2006年 01月 08日 ( 1 )
今日の治療と食事~しおんの様子とトムの輸液
06年1月7日(土)

しっこの出ないしおんを残し休日出勤し、帰宅したのは25時。
それでも、ごくまれに忙しい私とは違い、常に忙しい妹に帰宅予定時間を伺い、したら運良く
早く終わったって言うので、半ば無理矢理にしおんの様子を見によってもらった。

私の家から電話をもらい、まずは様子を聞いてみたら妹の膝の上にいるとのこと(笑
でまずは、お腹の張り具合をチェックしてもらうも毎日触ってるわけじゃないから微妙。
だけどパンパンって状態では無いらしく。続いてトイレマットのチェックをしてもらうも
これまた微妙。しおんはおしっこは必ず右手前の隅にするのだけどどうやらその辺りには
形跡が無いらしく。なので次はご飯をあげてもらう。そしたら「バリバリ食べてるよ!」との事。
少し安心。そして留守番モニターをセットしてもらい妹にはお帰りいただいた。
持つべきものは妹ね♪今度何かご馳走するわ。

妹との電話を切ってすぐに病院へ電話。実は妹には19時半の診察終了時間までには
家に言って欲しいとわがまま言ってあったのだ。
女医さんが電話に出て、現在の様子を伝え、今日は連れていけないため
症状が前回と似ているので、今日はの処置として皮下輸液100mlを行い一晩様子を見ても
大丈夫か聞いた。食欲もあるし嘔吐したりグッタリしていないならそれでOKとの事。
もし輸液してもおしっこが出なかったり嘔吐したりしたら夜中にでも診てもらえる確認を取り
早ければ明日の午前中に連れて行くことにして電話を切った。

仕事中とは言え、待ち時間というのも発生する状態だったので留守番モニターを見てると
早く帰りたくなってしまう。玄関に置いたトイレに向けてカメラをセットしてあったのだけど
なぜか3匹は玄関をうろうろしてる。時間が遅くなるに連れ、しおんとトムは玄関に座ってる
時間が長くなり、待ってるのかなぁ?とちょっとウルっと来たりして。
d0053201_16191752.jpg

d0053201_1622731.jpg

帰宅後、ご飯をあげ、輸液を温めてたらトムが逃げ出し(笑
トムも輸液の日だったけど逃げたので後回しにして、しおんから。
前回おしっこ出なくなったときは、ちょうどアニマルコミュニケーションのタイミングと一致して
いたので、読んだ人は知ってると思うのだけど「違和感がある」とか「逃げてごめんね」とか
言ってたし、針を刺すとき鳴いてたから少しドキドキだったけど病院に行って先生に太い針で
やられるよりも私にしてもらった方が良く無い?それにこれやったらすぐ治るよ!!
やりたくないならお水をたくさん飲んでね、頑張ろう♪と声をかけながら針を刺し・・・。
ビックリですよ、輸液中ずーっとゴロゴロ言ってるんだもん(笑
だけど皮の伸びも悪いし、張る状態ではなかったけれどもトムのようには行かなくて
50mlちょい入った?って辺りで逃げ出そうとしだして。ま、良しとした。
お水も何度も飲んでいたしね。とってもおりこうさんでした♪

続いてトム。しおんの輸液中にそーっと現れて怪訝そうな表情でしおんを見てて。
しおんが終わるとサーっと逃げ出し。なだめてたら、なんとかおとなしくしてくれて。
でも30mlあたりでいやんが出て、なので終了に。今回は震えなかったけれど輸液中に
初めて鳴いた。動いたから針が変なところにチクっとしたのかも知れない。
で、ふと思ったのだけど今日はちょっと前よりぬるめにしたんだけど、熱くて震えたって
あるのかなぁ?熱いって言っても体温程度だと思うのだけど・・・・ムム。

みーちゃんのお尻もちょっと気になっていたけど、見ることが出来ないまま。
けどちょっとまた舐めてたなぁ。観察続けないとね。

で、am3:00ちょい過ぎに私がお風呂に入るとしおんがやってきて、トイレの前で鳴いて。
おお、しっこかー?と慌てて湯船から出てビチャビチャの体でトイレのしおんを見守るも
寒さに勝てず湯船から見守る私(笑) 本当は勢いとか尿線の太さも確認したかったし
できるならpHチェックもしたかったけど、今はまず出してもらうのが先決だし、ビチャビチャ
だし断念。トイレから出たしおんにビチャビチャでかけよって確認。

しっこでましたー♪♪結構な量出たと思う。
もうすっごい褒めまくり。床は私から垂れる水でビチャビチャ。でもいいのさー、出たから!!
明日も仕事だけど無理やりに午前中お休みをもらったので病院へ行く予定。

今日の治療と食事
[PR]
by GANBARUNEKO | 2006-01-08 02:07 | 【治療内容/治療費】 | Comments(9)