<   2005年 10月 ( 57 )   > この月の画像一覧
今日の治療と食事~猫時間と私時間
05年10月31日(月)

d0053201_2330307.jpg


最近、しおんが朝4時半頃におしっこでまーす!見なくていいんですかー?
起こしに来ます。とってもいい子。そうとってもいい子。確かにしっこの時は教えてって言った
のは私。でも早朝は辛いから、しっこのお知らせは夜だけでいいですよぅ。
と伝えても、トイレに入る気配は無く、私のところに来てベッド横にあるゴミ箱のビニールを
これでもかーってほどシャリシャリさせる。
だから起きだして、おしっこお願いしまーす!と見守る。
うんうん、いいよー、ジャーっていっぱい出てるもんね。しおん君偉いね、しっこでたねー♪
と褒めまくり・・・すると猫ベッドに戻りまた寝ます。なので私もまた寝ます。

しばらくすると今度はトムが起きだす。水飲みまーす!蛇口ひねってくださーい!
洗面器にもお茶碗にもお水入ってるから、今はそれ飲んでねー。と伝えるも
蛇口からの水が飲みたいでーす!私には水が必要でーす!と・・・。
お風呂場からの呼び出しなので、声が響き渡っている。きっと外まで響いてる。
なのでまたもやベッドから出てフラフラしつつ洗面所へ。
トムちんはおりこうさんだねー。いっぱいお水飲んで偉いねー♪
って褒め、またベッドへ。

・・・でもこれで終わりではない、しばらくするとおなか空いたよー!
が始まるのである。しおん、トムと別々に・・・。
そしてしおんがおしっこに起こしにくる4時半前にもトムの水飲むよーはたびたびあって。
仕事中、眠い眠い。そうじゃなくても寝ないと持たない私なのに・・・。
もしや眠いときにはとても機嫌の悪い私の性格を治そうとしてるのかしら?

ちなみにみーちゃんは、私を起こすことはありません。

今日の治療と食事
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-10-31 23:48 | 【治療内容/治療費】 | Comments(16)
ストラバイト-尿のpHについて
今回しおんがストラバイトになって、尿のpHを意識するようになったので
ちょっとまとめておきたいと思う。

pH(ペーハー、ピーエッチ)とは水溶性の性質を現すもので
酸性・中性・アルカリ性と3つで現しますが、それらを更に細かく数値で表したものがpHです。
(2008/12追記 現在はピーエイチ、ピーエッチと発音されるのが主だそうです)

pHは0から14までの数値で表現し、pH7が中性、それより小さな値が酸性
大きな値がアルカリ性となります。

今回しおんがなったストラバイトはアルカリ性に傾いたために出来たものです。
通常猫の尿のpHは6.4±0.2位であればいいようです。
とは言え、調べて見ると若干の差はあるようのでやはり主治医の指示に従ってくださいね。

続いて、pHの値を調べることで結晶ですが私が調べたところでは以下の4つがありました。
これらに罹らないために、日ごろから尿のチェックは重要なのではないかなって実感しました。
とは言えまめにチェックするのは大変なので、普段は月1回とかでも特に結晶がでやすい
時期には集中してチェックするようにすれば良いのかも知れません。
ですが、体質によっては癖になりやすいといわれているので、そういった場合は大変なんて
言ってられないのでまめにチェックをしてくださいね。
結晶が無くなればよいって話ではなく、膀胱炎になったり、腎不全になったり
他の病気にもつながったり、もしかしたら他の病気な場合もあるので
ぜひ気をつけてあげてください。(経験して実感中^_^;)


中性からアルカリ性に傾くと出やすくなる
  リン酸アンモニウムマグネシウム(ストラバイト)結晶
   猫の尿石症の原因になる結晶の中で最も多い結晶で薬で溶けます。

中性から酸性に傾くと出やすくなる
  シュウ酸カルシウム結晶
   ストルバイトと違い、薬で溶かせないので結石になってしまうと外科手術が必要。
  
アルカリ性に傾くと出やすくなる
  尿酸アンモニウム結晶

酸性に傾くと出やすくなる
  尿酸結晶

こうしてみると、どこへ傾いてもダメじゃーん!ってイラっときますが頑張りましょう♪
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-10-31 23:25 |  ├FLUTD | Comments(4)
新しいパッケージになったヴィーンF注
前回からトムが使っているヴィーンF注のパッケージが新しくなったので載せておこうと
思います。また、いままで成分なども書いた事がなかったので、それも一緒に。
中身は変わりなく、バックがやわらかくなったようですが私にとっては大差ないような。
敢えて言うなら使い慣れてた前の方がメモリも見やすいかも?

ひとつ注意なのですが、トムの場合は主治医の先生が選びヴィーンF注を使っていますが
その動物病院、症状によっては他の輸液が処方される場合もあります。
なので、今回記載するヴィーンF注はトムのために処方されたもの、って言うことを
ご理解くださいね。

d0053201_197331.jpg正面から見たところ。

d0053201_198539.jpg上から見たところ。
以前はアルミっぽい
手軽な蓋でしたが
今回からはしっかりとした
蓋になりました。


※2006/03/06追記 裏表のメモリでOPEN/CLOSEの違いがあったのですが
新しいパッケージからはCLOSEだけになっていました。

成分など
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-10-31 19:25 | 【皮下輸液】 | Comments(0)
今日の治療と食事~平日もぬくぬく
05年10月30日(日)

昨日休みの日用のペットボトル湯たんぽを始めたのだけれど
平日もこれからどんどん寒くなる。ということを色々悶々と考え・・・・
で、やっぱり買ってしまった、レンジでチンのやつ。しかも3つ。
ロッテのホカロン湯たんぽが498円1つ。白元のゆたぽんが598円2つ。
どっちも見た目は変わらない。でも希望小売価格がゆたぽんの方が倍近いのは
なぜなのかしら?ま、その希望小売価格が高いほうを2つ選んでしまったのだけれど^_^;

で、見た感じはどちらも同じ感じ。だけど持続時間が若干違う。
ホカロンの方は3~4分温めで6時間。
ゆたぽんは3分弱で7時間。
両方とも薄いカバーがついているけど、それをそのまま入れるわけじゃなく
ベッドに敷いてる毛布の下に敷いている。でも・・・ここが小売価格の差なのか
それとも毛布の差なのか、ゆたぽんの方が同じ時間が経過しても温かい気が
しないでもない(どっちなんだ、自分!)。

ともあれ、3ニャンとも気持ちよくぬくぬくっと寝てもらえれば私は幸せ♪
冬のサッカー観戦の時には誰か貸してね☆

そうそう、今日はトムのお薬も貰ってきました。
それで、その薬が切れたら血液検査をしようと思います。
d0053201_0142410.jpgd0053201_0143239.jpg
設置状態はこんな感じです。黄色のがホカロン。みーちゃん、ぬくぬくで気持ち良さそう♪

今日の治療と食事
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-10-31 00:16 | 【治療内容/治療費】 | Comments(10)
今日の治療と食事~休日だけのぬくぬく
05年10月29日(土)

雨が降っているせいもあるけれど、我が家はホントに寒い。
私もすでにフリース着込んでたりする。
猫たちのベッドは温かいとは思うのだけど、しおんと一緒に寝ていても丸になってるトム。
しおんは敷いている毛布が暑いらしく、のびのびーになって寝てたりするのに
やっぱり体脂肪の関係でトムは寒いらしい。ってか人と同じで寒がりな体質なのかも。
だって体脂肪厚目のみーちゃんも寒がりだから。
なもんで、ちょっと考えた。もうすぐ切れるCoQ10を買いにいった薬局で
レンジでチンするタイプの湯たんぽが安かったから買おうかな、とも思ったけれど
使ってくれなきゃ意味が無い。また部屋が狭くなるだけ。
ふと資源ごみに出すのを忘れた2Lの空のペットボトルが目に入った。
早速熱めのお湯を入れてフリースで包み、トムの寝るベッドへ。
d0053201_23134059.jpg

黄色のフリースの中にペットボトルが入ってます・・けど温かくても丸くなるのね^_^;
でも意外や意外、もう2時間以上は経ってるけれどまだぬくぬく。
ゴツゴツを保護するためと、やけどしないように巻いたフリースで保温効果もあるらしく。
こりゃ、なかなか使えるな。平日は8時間以上いないんだから冷たくなってしまって
逆効果だと思うから休日限定だけど、なかなかいい感じ。
私が寝る前にお湯を入れれば、朝までなら大丈夫?いくらなんでもソレは無理かな?
とにかく今晩でも実験してみようっと。

ちなみにうちの猫ベッドはどれもこれも大きめなので、2Lでもいいのだと思う。
2Lだとお湯は冷めにくいけれど、やっぱりかさばるので一番いいかも?って狙いたいのは
近所では売ってないけれど、サザエさんファミリーがCMやってる角型1Lミディボトル。
薄型だから2L1本置くより複数本を敷いたりするのもいいんじゃないかなって。
ただ実物を一度も見たことがないから断言できないんだけどさ^_^;

今日の治療と食事
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-10-29 23:14 | 【治療内容/治療費】 | Comments(4)
今日の治療と食事~トムの輸液日
05年10月28日(金)

今日はトムの輸液の日。
しおんのアニマルコミュニケーションの結果があったから、なんだか複雑で・・・。
今までより、なんだか気遣う。治らないって言われてる病気ではあるけれど
治る前提で薦めたい。実はまだしおんにも上手にトムの病気のことを説明できてなくて。
というか、しおんを抱っこし、しおんのストルバイトの説明をし治ることを説明した。
その後でトムのことを話すとなぜか嫌がって逃げていく・・・。
私がしどろもどろで上手に説明できないからなのか。大体がトムにも説明できてない。
なんだか大人が今度今度ね、って子供をごまかすようなことしかできてない。
で結局いつもと同じ
「もう少し頑張ったら先生に診てもらって『トムは自分でお水もたくさん飲めるし
ご飯もたくさん食べて、とっても元気になったから輸液しなくてもいいですか?』って
聞いてみようね。早く輸液しなくても良くなったらいいよね。」
って言うだけ。あぁ、なんてダメな私(-_-;)

それでもトムはがんばり輸液は終えた。

ご褒美であげようと今日の私の晩御飯はアジのたたきにした。
で万能ねぎのついてないところを2切れほど寄せておいたのだが
輸液が終わり、ラックの下に逃げ込んでしまったトムの気分を早く変えてあげようと
アジを取りに行くと・・・もうっ、しおんが食べてる(;_;)
でもひと切れ半残ってた。あぁ良かった。ひとキレはトムにあげ、半分残ってたのは
盗み食いしたけど半切れで私に見つかり怒られたしおんに。
その後輸液がなじむようにトムの背中をマッサージしていると、何やらイヤな気配。
・・・しおんがアジの入っていたトレイを舐めていた・・・少し残ってた万能ねぎが無い;;
もーーーーーーーーーーーっ、いっぱい言ってやった!!
「食べたい気持ちはわかるけど、お腹が痛くならないように病気にならないようにって
ちゃんと考えてあげてるのに、そんな事してるんだったら知らないからねっ!!」
って言ってやった!!そのせいでしおんは今、私のご機嫌取りしております。

今日の治療と食事
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-10-28 23:24 | 【治療内容/治療費】 | Comments(10)
今日の治療と食事~しおんのおしっこpHチェック
05年10月27日(木)

しおん君、眠いからもう少し寝かせて~って言う私を早くから起こしご飯を食べ
その後でトイレの前でニャー。ベッドに入ったままご飯をあげて、また寝ようとしていた私。
でもトイレで呼ぶ声に飛び起きた!!
実はpHチェックしようと思っていたのだ。それにおしっこの量や勢いニオイも確認したい。
フードなしのトイレを薦めて、入ってもらってしゃがみこんだしおんのお尻の下に
pHチェック用試験紙を滑り込ませる。なんとか成功!!
でも実はこのpHチェック、以前に1度だけ3ニャン分やったことがあったのだけど
いまいち分からず、失敗に終わっていた。まぁ説明書をしっかり読まないままにやった
私が悪いのだけれど。。。で今度はしっかり説明を読んで・・・成功したっぽい。
でも・・・pH5.7に見える。んん?ちょっと酸性過ぎる?とも思ったけれど
調べてみたら朝一番は酸性らしい。
ってことは、もしやpHは正常に戻ったのかしらん?
でも顕微鏡検査はしていないから、すっかり結晶が溶けたわけではないかも知れないので
もう少し様子を見て、尿検査をしてもらいたいな、と思ってます。
今日は夜もいつもより早い時間に朝と同じくジャーって音がするほど勢いもあったので
安心しました。でもその後また少しちん●を舐めてたので、あんまり舐めない方が
早く治るみたいだよーって伝えておきました。ちゃんと言葉通じてるかな?

今日の治療と食事
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-10-27 23:20 | 【治療内容/治療費】 | Comments(12)
今日の治療と食事~しおんの今後の治療の確認
05年10月26日(水)

昨日で終わった輸液だけれど、きっちり100mlを4日間入れられなかったのと
おしっこはしているものの、いつもより少な目なこと、毛づくろい程度のほんの少しだけど
ちん●を舐めたこと、s/d(療法食)を食べてはくれるけれどもしも必要なカロリーが
摂れてないんじゃないとしたら肝リピドーシスにはどの程度でなるものなのか?などなど
主治医に聞きたい事がてんこもりで病院に電話。明日は休診日だし先週みたいな怖い思いはしたくないし。

先生曰く4日間自宅輸液しているし、だいぶ溶けてるはずとの事。
もしおしっこの量や回数が少ないようだったり、執拗にちん●を舐めるようなら
輸液をもう少しつづけるか、ちん●が舐め過ぎて炎症を起こしてるようなら
消炎剤を飲ませるかなどの治療があるはあるけれど、それほど心配ないと言うこと。
肝リピドーシスに関しても必要とされるカロリーの8割摂れていれば大丈夫だし
s/d自体のカロリーも高いでしょ?と。確かに8割は摂れてるはずだし
私が居ない間のご飯としてキドニーケアも置いてある。私が寝ている間にも少しは
置いてある。という訳で先生の話を聞いて安心したのもあり、とりあえずは輸液も終了で
様子を見て、どうしてもダメおかしいようなら再度病院に連れて行くことにしました。
尿のpHも砂に混ぜるやつや、試験紙でチェックしてみては?との薦めだったので
そうしてみることに。

家に帰ってみると、ご飯もパクパク食べてくれるし水も飲むしたくさん遊んだし大丈夫。
後でまたゆっくり書こうと思うけれど、みーちゃんもそうだったけれど、しおんも
アニマルコミュニケーションをしたせいか、ほんっとに不思議なくらいに態度が違う。
pHチェックしたいから、しおんには「おしっこするときに教えてね」って言ったのに
なぜか水を飲むときに鳴いた。今まで水を飲むときに鳴いた事なんてなかったのに。
だからそばに行って「見てるからちゃんと飲んでね。それで砂溶かしちゃおうね」って
言うと、かなりの量を飲んでいた。ほんと不思議なものだなー。
来月のトムの番が待ち遠しいです。

今日の治療と食事
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-10-26 23:21 | 【治療内容/治療費】 | Comments(0)
しおんの気持ち
先月のみーちゃんのコミュニケートに続いて、今月はしおんをお願いしました。
しおんにも以下の3つの質問をしました。

  ①トムやみーちゃんの事はどう思っているの?
  ②最近元気がないように見えるけれどどうしたの?
   どこか痛かったり具合が悪かったりするの?
  ③GANBARUNEKOにして欲しいこと又は言いたいことはある?

ちなみに質問事項はしおんがストルバイトになる前に送っています。
結果は、またしても涙が止まらない切ないものでした・・・。

以下、コミュニケートしていただき今朝届いたメールです。

--------------------

こんにちは。昨日の夕方、しおんくんとコミュニケートしましたのでその結果をお送りします。
なお、質問の順番は適宜変更しましたのでご了承くださいませ。

【GANBARUNEKOにして欲しいことはある?】
前みたいに遊びたい。(今、何か治療?点滴?みたいなのをされているのですか?)
いつになったらそれをしなくてよくなるかな。(良くなりたい?と聞きましたら)
そりゃ良くなりたいよ!でもねずっとこのままかもって思うんだ。
(トムくんも病気なのですか?)トムもそうだから。(?)

えっと、ちょと私にはわかりにくいことが多かったのですが、しおんくんて今、何か
病気をされていたんですか。そしてトムくんも?トムくんは結構病気の状態が
長く続いているのかな??しおんくんはこの病気?のことに不安を抱えている様子ですので、
その病気は何が原因であるか、どういう治療をしたらどれぐらいで治るか、
(そのときに必ずよくなる、すぐよくなると付け加えてあげてください)を説明してあげて
くださいね。

【GANBARUNEKOに言いたいことはある?】
(点滴?するとき)痛くないようにしてほしい。でも(点滴?してるところが)すごい違和感。
痛くはないんだけど、自分の体じゃないみたい。あと、逃げてごめんなさい。
痛いのされると思うと怖くなる。
みーちゃんを悪く思わないでほしい。気持ちが素直に出せないタイプだから。
(拾われる前)ずっとひとりだったんだよ。

【トムのことどう思ってるの?】
とてもいいやつだよ。おもしろいよ。いつもボクを笑わそうとする。トムがいたら楽しくなるよ。
(ずっと一緒だったんだって?と聞きましたら)うん、ずっと一緒だよ。
離れ離れにならなかったことにとても感謝してるんだ。

【みーちゃんのことはどう思ってるの?】
悪い子じゃないんだけど乱暴。もっとGANBARUNEKOに対して心をひらいたらいいのに
って思う。GANBARUNEKOは優しいよ。みーちゃんを受け止めてくれるよ。

【からだの調子はどう?痛いところとかある?】
おなか(下腹部)がたまに痛い。

**********

何か言いたいことはある?と聞きましたら

ねぇ、ボクホントに治ると思う?

と聞いてきました。

ボクまだ死にたくないんだ。

だ、そうです。治るよ、しおんくんが治りたかったら絶対治る、と言いました。
GANBARUNEKOさまもみんな一緒にがんばってくれる、と。

がんばるよ。ボクがんばるからあまり痛くないようにしてね。

と言っていました。

--------------------

裏づけ?
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-10-26 12:45 | 【アニマルコミュニケーション】 | Comments(26)
今日の治療と食事~しおん輸液最終日
05年10月25日(火)

なんとなーく仕事中に嫌な予感。昨日トムに薬飲ませたっけ・・?って。
でもやたら今日は忙しくってその予感は忘れてた。
結局残業で家に着いたのは23時少し前になってしまった。

家に入るなりゲボ3箇所発見。どうやら腹減りゲボ。ゲボの量からしおんだと思う。
腹減ったコールもものすごいし。今はしおんにストルバイト用の療法食をあげているから
なるべく他のご飯を食べさせないようにしてる。でも腹減りゲボするのはわかってるし
トムやみーちゃんのことも考えて出していかないわけには行かず、キドニーケアと
アボ・ライトを混ぜたのを少なめに出していったんだけど、予想以上に遅くなってしまった
せいで足りなかったらしい。

腹減りゲボを片付けながらふと思いだす。トムに昨日薬飲ませたっけ・・・?
薬の袋の日付を見て、カレンダーをみて「ぎょえーあげてないっ」と気づいた。
私は高血圧じゃないから分からないけど、血圧があがると結構苦しいらしい。
近所のおばちゃんが話してたから・・。ごめんねトム。あわてて飲ませた。
そしてしおんの輸液もいつまでだったっけ~?って頭をひねらす。
またもやカレンダー見ながら考える。4日間してくださいって言われてたから
やっぱり今日まで。こんな遅い時間だったら昨日みたいにおしっこ出てるか確認が
できないな、と思いつつ輸液を温める。・・・が、いつもよりも温まりづらい。
そんなに冷えちゃってたのかな?なんて思ってもう少し温めてみる。
やっぱりいまいち温まってない。で湯せんしてるお湯に手を入れてみる。
げげっ、温すぎる。最初は輸液の温度が低くて、湯せんのお湯の温度も下がったかと
思ったけれどそこまでは冷たくない。もう一度熱いお湯にして湯せん。

今日は思い切りよくブスリと刺したら、怒られずに済んだ。
・・がふと気づいた。自分でメモリに引いたラインが間違っていることに。
私は毎回輸液バックにマジックで線を引いて、開始位置と終了位置がわかるように
している。で今日も引いたのだけれど、いつもの癖で50mlのところに引いていたのだ。
そう、トムは50ml、しおんは100mlなのに・・・輸液バック本体にも50mlごとにラインは
引いてあるのだけれど、光って見えにくかったりするからマジックで書いてるのに・・・あぁ。
目分量で100ml目指そうと、目を凝らしてみてみるも良く分からず。
そうこうしてる間にしおんが嫌がりだし、それでもなだめつつ我慢させつつメモリを探す。
で私がモジモジしながらメモリを探してるから、膝の上に居たしおんも、針を固定してる
私の手もブレてしまい、結局は針が外れてしまって、60ml入れたあたりで終了。
おしっこも1回の量は少ないようだけど、輸液後にすぐしてくれたから
二度刺しするのもかわいそうだし、今日はこれでおしまい。

なんだかボロボロだったな、今日は・・・反省。

そうそう、自分の輸液だと逃げるトムなのにしおんが私の膝の上で輸液されてると
ジトーっとした目で見てるんだよ。なんだろーね、いったい(笑

今日の治療と食事
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-10-26 00:16 | 【治療内容/治療費】 | Comments(2)