。
#猫屋敷化計画のりゅうさんチのメイちゃんが旅立ちました。
ちょっとだけ早かったけれど、しっかりと果たして。
とってもがんばり屋だったメイちゃん。
りゅうさんが用意してくれた愛情いっぱいの酸素室で
精一杯がんばったメイちゃん。
少しお休みしたら、自由になった体で、もう酸素室なんてなくても平気な体で
またりゅうさんのところに戻ってきてあげてね。

それまで・・・メイちゃん、またね。
[PR]
by Ganbaruneko | 2006-07-27 02:07 | 【Ganbarunekoの気持ち】 | Comments(4)
Commented by 白雪 at 2006-07-27 04:37 x
まだ若いのにね・・・。
メイちゃんのおかげでウチのミイも"イフ"を使う事になったんですよ・・・。
ミイはそのおかげで、今結構元気になってきたのですけどね・・・。
Commented by Ganbaruneko at 2006-07-27 17:40
☆白雪さん、時間が短くたってメイちゃんは、しっかりと生き抜いたんだもの。寂しくはあっても悲しいことは無いと思います。愛して愛され濃い時間を行きぬいて、ミイちゃんがイフを使うようになったように、多くの猫ちゃんと飼い主さんに多くの事を残してくれたと思います。
Commented at 2006-07-27 20:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Ganbaruneko at 2006-07-28 13:10
☆鍵さん、このブログを始めてから本当に多くの猫さんをお見送りさせてもらいました。でも皆ニャン、すごく頑張って鍵さんの仰るように看護人さんと猫さんの間にはとても美しい力が働いていたんだろうなって思います。多くの事を残してくれ、その大事な事を次につなげて行きたいなと思っています。
<< びっくりした検索機能 今日の治療と食事~ツボ指圧(合谷) >>