<   2005年 12月 ( 41 )   > この月の画像一覧
ペット用保温給水器ご意見募集
ひびねこのkeiさんが保温給水器を製造してもらうべくメーカーに提案してくださいます。
そのため元になるデータを集めていますのでぜひともご協力くださいね♪
整理しやすくするためにkeiさんのところに直接コメント、TBをお願いします。


  『保温給水器ご意見募集・現状編』コチラ
  『保温給水器ご意見募集・要望編』コチラ

※しばらく一番上に固定しておきます♪
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-12-31 23:59 | 【Ganbarunekoの気持ち】 | Comments(4)
今日の治療と食事~来年もよろしくお願いします♪
05年12月31日(土)

2005年もあと1時間も無くなりました。
本当に今年はたくさんの方々と出会い、助けて頂きありがとうございました。
この年の瀬ぎりぎりでしおんのウンチが思うように出てくれず、病院が休みになるとかい?
とちょっとだけ心配ですが、出なかった訳ではないのでヤクルトも飲ませたことだし
大丈夫だと思います。こんないつもあたふたしたり、心配性の私ですが
来年も皆さんの智恵や知識を拝借しつつ、自分なりにがんばろうと思っていますので
どうぞよろしくお願いします♪♪

※年内にコメントにレスするつもりでしたができずにすみませんm(__)m

今日の治療と食事
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-12-31 23:10 | 【治療内容/治療費】 | Comments(12)
今日の治療と食事~2005年はいろいろありました。
05年12月30日(金)

いよいよ、2005年も明日一日となりました。
今年は本当にいろんなことがありました。
トムの慢性腎不全発覚、そして入院。そこから不安になり、しおん、みーちゃんの血液検査。
続いてしおんの脂肪腫除去手術、歯石除去、ストルバイト。
こうして考えるとみーちゃんは今年も健康でいてくれたのですね。
ただしおんやトムを追い掛け回して噛んだりするというところでは大変でした。
今年初めを考えると、今はずいぶんみーちゃんもよくなってくれたなーって分かります。
しおんの手術の時も、傷口がパッカンしてしまい、抗生物質が体に合わないけれど
傷口を舐めてしまっていたから、下痢をしながらバイトリルを飲ませ。
けどいくら抗生物質を飲ませても駄目なときは駄目と言われ、足が壊死でもしたら?と
脂肪種を除去しないほうが良かったのか?と悩んだり。
それでもやっぱりトムのことが色んな意味で大変だったし、ショックが大きかったし。
けれどこのブログをはじめ、いろいろな方に出会い、励まされ助けられ、そして
輪が広がり。本当にいろんな出来事はあったけれど、たくさんの出会いがあった1年でした。
そしていろいろなことを学びましたし、我が家の猫たちからもものすごく多くのことを学ばせて
もらいました。それ以外にもいろんな事があって、想像できなかった事がてんこ盛りの1年
だったように思います。

明日もあさってもこのブログは続けますが、ここで・・・

今年1年、本当にお世話になりました。
来年もしおん、トム、ミチロウ、そして私をどうぞよろしくお願いします。
皆様の2006年がどうかどうか穏やかな優しい1年でありますように☆

今日の治療と食事
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-12-31 02:42 | 【治療内容/治療費】 | Comments(12)
今日の治療と食事~薬をあげ忘れてしまった
05年12月29日(木)

やっと今日で仕事も終わり、明日からは誰に咎められることも、自分自身へこむこともなく
猫たちとぐったりまったりの5日間が始まる~♪♪
納会では「カツオの解体ショー」が開かれ、おいしいカツオのたたきを頂いた。
あんなにおいしいカツオは初めてで、もって帰って猫たちにも食べさせたいな~
と思った私でした。調子に乗って飲みすぎてしまい、帰ったのは終電間際。
おまけにトムに薬をあげることも忘れ、ご飯もあげないまま倒れこむように寝てしまった私;;
ごめんね。みんな嫌いにならないでね(;´▽`lllA``
d0053201_17565345.jpg

あんななるまで飲むなよぉ(-_-)


今日の治療と食事
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-12-30 18:06 | 【治療内容/治療費】 | Comments(2)
今日の治療と食事~輸液の量、回数のこと
05年12月28日(水)

今朝、やたらとトムが元気ないように見えた。最初はいつもの低血圧の女性のような
けだるい感じをかもし出してるのね、なんて思っていたけれど昨日の検査のこともあって
急激に気になりだした。そうなると皮の戻りも凄く悪い気がしてしまって。
昨日は手持ちがなかったので輸液バックや、針、チューブを買えなかったから
あわててかろうじて50mlあるかな?って輸液を温めて。昨日よりも張ってしまって
ぎりぎりまで入れたいって思っていたけど、そろーりとトムは逃げようとする。
パンパンに張ってしまって違和感があったのだと思う。けどもう少しだからーと待ってもらって
なんとか50ml弱は入ったと思う。

病院の年末年始のお休みが31~3日までだったけれど、4日は私も仕事初めだし
午後のみ診療だったので、30日に輸液を貰いに行くつもりだったのだけれど
院長は30日は不在だと聞いていたので、急遽病院へ。
受付に女医さんが居たら輸液量と回数を聞きづらいなーなんて思ってたら
院長ひとりがあたふたして対応していた。診療開始してまだ30分と経ってない時間に
行ったのにすでに3人の人間と2匹の犬がいたんだけど、看護士さんと女医さんの姿は
見えず。たぶん他の患畜さんを見てるのだと思う。

で、輸液バック2本とチューブ1本、針20本をお願いしつつ
女医さんにアドバイスされた一日の輸液量と、一回量、間隔を話して、どう思うか聞いてみた。
まるで寝起きのような先生。ってか寝起きで顔も洗わずギリ間に合ったって感じの先生が
カルテを見ながら、それでOKって。つうか結局のところハッキリとした指示はなかった。
初めからここの病院は輸液の量や回数、間隔を指示してくれたのは退院直後の2週間。
その2週間は2日おきにエリスポ(造血ホルモン)を打ちに通ってた間。
あとは私自身が様子を見ながら徐々に減らして行くってことになっていた。
そういう方法に対して意義はない。毎日見ている私が一番トムの様子を分かってるはずだから。
定期的に通院してるなら別だけれど。ただ女医さんはトムのことを初めてみた訳だし
確認とっておきたかったのだけど、うーーーーーーーーーん、その寝ぼけた感じでは
果たして・・・(-_-;) なのでやっぱり私がトムと話し合いつつ(笑)やって行こうということに
しました。しばらくは50から100mlの間で入れていこうかなと。同じような数値のときは
今より若干体重も軽かったし。ただ昨日も今日も入れる場所を変えたんだけど2回とも
パンパンに張ってしまったから、それを伝えたら、100ml入れるとしても1回で入れるより
2回で入れた方がいいとアドバイスを頂いた。朝はなんだか元気がなかったし、帰ってから
また50ml入れようかなって思ったら、なんともまぁ元気いっぱいお出迎え。
しかもまたまたありえない位水を飲んでた。私が帰宅してすぐ。そのあとご飯食べてすぐ。
その間、約30分。しかもそのうち1回は3分近く蛇口から出る水をペチャペチャしてて。
飲む間、ずっとそばに居たのだけど疲れて帰ったばかりの私には立ってるのが辛かった。
もしや私が仕事中に家に帰ったら輸液がいやなら毎日がんばって最低100mlは水を
飲むってどう?と考えてたことが伝わったのかしら?(笑
ほんと手前味噌だけど、まじ賢い。抜け目無いと言おうか。すごいぞ、トムちん!

明日は仕事納め。あさってから5日間。みーんなでぐったり~まったり~しようね。
っていっつもしてるんだけどね、たまにはシャキっと遊びたいかも^_^;

今日の治療と食事
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-12-29 00:27 | 【治療内容/治療費】 | Comments(2)
血液検査7回目
前回検査時に数値がかなり下がっていたのと、それをわかっているかのように
トムが皮下輸液の時に訴えかけるようにいやんってするので
皮下輸液を中止していた。で今日はこのままで良いのかどうかを見極めるために
血液検査に行ってきました。

今日はいつもの院長ではなく、女医さん。どうやら院長は先に来た猫ちゃんの検査を
しているみたいだからやむを得ない。たぶん容態があまり良く無いのだと思う。

まずは体重測定。なんとなく下半身の骨が目立ってきた気がしてたんだけど
2.85kgで200g減・・・やっぱり。前回は3.05kgで、前々回が2.85kgだった。
腎不全になってから体重が増え続けていたせいもあり、気落ちしてしまった。

視診、触診、聴診と異常なし。でも院長よりも雑な気がするよ。
女医さんには前に一度しおんが診てもらっただけだし、やっぱりトムを診慣れてる院長が
良かったよ。けれど先に来てた猫ちゃん、三毛ちゃんだったんだけど毛並みがぼさぼさに
なってて、毛割れもしてたところを見るとかなり具合が悪い感じがした。
院長もトムは最近調子が良かったし、女医さんにまかせたのかも知れない。
確かにトムは毛並みもツヤツヤだし、目に力もあるもんね。
三毛ちゃん早く元気になってね。

結果待ちの間、毛布に包まったトムを見ていろいろ考えてしまった。
いつもながら小刻みに震えつつもおとなしくしてくれるトム。
最近は数値も下がってたし、元気いっぱいだったから私も手抜きだったなって反省。

そして結果・・・

=検査結果=
[PR]
by Ganbaruneko | 2005-12-27 15:46 | 【検査結果/検査費】 | Comments(17)
今日の治療と食事~トムの様子、そして血液検査
05年12月27日(火)

ここ最近なんだか気になってたことがいくつかある。
まず、数日書いていた風邪気味かなってこと。
そのせいか、ウンチの一部がちょっと形になってなかったこと。
箱座り(お腹のとこがアーチになって向こうが見えるの)が多いこと。
肉球が冷たいこと。クリスマスの連休は寝てる時間が長かったこと。
毎日私と一緒に寝てるのだけれど、脚や腰のあたりが痩せた気がすること。
寒くなったせいか、お水を飲む量が減ったこと。とは言え前に比べてってだけで
飲むことは飲んでいるのだけど・・・。

で年末は仕事が忙しくなるし、薬も今日でなくなるし午前中に病院へ。
行く前にトムに何度も言ってもいいか確認した。理由も説明した。
そしたらいつもなら抱っこで玄関に行った途端に逃げるのがおとなしくて。
ちゃんと分かってもらえたみたいだった。それでも震えてたけどね。

検査が終わって、BUN、CREが上がってることがわかり、輸液再開となった。
家に帰ってすぐ輸液しようと準備してた。トムは疲れたのか水を飲んだあとで
すぐにカドラーで丸くなって、じーっと準備してる私を目で追う。
また輸液をするわけもたくさん話した。その後でカドラーごと輸液セットのところへ運び
輸液開始。自分で分かっていたんだろうね、前みたいに訴えかけるような目で私にすがって
くることもなく、針を刺すときもピクリともせずに終わるまでじーっと動かずにいてくれた。
なんだかなんとも言えない気持ちだったけれど本当に賢い猫だって感じた。
だって私が帰宅して1時間くらいの間に水を2回も飲みに行き、ご飯もびっくりするくらいに
いっぱい食べだしたんだもの。またがんばって治そう!っていう前向きな気持ちが感じられた。
一緒にまたがんばろうね♪♪しおんとみーちゃんにも協力してもらおうね♪
それで、また輸液は終わりにしちゃおうね。

-----

今日帰宅すると燃えないゴミがあらされていた。多分、輸液後にあげた焼かつおの
袋の匂いがしてて荒らしたんだって思う。とは言え、玄関の上の棚にぶら下げていた。
私でもやっと手が届くくらいなのに・・・壁を登ったやつがいる(たぶんトム、前科あるから)。
ご飯茶碗にはたくさん歯型のついたインスタント味噌汁の具のアルミ袋が入ってる。
これはミチロウ。アルミ袋なんかが大好きで、怒られるのわかってるのに必ずお茶碗に
入れてハムハムするの^_^; で、一番の問題はしょうゆ色のゲボ(涙
何を食べてそんなゲボが出たのか、誰がしたのか・・・3匹とも元気だと思うんだけど
いったい何を吐いたのか?特に特別な匂いもないし。もう、こんな日に。何事もないことを
祈るばかりです。トホホ

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2005-12-27 15:19 | 【治療内容/治療費】 | Comments(0)
今日の治療と食事~おいしい鶏のササミ
05年12月26日(月)

昨日買っておいた鶏のササミを冷凍しておこうと思いボイルしてた。
沸騰したお湯に入れたばかりでまだ全然匂ってないのに、なぜか大声で出して
熟睡していたはずのしおんとトムが現れた。すっげーうるさい(笑
それに釣られ、これまた熟睡してた上にササミは食べないみーちゃんまで起きてきた。
なので少しだけササミをあげた。そしてみーちゃんにはカルカンあげたんだけど
・・・食べず(-_-;) パウチだからかなぁ、前は缶のやつは食べてたから缶にしたら良かった
かな。けど今の我が家には缶は多いのよね。食べないという意味じゃなく
そんなにあげられないって意味でね。なのでササミの代わりにいつもの煮干。
ほぼ全部残ったカルカンはしおんへ。でもトムがしおんのを食べようとするから
しょうがなく少しだけあげたら、洗ったお皿みたいにきれいになってるのに、まだ舐めてる。
まるで3日くらいご飯を貰ってなかった野良猫みたいに。そんな姿を見てホロリとした。
元気になったなーって。思えば去年の今頃から急に食に対して執着するようになって
1月に一度痩せ、その後また戻り、珍しく5月の連休に実家へ帰って戻ってみると
骨と皮だけになっていて・・腎不全発覚。あのときを考えると今があって良かった!
本当にがんばってくれたーって心からそう思う。今もまだがんばってくれてるし、しおんも
みーちゃんも、ほんとはもっとおいしいもの食べたいだろうけど我慢してもらってる。
ほんとにほんとにありがとね。ずっと一緒にがんばろうね♪

(余談:いつも思うのだけど、生の鶏のササミってでっかいナメクジみたいでちょっと苦手)

今日の治療と食事
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-12-27 01:20 | 【治療内容/治療費】 | Comments(6)
今日の治療と食事~ジングルキャッツ
05年12月25日(日) クリスマス

メリークリスマス♪
今日はずいぶん昔に買ったCD「ジングルキャッツのメリークリスマス」を
猫たちに聴かせてクリスマス気分を盛り上げてた。

確かこのCDが出たときは、まだしおん、トムは若くて、猫の声が聞こえるもんだから
スピーカーの後ろまで見に行ったりして、おもしろかったー。
みーちゃんに聴かせるのは初めてな気もするんだけど、まずは窓の外を見に走ってた(笑
爆睡してたしおんとトムもむっくと起き上がりキョロキョロ。でも3匹とも2曲目が終わる位には
もう悟ったのか落ち着いて。でもしおんだけは時折キョロキョロってしてた。
オスだからか、それとも何かメッセージが聞こえたのかな?

普段ドライフードの我が家ではクリスマスは毎年、缶詰をあげてたのだけど
トムの腎不全もあり、悩んだ。一応トムにはササミ、しおんとみーちゃんにはカルカンパウチ
を買ってきたのだけれど、なんだかトムの手足が冷えてるのと、起きてご飯食べに行った
時に豚鼻みたいにフガフガなってたのが気になり、あげるのはやめにした。
月末には血液検査をする予定になってるから、その結果が良かったらあげることに
しようかなって。咳と一緒で毎日なわけでもないし、ご飯も食べるし遊ぶから大丈夫だとは
思うのだけど箱座りしたりしてるのも気になって。気にしすぎかもだけど・・ね。
がんばれートムちん!!

今日の治療と食事
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-12-26 00:20 | 【治療内容/治療費】 | Comments(0)
今日の治療と食事~3匹揃って記念写真♪
05年12月24日(土) クリスマス イブ

d0053201_2349251.jpg

3匹並んで写真が撮れました~♪イブに贈り物が届いた感じで嬉しいです♪♪
でもネタバラシすると、ほんとはみーちゃんは上には行けずに下でうずくまってたのですが
たまたま干してあったタオルが良い位置にあったので、引っ張って伸ばし
カーテンのようにしてトムの隣にみーちゃんを抱っこして乗せてみたんです。
いつもならトムが逃げるかみーちゃんが逃げるかなのだけど、今日はそのままで
居てくれました~♪でもなんだかみーちゃん、遠慮がちでしょ(笑
d0053201_2351405.jpg

-----

ほんの少しだけだけど、トムの右鼻から鼻水が出てたし、右目にはぬれた目やに。
トムの目やになんてほとんど見たことが無いに等しいから気になるな。
早くスッキリなって欲しいです。サンタさん、よろしくね!!

今日の治療と食事
[PR]
by GANBARUNEKO | 2005-12-24 23:57 | 【治療内容/治療費】 | Comments(16)