「ほっ」と。キャンペーン



カテゴリ:【Q&A】( 2 )
【Q&A】肥満細胞腫の切除以外の治療法等について
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

質問メールをくださったご本人の了解を得て
やりとりしたメールの一部または全部を掲載し、
一部表現の変更をしています。
詳細は『シェアすること。【Q&A】カテゴリについて】』を見てくださいね。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※




突然すみません!□□と申します。
Blogからメールさせてもらいました。
多分この類の問い合わせが多いと思います。
なので、面倒をかけてしまうかもしれませんが、メールさせていただきました。

我が家には今年14歳になるオス(去勢済)の○○君がいるのですが、
数ヶ月?前から乳首と勘違いしていた出来物があったのですが、
それが本日病理検査の結果、肥満細胞腫と解りました。

医者は切るのがベーシック治療のように言っていたのですが、
私的には○○がもう高齢であるということと、
かなり前からその出来物が合ったが、生活に支障をきたしてないこと、
あとはその腫瘍がまだ広がる要素を見せてないという結果から、
しばらく考えさせて欲しいという返事をして帰ってきました。

もっと若かったらオペすればいいのかもしれませんが、私的には、あのちいさな身体に
傷をつけて指2本分その下の皮下脂肪も切り取ると聞いてとってもじゃないけど、
はい といえませんでした。

○○のストレスや臆病さを考えて、お薬で上手に残りの猫生をのんびりして欲しいと
思っているのです。

blogを少し読ませてもらいました。
しおん君、他の猫ちゃんも本当大切に大切にされていて、
いろいろ読んでぐっとくるものもありました。
もし、肥満細胞腫の事で、お勧めな事、物、薬、なんでもいいんです。
医者に言われて "はい、わかりました。"ではなく、
猫にも優しく、何か私がしてあげれることを探しています。
全てに100%はないのは知っているし、合う合わないもありますが、
○○の為、何かできることがあればいいなあと思いました。


長々すみません。。。読むのも大変ですよね。
なので、気が向いたときにでもお返事いただけると、嬉しいです☆

読んでいただきありがとうございます。


Ganbarunekoからの返事はコチラ↓
[PR]
by GANBARUNEKO | 2011-10-06 15:15 | 【Q&A】 | Comments(2)
シェアすること。【Q&A】カテゴリについて
しおんやトムがいたときほどではないけれど
このブログの特性から、病気のことや
その治療法や自宅でのケアについてなど
今でも質問メールをいただきます。

大切な猫さんですから
少しでも長生きして欲しくて
少しでも力になりたくて
そういう気持ちはみんな同じだと思います。

いただく質問メールから気づかされることもありました。
なのでいつかはちゃんと記事にして
何らかのご縁でこのブログに来てくださった方たちと
シェアできたら・・・と思いつつ数年が経ちました(汗)

そんな中、背中を押してくれるようなメールが届きました
重い腰をあげ、少しずつですが
いただいた大切な質問と、それに対する私の思うところや
考えを記事にして行こうと思います♪

多くをシェアすること、ここ数年の私のテーマです^^♪

※今までメールやコメントをくださった方でブログに掲載してシェアしていいよ♪って方がいましたらご一報くださいませ。
どんな昔でもいいですー。メールもコメントも探してみます♪※

[PR]
by GANBARUNEKO | 2011-10-06 14:54 | 【Q&A】 | Comments(0)