今日の治療と食事~カリウム投与開始
06年8月21日(月)

d0053201_22523256.jpg

半年前の検査でカリウムが低くなってることを知り
その時はサプリではなく、カリウムを強化した食事で・・・と思ってたものの
いい加減な手作りになっており、昨日の血液検査では更にカリウムが低かったことが
気になったので、主治医にもらったカリウム製剤をあげることにした。
(腎臓病の場合は、気軽にカリウムをあげてはいけません。主治医に相談してください。
食物にも多く含まれるカリウムなので、手作り食を計算すると大体オーバーする
栄養素ではあるのだけれど、ゆでたりすることで流れ出てしまう栄養素でもあるし
摂取過多よりも摂取不足の方が多いものであると言う事から
今回は頂いたカリウム製剤を使ってみることにした。
主治医の説明では、食事や飲み水に1~2滴垂らしてあげてください、との事だったが
試しに私の指に垂らし、私も味見。黄色い液体なのだけど、味は特にない。
匂いはビタミンBコンプレックスに似てる。
しおんならまだしも・・・とトムに差し出してみると、あらら~ん、舐めてくれた。
ペットチニックも静脈点滴でPCVが下がってた時期は自らそのまま舐めてくれて
ある日、突然「もう飲まない」ってまったく舐めなくなったトムだけに、自分に必要な成分だと
分かっているのだろうか?実際食事に混ぜても水に混ぜても構わないのだけれど
こうして直接摂ってくれると、混ぜるのを忘れたりもするからほんっと助かる。

腎機能障害の方は過剰摂取に注意
通常は腎臓や副腎の働きにより、摂取したカリウムの大半は尿や汗などで体外へと排出され、体内での一定の濃度を保つよう調節されています。カリウムを多めに摂取した場合には、多めに排出して、少なめの摂取なら排出量も少なくなります。
しかしながら、腎臓の機能が低下している場合は、排泄機能が十分に働かないため、カリウムがどんどん体内に溜まってしまい、高カリウム血症を招いてしまいます。高カリウム血症とは不整脈や血圧の低下、最後には心拍停止などの重篤な症状を引き起こしかねない病気です。そうした方はむしろカリウムの取りすぎに注意が必要です。
腎臓機能の障害を抱えていない方なら、カリウムは不足することの方が大半なので、十分な摂取を心がけてください。


参考:カリウムの効能



治療
◆トム◆
 カリウム製剤 1滴
 皮下輸液 なし
 飲み薬   なし 血圧を下げる薬(エースワーカー錠) 1/4錠
 ネフガード 0粒
 CoQ10  適宜
 コモンジュニパー
◆しおん◆
 エスターC(#4カプセル) ×2
 L-メチオニン(500mg) ×1
 アクチノン ×0
 ワンゲン × なし
 AHCC(#4カプセル) ×1
 グリーンオアシス(#4カプセル) ×0
 ネフガード 0粒
 コモンジュニパー

食事
■トム■
 アボ・キャットライト
 ビューティキャットプレミアム
 Dr's DIET シニアライト
 ◎水郷とり、大麦、野菜、キノコの出汁たっぷりごはん+焼なまりふりかけ
■しおん■
 アボ・キャットライト
 ビューティキャットプレミアム
 Dr's DIET シニアライト
 ◎水郷とり、大麦、野菜、キノコの出汁たっぷりごはん+焼なまりふりかけ
■みーちゃん■
 アボ・キャットライト
 ビューティキャットプレミアム
 Dr's DIET シニアライト
 ◎なし


ウンチ情報:なし

ゲボ情報:ミチロウ(毛玉ゲボ×1、食べすぎゲボ×2)

pH情報:しおん6.5(7:00)、トム6.5(18:50)

※誤解されるような記述ですが、治療、食事ともにトムの分です。
他のしおんやみーちゃんに投薬等があった場合は、名前も記述します。
[PR]
by Ganbaruneko | 2006-08-21 22:16 | 【治療内容/治療費】 | Comments(4)
Commented by NOriring at 2006-08-22 16:28 x
こんないい物があったのね。
プーもカリウムが足りなくて、獣医は「海苔やバナナを
食べさせてください」って言ってました。
海苔は鶏のおつゆで煮てあげてたけど、バナナはどう
やっても食わなかったなぁ。
Commented by 白雪 at 2006-08-23 21:53 x
ん~~じゃあウチのミイの場合は摂り過ぎたら駄目なのですね★
そお言えば、こちらで教えて貰って購入した"キドニーケア"なんですが、最近元気なモモがやたら食べてます☆彡
これって、健康なニャンコが食べると下痢したりとかしますかね??
ちょっとモモが下痢気味な様な気がして。
Commented by Ganbaruneko at 2006-08-24 07:43
☆NOriringさん、そうなの。でも調べてみるとやっぱりあげる量に
躊躇してしまうのよね。逆転高カリウム血症にでもなったら・・・と言う恐怖心から。

私もカリウムの話になるとプーちゃんを思い出すの。
バナナって・・・ってプーちゃんの先生ってばさぁ、って思ったのを鮮明に
覚えているもの。うちも「人ならプルーンとかなんですけど」って言われたよ。
Commented by Ganbaruneko at 2006-08-24 07:45
☆白雪さん、そうですね。基本的に基準値内なら投与する必要は無いですしね。
キドニーケアはしおんもみーちゃんも食べてましたが、下痢にはならなかったですけれど、モモちゃんに合わないのかしら?あれ、すごくカロリー高いから太らせてはしまいましたが、三共ライフテックの方の話では健康な子が食べてもなんら問題ないって事でしたが、合わない場合も無いとは言い切れないし、あげるのを止めてみて様子を見たほうが良いかも知れませんね。
<< 今日の治療と食事~06年8月2... 血液検査9回目 >>