<   2007年 07月 ( 40 )   > この月の画像一覧
今日の治療と食事~バスタブから
07年7月31日(火)

朝早くから、お風呂場でしおんの鳴く声。
行ってみたらこんな事に。
しおんはトムの真似するし、トムはしおんの真似するし。
おもしろいな。
d0053201_0495835.jpg
d0053201_050387.jpg
d0053201_0501193.jpg


今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-07-31 23:54 | 【治療内容/治療費】 | Comments(4)
WYSONG 成猫用バイタリティ
◇◇ワイソン バイタリティ◇◇
  
総合栄養食 WYSON 成猫用
AAFCO栄養基準クリア
d0053201_113309.jpg

粒は直径1cm程度の花びら4枚のお花型


□特徴
活力をつけ病気予防と長期の健康維持

人の食用食材を使用
天然ハーブで酸化防止
酵素・乳酸菌類を配合し消化器官の改善と免疫力を高めることに
配慮しています。

詳細 ⇒
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-07-30 22:18 |  └ドライ | Comments(0)
今日の治療と食事~珍しい光景
07年7月30日(月) みずがめ座で満月

d0053201_1141766.jpg

しくみーちゃんもベッドで寝てた。
こういうの見ると嬉しくって
このまま居て欲しいから
ついつい行動が変になってしまって
逆に不信に思われる^^;

昨日、今日と雷と雨がすごい。
少しの晴れ間にしおんと雷を見に、駐車場へ。
ビカビカビカぁぁ~と光って、ゴロゴロいっても
やっぱりしおんは平気みたい。
猫ってなんで雷怖くないのかなぁ。
雷の恐ろしさを知らないだけかしら?

d0053201_0514798.gif

おまけ。
ボケボケだけど、V字がおもしろくて。

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-07-30 21:46 | 【治療内容/治療費】 | Comments(6)
今日の治療と食事~通い猫さんの猫パンチ
07年7月29日(日)

前中から、凄い雨と雷。
それをいい事に猫たちとまったり~。
午後になり、雨も上がったんだけどウトウト。
スピースピーって音で目が覚めて。
d0053201_163924.jpg

やっぱり通い猫さんが来ていて
塀の上でネムネムな顔していた。
私が近づくとシャーって。
だったら見えないところで寝ればいいのに
少しだけ開けた窓から、ちょうど顔が
見える位置に寝てるんだもの^^
d0053201_135130.jpg

凄く眠そうだったから、ならばウチの3ニャンと
私と一緒にお昼寝しましょ。
そして後でごはんにしましょ。と、また寝て。
d0053201_14841.jpg

しばらく寝て、ごはんを出すと
すぐに食べないから、かつおだけ手に取り
顔の傍に持ってブラブラさせたら
猫パンチがさくっと・・・血がぶわーっと溢れてきて。
私が悪いんだけどさ、痛かったわ。
アメショさんで知った猫の威力
再確認した気がするわ。

d0053201_143197.jpg←扶養家族?!がまたひとり。
先月中頃から居ついてます。


今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-07-29 23:59 | 【治療内容/治療費】 | Comments(10)
早朝散歩
d0053201_122965.jpg
d0053201_123545.jpg
d0053201_124074.jpg
d0053201_124737.jpg
d0053201_125296.jpg

ウダウダしてたら朝になったので
5時頃、久々に近所の公園へ。
が、蚊が多すぎて早々に退散。
誰も居なかったし、交通量も少なかったから
しおんには良かったんだけどね。
何か猫にも人にも優しい虫よけないかしら。
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-07-29 23:59 |  ├(しおん♂17歳) | Comments(2)
今日の治療と食事~心を読む猫?!
07年7月28日(土) ま、負けた・・・(T_T)

日はアジア杯の3位決定戦。
まさか。嘘だね~!偶然だねー。
と最初は疑ったけど、キックオフとほぼ同時に
トムが押入れへ移動しだした。
d0053201_0313026.jpg

みーちゃんはないだろって思ったけど
遅れを取ったけど前半30分になろうとするころに
またもや玄関に移動。(
ちなみに前回の試合以来、押入れや玄関には行ってません)
d0053201_0314889.jpg
d0053201_031546.jpg

前半ロスタイムに入ったところで、押入れから出てきたトム。
後半が始まったらまた押入れに消え
なんと次に出てきたのは、PKが終わった直後。
うーん、恐るべし。ほーんっとびっくりだわ。
試合が分かるってより、私の心を読んでるのね。


あ、みーちゃんは後半中に、定位置の洗濯機の上に戻り
栽培してた生姜の葉っぱを食べようとして怒られた。
今まで一度も食べようとしたことがないのに
これは新たな作戦かしら?

そうそう、この日のトムは他にもおもしろい事をしました。
試合が終わって、シャワーだけ浴びようと
お風呂場に行くと、バスタブにはすべ子に変身したトムが寝そべってた。
シャワーを出しても出て行かないので、急遽バスタブに水が行かないように
洗い場だけでがんばった!
トムもその間ずっとバスタブの中で過ごしてた。
変なの~っ。

しフェアってのに行ってきた。
なかなか怪しげな雰囲気もあったけど
おもしろかったわ。
しかし、癒しと一言に言ってもいろんな種類があるのね。
手のひらを使ってヒーリングをしていたり
はたまた石を使ったヒーリングしていたり
でも一番人気があったのは、オーラの泉効果だろうけど
オーラが見れるってブースばかり。
見るのはいいけど、何より大切なのは
キレイなオーラが出る自分になるよう努める事だと思うけどね。

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-07-29 00:55 | 【治療内容/治療費】 | Comments(4)
今日の治療と食事~ジャストサイズ!
07年7月27日(金)

d0053201_025010.jpg
d0053201_025561.jpg
d0053201_0251118.jpg
d0053201_0251630.jpg
d0053201_0252624.jpg
d0053201_0253116.jpg

モコンがないと思ったら
こんなところにありました^^

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-07-27 23:25 | 【治療内容/治療費】 | Comments(6)
今日の治療と食事~夏到来
07年7月26日(木)

たしは睡眠不足だったし、今日はかなり蒸し暑いから
お風呂入る前、早めの時間にしおんを散歩に誘った。
が、しおんは寝てて。
起して誘っても、眠いから後にしてって。
だからその隣に寝そべってテレビ見てたら寝ちゃったらしく。
大きな声でしおんに起され、お散歩へ。
遅くなったら、なんとかようやく気温も下がった。
これからのお散歩って冬より大変だわー。

そんな暑い今日、猫たちを見て夏が来たな~って実感しました。
d0053201_1134995.jpg
ボケボケだけど
みーちゃんお得意のポーズです♪
このまま熟睡しています。

d0053201_1143254.gif
一見普通に見えるけど
ねじれてるの、わかります?

d0053201_1142531.gif
トムも溶けてます。

d0053201_1143933.gif
で、やっぱり隣にはしおんが溶けてます。

d0053201_1141888.gif
上から見るとこんな感じ。

d0053201_1141010.gif
横から見ると・・・
トムちん波打ってます^^


い猫さんに4日ぶりにごはんあげれた。
で、気になったのはお腹が膨らんでる気がするんだよね・・・。
虫なのかなぁ?
触ってみれないのももどかしいけど、仕方ないかぁ。
d0053201_1135616.jpg
d0053201_114398.jpg


今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-07-26 23:00 | 【治療内容/治療費】 | Comments(10)
今日の治療と食事~サッカー観戦してるときの猫たちの様子
07年7月25日(水) ううぅ、うう。負けた。

つもサッカー観戦中は、私の興奮に巻き込まれ
騒ぎ出すのはしおん。
だけど今日はトムやみーちゃんにも変化がありました。

サッカー観てる間は構ってくれない私に対して
みーちゃんと示し合わせたかのようにスネごっこ開始。

d0053201_1432656.jpg
難しい体勢で無理矢理押入れに引き篭もり中


キックオフ前は、トムはベッドで寝てたのに
試合が始まると急に押入れに移動し引き篭もった。
風通しよくするのに、ここ最近は押入れを開けっ放しなんだけど
全然入ったりなんてしなかったのに、急に!

d0053201_1424133.jpg
玄関の隅に佇むみーちゃん


みーちゃんは洗濯機の上で寝てたのに
玄関のたたきに移動して、隅っこに寝そべって。
これも来客があったりした場合以外は珍しいこと。

でもハーフタイムになると
トムはピョンっと押入れから出てきて
みーちゃんは洗濯機の上に戻った。
が、後半始まるとまた押入れと玄関に戻って行った。
まー、なんでしょうね(笑)

方やいつもは興奮が伝染して、騒ぐしおんは
試合が終わったらゴミ捨てに一緒に行くと約束してたからか
おとなしい。ベッドで寝たり、時々外見したり、押入れのトムを覗きに行ったり。
d0053201_1423010.jpg
トムの様子を伺ってます


試合が終わり、スネごっこは終わり。
おもしろおかしく待っていてくれたので
お礼に包装紙とビニール袋でオモチャを作って遊んだ。
d0053201_1724193.gif


d0053201_143378.jpg
オモチャとしおん


・・・が。
しおんとみーちゃんがはしゃいで遊んでるのに
トムがまーったく乗ってこない。
でも本気でスネてる訳じゃないのはわかってる。
(トムが本気でスネると、よそんチの猫みたいになるから分かるの)

そんなやる気のないトムに

  「あらら?どうしちゃったのかしらん?
  あのいつものやる気はどこに行っちゃったのかしら?
  獲物を追いかけるのが一番うまいトムちゃんはどこへ?
  ねえ?どうしたの?どうしちゃったの?」

と、冗談っぽい大げさな口ぶりで
くすぐったり、揺さぶったりしながら言ってたら
途端にオモチャを追いかけだして!
少し遊ぶとまたやめて、コテってなるから
また言うと、また突然遊びだして。
すっごく、可笑しかったー。
おかげで、サウジに負けて悔しくって悲しかったのが
すーっとどこかへ飛んで行って
3位決定戦を愉しもう、って気になりました♪

d0053201_143970.jpg
頭にリボンを巻かれ
モンブランちゃんに変身したトム。


d0053201_143212.jpg
話題とは関係ないけど
みーちゃんもクッション使ってくれました♪


おんの左のかかととアキレス腱の間にあるデキモノ。
細胞診はしてないんだけど、腕のデキモノが肥満細胞腫って診断された
すぐ後に見つけたデキモノなんだけど、それが傷がついて血が出てた。
でもなんとなくなんだけど、痒くて掻き壊したって感じじゃなくって
引っかかってしまった、って感じだった。
ひとまず血が固まってたのを拭いて
バッチのフラワーエッセンスのクラブアップルを垂らしておきました。
私が気に入ってるファイブフラワークリーム(バッチのじゃない)でもいいんだけど
べたっとすると余計に気にしそうだから。
このクリーム、いつか紹介しようと思ってまだ記事にしていないんだけど
トムは耳や目の上が痒くなると、すぐに塗ってあげるとそれ以降は掻かないの。
これ不思議なんだけど、私も2年以上も治らなくて酷くなる一方だった湿疹の
ようなものが、このクリームを塗る事でよくなったのです。
こんどきちんと記事にしようと思います。
d0053201_1424772.jpg←しおんの足のデキモノ。


今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-07-25 23:39 | 【治療内容/治療費】 | Comments(12)
今日の治療と食事~「猫から飼い主への手紙」-精油の危険性-
07年7月24日(火)

から何度か猫への精油使用の危険性を書いてきたのですが
未だティーツリーの危険性位なもので
他の精油の危険性が広まってない気がしていました。
そんな中、猫から飼い主への手紙と言う本が出版されました。


「愛しのペットアロマセラピー」を和訳した日本アニマルアロマセラピー協会の田邉獣医師が
書いた本で早速買って読んでみましたが。
内容的には「精油の危険性を広く伝えたい」と言った感じで
具体的なことは書かれていない、10分程度で読める物でした。
(が、英文とセットになっていて英語を勉強するには良いですよ♪とフォローも^^;)
なのできちんと精油の危険性を知りたいのなら
「愛しのペットアロマセラピー」の方がよいかとは思いますが
本来肉食である猫が植物を代謝する酵素を持たないために
人工的に濃縮した精油(アロマオイル)が、猫の肝臓を傷めつける
という事を
知って欲しいと思って記事にしました。

精油はアロマテラピーだけでなく、オレンジオイル入りの洗剤だったり
健康補助食品、今の季節だと防虫剤や虫除けシール(天然ハーブなどと言うのも
良く見てみると精油が入ってるものが多いです)、シャンプー、イヤークリーナー、
はたまた獣医さんが処方している場合もあります。
香りは目に見えません。目に見えないし、匂いでどうして中毒を起こすの?
と私も最初はちんぷんかんぷんでした。
でもサリン事件を思い出して、ハッとさせられました。

商品を例に取って成分を見ると・・・

A社の虫除けクリーム
成分
  水、ラベンダー精油レモンマートル精油パチュリー精油ローズマリー精油
  ペパーミン精油、キサンタンガム、ローズマリーアンチオキシダント

「100%天然の素材!安心して使える!ナチュラル派!」
なんて書いています。確かにヒトには安心だと思いますが猫にはどうなんでしょうか?

B社の健康補助食品
原材料
  大豆プロテイン、レシチン、カルシウム、粉糖、ハッカオイル、アビセル、
  サイロページ、ポエム

ヒト用の健康補助食品ですが、直接口に入れるとなると、どうなんでしょうか?

C社の虫除けシール
成分
  ユーカリ精油(植物抽出物)、ユーカリ香料、プロピレングリコール、
  メチルパラベン、色素

友人がメーカーに猫に使っても良いか問い合わせしても
自然なものなので体に害は無いと言われたそうです。
所詮人用なので、猫のことなんて把握してないって事らしいですが
こうして問い合わせる事は大切だと思います。
過去に私はトイレの砂のことで問い合わせをした事があったのですが
その時にはきっちり対応してくださいました。
良かれ悪かれ、こうして問い合わせる事で、メーカー側にも情報が伝わります。
それは獣医さんも同様だと思います。

それまで天然だから安心、そう思いがちでしたが目が覚めた気がしました。
また、ダメなものなら猫が本能的に嫌って避けるだろうって思うのも
間違っていると気づきました。
もしすべての動物にそうした能力が備わっているのなら
悪戯で放置された毒物を食べて死んでしまうこともないでしょうし
老猫のように鈍ってきていたり、病気で弱っていたら避ける間もなく
中毒を起こしかねないと思うからです。

健康なうちは気づきにくいかも知れません。
そうじゃなくても、肝臓は沈黙の臓器と言われていて
症状に表れたときには、時すでに遅し、の場合が多いそうですから
十二分に気をつけて欲しいと思うのです。
手軽に買えるだけあって、十分な知識が無いまま使いがちですが
精油が使える犬に対しても、使用法を間違うと大変なことになりますし
ヒトに対してもしかりです。私も知らずにお風呂にたった数滴垂らしすぎて
体中が痛くなった経験もあります。
これが皮膚の薄い、しかも解毒できない猫だとしたら?怖い話だと思いますから
知っておいて損は無いと思います。

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2007-07-24 20:16 | 【治療内容/治療費】 | Comments(23)