今日の治療と食事~いつも通りの
09年5月14日(木)

d0053201_23584033.gif
晩、上着無しでは寒くて
5月半ばだと言うのに、またもやサンラメラをON。
そんな寒さのあった今日だったけれど
トムちん、久々にお迎えにきてくれました。
昨日のゲボも何でも無かったようでホッ、です。
これも湯たんぽパワーだね^0^♪

d0053201_2358589.gif
しも私が病気になったとき
一緒に暮らす大好きで信頼している誰かが
いつも通りの笑顔でいてくれて
いつも通りの幸せな気分でいてくれたら
なんだか病気だってことも忘れて
病気もあっと言う間に治りそうな気分になって
一緒に楽しいこともっとしよう♪
って感じると思う。

だから私はその逆にはならないように。
トムが慢性腎不全です、って言われた時に
私が思ったことです。
不安が襲った時は自分に言い聞かせていました。
でもいつの間にか、不安が押し寄せることも
ほとんど無くなり、浮き沈みがあっても
臨機応変にフラットな私でいれるようになりました。
トムにとっても、しおん、みーちゃんにとっても
私の大切に思う全ての人たちに
私の顔を見たらいつも笑顔に、元気になれるような
そんな私であり続けたいです。
だから私自身の心と体の平安も大切にし続けたいです。
こんな風に思えるようになったのも
かわいいかわいい3ニャンのおかげです、ありがと♪




治療
◆トム◆
 風化カルシウム × 0(ごはん混ぜて)
 乳酸菌生成エキス(智通) × 適量(水、ごはんに混ぜて)

食事
■トム■
 カルカンウィスカスまぐろ
 ◎鰹アラ煮 

■しおん■
 カルカンウィスカスまぐろ
 ◎鰹アラ煮

■ミチロウ■
 カルカンウィスカスまぐろ
 ◎鰹アラ煮+高級そうな鰹節(かつおonかつお)

【今日のカリカリ】
  カントリーロード フィーラインダイエット


ウンチ情報:しおん、トム、みーちゃん

ゲボ情報:なし

pH情報:-

呼吸数(回/15秒):-

その他:なし
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-05-14 23:59 | 【治療内容/治療費】 | Comments(5)
Commented by kotoyo at 2009-05-22 21:16 x
笑顔も、涙も、同じ愛から来る感情だと思います。コインの裏表。
相手を思いやる気持ちなら、どちらも正解だと、私は思います。
泣いても、悲しんでもいいんです。そこは受け入れないと、今打ちひしがれている人で、立てない人もいるでしょう。悲しみを分かってあげないと、孤独に押し込むことになりかねません。
孤独は、もっとも強い毒だと思います。

大学病院で、殆どの飼い主さんは笑顔でしたが、いかに治療が大変なのかを、せつせつと語ります。うんうん、大変だね、うちも大変だよって、それだけで、理解しあうことで、明日の治療をがんばるのです。

がんばるさんは、決して悲しみを否定してはいないとは思うのですが、前置きが欲しいように感じました。

悲しみを感じても、それを乗り越える心の強さ、あるいは柔らかさ、を手に入れるひとつの方法としての笑顔なら、それはいいことだと思います。
泣いても、怒っても、わめいても、私はぜんぜんいいと思います。大人だから、トイレとか、お風呂とかでね。そいで、うんしょって立ち上げれれば、よいのだと思います。
Commented by Ganbaruneko at 2009-05-26 00:39
☆kotoyoさん、そうだね、前置きあった方がよかったね。いつもありがとう。とは言え当然だけど私は私が感じるままに書くしかできないし、全ての人に向けた文章は無理だと思ってるから、追記とかは
しないけれども^^;私自身も自分の気持ちはいつでも大切にしているし、そこから書くと本1冊分書いても足りないから・・・って文才が無いだけだろうなんだけど;;でもね、決して悲しみを否定はしていないけれど、私自身は病気や死が悲しいとか悪いって思ったことは1度もないんだよね。つづく
Commented by Ganbaruneko at 2009-05-26 00:39
☆kotoyoさん、つづき
これって生まれ育った環境やなんかもあると思うんだけど、生きるもの全てに起きうることで、何か気づきを得て改善すべきところがあるから起きること、自分自身に起きたことでも、自分が大切に思う誰かに起きたことでも、そこから何かを得るためのメッセージと言うか。私自身の感情だけで言うなら大切な誰かが苦しんだりしているのを見るのは辛いって思うし、出来る限りの手助けもしたいって思う。けどその相手が乗り越えなきゃいけない痛みでもあるって学んだから、体、心の問題どちらだとしても、私が介入できる範囲ってあるなぁって思っていて。だから私が出来る1番の事はやっぱり傍でにっこりしていることだって思うんだよね。トムの場合は特に私の感情が蓋をしたものか、そうじゃないかは明確に区別がつくから誤魔化しがきかないしね。って長くなったのに上手に伝えられなくてごめんなさい。
Commented by kotoyo at 2009-05-26 21:04 x
いえいえ、私も文字数が気になってうまく書けなくて、すんません。もちろん、全部をカバーなんて、誰にもできません。今回は、文書からして、がんばるさんは、傷ついて心の統制ができなくなっている人の助けがしたいんじゃないかなって思ったんだよね。
でも、そういう時って、深海魚さんみたいなもんで、悲しくて前が見えないの。暗くて深い海を泣きながら泳いでるの。だから、笑顔とか前向き、元気という言葉は太陽みたいで、憧れるけど、明るすぎて心が焼かれてしまうのだよね。
そういう時は、水面に移る月の様に、揺らすことなく、ただあるがままを受け入れて、認めて、許す必要があるんだよね。でも、結局は本人が解決するってことは、一緒だと思う。
お花だって晴ればかりでも、雨ばかりでも枯れてしまうように、人生も二つの対局した瞬間が交じり合って、できてるんだよね。
陰陽、とはよく言ったもんだ。
Commented by Ganbaruneko at 2009-06-08 13:07
☆kotoyoさん、レスがまた遅くなってごめんね。
そしてまたコメントをありがとう、参考にさせてもらいます。

話は変わるけど、ウチにも茶トラ白、鯖トラ白がいるけれど
白抜きさんとはまるで違うなーって思うよー。
実際に一緒に暮らして比べたことはないからわからないけど^^ゞ
<< 今日の治療と食事~しおんの言い訳 今日の治療と食事~何ゲボ? >>