2009年 08月 18日 ( 2 )
今日の治療と食事~今夜のトムちん
09年8月18日(火)

ひとまず、私が帰宅した後のトムちんの様子のみアップします。

今朝の感じとは違って、また昨日の晩に逆戻りです。
今のトムに見合うホメオパシーのレメディの特徴を
よく見ていて気づいたのは、夕方から悪化すると言うこと。
今手元にあるレメディの中で一番効果が出ているだけで
これが今の症状に1番合うレメディかどうかわかりませんが
ひとまず今のレメディで眠れるようですし
今夜はレメディをリピートして様子を見ます。

ホメオパシーをご存知ない方は、理解に苦しむかも知れませんが
レメディの特徴には体の症状の他にそういった様々な特徴もあるんです。
他には痰が粘着性で切れにくいことや舌が白いこと、
触られることや、人が近くにいることで悪化する、と言った具合です。

とにかく胸にある粘液を出せば元気になると思うのですが
触られることで悪化してしまうので、レメディを飲ませるにも
何をするにもちょっとしんどい状態です。
トム自身も撫でてもらうのが悪化の原因だけに
寂しい思いをしていると思いますが、きっと大丈夫!
明日の朝の様子を見て、またどうするか考えようと思います。
疲れちゃってはいますがグッタリ反応が無い状態じゃないし
たぶん、皆さんが思う以上にエネルギーは感じています。
これが腎臓の悪化だったらそうは行かないと思いますが。

ちょっとここのところ、気が抜けなかったのもありますが
特に今日は朝よくなっていたから、プチパニック状態になって
↑に書いたレメディに行き着くまで、グルグル考えすぎて
疲れてしまいました。
昨日も飲ませてたレメディなんだけれどね^_^;

と言うことでメールも頂いていたり、コメントも頂いていますが
お返事はしばらくお待ちくださいね。
っていつも待たせてるけれど・・・(汗
お気遣い、ご心配頂いて本当に感謝しています。
早く、すっきりさっぱり元気になりましたー♪と報告できるよう
精一杯トムちんのサポートがんばります!

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-08-18 23:59 | 【治療内容/治療費】 | Comments(0)
今朝のトムちん
09年8月18日(火)

ひとまず、今朝までのトムちんの様子をアップ。

昨夜は私のベッドの上にカドラーを置いて
その中に手作りベッドを入れて寝てもらいました。
手を撫でると眠ってくれるので明け方まで
寝たり起きたりしつつ、なでなで。

6時頃、もぞもぞ起きだしてバスタブへ移動。
暑くなると移動したくなるよう。
最近はそのままジャンプよりも
お風呂用の椅子を使ってバスタブの中へ入ります。
あれやこれやと用を足してるとバスタブで何度か
向きを変えたような音がしたのでお迎えに行き
私のベッドの羽根布団の上に寝てもらいました。
その時今朝はじめてちゃんと顔を見たのですが
昨日のしょぼしょぼっとして、やや釣りあがった目ではなく
しっかりした顔つきの、いつものトムちんな感じになってました。

でも昨夜と同じく、何か喉に違和感のあるような
エグエグっといった状態もありました。
昨晩ベッドの中で漢方先生に教えてもらった
気の流れが滞ることで起こる
 「喉(食道や胸の当り)に梅干の種がある感じ」
 「喉に焼肉が張り付いた感じ」
の状態にも似ているかも?ってことで
それに効果がある半夏がウチにあるので
飲ませてみようか、とも考えたりしていました。

でも今朝のトムを見ると、上あごの方に粘液が絡んで
取れないといった症状に変化していました。
ちょうど鼻と口のつながった辺りに思えたので
鼻を見てみると、粘り気のある鼻水が両方から少し出ていました。
ティッシュで抑えると、黒い鼻くそもたくさん取れてきました。
それを見て、わーい、排出が起こってるんだ♪と確信。
人間ならば痰として吐き出すのでしょうけど
けれど猫は痰として吐き出すことは出来ません。
そこで思い出したのが、過去にネットで見た小さな子供の場合の処置。
その子はゲボとして出したようなので、トムもそうできるかも。
ってことで、排出のレメディと絡んだ痰のレメディを水で薄めて
飲んでもらいました。飲むと口の中が粘つくようだったので少しずつ
時間を置いて2度飲ませました。

すぐに眠くなったようだったのでマッチしたのだと思いますし
何より昨日は食べ物に一切反応しなかったのに
しおんとみーちゃんに缶詰を開けたら、音と匂いに反応してくれました。
出すと食べはしなかったけれど、それはたぶん水と一緒で
食べることで口の中が嫌な感じになるからだと思われました。

トムには、しんどいと思うけれど、体の中の必要のない物が
どんどん出てきているのだから、それが出ちゃったらずっとずっと楽になるし
要らないものが出せるってことは、トムにはエネルギーがたくさんあるって
ことなんだよ。もう少しだけがんばろうね、一緒にがんばろうね!!
と伝ました。
出かける頃には静かな寝息を立てて寝ていたので
今日は仕事に出ました。
呼吸も昨日とは違っていたので、全て好転反応と信じたいです。

しかし、相当な覚悟と信念を持ってないと
いくら立派なホメオパスさんがついたとしても動揺しちゃうだろうなぁって
感じました。次から次へと変わる症状に、私も単にトムを苦しませてるのか?
なんて考えが頭に浮かんでは消えていたので
冷静にレメディを選ぶのも難しかったし、直感が働かなくなって
昨晩遅くには、今朝様子がおかしかったら病院へ行って
ステロイドでももらってきちゃおうか、なんて考えも浮かんだり・・・。

どうかどうか、帰宅時にはもっと良い状態でありますように。
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-08-18 12:28 | 【治療内容/治療費】 | Comments(9)