<   2005年 06月 ( 72 )   > この月の画像一覧
日清ペットフード 懐石 ささみ入りまぐろ白身
副食(成猫用)

◇◇懐石 ささみ入りまぐろ白身 パウチ 70g◇◇

□特長?
まぐろの白身肉にささみを盛り付けた贅沢なおいしさ。

詳細 ⇒
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-06-30 23:53 |  ├ウェット | Comments(0)
Nutro CHOICE シニアキャット チキン
7歳以上の中高齢猫用 総合栄養食

◇◇Nutro CHOICE シニアキャット チキン ドライ◇◇

詳細 ⇒
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-06-30 22:38 |  └ドライ | Comments(0)
今日の治療と食事~しおんの傷が全開に;;
さきほども書いたとおり、しおんの傷口が全開になり、いつもの病院は休診日。
あわてて一番近い病院に電話をしたところ、連れてきてくださいとのことで
傷が怖いから、タオルにくるんで抱っこで連れていった。
途中また「犬じゃないよ、猫だよ、すっげーでかい」と言われつつ。

病院は大きいし、キレイな病院。
2階から先生らしき人が降りてきて、すぐ処置室へ。
しおんの傷を見るなり、怪訝そうな顔をして「かなり大きな傷口ですね・・」って。
開いたのは皮膚の部分で、その下の皮下組織は大丈夫だったけれど
舐めてしまってると言うことで、きっちり塞がない方がいいとのこと。
だから・・・医療用のステープルで留めるって・・・・(怖;;
看護士さん二人でしおんを押さえ、ソルラクトで傷口を洗い流し局所麻酔。
その後、ステープル留3箇所。そのたびに悲鳴をあげるしおん。
だって、絶対痛いよ。局所麻酔したとか言っても、効くまで待ってなくない?
その後で、抗生剤を注射して、傷口を消毒して終了。
抗生物質が飲めないなら、毎日注射と消毒に通ってください。って・・・
自分では直接しおんに触れようとはしない先生にちょっと??となりつつも
いつもの病院では対応できなかったから仕方ない。
明日、今後の治療をいつもの病院に電話して相談しようと思う。
かえってきてからすぐにご飯をモリモリ食べていたし、大丈夫だとは思うけど、心配。

今日の治療と食事
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-06-30 20:00 | 【治療内容/治療費】 | Comments(8)
しおん、ごめんなさい
私がコンフェデ決勝見て、朝寝坊して、あともう少しだけ眠らせてーって言ってる間に
くっつきかけてたしおんの傷口を全開にさせてしまいました。
実際、昨日見たときには、糸は半分抜かれていたものの順調にくっついていて
何が原因なのかわからないけれど、棚の高いところにあったものが
下に落ちてたってことは、棚にジャンプしてうまく着地できなかったんじゃないかと。
カラー巻いたまんまだしね。
確かに大きな音がして、何か落としたな、ってわかってたんだけど。
はぁ、ごめんねしおん。早起きしてたらこんな結果にならずに済んだのに。
早起きは三文の徳とはよく言ったものだ、と改めて実感。
・・・急遽、仕事は休み。収入は減るし、ああ゛。
でも、いやな予感してたんだよね、今日は病院休みだし。。。

今思えば、慌ててこんな暑い時期にすること無かったのかも知れない。
いや、暑い時期だとしても私が続けて休める時期にすればよかったのかも。
何を言っても、もうどうにもならないんだから、がんばるしかない。
運良く、3匹ともご飯も食べてくれて、まだちゃんと生きてるんだものね。

追記
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-06-30 13:51 | 【Ganbarunekoの気持ち】 | Comments(0)
こんな顔されたので・・
d0053201_23371248.jpg
d0053201_23372816.jpg

お腹壊してるしおんにも、アジのお刺身あげちゃいましたよ;;いいのか?
まぁ、私もお腹壊したときに、お寿司食べたりしたしな、なんて言い訳しつつ。
明日のしおんのうんち具合、どうでしょう?

そんな中、みーちゃんは洗濯機の上。いつも通り。
d0053201_2343133.jpg
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-06-29 23:43 | 【Ganbarunekoの気持ち】 | Comments(4)
今日の治療と食事~下痢にはヤクルト?
心配してたトムのうんちさん、今日帰ってみると
つやつやのいい感じのをたっぷり産出してました。
みーちゃんも私が帰るとすぐに!でもちょいと固めかな。
で、問題のしおん。下痢です、下痢。
実家での下痢のときの対処「かたくり粉」にしようかとも思ったけど
民間療法だし、明日は病院休みだし、まだ病院に先生がいるかも?思い電話。
居ましたー!なにか整腸剤はないか?とのことだったけれど
あいにくお腹の調子はいつもいい私なので、まったく無くて
薬を取りにきてもいいと言ってくれたのですが
夜に外に出るのは事情がありできるだけ避けたいのと
もう受付時間をとうに過ぎていたので申し訳なく思い・・
そしたらしおんの下痢は抗生物質によって、腸内のバランスが崩れてるから
乳酸菌とかが入っているヨーグルトでもいいって言うから
冷蔵庫に(私のお腹を善玉菌でいっぱいにしよう計画の)ヤクルトが
たくさんあるのを思い出し、聞いてみると、OKとのこと。
この前、トムの腸内も善玉菌だらけにしようと飲ませようとしたけど
プイっとされたからちょっと不安だったけどk、しおんはゴクゴクと飲んでくれました!
さー、これで治るといいな。カラーが嫌だし、傷口は痒いし、下痢だなんて
かわいそうなんだもの。。。首周りも痒いみたいだし。
にしてもさ、先生にヤクルトの量を聞いたら、普通に子供が飲むくらいあげても
いいですよ。って、それはしおんがデカイから?ちなみにしおんと私とで半分こにしました。

今日の治療と食事
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-06-29 20:32 | 【治療内容/治療費】 | Comments(10)
しおんの術後の経過
1日目(日曜日
帰宅してすぐで、まだ興奮してるのでカラーをつけると余計に歩き回り
傷口が開くのではないかと思い、落ち着くまでつけない。
すぐに傷口に貼ってある絆創膏をはがしにかかるけど、やらせて置く。
どうせ、気づかぬ間に取ってしまうだろうから。
絆創膏だけじゃなく、あっというまに糸も1本抜いてしまう。
でも一番端っこの糸のせいか傷は開いてない。(汗

2日目(月曜日
特に問題ないが、食後のお顔掃除のためにカラー外してあげたら
あっという間に傷口舐める・・・。

3日目(火曜日
カラーしていても傷口の糸を引っ張れるようになってる;
血が垂れてきててびっくりだけど、夜には血は固まってる。
これ以上は、糸には届かないみたい。
やっぱり猫にとって毛づくろいできないのはストレスっぽいし
いかに毛づくろいで、清潔が保てていたかを知ることに・・・下痢のせいもありお尻が・・(涙
私のいない間に下痢。
トイレはふたつあって、いっつもフード付きのほうにおしっこしてたからか
トイレの前で鳴いたので、カラーはずすとフードつきのトイレへ。
おしっこと下痢。もしかしておしっこ我慢していたのかもしれない。
おしり舐めたそうだったから、少しだけカラー外したまんまにしとくが
すぐ傷口を舐めてたから、カラーつけるも、カラーつけたまま傷を舐めようとすると
ちょうど傷口にカラーがあたる・・・重なる部分だけ医療用テープで固定。
今日気づいたんだけど、カラーが新品でないせいもあるのかボタンや穴、
重なる部分が顔に当たる。回避するため、裏返して使う。

4日目(水曜日 雨
今朝の傷口は大丈夫そう。上の方の糸ももうほどけてしまって意味がないのがある。
にしてもこんだけ動く箇所なのにくっつくの早いな。私のミチロウの咬み痕なんて
小さいのに結構かかったよ。
傷がある足にはまだ触ってほしくないみたいだけど、2日目からは傷があるほうも
下にして寝てた。
ちょっと心配なのは右耳を痒がることと、下痢が治ってないってこと。
ご飯はガツガツとCMに出れそうな勢いで食べてるけど・・・大丈夫かなぁ。
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-06-29 00:58 | 【症状】 | Comments(0)
ちょっと気になる、飲み水の量。
d0053201_0472398.jpg
ここ数週間は3日置きだったり
2日置きの輸液なんだけど
今日はやたら水を飲む。
昨日輸液したばっかりなのに。
輸液をするようになってからは
私がお風呂から上がるのをまって
お風呂のお水を飲むことも
少なくなったんだけど
今日は、お風呂場の水も
私が持っていった水も
いつもの器に入った水も
全部飲んでる。
さっき、お風呂場の水飲んだ直後に、お水を持っていってあげたら
かなり大量に飲んでる。。。

今日も輸液するべきなのか?あぁ、わからん。
食欲はあるんだけど・・・ウウウ。ニャウリンガルでは「輸液してー」とは言ってくれないよね。
・・・持ってないけどさ(-_-;)
果たしてこの目はなんと言ってるのか。

これ書いてて思った。輸液カレンダー作らないと、わかんないな。
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-06-29 00:50 |  ├(トム♀15歳) | Comments(8)
Holistic RECIPE SOLUTION 猫ライト
総合栄養食(減量・去勢猫用)

◇◇ホリスティック レセピー ソリューション 猫ライト 
                   減量・去勢猫用 チキン&ライスwithフィッシュミール◇◇

□特長
ホリスティックレセピー・ソリューションは、猫に多くみられる諸問題を個別にとらえ
開発されました。ソリューション・猫ライトは特に運動不足や過食・去勢などによる
肥満問題に対応するための特別食です。また毎日の健康状態を維持するための食事
としてもお使いいただけます。ホリスティックレセピー・ソリューション・猫ライトは
成猫や肥満傾向の猫の健康維持にバランスのとれた栄養を与えられるという
AAFCO(米国飼料検査官協会)の必要栄養所要量の基準を満たしています。

詳細 ⇒
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-06-28 23:35 |  └ドライ | Comments(0)
今日の治療と食事~猫の毛づくろいって大切
今日もドキドキしながらの帰宅。
噂のあの、でかい茶色のシマシマの子が足から血を流してるのではないか?と・・・

ほっ。朝流してとこが固まってるだけで、新たに何かした気配は無し。
でもどうやら痒いんだね。気になるんだね。
ご飯食べるときと、その後のお顔洗うとこまではカラー外してあげてたりしてたけど
猫って毎日の毛づくろいがないと、ここまでいろいろと汚れるのねぇ。。。
でも気になるとこが一箇所ある。首の後ろのとこの毛が固まって
根元が黒っぽい。病院で注射とかしたとこ?そこから血が出て固まったの?ムム。
早く傷口がくっついてくれるといいね、しおん♪

今日の治療と食事
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-06-28 23:01 | 【治療内容/治療費】 | Comments(4)