今日の治療と食事~漢方勉強会(急性肝炎・慢性肝炎 他)
08年2月17日(日)

んだかんだで行けてなかった漢方勉強会に
久しぶりに参加してきました。
気付けば実に半年ぶり・・・なのに遅刻した^^;

今日のテーマは
 
 ・「急性肝炎・慢性肝炎・肝硬変」
 ・「胆石症・胆嚢炎・胆道ディスキネジー」


肝炎の方は、胸やなんかの苦しさを緩和することや、便秘を改善すること。
それと興味を惹かれたのは"浮腫をとる"、"尿が出ない"って処方。
腎臓病の場合、よくあることなので聞き逃せない。
今日のテーマは肝炎によっての尿が出ない浮腫に関してだったけれど
腎臓病にも使えるそう。
先生が言うには

 浮腫むことにも意味があるから、むやみに浮腫みを取ってはならない

と。
とっても為になりました。
なにひとつとっても意味のあること。
インフルエンザや風邪でも熱が出るのは
入ってきた菌やウィルスを殺すための体の変化だから
むやみに熱を下げるな、って言うし、日ごろ忘れがちな大事なことを
教えて頂いたな、って思います。
しかし・・・テーマでも結局腎臓のことを気にしちゃうのよね^^;

先生お得意の心の問題も、もちろんちらほら出ていて
微熱が続いて、寝汗が出たりするときは
心に鬱積したものがあるのではないか、と。
数年前、微熱が2ヶ月くらい続いたとき、いくら検査しても
原因がわからなかったんだけど、そっかー、確かに鬱積してたわ、と納得。

胆石や「石」が出来ちゃうことに限って言えば、我慢しちゃう人に多いそう。
しおんに限って言えば、ストルバイトになるときって
なんかしら我慢させられざるを得ないときのような気がしていたので
これもまた納得できました。今は長らく出てないのでいい感じなのかな。

また子宮筋腫なども我慢が多いそうで
ぐいぐい自分を外に出す人には出来ないって(笑)
けど周りの友達で子宮筋腫を持ってる人って
ほんと一歩引いた感じの人ばかり。
この石や筋腫、つまり何か塊が出来るのは
もしかしてそれをほぐす処方って一緒なのかな。
前もガンでも便秘でも同じ処方って以前話してたしね。

ところで、私は漢方であれなんであれ
薬はあまり使わない。
これは猫たちにも一緒。

勉強会に参加したきっかけは
しおんの膀胱炎だったのだけど
これもストルバイトが原因だったので
まずは食事・生活を変えることで対応しました。
当時、結晶を溶かす処方があるとは
知らなかったと言うのもありますが
今となっては、薬に頼る前に
まずは環境を変えたことが正解だったと思います。

自分自身の心の在り方・考え方を含めた
日常生活を変化させることで改善が見られない場合は
漢方に限らず、一番良いと思う薬を飲ませたりするだろうけど
やっぱり漢方とは言え、副作用も無いわけじゃないし
気軽に飲ませようとは思わない。
自分自身も気軽に飲もうとも思わない。
まずは根本、ゆっくり体を休めるとか
寝て治す!って感じなのかな。
先生がもしも売ることが目的で勉強会を開くような人間なら
いくら良い処方を教えてくれようとも
行かなくなってたと思うしね。

そうは言っても、またトムの軟便が続いていたので
以前同じく軟便が続いていたときに
腸管をキレイにする漢方で良くなったので
少し買ってきました。
本来なら軟便には別な処方なんでしょうけど
トムの場合は、この処方が合っていました。
先生は高いから、普段はもっと普通の処方のを
飲ませて、重い病気のときにコレを飲ますといい。
って仰ってましたし、基本となる処方なので
効いたのだと思います。
また、トムの場合は腎臓が絡んでくるので
健康な人がお腹を壊したから、って飲ませる処方と
まったく同じのをそのまんま飲ませるわけには
いかないので、これなら安心、というわけです。
(2/21軟便は食事や栄養素を変えていたせいか飲ませる前に良くなりました)

そうそう、今日の先生が最後まで言ってたこと。
きっと最近の先生のテーマかなって思うんだけど
全て自分の環境は、心の在り方に準ずるってこと。
ご存知の方も多いかも知れないけれど
以前The Secretと言うDVDを観た。
この中で言ってるのは、自分の日ごろの意識が
現実になるという「引き寄せの法則」です。

車の免許を持ってる人は記憶にあるかも知れませんが
中央分離帯を見てしまうと、車はそちらに引き寄せられていきます。
歩道を見てしまっても同じ。ですから、しっかりと通るべき道を
見なさいと私は教えられたのですが、人生もそれと同じだということです。
実際私も経験上、まったくその通りだなって思います。
私個人もそうだし、周りの友達なんかを見ていてもそう思います。

悪い経験をした人は、それがまた起きるのではないか?
と言う恐怖心ばかりが先立ち、結果同じような事を招き
「やっぱり」となるわけです。
恐怖心を拭い去るには、とても勇気がいりますが
自分には幸せになる権利・成功する権利がある、って思うことは
とても大事だなって思います。




治療
◆トム◆
 ウルトラ ポタシウム(適量) × 手作りごはんに混ぜて

食事
■トム■
 サナベレ シニア
 ○とり農園ささみ(生)
 ○とり農園 丸鶏のミンチ
■しおん■
 サナベレ シニア
 ○とり農園ささみ(生)
 ○とり農園 丸鶏のミンチ
■ミチロウ■
 サナベレ シニア


ウンチ情報:しおん

ゲボ情報:なし

pH情報:-

呼吸数(回/15秒):-

その他:さすがいわし!しおんとトムはトッピングなしでも食べました!

※誤解されるような記述ですが、治療、食事ともにトムの分です。
他のしおんやみーちゃんに投薬等があった場合は、名前も記述します。
[PR]
by Ganbaruneko | 2008-02-17 23:59 | 【治療内容/治療費】 | Comments(2)
Commented by kaezzz at 2008-02-23 22:59
こうやって書いて頂いた事読むだけでもスゴく勉強になります!
参加出来なくてもがんばるたんの説明はスッと心に入りますね。
あ〜そうだわ!って思い起こしたり、そうなんだ..って感心したり、
いつも勉強会の事をがんばるたんの目線で書いて下さって
本当に有り難いな〜って感心しながら読ませて頂いてますよ。
実は私も筋腫があるし、酷い寝汗をかくのです(笑)
確かにガマンしてる事があるな〜とか鬱積した心の問題があった
などなど思い当たる事ばかりの無い様でした。
「しっかりと通る道、行く道を見る」心に響きますね。
Commented by Ganbaruneko at 2008-02-23 23:59
☆kaezzzさん、ありがとうございます。そういっていただけると嬉しいです。
常々先生が多くの人を救いたい、って仰っていて、自分が言うことを
家族や友達に話して欲しいって仰っていて。
私の拙い解釈ですけど、こうしてkaezzzさんのように仰って
くださる方がいる事は、先生へ少しでも恩返しが出来ている気がして
本当に嬉しい限りです。
筋腫や寝汗、心の持ち方の変化でよくなるといいですね♪
私もひとつひとつ心と体のバランスを調整していけたらって
思っています。
<< 今日の治療と食事~トムのことで... 今日の治療と食事~春なのね >>