トムの最初の変化
去年の秋ごろくらいからだろうか
トムが急に食いしん坊になった。

元々が食も細く、おやつをあげても
しっかりとニオイをかいで、安全か確かめてからじゃないと食べないから
いっつもしおんやみーちゃんに横取りされるくらい。

それが、我先にと走ってきて、私の指を噛んでしまうほど
勢いよく食べだした。
それだけじゃなく、私の食べるものにもそんなに反応することが
無かったのに、台所の鍋の中身にまで興味を持ち出した。

ほんっとどうしちゃったんだろう?
ボケてしまったのか?とも思ったけれど
いつでも控えめでおとなしいトムちんは
しおんやみーちゃんに押され気味。
何をするにもいつも一番最後。
私に遊んで欲しくても、しおんやみーちゃんが
寝てからじゃないと絶対にこない。
でも大抵はしおんやみーちゃんが寝たときって
私も寝る時間だったり、タイミングが悪いときも多い。
だから、がっつくようになったトムちんを見たとき
性格を改善して、前へ前へと行った方が
私にかまってもらえると悟って、チャレンジしだしたのかと
そう思っていました。

※今になって思うと病気のせいだったみたいです。
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-05-19 17:15 |  └慢性腎不全(トム) | Comments(0)
<< このブログを作ったわけ 甘かった。 >>