トムの気持ち ~ 2008年9月下旬編 ~

約1年ぶりにアニマルコミュニケーションをお願いし
トムとお話してもらいました。
夏にトムが具合悪そうだった時あたりから
お願いしようか?お話してもらった方がいい?
って言うことをトムちんには聞いていたんですが
結局、皮下輸液を再開したときあたりにお願いしました。
とは言え申し込みは輸液再開してすぐでしたが
セッション当日まで多少時間があったので話してもらった時は
もうかなり元気で輸液も終わろうと思ってた頃だったんですが(^^ゞ


まずは質問と補足説明から・・・

【皮下輸液をまた始めたけれど、それについてどう思ってる?】
 腎数値上昇、体重減と言うことで、2年半お休みしていた皮下輸液を再開しました。
 以前皮下輸液をしていたころは、体調が良くなるにつれ嫌がるようになりました。
 トムは腎不全だと診断された当初から、自分でお水をまめに飲んだりしてくれて
 本当に協力的だったので、数値が改善されたこと、それと何よりトムの努力を
 尊重して徐々に皮下輸液を減らし、以後2年半完全に止めていました。
 ですが今回はちょっと数値が高すぎて一時的に皮下輸液の力を借りようと言うことで
 再開したのですが、その事についてトムがどう思っているのかを知りたいです。
 今のところ、お話しながらやってるので逃げるとか凄く嫌がるとかは無いですし
 しばらく続ければまた輸液を止めてもいいのかも知れませんが
 現時点でトムがずっと続けることを受け入れられるのか
 それとも多少しんどい時があっても輸液は止めたいのかが知りたいです。
 ちなみに今は私がその日その日でトムの様子を見つつ
 輸液するかしないかを決めています。

【体調はどうかな?】
 皮下輸液前はたぶんとてもしんどかったと思うのですが
 今は食べる様子や動作からも良くなってきているとは思うのですが
 もしかして輸液が嫌だから元気にしているの?と考えちゃうこともあって
 実際どうなのかが知りたいです。
 また歯石が溜まってるせいもあるかと思うのですが食べづらいのかな?
 と感じることもあるので、お口が痛くないかも聞いて欲しいです。
 体調が優れなくてさすって欲しいとか、放っておいて欲しいとかもあるようであれば
 聞けたら嬉しいです。

【食べるお肉がその時々で変わったり、最近では急にまたカリカリを食べてるけど
         自分で体に足りないものとか必要なものがわかるの?】

 トムはほとんど手作りごはんでキャットフードは食べてないのですが
 その時々で食べなくなるお肉や食べだすお肉があります。
 最近ではカリカリをまた急に、しかも私が寝てるときだけ!食べるようになりました。
  これは脱水緩和でカリカリも食べやすくなったのかな?と思っていますが
 実際はわかりません。
 トムを信じてそのときに必要なのだろう、と好きにさせていますが
 それで良いのかを知りたいです。

以下、コミュニケートしていただいた結果です。
【】内は質問内容、()内はコミュニケータさんの言葉、それ以外がトムの言葉です。


--------------------

トムちゃんはとっても元気そうでした。
質問をする前に

「Ganbarunekoに言ってよ。わたしもう元気だって。
そりゃ少しはしんどいときだってあるけど、人間だってみんないつも元気じゃないでしょ?」

と言われたので、そうだね、でも元気そうでよかった。
体重が減ったって聞いてたから、というと

「うん…あのときはホントしんどかったの」

皮下輸液が効いたのかな?と聞いてみると

「わからない。でもすごく元気になった」


【皮下輸液をまた始めたけれど、それについてどう思ってる?】

ホントはイヤなの。
でもGanbarunekoがやれば良くなるって言うし
実際良くなるからがんばってやってるの。
すごくほめてもらえるし。
(ほめてもらえるのがすごくうれしいようです)
(元気じゃないときはじゃあ皮下輸液をやってもいいのかな)
そりゃあね。
誰だって治療が必要でしょ。
ほっといて治ればいいけど、でも治らないんだもん。
(終わったあと、さすってほしいとかはある?と聞くと)
どっちでもいい。
ただ、そばにいてがんばったね、とかいう時間がほしい。
(Ganbarunekoと同じ時間を共有したいようでした)
(輸液をずっと続けることを聞いてみると)
ずっとはイヤ!
だってわたし、病人じゃないもん。
調子が悪いときだけっていう約束でがんばってる。
ずっとなんて聞いてない!
(そこで、今のGanbarunekoがトムちゃんの様子をみて
輸液を行っているかどうかについて聞いてみると、今の感じでいいようでした。
実際は元気なふりをしているときもあるようです。
けれど本当に輸液が必要なときはちゃんと言ってるそうなので、
トムちゃんにまかせて大丈夫そうでした)


【体調はどうかな?】

時々奥歯がいたい。
何かつまってる感じ。
でも気にするほどじゃないから。
病院はいやだし。

(体調が悪いときは)さすってほしいわけじゃないけど、ほっておいてほしいわけでもない。
(時々で違うんだね、むずかしいね、と笑いながら言うと)
わたしね、Ganbarunekoに気にかけてもらえるのとか好きなの。
もちろん家の外で自分のことをしているときはそれに集中してくれて構わないんだけど
家の中にいるときは気にかけてほしい。


【食べるお肉がその時々で変わったり、最近では急にまたカリカリを食べてるけど
 自分で体に足りないものとか必要なものがわかるの?】


(カリカリを食べるようになったの?と聞いてみると)
うん、だって食べたかったんだもん。
(自分で体に足りないものとか必要なものがわかるの?)
ううん、ただ食べたいだけ。
そう言うときに食べるとおいしいの。
おいしいものを食べたら気分も上がるし、うれしくなる。
まだまだおいしいものがあるはず、今はしんどくなるときもあるけど
がんばろうって思うの。
わたし、Ganbarunekoのこととっても好き。
だからもっとがんばらないと。
Ganbarunekoもわたしとずっと一緒にいたいって考えてくれてるから。
(トムちゃんはGanbarunekoが考えていることがよくわかるの?と聞くと)
だいたいね。
むずかしいことはわからないけど、Ganbarunekoはわかりやすいように
考えてくれるようになったから。

Ganbarunekoに伝えたいことなどを聞いてみました。

あまり心配しないで。
まだまだ大丈夫だから。
Ganbarunekoが心配するとわたしだけじゃなく、しおんやみーちゃんまで心配する。
最近、わたしみーちゃんと仲がいいでしょ?
がんばってるんだよ。
みんなGanbarunekoと一緒にがんばってる。
ここはね、大きな船なの。
家族っていう。

また、少し寒いときがあるようです。
一緒に寝たい、というようなことも言っていました。

そして病気に関して、少し不安になるときがあるようでした。
もしかしてGanbarunekoがすごく不安になっていらっしゃったのでしょうか。
「治るって言ってもらえればいい。
わたしが思ってること、Ganbarunekoにもっともっと伝わればなぁ…」
と言うので、伝わってるよ、というと
「ホント?ならよかった」
とホッとしていました。
最後に
「おいしいものが食べたい。この前食べたやつ」
と魚かな…のイメージが伝わってきました。




--------------------




今回お話してもらうに当たって、自分でも不思議な気持ちでした。
と言うのも、質問を考えながら、お話してもらう意味があるのかなぁ?
って感じていたから。
と言うのも、トムの状態や、して欲しいことをわかっていたつもりだったので
質問を書いても、答えが返ってきちゃうと言うか。
なので申し込みを取り消そうかとも思ったのですが
もしもそれらの答えが私の勝手な思い込みで
トムにしんどい思いをさせるのは嫌だったので
やっぱりお願いして、聞いてもらいました。

コミュニケータさんは、私が質問事項を伝えた後で
トムが皮下輸液を止めたいと言った場合、本当に止めることは可能ですか?
と聞かれました。
でもやっぱり私の中では、トムは本当に必要ならば、必要と感じていれば
本当は嫌だけども受けてくれると感じていましたから
正直な気持ちを伝えました。
この先はまったくしないとも言い切れない。
でもずっと続けようとは思ってないから、今までのように
状況に応じて考えていくのはどうか?と。
ですからトムの気持ちは私が思っていた通りだったのでホッとしました。

心配な気持ちは私としてはそんなに心配しているつもりは
なかったのですが、やっぱり猫たち、特にトムにはサトラレな私なので
色々伝わってたんでしょうね。
トムと同じ病気の猫ちゃんたちが調子を崩していたり
今まで3年以上、他のブログで同じ病気の猫さん達の経過を
見守らせていただいて、数値がどんな風に変化するかで、予後が
推測できたりなどがあったので、時々ギュっと大丈夫かな?と
自分の直感に自信が持てなくなったりもしていました。
でも、このセッションの結果を聞いて、トムとたっぷりお話しました。

結果が届いた時、トムに「もうお話したのね!」と読む前に言うと
顔色が変わったんです。どこか不安な気持ちがあったんでしょうね。
でもお話をしたことで、どんどん表情が変わってきました^^♪
素直に私の思う事を伝えただけなんですけどね。
どうしても他所の猫さんと比べてしまうこともあったりするけど
ちゃんとトムはトムって思うように努力するし、現に状態が
とてもよくなっていたので、取り越し苦労だったわ、とホッとしてた部分も
あったので素直に話せたと思います。

迷いはしたものの、またお話してもらってよかったって思いました^-^♪
輸液を続けることを話したときのキレっぷりもトムらしく
この前食べたおいしいものがまた食べたいってのも可笑しかった。
これは完全にしこいわしなんですけどね、売ってたから買ってくると言う約束です。
またこれも書いたんですけど、輸液が必要なタイミングも
ちゃんと私に伝わっていた、と言うか私が受け止めれていたようで
安心しました。今まで通り、いつも通りで行きたいと思います。

当初はトムだけお話してもらうつもりでしたが
しおん、みーちゃんも言いたいことはありそうだったので
時期を見つつ、またお願いしようと思っています。
[PR]
by Ganbaruneko | 2008-10-01 22:56 | 【アニマルコミュニケーション】 | Comments(6)
Commented by バロンまま at 2008-10-04 12:43 x
トムちゃん、元気なんですね。
自分のこともGanbarunekoさんのこともしおんさん、みーちゃんのことちゃんと分かってる。
この子達は本当に素敵な魂をもってますね。
Commented by kaezzz at 2008-10-04 13:22 x
トムちん今はすっかり元気を取り戻して気分も良い様ですね。
「家族という船」凄く良い言葉を使ってて驚きました。
ちゃんと大切な事が分かっているんですよね〜。
がんばるたんはみんニャの為、みんニャはがんばるたんの為
お互いを強く想いあって暮らしているのが伝わってきますよ。
思いやりや感謝を忘れない気持ちがちゃんと伝わって
素直に受け入れてるみんニャちゃんが愛おしいですね。
それにしてもがんばるたんの気持ちに敏感ですよね(笑)
私もうちの子達の気持ちを聞いてみたいな〜怖いけど..(笑)
Commented by Ganbaruneko at 2008-10-04 19:06
☆バロンままさん、はい、お蔭様でとっても調子がいいようで
ごはんもたくさん食べています♪

>この子達は本当に素敵な魂をもってますね。
ありがとうございます、嬉しいです。
けどウチの猫たちに限らず、動物の魂はピュアで
学ぶことが本当に多いですね。
Commented by Ganbaruneko at 2008-10-04 19:09
☆kaezzzさん、トムに限らず動物たちは人間が見えなくなってしまった
本当に大切な事をしっかり柱にして生きているなぁと感じます。
敏感、ほんとそうなんです。よーーく観察されているんです、私。
私に穴が開くほど、ずっと見つめていることも多々あって。
それが1分や2分じゃないから、どうしていいのかわからなくなることも
あったりします^^;
そのせいか、私の思考なのか、トムの思考を私が受け取ってるのか
よくわかんなくなってきています(笑)

王子君たちはどんな事をお話するんでしょうね^^
実際にセッションお願いしないまでも、聞いてみたいことを
ピックアップしてみると面白いですよ♪
Commented by nyanmyupurin at 2008-10-05 14:46
トムちゃんは、とっても自然なままに生きているんだなと思いました。
そして、いつも思うのですが大人だなーって。
そして、食いしん坊さんでもあるんだなーって(笑)。
まだまだ、美味しい物があるはずってくだりは、思わずクスってなっちゃいました。でも食べることは生きることだから、こうしてトムちゃんの食に関する欲がとってもあるってことは嬉しいことですよね。そして、とても自然なことですよね。
「おいしいものが食べたい。この前食べたやつ」は、これはGanbarunekoさんでなくても分かるー( ̄m ̄)。しこいわし、本当に大好きなのね、トムちゃん(*^_^*)。
Commented by Ganbaruneko at 2008-10-08 11:40
☆nmpさん、先日はメールありがとうございました、助かりました^^
そしてにゃんちんの通院、お疲れ様でした。次回はないに限るけれど
もしもあったら処置の様子を見せてくれるといいですね。

トムちん、ほんと食いしん坊です。
でもこれも2004年の12月からなんですけどね。
病気を感じていて、生き方を変えたのかなって感じます。
美味しいものを美味しいと思えず食べられなくなった猫さん達が
たっくさんいて、その辛さを見聞きしているので
こうしておいしいものを食べることで頑張ろうって思える気持ちが
本当に嬉しいし、そういう気持ちを持ち続けていてもらえることが
何より嬉しいです。
フードだけだと選択範囲も狭まってたし不安な面が多いけれど
手作りごはんを取り入れたことで、安心して食べさせられる
美味しいものも増えているので、これからももっと美味しいものを
食べさせたいなって思います^^♪
<< 今日の治療と食事~感謝 今日の治療と食事~上げ膳据え膳 >>