今日の治療と食事~トムちん、血液検査へ
07年9月1日(土)

d0053201_0423971.jpg
待合室のトムちん。
手を回してるのわかるかな?

し遅くなったけど、誕生日健診へ。
7月に行ったばかりなので
行かなくてもいいんだけども
全体のバランスを見るためには
時々は腎臓以外の血液検査も
しとかないとってのと
主治医の先生にちと用事もあって
トムちんを連れて病院へ。

しかし、今日は患畜さんが多くて。
午後イチで行ったんだけど
すでに犬さんでいっぱい。
ってかね、みんななぜか家族連れで来ていて(>_<)
犬1匹に人間3人くらいなんだもの。
そうじゃなくても狭い待合室がゴタゴタ。
んー、なんで大人数でくるのかしら。
加えてひと家族に犬2匹。
なんて方もいたので
珍しく1時間くらい待たされて。
急に連れてかれたのもあって(ゴメン)
待ってる間はトムちんはみーちゃんみたいに
私の腰に両手回して抱きついてて。
いつもより怖がっていた感じだった。
それでも40分くらいすると
外を見るってウズウズ動き出し
逆に隣に居た犬さんが落ち着かなくなっちゃって^^;

特に凄く気になる点や変わった点とかも
大してないんだけど
強いてあげるなら、時々後ろ足がふらついてるのかしら?
って時があるのと、夏のせいもあるんだろうけど
少し食べる量が減ったかな?ってことくらい。

結果として、体重が少し減ってしまったけど
腎数値は横ばい。
だけど肝数値が若干上がっていた。
とは言え、肝数値がよくないけど
なんの治療もしていない
みーちゃんの(1年前の)数値よりは低い。
主治医が言うには、避妊・去勢手術前に
血液検査する猫ちゃんの2匹に1匹くらいは
この程度に上昇しているそうだし
また、症状として表面に出なくても
何かのウィルスが入り込んだことで
(人間が持ち込んだものとか、他の猫の)
肝数値が上がることもあるそうで。

とのことで、今回は特に治療はなし。
でも腎臓が悪いと肝臓も腎臓をフォローするために
がんばるので、来月あたりもう一度検査してみて
今後どうするかを決めようかな、と。
何よりトム自身が元気で食欲もあるので
私も特に心配してないしね。

d0053201_0424694.jpg
帰り道は怖くないらしくてキョロキョロ。


帰り道は、いつも通りキョロキョロして
行きに震えてたのとは別猫になってました^^


、通い猫さんにごはんをあげ終えて
食器をさげて洗うのにキッチンに行ったら
窓の方から物音がして。

何かと思いきや・・・
通い猫さんってば塀から窓にジャンプしたらしくて。
でも網戸に阻まれ、上半身を網戸で支え
下半身は塀の上という
アクロバティックなポーズで困っていて。
なんとか塀の上に戻り、闇夜に消えたけど
うーむ・・・。
入って来たくなっちゃったのかなぁ。
保護するにしても、いきなり窓からは
入れられないし、今後の彼の変化を見守り
それで考えるしかないんだけどね。




治療
◆トム◆
 クリーンハーブ ×0(#2カプセルに詰めて)
◆しおん◆
 クリーンハーブ ×0(#2カプセルに詰めて)
◆ミチロウ◆
 クリーンハーブ ×0(#2カプセルに詰めて)

食事
■トム■
 ANF フィーラインホリスティック
 カルカンウィスカス ハンディ缶 まぐろといわし
 ○赤鶏ささみのかつおダシ煮
 ○秋刀魚(焼)
■しおん■
 ワイソン ジュリアトリクス
 カルカンウィスカス ハンディ缶 まぐろといわし
 ○赤鶏ささみのかつおダシ煮
 ○秋刀魚(焼)
■ミチロウ■
 ワイソン ジュリアトリクス
 カルカンウィスカス ハンディ缶 まぐろといわし
 ◎赤鶏ささみのかつおダシ煮+花かつお


今日の治療費
 診察料      700円  
 血液検査   4,700円 血球計算等7種+生化学9種
 消費税      270円 
---------------------------
 計       5,670円


ウンチ情報:トム、みーちゃん(一部軟便)

ゲボ情報:トム(踏ん張りゲボ)

pH情報:-

呼吸数(回/15秒):-

その他:なし

※誤解されるような記述ですが、治療、食事ともにトムの分です。
他のしおんやみーちゃんに投薬等があった場合は、名前も記述します。。
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-09-01 23:59 | 【治療内容/治療費】 | Comments(0)
<< 今日の治療と食事~お外見日和と... 今日の治療と食事~よくある光景... >>