2006年 07月 21日 ( 1 )
今日の治療と食事~マッサージのススメ
06年7月21日(金)

d0053201_22485426.jpg

今日は私が起きるなり、しおんが鳴いて私に背中を向けた。
これ、「マッサージ頼むよ~」ってこと(笑)

トムはラックの上のベッドから、「撫でて~」と顔だけこちらへ向けて私を呼ぶ。
バスタブから呼ばれるのもなんだけど、これまたどうなの?

みーちゃんだけがおりこうちゃん。
でも行って来ます♪の挨拶にスリスリクネクネもっと撫でて欲しそう。

しおんのマッサージ頼むよ!が始まったのは、reiさんところで知った
フォックス先生の猫マッサージを読んで、試しにやってみたところ、その後ほぼ毎日催促
される。確かこの本の中でも癖になると大変だって書いてあったように思う(笑)

最初にも書いたが、しおんがマッサージして欲しいときは、私のところに来てひと声だけ鳴くと
背中を向けて座る。なので「そーかい、そーかいマッサージかい」と言いつつ
指5本を全部使って背中をさする。そうするとしおんはスフィンクスのように座り
なぜかしっぽをピンと立てる。その時には私自身もリラックスして、願いを込める。

「しおんの体の悪いものは、ぜーんぶ、ぜーんぶ、ウンコとおしっこになって出てしまえ~」

とまるで悪魔祓いでもするかのようにね(笑)
そのあとで背骨の脇の溝をくりくりと揉み解すのだけれど、ここでしおんは
コテンと横向きに寝る。全部右を上にして横向きになるのだけれど、肥満細胞腫が右腕に
あると分ってるのだろうか?右側をの背骨横を続けてマッサージしていると1分もしないうちに
満足げに立ち去るのが常。でも立ち去ることもなく、お腹もやって~となる事も多いが。
本に書いてる事とは違う方法のマッサージ方法になって、私独自なものになってしまっている
けれども、願いを込める事はとっても大切だって思う。なんとなく悪いものが出てる気になる。
それにこちらまで癒される上に、面倒臭いとか億劫だと言う気持ちにならないのが不思議。
あんまり黙って撫でさせる事がないみーちゃんも、このマッサージは大好きなようで
じっとしてるし、私が触れると嬉しくてすぐにクネクネしちゃうトムもじっとしていてくれる。

彼らにほぼ毎日マッサージして、私は週1でマッサージに通って居るのだけれど
私にも願いを込めてやってくれないだろうかねぇ(笑)

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2006-07-21 17:55 | 【治療内容/治療費】 | Comments(6)