ペットフードからネズミ駆除用毒物
ペットフードから「猫いらず」検出 犬、猫16匹死亡
2007年03月24日08時10分


 カナダのペットフード大手メニュー・フーズ社製ペットフードを食べた犬や猫が
相次ぎ死亡した問題で、ニューヨーク州当局は23日、同社商品を調べた結果、
ネズミ駆除用の毒物が検出されたと発表した。

 米メディアによると、この毒物は米国ではネズミ駆除用には認可されていないが、
がん治療薬として利用されている。毒物が同社商品に混入した経緯は不明という。

 同社は先週末に北米で、缶詰など6000万個以上を対象にした
回収・無償交換を開始した。同社製ペットフードを食べた猫や犬が腎不全を起こし、
少なくとも16匹の死亡が確認された。

 同社はペットフードの有力メーカーで、全米のスーパーで商品が販売されている。
さらに、競合各社のペットフードも手広く受託製造している実態が判明し、
愛犬家や愛猫家に「どのペットフードを買ったらいいか分からない」と
パニックが広がった。同社に対する訴訟も起こされた。(時事)

http://www.asahi.com/international/update/0324/004.html


あちこちで記事にもされていたが
いまいち何が理由なのか分からなかった割に
多くの会社が大規模回収・無償交換をはじめていたが
結果こんなんだったとは。
選びに選びぬいて、良かれと思ってあげたフードで
かわいい家族を死に追いやってしまったとしたら・・・
想像を絶します。
メーカー側もわざとやった訳じゃないのはわかるけど
これが人間が食べるものだったら、こんなニュースじゃ
済まないことは知っているはず。
もっとしっかりとして欲しいです。

3/25 14:28追記
リコール ペットフードの原料から駆除用毒物を検出(07/03/24)

2007年3月23日 Menu Foods(メニュー・フーズ社)の原料から毒物検出

New York State Department of Agriculture&Marketsは、大規模のペットフード リコールが実施されているMenu Foods(メニュー・フーズ社)から提供されたサンプルにネズミの駆除剤に使用される殺鼠成分を検出した。

アメリカ・カナダで販売されていたペットフードを対象に95ブランド、60million(6000万)個の缶が回収されたペットフードのリコール問題に新たな発見が報告された。

New York State Agriculture Departmentは、ペットフードのリコールに伴い原因究明の調査を進めていたところ、Menu Foods(メニュー・フーズ社)からサンプル原料として提供された中国産 小麦粉の中からネズミ駆除剤に使用される殺鼠成分"Aminopterin(アミノプテリン)"と呼ばれる毒物を検出した。

Aminopterin(アミノプテリン)は、米国内でも使用が禁止されているネズミ駆除剤に殺鼠剤として使用される化学物質である。

しかし、現在のところどのようにしてAminopterin(アミノプテリン)が小麦粉に混入したかの経緯は分かっていない。

また、リコールされたペットフードから検出されたのがAminopterin(アミノプテリン)のみかどうかについては明らかになっておらず、FDA(米国食品医薬品局)は中国から輸入された小麦粉についてフォーカスして検査を行う。

>> リコールペットフードから検出された毒物に関する報告(英語)

今回のペットフードのリコールから、最低でも15匹の犬・猫がペットフードによって死亡したことが報告されており、Menu Foods(メニュー・フーズ社)は、リコール対象のペットフードが原因でペットが死亡したと証明された場合にはペットの死亡に対する支払いを行うと発表している。

http://news01.net/news/2007/03/20070324094937.php


カリカリは平気って言ってたけど、カリカリの方が小麦粉を使ってると思うんだけど?
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-03-24 21:00 | 【Ganbarunekoの気持ち】 | Comments(11)
Commented by j-lovin at 2007-03-25 01:19
ホント、許せんっ!です(>.<)
どうしてこんなコトになったのか、ちゃんと追求して欲しいですよね。
もう二度と、そんなことが起きないように・・・!

↓じいやさんとこのブリちゃんの記事、読ませて頂きました。
以前はよくロムらせて頂いてたのですが(デブちゃんのとき)
最近ご無沙汰してたんだけども、じつはこないだ超久々にコソリと(笑)伺ったとき
ちょうどブリちゃんの記事がUPされた時にピッタシで、
偶然だけど、正直ビックリしました。
今頃デブちゃんと仲良くイチャイチャしてるのですね~。
なんだか想像するとほんわかしますね^^
それにしても、テーブルの下の影はまさしく・・!(* ̄0 ̄)/
旅立った猫さんがまた会いに来た、って話はよく聞きます。
以前は「えぇ??」なんて思ってたけど、今は私も、けっこう、
あ、リュウタロ今居るな、とか感じることあるし(^^ゞ
思い込みかもだけど、感覚として、そこに居ると居ないとが
わかるのよね~(笑)長々とスミマセン(^^ゞ
Commented by ことり at 2007-03-25 02:25 x
こんばんは。
ほんとうに許すことのできないニュースです。

私のマイミクさんになっていただいたばかりの、「そらぱぱ」さんが、この件についてくわしく書かれています。
Commented by マホ at 2007-03-25 09:33 x
このニュース、CATNAPで読んで、何だろうって思ってたの><
ねずみ駆除用の毒物だったとは…。
わざとじゃなくても、それを入れる意味が何かあったんだろうか…。
腎不全になったり死亡したりって…。
フードは考えて考えて選んでいるのにたまらないよね。
Commented by Ganbaruneko at 2007-03-25 14:01
☆junさん、ほんっとどうしてこんなものが混入されていたの?と。程度が知れると言うか、いくら高品質を謳ってたって原材料を他に任せっぱなしだとこういう結果になる程度のもの?と思ってしまいます。実際のところはこれからまた分かってくるのだと思うのですが、ほんとしっかり追求して欲しいです。
つづく
Commented by Ganbaruneko at 2007-03-25 14:01
☆junさん、つづき
ブリちゃん、デブちゃんとのイチャイチャを自慢しに来てくれましたよ~(*^^)vなんかこういう事が起きるたびに、そして私が実感するたびに現象がはっきりしてきてはいたけども、これには笑いましたし
ほんと嬉しかったです。おじいちゃん、兄様にも喜んでもらって良かったな、と。2ニャンとも恥ずかしがりだったからウチに出て間接的にイチャイチャぷりをおじいちゃんたちに伝えたかったのでしょうね。
>以前は「えぇ??」なんて思ってたけど、今は私も、けっこう、
>あ、リュウタロ今居るな、とか感じることあるし(^^ゞ
そうなんですよね、霊の存在を信じていなかった人たちも、猫さんを亡くした後には実体験として感じるようですよね!リュウタロちゃん、来てるんですね~♪嬉しいですね♪思い込みとか気のせいじゃないって思います☆ロビンちゃん、ホワホワさんにケンカしちゃダメって言いにきてるのか
junさんのダイエットを見守りに来てるのか?(笑)
Commented by Ganbaruneko at 2007-03-25 14:05
☆ことりさん、ほんと許せないですよね。
きちんと究明して欲しいと思います。

詳しいところを教えていただいてありがとうございます。
あとでお伺いしてみますね♪
Commented by Ganbaruneko at 2007-03-25 14:11
☆マホさん、フードって言うか何でもそうだけど売っている商品って
それなりに責任を持って売ってるから買うのに、あんまりだよね。
今回はまた色々情報が錯綜しちゃって、駆除剤ってわかるまでにも
時間がかかったから、更になんなの?って気持ちにさせられるよ。
Commented by kaezzz at 2007-03-25 21:43 x
北米向けに作られたフードらしいけど、種類を見ると
日本でも当たり前にペットショップにおいてある物が数種類
我が家がたまに買う物もあってゾォ〜っとしました。
危険とされるフードのロットNOも出てたけど、本当にそれだけなのかも疑問が残る所ですね。ユーザーは何を信じればいいのか
本当に不安をかき立てるニュースです。
Commented by kei_shimada at 2007-03-26 00:53
とんでもない事件です!
愛犬愛猫の健康管理に気を使って選んだフードで……。
そんなあんまりな理由で大切な家族を突然失ってしまった飼主さんたちのショックと悲しみ、想像に余りあります……。
Commented by Ganbaruneko at 2007-03-26 01:35
☆kaezzzさん、そうなんですよね。うちもヒルズは貰ったものが
ちょうどあったので慌ててヒルズのサイトでチェックしました。
しかもヒルズは以前も疑いをかけたことがあるんです。
私の気のせいだったみたいなんですけどね^^;
でも今回のことで、中国からの小麦粉を使っていたということが
判明したし、偉そうな事を言っていても、原材料の管理もしていない
ってこともわかって、なお更どうなんだ?輸入ものは?って
思ってしまいました。でもリコールしたメーカーはこの先の事を
しっかり考えてくれる機会にはなったのかな、とも思いますが。
ともかく早く細かいことがわかって、終息して欲しいです。
Commented by Ganbaruneko at 2007-03-26 01:37
☆keiさん、ほんと・・想像もしたくないですね。
きっと自分を責めるでしょうし、計り知れないショックですよね。
もう戻ってこないけど、それでも被害に遭われた方に
きちんと誠意を見せて謝罪をして欲しいです。
<< 今日の治療と食事~エリスロポエ... しーくん、大活躍! >>