強ミヤリサン錠
「強ミヤリサン錠」 医薬部外品

ミヤリサン株式会社

プロバイオティクスと呼ばれる、いわゆる整腸剤ですが
酪酸菌の1種の宮入菌だけの製品です。
酪酸菌はビフィズス菌と同じ偏性嫌気性菌(酸素があると生きていけない菌)です。

▲特長
強ミヤリサン錠は、整腸生菌成分の1つであり、生物でもっとも耐久性があると
言われている芽胞を形成する酪酸菌(宮入菌)を主成分とした整腸薬です。
この酪酸菌(宮入菌)が腸内有益菌の働きを高め、有害菌の働きを抑えることにより、
整腸作用を示します。

宮入酸のはたらき
腸内において発育し、有機酸(酪酸、酢酸)並びにビタミンB群を産生し、
腸内有益菌(ビフィズス菌・乳酸菌)の発育を助長し、腐敗や異常発酵の原因になる
有害細菌の発育を抑制して腸の働きを正常にします。

芽胞を形成して、熱・酸・アルカリに対しての抵抗性があります。
偏性嫌気性菌で、大腸において増殖します。
乳酸菌の働きのおかげで、単独時の約10倍の増殖を示します(乳酸菌と酪酸菌の共生)。
酪酸、酢酸といった短鎖脂肪酸を産生し、pHを酸性に傾けます。これは乳酸菌の乳酸と相乗効果を成し、更に効果的に有害菌の発育を抑制します。
これらの短鎖脂肪酸は腸の粘膜の栄養源になるうえ、腸の蠕動運動を促進しますので、便秘の解消にも効果を発揮します。



▲成分(9錠中)
宮入菌末 270mg
添加物として乳糖、トウモロコシデンプン、タルク、結晶セルロース、
ステアリン酸マグネシウム、白糖を含有する。

▲効能
整腸(便通を整える)、軟便、便秘、腹部膨満感

▲用法・用量
下記の1回量を1日3回、食後に服用してください。
15歳以上 1回3錠
11歳以上15歳未満 1回2錠
5歳以上11歳未満 1回1錠
5歳未満 服用しないでください

▲ご注意
1.次の方は服用前に医師または薬剤師にご相談してください。
   医師の治療を受けている方
2.服用に関しては説明文書をよく読んでください。
3.小児の手の届かない所に保管してください。
4.直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
5.製品に関するお問合せ先
   ミヤリサン株式会社
   住   所 東京都北区上中里1-10-3
   電   話 03-3917-1191
   受付時間 9:00~17:00(土、日、祝日を除く)

d0053201_19413686.jpgd0053201_19414574.jpg

(clickで大きくなります)

▲使用してみて
ビオチン治療ということで買ったのだけど、わたしが試してみたらとっても良い。
元々便秘はないけども、1日1回しか飲まなくても腸内環境が整えられてるのがわかる。
ビオフェルミンSは全然効果を感じなかったわたしなので、これはいい感じ。
トムの腸内環境にも良いかな、と思ってます。
が、これ粒がごつごつしているというか、ビオフェルミンSに比べて丸みに欠けるので
飲ませるのに躊躇してしまう感じ。
でも同じ量の宮入酸は摂れないけど、赤ちゃん用のパウダータイプもあるので
そっちがいいかも。
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-04-07 12:56 | 【サプリメント等】 | Comments(4)
Commented by とよ at 2010-11-16 10:52 x
古い記事に書き込みですみません。うちも慢性腎不全の20歳くらいの猫がいます。ずーっと抗生物質をのませているせいか、ひどい便秘になやんでいます。そこでキノロン系の抗生物質にまけない整腸剤ということでミリヤサンがあるということで、検索したらこのサイトにきました。 ビオフェルミンとかラックビーは猫にあげてだいじょうぶだそうですが、このミリヤサンというの、大丈夫かな?と思ってます。獣医さんとかにきいたことありますか? 参考におしえてください。お手すきの時に・・ よろしくお願いいたします。 お邪魔いたしました。
Commented by Ganbruneko at 2010-11-16 14:07 x
☆とよさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
心配なことは主治医の先生に聞くのが一番だと思いますが
://www.usa-fan.net/c20.htm
こんなウサギ、犬、猫向けにも出されてるので大丈夫なのでは?と思います。

ちなみにウチでは乳酸菌類は一切やめ、乳酸菌生成エキスの智通を使っています。
抗生物質の常用となるとかなり影響が強いですよね。
それが原因なのであれば余計にこちらをお奨めしますよ。
ミヤリサンのように別の細菌を入れるのではなくて
元々そのコの腸内にある乳酸菌が頑張れるように応援してくれるものなので
とても効果的なのです。
ペット用だとコスモスラクトという商品名で売られていますが、智通の方がお得ですし
レビューを見ると多くの猫さんが智通を使っているようです。
://review.rakuten.co.jp/item/1/236054_10000001/1.1/
とは言え安くないので、まず1本お試ししたいというのであれば
我が家で使っているのをお分けできるので仰ってくださいね。
って回し者のようですね、私(汗)

どんな方法であれ20歳の猫さんの便秘がすんなり改善されますように☆
Commented by とよ at 2010-11-19 11:05 x
こんにちは、コメント回答ありがとうございます。
長期で、ニューキノロンをのませているので、便秘が1週間以上つづくこともおおいのでかわいそうなんです。
ミヤリサン、さがして赤ちゃん用というのを昨日やっと入手しました。
いまなかなか手に入らないようです。
それで試してみます。医者には同様の薬で、ビオスリーというのが処方であるそうなんですが、とりよせで、しかも90個いり?で他につかわないくすりなんで、うちで全部買い取る必要があるようで、検討中です。
ペット用のミヤリサンも売ってるところがなくて、一箇所うさぎファンクラブというのにはいるとかえるそうで、これも検討してます。
その智通は、ニューキノロンでしなないのでしょうかね・・
メーカーに問い合わせてみます。
情報ありがとうございます~。感謝です。
もし、一本から試してみようとおもいましたら、またご連絡します!
そのときは是非一本分購入させてください。
ありがたいお申し出ありがとうございます。

Commented by Ganbaruneko at 2010-11-19 13:12
☆とよさん、こんにちわ♪
1週間以上はそのあと出すのも大変になりますよね。
ミヤリサンで改善できるといいのですが・・・ビオスリーは市販品もありますよ。
ウチでも試したことがあります。検索してみてください。また乳酸菌や酪酸菌などは余計なものが入っていなければ基本的に大人でも子供でも動物でも使えると思います。もちろん量の調整は必要ですが。私はそういうものを使う場合は、日本では大人60kgで1日量を決めてると思うので猫の体重に合わせて調整して使っています。
智通のことは://ganbaru.exblog.jp/i31にも書いてあるんですが乳酸菌ではないので死なないですし熱いものに入れても大丈夫です。乳酸菌が出すエキス(納豆で言うネバネバ→納豆菌のエキス)なので、お腹の乳酸菌が棲みやすい環境にしてくれるのです。お腹の中の細菌類はまだ人間の研究もほとんどされていないのですが、親子だからと言って同じではないようで、指紋のように違うとも言われています。ですからミヤリサンやビオスリーなどで投与するより、自分のおなかにあるものを育てる、と言う意味で私は乳酸菌生成エキスを使っています。
<< 今日の治療と食事~みーちゃん外出 今日の治療と食事~マッサージの要求 >>