2006年 01月 13日 ( 2 )
「あたしの一生」
reiさんところで知った本「あたしの一生」。

トムとリンクしちゃって、危うく電車の中で泣いちゃうとこだった。
泣く話なのはわかっていたので、あんまし家で読みたくなかったんだけど
トムのような子と暮らしていなければ、泣かないとこでもウルっときちゃうから
こりゃ家で読むしかないと。なぜかラストシーン近でトムが私の胸の上にいた。
けどトムが居るから涙は堪えて本も中断・・・そしたらトムがしおんのとこに寝に行って。
最後まで読んで涙が止まらなかったー。
けれど悲しいわけじゃなく前向きな気持ちになったよ。

reiさん、素敵な本を紹介してくれてどうもありがとう。
実は私は猫グッズやら猫が題材の本とかにはほとんど興味がなかったから
猫好きなら知ってるでしょう?って事も知らないことが多いのよねん^^;
[PR]
by Ganbaruneko | 2006-01-13 18:04 | 【Ganbarunekoの気持ち】 | Comments(10)
羽毛ハーフケット
トムのために羽毛ハーフケットを注文しました。
今まではフリースのひざ掛けを使っていたのだけど、秋深まった辺りに
トム用に毛布(アクリルのひざ掛け)買ったんだけど、ちょっとしっとり気味で重いのだ。
トムの倍サイズのみーちゃんのアクリル毛布よりもずしっとした感じで。
今まで別に大して気にしてなかったんだけど、かけてあげると嫌なのか逃げ出して
違う場所に移動しちゃうことがあって。具合良くない時にする箱座りのときばかりだから
ちょっと体調がよくないときは重さがしんどいのかなと。フリースに代えると逃げないし。

それで思い出した。お猫の花道のかよさんが、うーちゃんのために色々実験したことを。
で早速トムの毛布を計ったら、400g近い。それに比べて羽毛は70gしかない。
グラムに直すと体重2850gのトム。体重が45kg人で考えると6.5kgのお布団を
かぶされることになる。うーん、重いやね、そりゃ。具合が悪いときに寒気がしたりして
暖をとるのに布団を重ねると寒さはしのげるけど重さが苦痛だったりするものね。
(今は羽毛布団だけど、昔は信じられないくらいに重い布団だったなー;;)

なので元気なときは平気だけどそうじゃないとき用にと、うーちゃんの真似っこすることに
残念ながらうーちゃんと同じのは売切れだったので、これにした。
早く届くといいなー。トム用ひざ掛けは私の会社用としよう♪
[PR]
by Ganbaruneko | 2006-01-13 16:40 | 【グッズ】 | Comments(0)