しまちゃん、ありがとね。
d0053201_1905927.jpg

みこさんとこのしまちゃんが旅立ちました。
しまちゃんは白血病が発症して
そこからくる糖尿病、そしてリンパ腫と付き合ってきてた。

驚かされるのは白血病発症から2年を超え
さらにはリンパ腫になって1年数ヶ月が過ぎている。
それも病院での積極的な治療はほとんどせずに。
でもそれがしまちゃんにとってベストな選択だったのだと思う。
なによりみこさんが愛情いっぱいでしまちゃんと向き合い
しまちゃんにとって一番望ましい方法で過ごしてきたから
維持できてきたって思う。
だってしまちゃん、病院が嫌なんだもの。
きっとみこさんグルグルもしたと思う。
病院が嫌って言われても、獣医さんに診てもらえば
もっと楽になるかなって思ったと思う。
でも何よりもしまちゃんの気持ちを一番に考え
いつも明るくしまちゃんと接してきたからこそ
こんなにしまちゃんが頑張れたんだって思う。

変な言い方かも知れないけど
本当に拍手で送り出してあげたい気持ちです。

いつだってみこにゃんずには驚かされるけど
しまちゃんとみこさんのがんばりで
病院での治療だけがベストな方法じゃないって
再確認させてもらいました。
しまちゃん、みこさん、ありがとうね。
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-04-13 19:04 | 【Ganbarunekoの気持ち】 | Comments(10)
Commented by nekojiiya at 2007-04-14 01:56
私も病院になんて行ったこともないチビ丸は、積極的に連れて行かないと思うよ。
みこさんはしまちゃんの性格を把握して、しまちゃんの希望通りの生活を提供してあげたんだと思います。
お互いが愛し合っていたからできた選択なんでしょうね。
私も拍手で送り出してあげたいです。
Commented by ぴか at 2007-04-14 05:47 x
ほんと、しまちゃんすごいです。
めちゃめちゃ立派です。
そして、しまちゃんががんばれるように、しまちゃん専用のサポートを
ガッチリされた、みこさんも本当に立派です。
みこさんとしまちゃんの約束、ふたりで守って。
すごいなあ・・・ってひたすら思います。
大好きな人に、どどーんと包まれて。
しまちゃん、最高に幸せな猫さんだったと思います。
拍手、しまちゃんにぴったりですね^-^
Commented by みこ at 2007-04-14 21:37 x
うるうるうる・・・号泣。
ありがとですね、がんばるたん。
今すごく感動してます。しまちゃん、本当にえらい子でしたよね。
拍手で送ってくれて、ありがとう。

nekojiiyaさん(いつもお名前を拝見させてもらっています。)、そして、ぴかさん、ありがとうございます。
私が言うのもなんですが、しまちゃんは本当によく頑張りました。
その頑張りに私がどれだけ応えてあげれたかは、なんていうか、私はまだまだ力不足でしたけど、みなさんが応援してくれて、アドバイスくれたりで、ここまでやってこれました。

今日、ささやかだけどお葬式が終わりました。
がんばるたん、ぴかさん、nekojiiyaさん、改めてまた後日、みなさんのブログにお邪魔させてもらいます。
がんばるたん、本当にありがとう。すごく嬉しかった。

Commented by Ganbaruneko at 2007-04-14 22:42
☆おじいちゃん、病院が嫌な子って多いと思うけども
抵抗しないから嫌いじゃないとかってことではないんだよね。
じーっとしてるけど、家に帰って来てから様子がおかしいとかさ。
その見極めってやっぱり一緒に暮らす人間がするしかないよね。
>お互いが愛し合っていたからできた選択なんでしょうね。
うん、本当にそう思う。
他にも多くの時間ケアしてあげなきゃいけない子達もいるのに
ほんとにしっかりしまちゃんと向き合ってたんだなって思うんだ。
Commented by Ganbaruneko at 2007-04-14 22:45
☆ぴかさん、ね、ほんっと凄いなって思います。
きっとね、どの猫さんも、一緒に暮らす人間も
しっかりとお互いを受け入れて、病気を受け入れることで
自然とベストな状態になるのかな、って思うんです。
だからこそ、みこにゃんずはいつだってビックリさせてくれるんだな
って思います。
Commented by Ganbaruneko at 2007-04-14 23:03
☆みこさん、しまちゃんには、本当に拍手してあげたかったんだ。
くーちゃんやトラちゃん、花ちゃんだったり、ブッチくん、エバちゃんとか
もういつだってみこさんは大忙しで、でもしまちゃんはこんなにも
がんばってくれて。
それはホント、なによりも意思疎通ができてたからだって思ってね。
これからもまたドタバタしながらもがんばってね♪

ルーさんが選んでくれた、しまちゃんのお花かわいいね♪
くーちゃんも日向ぼっこが楽しくなるね。
Commented by nahneko at 2007-04-15 01:10
この記事を読んで、「みこさん」という方のブログも拝見させて頂きました。
本当に、愛されて最高の介護を受けて幸せな最期を迎えられたのですね。
そしてまだまだ、色んな症状を抱えた猫さんを飼ってらっしゃって・・・
病気の猫の管理や、その話しをブログに書き始めたばかりの私にとって、色んな飼い主さんの情報がわかるこのような場を、とても有難く思ってます。
なんと言っていいか言葉が上手く見つかりませんが
Ganbarunekoさん、みこさん、しまちゃんに感謝の気持ちです。
Commented by みこ at 2007-04-15 14:35 x
nahnekoさん、ありがとうございます。
私のブログにも来てくださり、そして、しまちゃんにメッセージをいただき、ありがとうございました。
近いうちに寄らせてもらいます。猫さん闘病中なんですね、大変でしょうけど、がんばってください!

がんばるたん、本当にありがとうね。しつこいようだけど、すごい嬉しいのだ★

Commented by Ganbaruneko at 2007-04-15 21:17
☆nahnekoさんのようなお仕事をなさってるかたに
そういう風に感じていただけるのはとても嬉しいです。
猫だけではなく、人もまずは心の状態が良くないと
いくらいい治療しても、お金をかけてもダメだって思うんです。
しまちゃんとみこさんのがんばりは、しまちゃんの病気が難しいだけに
そういう事を証明してくれたように思います。
ほんとに素敵なみこにゃんずです♪
Commented by Ganbaruneko at 2007-04-15 21:41
☆みこさん、しまちゃんとのがんばり、というかみこにゃんずの
素敵なとこがみんなに伝わってくれて、わたしも嬉しいよ♪
ふふ、これからも手が抜けなくなったね(笑)
<< メニュー・フーズ社のリコール関連 レッドフルーツソープ >>