ゆうちゃん、またね。

d0053201_1828824.jpg
シニアたちとの日々のマホさんチのゆうちゃんが旅立った。
多くの病気を抱えながらも頑張ってきたゆうちゃん。
長い長い闘病生活に別れを告げ、苦しみのない世界へ旅立った。

ゆうちゃんがベランダでまぶしい顔をしてるのが好きだった。
お布団に仰向けになり、足をばたばたさせるのが好きだった。
荷物が届くといっつもチェックを欠かさないのが好きだった。
マホさんを見上げる瞳が好きだった。

猫のそれとは違い、犬の感情表現の豊かさ
どんなところでも一緒に行けただろうし、行ったんだと思う。
その生活が消えてしまうのは・・・心が張り裂けそうになる。

ゆうちゃん、北斗くんもあーちゃんも一緒だから寂しくないよね。
だけどまたみんなと一緒にマホさんのところに帰ってきてね。

ゆうちゃん、またね。
[PR]
by GANBARUNEKO | 2006-08-07 18:22 | 【Ganbarunekoの気持ち】 | Comments(2)
Commented by マホ at 2006-08-07 22:46 x
GABNARUNEKOさん、どうもありがとう。
ゆうに会ってもらうというのは叶わずに終わってしまったけれど
輸液の事を教えてもらったり、その他にも話を聞いてもらって
とても助かりました。

ワンコがいなくなった事は、今回ダンナもこたえているようです。
やっぱりワンコ特有のあの表現はね。。。
でもネコたちもいるし、イブちの肝臓の問題もあるし
少しずつ立ち直っていきます。

これからも宜しくねー。
Commented by GANBARUNEKO at 2006-08-08 01:38
☆マホさん、辛いときにコメントありがとう。
ゆうちゃんの写真、勝手に貼ってごめんね。
私もゆうちゃんに会えなかったのはとっても寂しいや。
きっと会えるって思っていたから。
でも動画のゆうちゃんやたくさんの写真のゆうちゃんが刻み込まれているから。
旦那さんもやっぱりとっても寂しいよね。そうだよね。
だけれどマホさんに一緒に寂しさを共有してくれる旦那さんがいて
本当に良かったです。

ゆっくりマホさんのペースで・・・こちらこそこれからも宜しくです!
<< 今日の治療と食事~3匹とのコミ... 今日の治療と食事~お風呂で絆を再確認 >>