<   2007年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧
今日の治療と食事~トム枕
07年2月28日(水)

d0053201_22125619.jpg
d0053201_2213295.jpg

ええと・・しーくん、トムちんがつぶれてますよ?

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-02-28 23:59 | 【治療内容/治療費】 | Comments(4)
今日の治療と食事~バランス
07年2月27日(火)

d0053201_1192563.jpg


昨日、主治医と話してたんだけども
やっぱりバランスが大事だと。
腎臓が悪いから、腎臓だけをケアしてれば
それで良いってものじゃないと言うか。
腎数値が良かったから、大丈夫ってのも違うと思う。
全体を見て、そのバランスを整えてあげるように
してあげるのが一番いいんだろうなって。

わたしが理想とする老い方は
各臓器が同じように機能しなくなっていくことかなって思う。
腎臓が悪くなれば、当然ながら心臓だったり
血管だったり、他へも影響するわけで。
でも、上手にバランスを取りながら悪くなっていけば
最後は静かに消えいく感じになるのかなぁって。

いつもより一層支離滅裂だけども
このバランスを整えるって事が健康であることの
基本だって思うのだ。もちろん心も含めて。

が、やじろべえとかを思い出せば分かると思うけど
微妙なのだ、とってもとっても微妙。
個体差もあるだろうし、タイミングもあるだろうし。
でも、出来ないって思わないで努力したい。

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-02-27 22:31 | 【治療内容/治療費】 | Comments(4)
今日の治療と食事~ネコなのにトラウマ
07年2月26日(月)

今朝仕事に出るのに、玄関を出て鍵を閉め、玄関前の花を眺めてたら
トムの大声が聞こえる。
どうやら玄関先で鳴いてるから何事かと鍵開けて入ったら
しおんと並んで座ってる。

で、私の頭の中に閃いたこと。
『今私が出かけると、事故かなんかがあるからそのお知らせ?』
『でも・・・なんの事故?電車?飛行機が落ちてくるの?』
なんて考えてたら、トムがお風呂場へ駆け込み
お水、って言うから蛇口ひねってお水飲ませて会社へ。
結局、お水だったの?^^;

そして無事帰宅。
が、昨日から怒ってるみーちゃん、まだ怒ってる。
みーちゃんは、3歳になってから避妊手術したから
その入院がトラウマになっているらしくて
病院が大嫌い。だから私の長話で2時間強病院にいたせいで
病院臭いトムと私に昨日からシャーシャーしてたの。
挙句は、同じ場所にいるのも嫌だったらしくてタワーの最上階占拠してた。

私はひと晩経ってお風呂にも入ったから大丈夫みたいなんだけど
トムにはまだ怒ってるから、何度も何度も
 「みーちゃんが病院も病院の匂いも大嫌いなの知ってるけども
 トムが悪いわけじゃないの。わたしが勝手に連れて行って、挙句長話しちゃったから
 トムにいっぱい匂いついちゃっただけ。だからトムに怒らないで。」
って言ってるんだけどね、条件反射らしくて。

こんなみーちゃん見てると
どうしても、このトラウマを取ってあげたい。
で一番に思いついたのはバッチのスターオブベツレヘム。
以前もあげたことあるけど、単体で飲ませてみようかなぁ。
本当は病院に何度か通って、怖いところじゃないって認識させるのが
一番良い方法な気がしないでもないが、匂いだけで豹変するから
余計に悪化させてしまいそうだしね。
ひとまず自分で使ってる*ファイブフラワークリームを耳にすり込んだ。
気休めだけど、効いたような効いてないような。
何かいい方法、考えなくちゃ、健康診断行くのに大変だよ。
肝臓が悪いから、やっぱり年に1回は連れて行きたいし・・・(困)
(*バッチのレスキュークリームと同等のもの)

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-02-26 23:59 | 【治療内容/治療費】 | Comments(12)
血液検査11回目
2007年はじめての血液検査。
先生はまず、わたしに検査項目を聞く。
とは言えそれも、ここ数回のこと。
わたしがあれやこれやと聞いたりするからだと思う。
それでも、任せっぱなしでは決してない。
わたしも言い切りではないし。
どう思いますか?とか、他に気になる事があれば
それもあわせて聞いてみる。
以前も、
「肝臓は基準値だったから大丈夫ですかね?」
って質問したら
「結構それで安心しちゃってて上がってる場合もありますね。」
ってアドバイスを頂いたので追加したり。
それに今はいいけど、何かしらあった場合は
先生に決めてもらわなければならない。
腎臓の状態を診るのに、BUNとCREだけではなく
PCVやTPが絡んでくるように
素人には分からない事がいっぱいあるから。

でもこうして項目を選ばせてもらえると助かる。
と言うのも、通り一遍の検査をされると貧乏なわたしには
気軽に検査に行けなくなってしまうから。
もちろん都度知っておくことで、なにかあったときに
元から基準値オーバー気味なのか、急にあがったのかが
わかるから良いのだけどね。

なんにせよ、わたしには良い獣医さんでよかったです。
今日もトムをいっぱい撫でてくれて、声かけしてくれて。
わたしとも1時間近く話してくれて。
もちろん患者がいっぱいで立て込んでたりするときは
そうは行かないわけだけども、本当にありがたいです。

※カリウムの数値が異常で、カリウムを投与していたりする場合は
もっともっと短い期間でのモニタリングが必要です。
高すぎると心臓に影響があり、生死に関わり非常に危険です。
低すぎると痙攣を起こしたりして、これまた大変です。
しっかり獣医さんと相談してください。


=検査結果=
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-02-25 23:59 | 【検査結果/検査費】 | Comments(8)
今日の治療と食事~トムちん、足りない栄養の検査へ
07年2月25日(日)

d0053201_0533661.jpg

今日は4ヶ月ぶりにトムを血液検査に連れて行きました。
ほんとは年末に行くべきだったんだけども
結局今までのびのびにしてしまって。

うちの獣医さんは、トムが元気ならば検査もしなくていいって考え。
なので様子がおかしかったら連れてきてくださいって。
私もその考えには賛成だから、年末も行く必要は無かったんだけど
前々回の検査で低かったカリウムがやっぱり気になっていて。

低かったときに、フィトケアKを飲ませはじめたんだけど
トムは自分から飲んでくれていた。
が、ある日から飲まなくなったので必要ないかなって思ってはいたのだけど
8月の誕生日健診には、まだだいぶ日があるし一度調べておいた方が
いいかなと思って連れて行った。

道中時々震えてはいたものの、後ろに反り返ってキョロキョロあたりを
見回していたから、そんなに恐怖もなかったよう。

到着時に待合室に人がたくさんだった割りに
お迎えだったり、面会だったりが多かったみたいで
すぐにトムの番。

診てくれたのはもちろん主治医。
体重測定、結果は3.15kg
前回より50g少ないけど、ウンチでも変わる量だし問題なし。
触診で腎臓の具合が分かるのかと聞いてみたら
先生はとっても念入りに診てくれた。
でも前回も右の方が良く分からないままだったし
今回も表面は触れるけど、輪郭が分からない、と。
だけど最初に比べてとっても体重が増えたからって
可能性もあるし・・・とちょっとすまなさそうに言う。
私自身、軽い気持ちで聞いてみただけだったし
状態を知ったところですることは変わらないし
限られてると思ってるから、逆に申し訳なかった。

視診、触診、聴診も終わり、いつものかわいい看護士さんに
保定してもらっての採血。いつもながらとってもおとなしくしていてくれた。
看護士さんは、トムちゃんこんにちわ。大きくなったね(体重増えたね)、って。
もうここ最近は維持している体重だけども、骨皮だったころのトムを見ていれば
あっちの方が印象的だろうな、とは思うから、ツッコミは入れず(笑)

トムが最後だったので、主治医と色々とお話をした。
エリスロポエチンの投与時期のこと、ACE阻害剤のこと。
エリスロポエチンの投与時期については、先日おじいちゃんがアンケート調査したことも
話したし、おじいちゃんのブログも教えた。
うっかり記事中に、ここへのリンクがあることを忘れて^^;
(まだしっかり記事として書けていてませんが、おじいちゃんのアンケート集計済です。
詳しくはコチラから。)

おじいちゃんやわたしが疑問に思っているエリスロポエチンの投与時期。
これについては先生が、深く納得できるたとえを言ってくれた。
というのは、エリスロポエチンの投与時期に関わらず
日本人の気質がそういう傾向にあるのではないか?と。

先生が例に出してくれたのは抗生剤。
種類はたくさんあるのに一番効果があるものは「いざという時」のためにと
使わずに温存しといて、効くか効かないか微妙なものから試したがる
場合が多いように思うって。それは獣医さんだけじゃなく、人のお医者さんも。
欧米では抗生剤も一番効果があるものを最初に使うことが多いそうだ。
そういう事を考えると、エリスロポエチンに関しても
最後の最後までとっておく獣医さんが多いってことに納得できた。

それとこれは推測だけども、エリスロポエチン(EPO)は薬価が高いので
小さな開業したばかりの獣医さんやあまり経済状況のよくない獣医さんの場合は
仕入れることにも躊躇するのではないかな、と。
うちの先生も言っていたが、開業したばかりのころは
患蓄数も少ないので、滅多に使わない薬を仕入れるのは躊躇したそう。
出来る限り先輩がやっているところから、小分けしてもらったりして
工夫したそうで。それに薬にも使用期限はあるわけだし
一番困ってしまうのは一回使っただけで、もうこなくなってしまう事だそう。
そりゃそうだよね、丸々無駄になってしまうわけだから。
それを思うと、投与しないところがあったり、丸ごと買って貰えたら投与します
って獣医さんがいるのもうなづけるな、と。

それと投与時期。
これはトムも早めに打ったように(主治医は忘れてたが;;)
結局のところ、あまりに貧血が進んだ状態では効果があがるまでに
どんどん衰弱してしまうから早めの方が良いと思っているようだった。
それは腎性貧血に限らず、他の病気でもそうだと思う。

例をあげると


口内炎で口が痛いから食べられない

効くかも知れない薬を使う

やっぱり効いてないようで食べれてない

食べれないから体力が落ちる

一番効きそうな薬を使う

体力・免疫ともに落ちてるので薬に負ける

元の薬に戻すがやっぱり効きが悪いようで食べない

薬の投与期間が延びる

副作用などが問題になってくる

極端に言ってしまえば、こういう方程式も成り立つわけで。
ならば、早い段階で短期間でサクっと治すって方が合理的だし
猫への負担も少ないのでは?

ただ、見極めが難しいとは思う。
誰しも悪化させるために、様子見するわけじゃないと思うから。
体に負担になる薬や副作用がある薬ならば尚のこと
なるべくなるべく使いたくないから様子見するわけだろうから。
このあたりも、毎日一緒にいて様子を見ているヒトが
しっかり獣医さんに伝え、タイミングを計るべきかな、と思う。

また、薬ではなくサプリ類を使ってみたりするという場合もあると思う。
だけどまず、ほとんどの獣医さんがサプリや健康食品に関して
知識があるわけじゃない。ビタミン、ミネラル類ならあると思うけども
次から次へと出てくるこういう類のものに、ついてなんか行けないのが
当然だと思う。
ましてや、サプリや健康補助食品なんかは維持したり
病気を予防するためのもの。
実際に悪い状態になってしまってから使うのはどうなのだろう?
と思えて仕方ない。
前にもどこかでチラリと書いたけれども、せっかっく現代に生きている
のだから、ある程度良い状態に戻して楽にしてあげてから
今度はその状態をうまく維持してあげると言うのがベストかな。
とわたしは思う。

それと、腎臓病の場合は、権威の先生が言っていたように
「薬物(栄養物も含め)のほとんどは肝臓や腎臓で分解されて腎臓から排泄されるので
できれば腎機能の低下した患者には投与する薬の種類を少なくすべきです。」
と言うのは、当然だと思う。
だって腎保護のために、と言われて投与されているACE阻害剤だって

 ■エナカルド錠(マレイン酸エナラプリル)
 ■フォルテコール錠(塩酸ベナゼプリル)
 ■バソトップ錠(ラミプリル)
 ■エースワーカー錠(塩酸テモカプリル)
 ■アピナック錠(アラセプリル)

この5種類が使われているようだけれども
エースワーカー錠(塩酸テモカプリル)以外のACE阻害剤は
腎排泄性あるいは肝腎排泄性なわけですから。

結局何が言いたいか、分からなくなってしまったけれども
どんな治療法があって、自分チの猫にはどれがあっているかは
わたしたち人間が見極めてあげるしかないわけで。
実際に、わたしは主治医をとっても信頼しているし
だからこそ、エースワーカーを1年飲ませてきました。
が、血圧降下が目的の薬なのに、血圧ほんとに高いのか?
トムが朝元気ないのは、低血圧なのでは?
などなどあり、猫の場合はうまく測定できない可能性が大きいという
血圧を測ってもらったらば、トムの場合は正常に血圧が測れた上に
出た数値も正常値。
なので、今後BUNが上昇するようなことがあったら再開しようと
言うことで投薬を中止したのだ。
で、今。
朝元気がないって事がまったくなくなったしBUNの上昇もない。

主治医も、自分の知識の中で、良かれと思って投薬開始したわけだし
実際、最初のころは血圧も上がっていたのかもしれない。
おかげで安定したのかも知れない。
ただ、朝元気がなくなってしまう、と言う症例を知らなかっただけで。
だから別に主治医を責めようなんて思わない。
逆に朝元気無くって、それが低血圧なのかも?
って思いつつも、薬に疑いを持たずに過ごして来ていたら
そんな自分に腹が立つと思う。

だからこそ猫さんの性格を含めた状態の把握と
どういう方向で治療して行きたいかをはっきりさせておく必要があると思う。
それが曖昧なままだと、いくら獣医さんに説明しても伝わらない可能性が大きいし。
方向性が決まったらその都度主治医に伝え、やれる事をやるだけ。

何度も書いているかも知れないが、自分チの猫さんの状態を把握しているのは
獣医さんじゃなくて一緒に暮らすヒトなのだから。
猫さんがどういう治療を望んでいるのかを知っているのもしかり。
よその猫さんがAと言う治療で維持しているから
自分チの猫にAと言う治療が合うとは限らないのだから
自分なりにグルグルし、猫さんと相談して考えを決め主治医ととことん話し合い
後悔しない治療を続けて欲しい、そう思います。

話は逸れてしまったけれども、トムの検査結果は現状維持。
心配していたカリウムもまだ基準値より低いとはいえ
フィトケアKもほとんど飲ませてないし、栄養計算していない手作り食だったにも
関わらず上がったいたし、大丈夫でしょう、とのこと。
検査結果はのちほどアップします。

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-02-25 22:28 | 【治療内容/治療費】 | Comments(6)
今日の治療と食事~風の強い日
07年2月24日(土)

d0053201_1413981.jpg

とってもいい天気だったのに
ものすごい風な上に冬だな~って位に寒くて
洗濯は干せないし、しおんとも散歩にも行けず
一日ゴロゴロ。すげぇ言い訳。
d0053201_1414417.jpg

今日はみーちゃんにびっくり。
いつも手作り食のみーちゃんの野菜類は
しおんとトムに比べて凄く少ないのだけど
それでも食べてくれるようになったし
ささみもふりかけ少なくしても
食べてくれるようになった。
でも、今日はしおんがあんまりにも食べないから
猫缶トッピング。
そしたらみーちゃんがやってきて
食べたい!って。
新しい猫缶だったのもあり
食べさせたら・・・
食べさせすぎてゲボ。
手作りをほぼ食べてたので
もしかしたら?って思ってただけに申し訳ない T-T
d0053201_1415168.jpg

で、ゲボちゃったから
少し時間を置いて残ってた猫缶出したの。
なのにそれは食べずにしおん、トムの食べ残しを食べだして!!
いつもは褒めるところなのだけど、止めちゃったらやだから
黙ってみてたら、だいぶ食べて!
凄いぞ~みーたん♪
d0053201_14238.jpg
d0053201_1421157.jpg
d0053201_1421619.jpg
d0053201_1422193.jpg
d0053201_1422662.jpg

写真は見てのとおり、しおんとトム。
いつもの事だけど、また仲良く寝てたのが
あんまりにかわいくてね♪

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-02-24 23:09 | 【治療内容/治療費】 | Comments(14)
今日の治療と食事~腹減りアピールゲボか?
07年2月23日(金)

d0053201_00968.jpg
d0053201_001681.jpg
d0053201_002939.jpg

早朝のいつものしおんのお腹空いたからごはんください!に

「も少し、も少しだけ待って・・」

って寝てたらば、ゲボ音が。
慌てて飛び起きると、しおんの胃液+草ゲボ。
いつもの腹減りゲボとは様子が違い
草も入ってたとは言えないほどの量。
直後にごはんもパクパク食べだしたし
もしや、あまりに起きないわたしを起こす作戦か?なんてね。
ごめんね、なるべく早く起きてごはんにします^^;

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-02-23 23:42 | 【治療内容/治療費】 | Comments(2)
今日の治療と食事~猫の日大サービス
07年2月22日(木) にゃんにゃんにゃん猫の日

d0053201_18451735.jpg

猫の日だからって訳じゃないんだけども
偶然今日は3ニャンに大サービス。

ってかね、わたしがお風呂入ると
すぐにみーちゃんがドア横の洗濯機の上でスタンバってるの。
これはほぼ毎日のことで。

今日もバスタオルのまんまでイチャイチャってしてると
薄暗い玄関で光るふたつの瞳。
そこにはしおんが、お散歩しましょう、とスタンバってて。
ちょっと待っててね、って言って
で、みーちゃんとラブラブしてると
今度はトムがバスタブすべ子に変身。

最近はお風呂場は冷たいし、といつも少しだけにしてたから
今日も早めに切り上げようとしたら
もうもう不服な顔。トムのにらみつける顔は怖いのだ。
その瞳は
「私の方が頑張ってるのに、なんでみーちゃんは
いっぱい褒めて、私は褒めてくれないのよ?」
って語ってる。
だから謝りつつも、そうだよね、トムはものすごく
毎日がんばってるよね、などなどいっぱい褒めたら
途端に表情が和らぎ、コテンと横になりゴロゴロゴロと(笑)
d0053201_17342.jpg

で、またしおんがやってきて
僕は?って顔をしているし、いつも後回しになってしまうので
あまり待たせるわけにも行かず、次はしおんの番ねって
トムに告げると大満足までは行かなかったらしいが
今日のところはいいわよ。って顔してて。

で、しおんとすぐ散歩行けるか?っていうと
私の髪の毛はまだ濡れたまま。
ってか、化粧水さえつけてないから
会社で乾燥しきってるのが更にカピカピに。
ひたすらあと5分ね、あと2分、あと1分弱!
と言いつつ、OKと立ち上がると
待ちくたびれてたしおんが玄関に走る。

が、玄関行って戻ってきて
ドーム型ベッドかタワーか?と
迷ったあげく私のベッドへ。
おまえ~散歩行くって言ってたくせに
もしやトムに
「しおんが急かすから私の時間が短くなったじゃない!」
などと言われたのかな?と思ったが
抱き上げると目がキラキラ。
どうやら追いかけて欲しかったらしい(笑)

で、10分ほど散歩して戻ってくると午前2時^^;
しーくん、明日起こしてね♪
今日は偶然猫の日だったから
私もなんだか気分がいい。
ってかみんな今日が猫の日だってわかってたりして^^;

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-02-22 07:06 | 【治療内容/治療費】 | Comments(8)
今日の治療と食事~朝の空気
07年2月21日(水)

うちは雨戸代わりにシャッターがあるんだけど
朝起きて、シャッターを開けると即座にこの2匹がやってくる。
いっぱい外の空気吸わせてあげたいんだけども
いくら暖冬とは言え寒いから毎日は無理。
でも今日は大サービス。
d0053201_1481638.jpg
d0053201_1482122.jpg
d0053201_1482696.jpg
d0053201_1483088.jpg
d0053201_1483540.jpg
d0053201_1484024.jpg
d0053201_148446.jpg
d0053201_1484925.jpg
d0053201_1485594.jpg
d0053201_149486.jpg
d0053201_1491198.jpg
d0053201_1491785.jpg
d0053201_1492212.jpg
d0053201_1492639.jpg
d0053201_1493112.jpg
d0053201_1493635.jpg
d0053201_1494192.jpg
d0053201_1494617.jpg

みーちゃん、こんなに外見るのが大好きなのに
お散歩はまだ怖いって(笑)

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-02-21 23:26 | 【治療内容/治療費】 | Comments(14)
今日の治療と食事~しおんのウンチ君とがんばったみーちゃん♪
07年2月20日(火)

d0053201_0135884.jpg

今朝、しおんの見事なウンチ君発見♪
合計25cmくらいかな?
出てなかった分も出きったかな、って感じです。
昨日1回1錠で2回飲んだビオスリーが効いたかな♪
ピカピカつやつやのほどよい硬さの良いウンチ君でした~!
megmegさん、本当にどうもありがとうです☆

d0053201_0133691.jpg

みーちゃん、特別なミチロウ専用茶碗の効果か
はたまた、私とのイチャイチャ時間の効果か
今日はしっかりと手作りごはん食べてくれました~♪
d0053201_0141069.jpg

なぜか3匹とも今朝缶詰食べたきり
夜になっても催促なくて。
しおんとトムは寝てたので
今日はみーちゃんが以前に
食べてくれたメニューを元に
また似たような煮野菜をつくって
みーちゃんに先に出したらしっかり食べてくれて。
d0053201_0154721.jpg

が、そのあとでかつお節の袋を漁ってたので
ご褒美にサカモトの煮干をあげた。
ら・・・ゲボ。
みーちゃんがごはん食べてる間に
トムが匂いに釣られ、起きてきて
自分のごはんを平らげ
みーちゃんが残したのまで食べちゃってたから
どれくらい食べたのかわかってなかった。
少し多く食べるとゲボっちゃうから
気をつけてたんだけども
ゲボを見たら、思いのほかしっかり食べていて(>_<)
ごめんね、みーちゃん。
d0053201_016470.jpg

でもその後でまた2回に分けてだいぶ食べてくれた。
やっぱり特別なお茶碗と、しっかりイチャイチャしつつも
みーちゃんがごはん食べてくれると
どれだけ嬉しいかを話したことが良かったのかな。
ほんとわたしの行動がすぐみーちゃんの行動に
反映されるので、がんばらなくちゃ(*^^)v
d0053201_0161323.jpg

夕方のお散歩中のしおん。
外だとこんな顔なのに
d0053201_0163076.jpg

お家ではトムの胸に顔うずめて寝ちゃってます(笑)

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-02-20 23:52 | 【治療内容/治療費】 | Comments(13)