今日の治療と食事~わかってもらえた時
08年12月18日(木)

d0053201_152452.jpg
このところ、トムとゆっくりとした時間を過ごしてなかったので
ずるずる引っ張ってきて、お膝の上に。
体中をまんべんなくマッサージしつつ
色々日常のことをお話した。
膝の上でくったりひと寝すると
出したときは、匂いがイマイチ、といって
ちょびっとしか食べなかったごはんを
見て!わたし食べてるよ、美味しいよ!
と猛アピールで食べてくれた。
ペロペロすくって食べるんじゃなくて
ガブガブ大きな口を開けてね^^♪
d0053201_153580.jpg
いつも思うんだけれど
自分の想いがこちらに届いたり
して欲しいことに気づいてもらえると
猫たちは必ずわたしの想いにも応えてくれる。
なんだか反抗的だな、と感じたときは
今までを振り返ってみると
どうするべきかが見えてきます。
これってヒトもネコも一緒なんだよね(*^0^*)




治療
◆トム◆
 風化カルシウム × 0(ごはん混ぜて)
 乳酸菌生成エキス × 適量(水、ごはんに混ぜて)

食事
■トム■
 ◎即席カワハギごはん+鰹節

■しおん■
 ◎即席カワハギごはん+鰹節

■ミチロウ■
 ◎即席カワハギごはん+鰹節
 (↑少しだけど鰹節に釣られて食べた)

【今日のカリカリ】
  ピュリナワン インドアキャット 11歳以上用 ターキー
  イノーバキャットシニア
 ※日中留守にする時間が長いので、少量を出しっぱなしにしているため
 まとめて書いています。11月中ごろからトムも食べるようになりました。



ウンチ情報:トム

ゲボ情報:しおん(草ゲボ)

pH情報:-

呼吸数(回/15秒):-

その他:なし
[PR]
by Ganbaruneko | 2008-12-18 23:59 | 【治療内容/治療費】 | Comments(2)
Commented by 小熊太郎 at 2008-12-21 12:35 x
うんうん、そうですねぇ。
無理強いした時は、やはり想いにも応えてくれなかったと思います。
ご飯は絶対食べなかったりしましたが、今はちょっと考えても食べてくれます。
今は「これですか?」ってな感じで接してますが、近寄ってくる度も増したような(笑)
お薬だけは、どーやってもダメですね。
これはしょーがないか(><)
Commented by Ganbaruneko at 2008-12-22 13:27
☆小熊太郎さん、ですよねー、やっぱり。
あと気迫が強すぎるとしり込みするというか、嫌みたいですね。
やっぱり動物は正直と言うか、私たちの心や行動を映す鏡のようです。

お薬ダメですかー。
もうやってるかもしれませんし、チビちゃんに通用するかどうかは
わかりませんが、私が猫たちに薬を飲ませるときは、どういう理由で
必要で、飲むことによって何が変わるのかを説明しています。
そのせいか3ニャンとも必要なときは飲んでくれています。
もしお試しでなかったらぜひ♪
ちなみにサプリ類も同様ですー!
<< ナチュラルイヤークリーナー 今日の治療と食事~一緒に食べる... >>