今日の治療と食事~トムのウンチ君を検査しに
07年5月25日(金)

d0053201_21273527.jpg

こ最近軟便だったトム。
と~っても臭いし、悪化するとかもなかったし
ごはん食べてるし、具合も悪くなさそうだし
腸内細菌のバランスの崩れかなって思って様子見できてた。
検査してもらおうにも、タイミングも合わないことも多くて。
でも今朝ちょうどウンチ君してくれたのでラップに包んで検査へと。

雨だし診察開始時間から10分ほど過ぎただけだし
誰もいないと思ったら、すでに猫3匹、犬1匹。
フィラリア予防で犬が多いと思ったら猫の勝ち。
どうやら雨だし・・って考えた人が多かったみたい^^;

結果を待ってる間、オムツしてるミニチュアダックスを抱いた女性と話をしていた。
そのダックスは、ヘルニアが手遅れになって歩けなくなってしまったそう。
最初の病院では、腰を痛めてると言って注射しかしてくれず
いつまで経っても良くならないことに疑問を持って転院したら
ヘルニア、そして手遅れ。って事だったそう。
「せめてヘルニアだよ、って教えてくれてもいいのに」
と、すごく悲しそうな顔をして話してくれた。
今日は自分で噛んでしまった足の怪我の治療にきたそう。
足先の神経が無いせいか、時々足を本気で噛んでしまうそうで。
「話せればね。きっとストレスなんだと思うんだけど、どうしていいのか・・」
変な人と思われることを覚悟の上で、アニマルコミュニケーションと
言う手段がある事を話して。
そしたら興味を持ってくださって、早速受けてみたいって。
とってもかわいい犬さんで、私のこともいっぱい舐めてくれて。
そんな犬さんだからこそ半身不随であっても楽しい毎日を送るために
家族である人間が申し訳ないって気持ちを捨てて
お互い楽しく幸せって思える毎日を送れるように
アニマルコミュニケーションが役立つといいな。

で、検査結果
らせん菌って言う、元々少し居る菌が増殖してるそうで
やっぱり腸内環境の乱れからくるものだった。
ひとまずお薬4日分頂いて、それでもよくならなかったら
トムを連れてきてくださいね、って。
は~、変な細菌じゃなくって良かった♪


のこと。
しおんが窓に走りよったので
昨日の猫さん?と思って窓を開けてみると
また塀の上に座っていて。
・・・ってか雨いっぱい降ってるんですけど?
今まで待ってたの?胸が締め付けられた。
雨宿りしてごはん食べられるスペースに誘導したかったけど
しおんがグイグイと窓に近づいたため、逃げちゃった。
しおんも悪気はないと思うんだけどね、一応どうして私が
気にかけているか、説明しといた。明日もくるかな?


d0053201_21401132.jpg

んなしおん。
またまたおいしいものに出会ってしまった!
私用の晩御飯の半額になっていた刺身の盛り合わせに
大トロが入ってることに気がついて。
生もの控えさせてるトムがいたので
ばれないように、ちょっとだけあげたんだけど
中トロの時と同様に、お皿まで大事そうに舐めてて。
他にあげたお刺身の時はそんなことしなかったのに^^




治療
◆トム◆
 ビクタス錠 ×1錠(抗生剤)
 BF-R ×1錠(耐性乳酸菌)
 ロペミン錠 ×1/2錠(下痢止め)
 エビオス錠 ×0(自分で食べてくれます)
◆ミチロウ◆
 エビオス錠 ×0(自分で食べてくれます)

食事
■トム■
 ○サバ
 ◎なし
■しおん■
 Dr.PRO メディカット-C シニアライト
 ○お刺身(本マグロ大トロ、鯛、イカ、ホタテ、甘えび)各1/5切れずつ位
 ○焼サバ
 ◎なし
■ミチロウ■
 Dr.PRO メディカット-C シニアライト
 ◎なし

検査費用
 
 糞便検査   1,000円 直接法+その他
 内用薬    1,280円 4日分
    ビクタス錠10mg × 1日1回(1回1錠)
    BF-R錠 × 1日2回(1回1錠)
    ロペミン錠 × 1日2回(1回2錠)
 消費税      114円 
---------------------------
 計       2,394円



ウンチ情報:トム(しっかり形はあるけど軟らかい)

ゲボ情報:トム(踏ん張り水ゲボ)

pH情報:-

呼吸数(回/15秒):-

その他:しおんの*ウルウルなのと、汚れもあって。だから綿棒で掃除してみた。
     予想外に抵抗もせず、きれいに出来た。痛いわけでもないみたい。
     ウルウル艶っぽいのはいっぱい肛門腺が出てるのかしら?なんで~?

※誤解されるような記述ですが、治療、食事ともにトムの分です。
他のしおんやみーちゃんに投薬等があった場合は、名前も記述します。。
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-05-25 17:51 | 【治療内容/治療費】 | Comments(2)
Commented by NAHNEKO at 2007-05-28 14:48
このダックスさん お気の毒… 他人事と思えません。
腰が痛いから注射… 全面的に間違った説明では無いのでしょうが、説明が足りなすぎて不親切です。もしかしたら前の病院はヘルニアを見抜けなかったのでは?ヘルニアとわかっててちゃんと説明してくれてなかったのなら酷すぎます!早く何とかすれば半身不随にならなかったかもしれない…
でもその飼い主さんは前向きな方ですね!足のケガが早く治りますように!
しおんちゃんは美味しいものを覚えてしまいましたね〜
トムちゃんのお腹、そんなに酷くない様子ですがお大事にしてください。ウンチって形だけじゃないですよね 臭いが違うと何かあげたっけ?と私も気になります。
Commented by Ganbaruneko at 2007-05-29 00:20
☆ナーネコさん、飼い主さんが仰るのを聞いていると、ヘルニアだと
分かっていたように思えました。そしてあと少し早ければ難なく歩けて
いたそうです。というのも知り合いの別のダックスがこのダックスちゃんより
少し前の状態で同じ病院で手術受けたら、今はとっても良くなったそうですから。
それを知って余計に申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまった
ようですが、気持ちを切り替えて先生の薦めで車椅子をつけて
お散歩も出来ているそうなんですよ。そういう素敵なところが顔にも
出ているのか、きれいな飼い主さんでした^^

しおんね、ほんっと笑えちゃうくらいに丁寧に舐めてました~
お腹いっぱいたべさせたいけど、少し食べるからおいしいってのも
ありますよね(笑)
トムちんは今日もウンチ出てないんですが、とっても元気なので
大丈夫そうです。匂いも硬さも良いウンチが出てくればと祈るばかりです♪
<< 便検査(トム20070525) 大きすぎる~ >>