今日の治療と食事~トム子ちん、またも危機一髪T^T
08年6月11日(水)

トムの叫ぶ声で目覚めました。
すぐにみーちゃんがトムを襲ってる!と思いました。
(このブログを始める前にそういう事があったのです)
ですが、トムがいるであろうはずのラックの上を見ると
トムがラックの上に登ろうとしているところでした。
下にみーちゃんは居ないし、噛まれてもいない・・・。

なんだ??とシャッターを下ろしているので
薄暗い部屋で良く見ると違うんです。
ラックから降りようとしていたのです。
ってことは上にみーちゃん?と思って探すもいない。
d0053201_23274339.jpg

みーちゃんは関係ありませんでした。
足がラックにひっかかってしまい
どうすることも出来なくなり、逆さづりになっていたのです。
引っかかった足が痛み、叫んでいたのです(涙

すぐに抱き上げ、でも足には触れないように
ともかく落ち着くように両手でそっと包むように抱いた。

いろんなことが頭を駆け抜けて行きました。

  最近何かよくない行いしてたっけ?

  危険性は感じていたのに登ることを許してたなんて。

  怪我かどうか調べるにはレントゲン?おとなしく出来るかな?

  折れちゃってて、それがきっかけで腎臓も悪化したら?

  前にも危機的状況があった事を思い出し、なんでトムだけ?
  (決してしおんやみーちゃんだったら、と言うわけでもないけれど)

とか色々短時間の間に考えました。

たぶんその間1分も無かったでしょう。
トムはおとなしく抱かれて目を閉じていたので
ともかく足の手当てをしなきゃ、と思いレイキ。
レイキが使えるようになっていて本当に良かった!
と思った瞬間でもありました。

しばらく黙ってレイキをしてから
そーっとそーっと足にさわり痛がるかどうかを確認。
痛がらないし、私が心配しているのが伝わったのか
膝から降りて、びよーんと腰を伸ばす。
そのとき爪先立ちになるので、痛みがないのがわかりました。

その間、10分もないと思うがようやく呼吸することを
思い出した感じでした^^ゞ

トムも大丈夫そうだし、まだ6時少し前だったのもあり、二度寝。
次に起きたとき、トムの足を見るも腫れてもいないので
病院は行くのは見送りました。

トムを抱きながらグルグル考えてたとき
だんだん、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
レイキに出会っていたことももちろんですが
前のときもそうだったけれど、居ないときだったら?
と考えると本当に凍りつきます。
私が居るときで、しかもたぶんすぐにおきて対処できたし。
小難ってことでもないかもしれないけれど
結果として大難が小難で済んで本当に良かったと。

もし留守中で、帰宅したときに逆さづりのままぐったりしてたり
うまくはずせてたとしても、事情がわからないまま
帰ったら足を怪我していたりと言うことにもならなくて
本当に良かったと。
感謝でした。とにもかくにも感謝でした。

帰宅すると何事も無かったかのようにお出迎えしてくれ
足を触っても腫れてもいないし、痛がりもしない。
ここでようやくホッとしました。
d0053201_23274882.jpg

しかし、このお転婆さん。
ラックの上にはあがれないようにベッドも撤去し
登れないように色々策を施して出勤したのだけれど
見るとラックにおいてあったものが落ちていて。
どうやらサルのように途中まで登ったよう┐('~`;)┌
(上手にラックの細いポールを登るのです)

寝る時間になるとラックの上に行きたいらしく
ひとりでどうやって登るか作戦を練っていたようだけれど

  また宙ぶらりんになっちゃうよ??

  すごく痛かったんでしょう?忘れたの?

  トムはいいかも知れないけれどお願いだからもうやめて。

  心配で心配でたまらなくなっちゃうし
  トムが怪我したら、すごく悲しくなっちゃうよ。

  トムだって病院に行ったり入院はいやでしょう?

などと言ってたら、しぶしぶ下にセットしたベッドで
丸くなってました^^

以前も思ったはずなのに、危険と感じたら即対処だと
肝に銘じなければ・・・トホホ。

※写真は昨日のもの。このラックの隙間に左足だけで逆さになってましたT^T




治療
◆トム◆
 ウルトラ ポタシウム × 0(#2カプセル)
 乳酸菌生成エキス × 適量(手作りごはん混ぜて)

食事
■トム■
 カントリーロード フィーラインダイエット
 ◎まねっこイワシごはん+鮭ごまふりかけ
 ◎まねっこイワシごはん+地養鶏ささみ(半生)+たたみいわし
 ○うずら卵黄(生)
■しおん■
 カントリーロード フィーラインダイエット
 ◎まねっこイワシごはん+鮭ごまふりかけ
 ◎まねっこイワシごはん+地養鶏ささみ(半生)+たたみいわし
■ミチロウ■
 カントリーロード
 ○地養鶏ささみ(半生)+たたみいわし


ウンチ情報:みーちゃん

ゲボ情報:みーちゃん(食べすぎプチゲボ)

pH情報:-

呼吸数(回/15秒):-

その他:なし

※誤解されるような記述ですが、治療、食事ともにトムの分です。
他のしおんやみーちゃんに投薬等があった場合は、名前も記述します。
またトムのところにカリカリも書いてますが、ほとんど食べません。
日中留守にする時間が長いので、出しっぱなしにしているため
食べたかも?って事で記載してあります。

[PR]
by Ganbaruneko | 2008-06-11 23:59 | 【治療内容/治療費】 | Comments(10)
Commented by kaezzz at 2008-06-13 19:44
うう〜恐過ぎますよ!読んでて鳥肌物です。
トムちんが無事で良かったけど、足だけで体重支えるなんて
恐いし、痛かっただろうと思うと本当にがんばるたんが
居る時で良かったと思わずにはいられませんよね。
ニャンズは時おりとんでもない行動して驚かされるけど
それが怪我とかに通じる行動だと本当に恐いですよね。
うちも高い所に上がろうとして危ない行動をするので
すぐに家具を移動して上がれない様にしました。
いない時の行動が一番恐いと感じたからなんですけどね。
トムちんもチャレンジしたい気持ちはあるのだろうけど
今回の事で危険を分かってくれるといいですね。

王子君の件での励ましを有り難うございました!
なんだか霧の中に迷い込んでるみたいでモヤモヤしてました。
諦めずに出来る事を探して頑張ります!!
Commented by kotoyo at 2008-06-13 20:09 x
無事でなによりでした。
ホームセンターでアクリル板を買って、大きさに合わせてカットしてもらったらどうでしょうか。
猫は、紐とか網とか、本当に危険ですよね。そのくせ、そういうのスキだし・・・。
Commented by nyaomao at 2008-06-14 02:38 x
トムちゃん、大事に至らなくて何よりでした。ホッ。
それにしてもビックリしましたね。
Ganbarunekoさんがお家にいる時でホントよかった~

私も留守うちに何か起こったらと思うと、落ち着かないです。
ので、外出する時は、もーいに危ないことしないでね。
お怪我したりしないようにいい子いい子お留守番しててね。
って頼んで出かけます。

みーちゃん、濡れ衣でちょっぴりかわいそうかも~です。^^;






Commented by 愉意 at 2008-06-14 12:37 x
わぁ(>_<)ドキドキしました。怪我がなくてよかったですね。

姑さんの猫がカーテンに爪がひっかかり体が宙に浮いたままものすごい声で泣き叫んでいたことがありました。

まさかと思うようなことをやってしまうのでね…
Commented by Ganbaruneko at 2008-06-15 21:58
☆kaezzzさん、毎度レスが遅くてすみません^^;
トムって甘噛みしたのも今までで3度あったかって位なんですが
この時は私の手をガブって。でもでも歯型もつかないほど。
よっぽどパニくってたんでしょうね。だから噛んだのにちゃんと
私の手ってわかってくれて・・・しおんもそうだけれど本当にいいこです。
>いない時の行動が一番恐いと感じたからなんですけどね。
本当に感じたときにすぐに対応しないと、ですよね。
反省です。

王子君のこと、色々考えてしまうでしょうが
良い結果をイメージして、良い結果を引き寄せてくださいね♪
Commented by Ganbaruneko at 2008-06-15 22:01
☆kotoyoさん、アクリル板、考えたことが何度もあるんですが
このラックを捨てたい、と以前から思っていて。
なのでアクリル板を買うのもどうかな~でもラックが解体できない。
でも心配だなぁー、でも捨てるしなぁ~とグルグルしていて
こんな結果になりました(ーー;)

>猫は、紐とか網とか、本当に危険ですよね。そのくせ、そういうのスキだし・・・。
前に猫好きさんなんですが、猫って害虫みたいですよね。
って言ってた人がいました。危険なものや場所が好きだったりするから
って意味だったみたいですけれど、そうね♪と笑顔ではいえなかったです。
危険なこと全て回避してたら、ストーブとかも平気で登る猫になるんだろうなー
って思うし、過保護も良くないから微妙です;;
Commented by Ganbaruneko at 2008-06-15 22:07
☆nyaomaoさん、今無事だからこそ、思い出すと笑えるけれど
ほんとびっくりで、味わったことの無い感覚に陥りました;;

さっき帰宅して、ラックの上には上ってないのはわかったんですけれど
「もしかしてまーた押入れはいってた?」
って聞いたら目を合わせず(いつもは話しかけると必ず目を見るのです)
別なベッドに寝にいったので、どうやら押入れで寝ていた模様です^^;

もーいちゃん、いつもちゃんとお留守番していてくれて嬉しいですね♪
危険な事はダメダメ、心配されちゃうから・・っと。
って言ってそう^m^
Commented by Ganbaruneko at 2008-06-15 22:09
☆愉意さん、カーテンにぶら下がってってありがちですよね。
ウチも仔猫の時は似たようなことがあったと思います。
トムは本当に活発な猫で、壁まで登ったりするので
運動神経抜群だから安心、とは行かない部分もあるんですよね~^^;
運動神経があまりよろしくないみーちゃんの方が、自分を知ってるせいか
慎重だったりするんです(笑)
Commented by NOriring at 2008-06-20 23:04 x
猫の首輪を思い出したよ。うちの猫にはしたことないの(嫌がるし)。
あれ、結構怖いんだよね。
もう外に出さないから迷子札も必要ないけどさ(でも災害時のこととか考えることもある)、首輪を見るとヒヤヒヤします。
トムちん、可愛ゐぃ~(お約束)
Commented by Ganbaruneko at 2008-06-21 01:30
☆NOriringさん、わずかにリンクも貼ってるんだけれど
トムは3年ほど前に手作り首輪で死にかけたよ・・・涙
ウチも3にゃんとも嫌がるからしたことなかったんだけれどね。
私も災害時って考えて、電話番号入りのを作ったこともあるんだけれど
私の作りの甘さもあるし、普段つけてないのに急につけるのもなぁ、と。
しかも災害時ってそれだけでストレスなのにさ・・。
マイクロチップは嫌だし。災害時用ベストの方がもしかしたらいいのかも?(ホントか?)
<< 今日の治療と食事~トムちんのそ... 今日の治療と食事~マッサージ効果 >>