カテゴリ:【グッズ】( 25 )
ふわモコお魚クッション♪
みーちゃんお気に入りのプードルファーで
何か作ってあげようと思ったのが、辿ってみればすでに2ヶ月前

あれこれ考えてはみたんだけど
結局のところ、単なるクッションとなりました。
敷いてるのも4年前に同じプードルファーで作ったものだから
ちょっとわかりづらいかもだけどお魚の裏がプードルファー。
d0053201_1939895.jpg
元々ほとんど枕を使わないコなので
クッションといっても薄手の座布団みたいな仕上がり。
早速みーちゃんに差し出すと・・・・
お魚の下に潜ろうとしました。

ハイ、潜れるやつがいいそうです_| ̄|○

作る前から潜れるものがいいんだろうなーとは感じていたものの
ケット類は大量にあるし、残った生地なので小さいし・・・
と、使ってもらえないものを作ってしまったのでしたT~T

一緒に写真撮って、と、ろくやえんにお願いするも却下された
かわいそうなお魚さん。
こうなったら、寝そべるみーちゃんの下に滑り込ませようか^^;

ま、作った私的には可愛くできたと思うのでそれでよしとしましょう。
きっときっといつの日か使ってくれるハズ!












・・・だけど、この顔が見たかったな(ボソッ
[PR]
by Ganbaruneko | 2013-11-23 19:47 | 【グッズ】 | Comments(0)
ギュっとしちゃわないように
d0053201_21262697.jpg
先月、撫でると静電気のバチっの経験から
バチっがおきなくても目をギュっとしちゃうこと書いた。

ってことでイオンカラーってのを買ってみた。
選んだのは4色の中で一番似合いそうな黄色。
サイトの写真ではよくわからなかったけれど
届いた実物は黄色一色ではなく色んな色で編んだ
細いロープみたいな感じ?!
d0053201_21253925.jpg
バチってしないやつ買おうね、って言ってたのと
おしゃれは大好きなみーちゃんだから
おでかけのときの首輪のように
ちゃんと黙ってつけさせてくれました^^♪

効果のほどはまだピンと来ないけれど
みーちゃんも嫌がることなくつけてくれてるのと
遠赤外線効果なんかもあるらしいので
しばらく使ってみたいと思います☆

More
[PR]
by Ganbaruneko | 2013-02-23 21:28 | 【グッズ】 | Comments(2)
寒い夜のパートナー♪
ペットボトルのぬくぬくちゃん1号から始まり、レンジでチンするタイプ(2号)
ゴム製湯たんぽ(3号か?)と続いたけど
やっぱり昔ながらのこれ(きっと4号)が一番具合がいい。

d0053201_1328227.jpg
サンラメラは24時間フルタイムで働いてもらってるけど
ベッドで眠るみーちゃんのために
朝仕事に前と夜寝る前に直火で温めなおせるから楽ちんちん♪
ちなみに温めなおした直後はあつあつちゃんと呼ばれてます^^♪
d0053201_13432429.jpg
ベッドのお布団の中にセットすると、即座に上に乗って暖を取ります。
猫って一瞬にして暖かい場所を感知する能力に長けてるみたい^m^

我が家からずいぶん前にレンジも姿を消してるから
ぬくぬくちゃん2号も闇に葬られてしまったので
湯たんぽ替わりのものはもしかしたら違うのかもしれないんだけれど
職場では肩を温めるタイプのものを使ってたことがある。
だけど翌年使おうとしたら中身のゲルみたいなのが萎んでしまって使えなくなってしまってた。
でも肩こりは良くなったし、暖を取るのには給湯室の熱いお湯で
ぬくぬくちゃん1号、つまりペットボトルの2Lタイプが活躍中。
ウォームビズとか言って寒いし助かってます^^♪
d0053201_13492138.jpg
↑昨夜のみーちゃん。ぬくぬくちゃん4号に温められネムネムです♪
[PR]
by Ganbaruneko | 2012-02-10 13:52 | 【グッズ】 | Comments(0)
携帯コロコロ
d0053201_21535166.jpg

今日手に入れたコレ↑
かなり便利なのでお奨め。

正式名称は『ニトムズ 洋服クリーナーミニ』ってらしい。
d0053201_21534490.jpg
二トムズなので粘着力も問題なし。
d0053201_21534519.jpg
私は近所で買いましたが489円也。
ネットだともっと安く買えるけど送料を考えると
フードとかと一緒に買うのがいいかもね♪
[PR]
by Ganbaruneko | 2011-06-05 22:02 | 【グッズ】 | Comments(2)
湯たんぽ
湯たんぽの由来
暖房器具のひとつである湯たんぽ。その歴史は古く、中国では唐の時代からありました。中国では「湯婆」と書き、「婆」は、妻の代わりに抱いて暖をとることを意味しています

http://www.nomu.com/ouchi/special/200711/

暖かければ何でも同じって思ってたけど
心地よさが違うのは、やはり体への影響が違うようで
乾熱、湿熱と言う表現があるように
湯たんぽやコンニャク湿布のように
ある程度の湿り気があることが体には優しいみたい。
熱いのに乾いてたら乾燥しちゃうしね。

自然なら何でも安全だし有効って事は無いけれど
多少手間暇かけて、なるべく猫もニンゲンも快適に過ごしたいな。
[PR]
by Ganbaruneko | 2010-11-22 11:26 | 【グッズ】 | Comments(0)
フラワーエッセンス シュガーグラニュール ファイブフラワーレメディ
d0053201_1331076.jpg
バッジのフラワーエッセンスは有名で38種類ありますが
中でも病気と暮らす猫さんのいるお家では
緊急時用に5種をブレンドしてあるレスキューレメディが
有名なのかなぁ、とも思うのですが
これはそれの砂糖玉バージョン♪

ヒーリングハーブス社のものなので
「レスキューレメディ」って名前じゃなく
「ファイブフラワーレメディ」ですが
通常のフラワーエッセンスは
ブランデーや、グリセリンで保存してあり液体なのですが
これはホメオパシーの一般的なレメディのように
5つのフラワーエッセンスを砂糖玉に
沁みこませてあります。

5つのフラワーエッセンス
 スターオブベツレヘム (ショックの後遺症)
 チェリープラム (自分をコントロールできない感じ)
 ロックローズ(恐怖やパニック)
 インパチェンス(精神的ストレスおよび緊張)
 クレマチス(意識がぼんやりしている状態)

砂糖玉もたぶん宇津救命丸くらい小さくて
猫たちにも飲ませやすいかな、と思って購入。
粒のままがダメならお水に溶かせばいいし
これが発売されたのは嬉しかったです。
d0053201_13311247.jpg


ちなみに、我が家で愛用しているものでは
クリームタイプのものもあります。
(上記5種にクラブアップルがプラスされています)
と言っても猫たちにパニックになったりして使うって事は
今までなく、私が突然のデキモノとかに使ったり
猫が蚊に刺された?って時に何度か使っただけですが^^;


※ややこしいのですが、フラワーエッセンスのレメディと
 ホメオパシーのレメディは似て非なるものです。
 フラワーエッセンスは心を癒すものであって
 病気治療のサポートには使われると思いますが
 ホメオパシーは病気の治療そのものに使われます。
 レメディ、と言う表現なので勘違いしやすいのですが
 Remedyとは「re(再び)」「medy(癒す)」と意味です。
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-10-03 13:39 | 【グッズ】 | Comments(2)
ナチュラルイヤークリーナー
d0053201_125920.jpg

しおんの耳掃除用に購入。

脂漏性のしおん。
耳も汚れやすいのですが
いつもはティッシュでそっとぬぐう程度で
イヤークリーナーは使ってない。

以前、中の痒みが酷くなった時に
病院で処方してもらったのを使ってたんだけれど
ほとんどのイヤークリーナーは
ジャブジャブするほど中に入れないといけなくて
嫌がってストレスになるし、想像しても気持ち悪い。

その上、すぐブルブルっとして液を出しちゃって
よく言われているように、耳の根本をクチュクチュ揉むなんて
ちっともできないので洗浄できない。
主治医には入れるだけでもOKとも言われたけれど
それもかなり難しい。

で、最近また耳の中の方が痒いみたいだったので
以前と同じもの
「ノルバサン・オティック」

病院で出してもらおうかと思ったけど
使ってる薬剤もちょっとイヤンな感じだったので
いつもお世話になってる☆Rossa e Bianca☆さんで
見かけていたナチュラルイヤークリーナーを買ってみた。

これは成分もさることながら
ジャブジャブ入れる必要がなく、たった3滴でOK。
もちろん3滴とは言え、入れる時に少し反応はするけれど
ジャブジャブ入れる時のように逃げて
なんてことするの?信じられない!って顔にもならず
耳の付け根をクチュクチュもできた!
しかも翌日から痒がる様子もなくなりました^^v
そもそも汚れて痒いってだけなので1回で
痒みも軽減したんだろうけど、買ってよかった♪

d0053201_1328247.jpg
 * 成分 * (全成分表示)
 脱イオン水過酸化水素、アップルサイダービネガー(リンゴ酢)
 硫酸マグネシウム硫酸亜鉛リン酸

 *価格*
 880円

で、買ってから気づいたけれど
以前病院に行って診てもらったときのように
常在菌のバランスの崩れが問題であれば
智通(乳酸菌生成エキス)でもOKなのよね。
中に入れるのはどうか分からないけれど
日ごろのお手入れするには効果的だと気づいた!
今度お試ししてみます^▽^
[PR]
by Ganbaruneko | 2008-12-19 01:25 | 【グッズ】 | Comments(2)
サンラメラ
玄関前を解放している間、
ドアは開けてあるんだけれど
サンラメラは空気を温めるわけじゃないので
開けっ放しでも寒くならないのがいい♪
朝も風を通すのに窓を開け放っても
以前みたいに寒いことにならず
全然平気、これは本当に素晴らしい!

やっぱり24時間使い続けることが良いとのことでした。
日本ではどうしても夜寝るときに消す風潮が
あるそうだけれど、きっとそれは寝てる間は
換気できないし、何より一般的な日本の暖房だと
乾燥したり、火事を防ぐためなどと
色々事情があるのかなっと感じたけど
サンラメラなら確かに24時間、留守の時も
安心してつけていられます。
そしてまったく赤くならないので
寝るときは真っ暗にする私でも
まぶしいってことが無くていいです。

またマイナスイオンが出ているそう。
それによって消臭効果もあり
もちろん電気は使いますが
CO2の排出がゼロなのも嬉しい限り。
そして輻射式なので空気を対流させないため
埃が舞い上がることもないそう。

類似品も多数出回っているそうで
30年前から売っているサンラメラの構造は
未だ企業秘密で、同じものは作れないそう。
遠赤外線だけ出てるのと、遠赤外線も出てるのは違う!
と言うことで注意して欲しいとのことでした。
また遠赤外線なので毛細血管のマッサージ効果も。
これは他社の遠赤外線も出てるものとは
まったく違うそうで、治療器としても有効なんだそうです。

と、結果的に今よりよりよい使い方は
聞けなかったのだけれど、サンラメラでの苦労話や
様々な経験談が聞けたのは収穫でした♪

【このブログ内の関連記事】
今日の治療と食事~今年の冬はサンラメラで♪がんばる猫 今日の治療と食事~サンラメラっ♪

※我が家のサンラメラはココで買いました!
※おまけがいっぱいつくしお奨めです♪
[PR]
by Ganbaruneko | 2008-12-01 22:44 | 【グッズ】 | Comments(0)
ブランケット
d0053201_22283566.jpg
d0053201_22284242.jpg
d0053201_22284840.jpg
d0053201_22285465.jpg


昔からボア生地が大好きなしおんのために
14歳の誕生日プレゼントのクッション
お揃いの生地で、ブランケットを縫いました。
お正月休みに作ろうと思ってたのだけど
こういうのってなぜか忙しいときに作りたくなるのよね~^^;
[PR]
by Ganbaruneko | 2008-01-31 23:59 | 【グッズ】 | Comments(8)
ファイブフラワークリーム(追記あり)
d0053201_216459.jpg


先日ちょこっと書いた「ファイブフラワークリーム」の紹介です。
バッチのレスキュークリームよりも
私個人としてはつけ心地が良かったのです。
でたまたま立ち寄った会社近所のフラワーエッセンスやジェムストーンなどの
専門店で売っていたので、もうひとつお奨めの商品と悩んでたら
店員のおじさんがOリングテストしてくれて買ったもの。

これがアタリで、2年くらいずっと(わたしに)出来てた湿疹が見る間に治った。
この湿疹、最初は1円玉くらいだったし、そのうち治ると思ってたんだけど
1ヶ月に何度か猛烈に痒くなる事があって、掻くたびに大きく厚くなっていっていて。
それでもそのうち治るって思ってたんだけど、しおんに肥満細胞腫が出来たと
わかったときに、なぜか「湿疹も治さなきゃ」って衝動に駆られて。
んで選んだのがこの
ファイブフラワークリーム
だったわけなのです。

バッチのレスキュークリームに入ってるフラワーエッセンスに
クラブアップルが追加されたもの。
リニューアルされて、小さいサイズはジャータイプからチューブタイプに
なったし、パッケージも変わったようなので写真とはちょっと違います。
私はこのジャータイプ、しかも小さいのが気に入ってたので
リニューアル前に買いだめしちゃいました^^;

猫たちにも、良く使ってます。
レスキューなので、病院に行く前後とかも使えると思います。
抗生剤なんかを塗ったあとは、すぐに舐めちゃったりするのだけど
フシギとこれは舐めないですし、気にしたりもしないんです。
割とべったりとつくし、ほんのりアーモンドの香りもするんですけどね。

2007/8/14追記あり

詳細 ⇒
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-08-01 20:51 | 【グッズ】 | Comments(6)