<   2009年 10月 ( 37 )   > この月の画像一覧
みーちゃん、ひとりでお留守番 と おでかけしおん
09年10月31日(土) ハロウィーン

d0053201_18535974.jpg
はいつものように
お外時間を愉しんだ2にゃんですが
お昼からはしおんとお出かけのために
みーちゃんはひとりでお留守番です。
d0053201_18531189.jpg
ひとりでお留守番は、しおん、トムを一緒に通院させた時だけ。
それ以外はいつもしおんかトムと一緒のお留守番だったし
末っ子甘ったれのみーちゃんだけに悩んだのだけれど
そういう事にも慣れておいた方がいいと思ったのと
しおんの気分転換もしたかったので
随分前からお話しておき、お留守番してもらいました。
代わりに明日はみーちゃん時間をたっぷりってことでね^^
d0053201_1853313.jpg
しおんと行った先はコスモスまつり♪
本当は先週行くはずだったけど雨で断念。
今日は別なエリアのコスモスが見ごろとのことで
思い切って行ってきました♪
そしてある事が立証されました。
d0053201_19322067.jpg
と言うのも、しおんはおばあちゃんに人気が高いってこと(笑)
玄関前にいる時もそうだけど
若い人に人気のみーちゃんと違って
しおんはおばあちゃんたちに人気なのだ~。
茶トラ白は昔ながらの猫なのか?
鼻の白い模様を2人の別のおばあちゃんに
気に入ってもらったり、たくさん撫でてもらったり。
ひとりのおばあちゃん(↑の写真)なんて
小さな孫も連れていて、そのコに呼ばれても
「いやー、だってもう離れられないわぁ」
と何度もそう返事するだけでホントに離れない(笑)
昔、猫さんと暮らしてたそうで
この時一緒に連れてた犬さんに
嫉妬されたりしないか心配でした^^;
d0053201_19232517.jpg

しおんとしても嫌な人とそうじゃない人が明確らしく
このおばあちゃんには黙って撫でられていた。
おばあちゃんがますます離れなくる訳です。
いつも書いてますが、多くの人に可愛がってもらえて
本当に幸せだなぁって思います。
一緒に行った友達も「意外と猫好きって多いのね!」
と驚いてたくらいに、多くの人に声をかけて頂きましたし
そこに笑顔が生まれるのが、なお嬉しかったです。

しかし今日のしおんはバッグの中でデロンとしてて
寝た子供が重くなるようにほんっと重いし
公園も本当に広くてたくさん歩いたし
何よりお台場以来4ヶ月ぶりのおでかけって事で
こんなクタクタ久しぶりって位クタクタです。
明日は筋肉痛間違いなしです^^;

d0053201_19222189.jpg
ころで、以前書いたコスモスの記事
コスモスをマクロ撮影して
中心を見てみると星がたくさんある♪
と書きましたが、↑のコスモスの中心が↓です。
d0053201_19222695.jpg
ね、たくさん星があるでしょう?
まさしく宇宙(Cosmos)です^^

今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-10-31 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(6)
しーくん、コスモスまつりにGO!
d0053201_1857958.jpg
トムがいなくなって初めての
電車に乗って少し遠くへのお散歩です。
みーちゃんには申し訳ないけどお留守番をしてもらって
しおんがわたしをひとりじめできる時間を持つために。


ちょっと話題がズレちゃうけれど
トムの病気がわかった4年前。
トムを心配すると同時に、しおんの事も心配しました。
だからトムが旅立っても、しおんがこんな風に
いつも通りに今までと変わらずいてくれるって
私にとっては奇跡のようなことなんです。
それだけにいつも以上に目を向けていたいし
元々お散歩は

「しおんの好きなことをして自律神経のバランスを取り免疫をあげる」

と言うのが目的でした。
と言うのもトムの病気がわかって約1年は
ほとんどトムにかかりきりで、わかってくれてるだろう!
と思い甘えてしまったことで、寂しい思いをさせ
それがストレスになり、肥満細胞腫が出来てしまいました。
そのためそれ以上悪化しないためにはじめたことでした。
だからお散歩する時は、当然ですがしおんにとって
プラスになるように工夫しています。


d0053201_18572232.jpg
行きの電車では座れない時間も少しあり
空いた席に座った途端にニュンと出てきて
顔を埋めて眠ってました。
予想以上に混んでる電車だったので
今日のお出かけはもしや失敗だった?とドキリ。
d0053201_18573027.jpg
無事到着。
そしてトイレ待ち中。
いつも思うけど、犬さんとか連れてる人は
トイレはどうしてるんだろ?もちろん自分の・・・。
しおんは重いから、ドアの荷物かけは怖い。
ここは背後に荷物台があったので、そこで待ってもらった。
もちろん動いて落ちないように身体をねじり^^;
心配の必要はなく、こうして待っててくれました♪


まだまだた~っぷりあるよん♪
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-10-31 23:59 |  ├(しおん♂17歳) | Comments(14)
十三夜と今日の2にゃん
09年10月30日(金) 十三夜

レイなお月様が出ていましたが
先日書いた三月見の中の2回目でしたね。
青空の中にもぽっかり浮かんでてキレイでした。
11月26日の十日夜で三月見。
すっきり晴れて会えたらいいな。
d0053201_1413582.jpg
ーちゃんがゴロンと
転がってる時には後ろにいたはずなのに
d0053201_1414724.jpg
いつの間にかまたひとりでお散歩です~。
d0053201_1415524.jpg
早く門の中に入って!
と言われて、何とかもう少し門の外で
ブラブラしようと手を尽くしてるしおんです。

今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-10-30 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(0)
窓の外とお花と2冊の本と
09年10月29日(木)

d0053201_23575181.jpg
関前でお散歩するようになってからは
こうして窓からお外を覗くことも
少なくなったのですが
また覗くようになりました^^
おととい書いたように日当たりも
少しだけ増えたので
見える景色が違うのもわかるのかな。
d0053201_235806.jpg
ムちんにまたお花を買ってきました。
近所のお花屋さんがとても素敵で
お家に連れて帰ってもちゃんと長く咲いてくれるように
季節のお花を選んで仕入れているので
本当に長く癒しを与えてくれます。
他のお花屋さんで買ったものとは違うんです。
それにお財布にも優しいんです^^
そのお蔭で以前は買うことのなかった切花だけど
こんなに大切にしてくれるお花屋さんがいて
そして私自身もお花たちと長くお付き合いできるのなら
十分に天命まっとう出来てるように感じて
買うことに抵抗もなくなってきました^^
お花にもお客様にも心を込めて対応している
そんなお店に出会えた事に感謝です♪
d0053201_2358753.jpg
疫学の安保先生の
新しい本
が出ました。
『免疫学』と言うとなんだか小難しく感じると思いますが
どなたでも身近に感じられるような書き方で
文庫本なので630円とお買い得です。
40歳にまだまだ遠い人も
40歳っていつだっけ?って人も
関係なく読める1冊だと思います。
病気の仕組みがわかると恐怖が無くなります。
恐怖が無くなればストレスも減ります。
興味があればぜひ読んで見てくださいね!

もう1冊は好奇心で買いました。
あちこちで新型インフルエンザウィルスは
実は仕組まれているってなことを見聞きして
それにシンクロして出会った本なのです。
まだ1ページも読んでませんが愉しみです。
d0053201_23581476.jpg
しおんが↑で本と一緒に撮ったので
みーちゃんはお花と一緒にぱちり♪

今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-10-29 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(4)
改めてありがとう
09年10月28日(水)

d0053201_23351411.jpg
しおんがのんびーりと毛繕いしている様子を見て
本当に今までと変わりなくって
トムとの間でどれだけの時間をかけて
話し合ったのだろうか、と感じました。
d0053201_23355815.jpg
そのおかげで
トムの体が無くなったその日から
それまでとほとんど変わらぬ毎日です。
変わったと言えば、以前も書いたけれど
2にゃんともコミュニケーション能力というか
私に自分の要求を伝える力がアップした!
ってことかな。
d0053201_2345394.jpg
しおん、みーちゃん、そしてトムちん、改めてありがとう。

今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-10-28 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(2)
コロコロじゃないやつ
09年10月27日(火)

d0053201_23105024.jpg
ご近所の一軒家が解体されたら
こんなところからお日様が~♪


っと乾いたコロコロのウンチくんじゃなくって
たーっぷりしっかりのウンチくんが出たみーちゃん。
そのせいなのか下腹部がすっきりしています^^
d0053201_2394062.jpg


今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-10-27 23:29 | 【今日という一日】 | Comments(0)
お尻すりすり~、みーちゃん
09年10月26日(月)

d0053201_175743.jpg
の降る朝、しおんに起されて
ようやく起きてお腹が空いた~というしおんに待ってもらい
トイレにいくと、みーちゃんもトイレに入ったところで。
連れしょん♪なんて浮かれてしまう。
トイレから出ると、今度はウンチくんのポーズ。
そして出てくると、お尻スリスリする勢い。
※みーちゃん豆知識:トイレから出てくる時に、その場から一気にジャンプして出てくるので砂がやたら飛び散る※
d0053201_18237.jpg
なので、お尻をみようとすると逃げて
タワーへ行き、最下段でスリスリ。
あの布なんだけどなぁ・・・
その後しばらくウロウロして隅っこに行ったり
お腹が痛いのかな?なんか違和感?
とか思ってると、ハリミの中にちんまり座ってたり。
ハリミの中に納まろうとしてたときは
なんだかそこでウンチくんをするような勢いで。
d0053201_184389.jpg
しばらくすると、バスタブの床を盛大に
すべすべ~ってする音。
お、またバスタブで出すか!と思って安心してたら
さっぱりしたみーちゃんがカリカリを食べだした。
もちろんバスタブにはたっぷりのウンチくん。
(↓しつこいけどup。clickで大きくなるよ)
d0053201_14534.jpg

トイレにもそれなりにあったんだけどね。
なんにせよ、出てよかった!

トムに「そんなところでウンチしたらダメなんだよ?」
「いいのよ、出るならどこだって。Ganbarunekoは怒ったりしないわ♪」
とトムは言ったのだろう。トムらしいってばトムらしいね。
ってこれは憶測でしかないけれど(^^ゞ
d0053201_192134.jpg
ところで、この『はりみ』は我が家では大活躍。

小さい箒とセット
で使ってるのだけど
化学繊維やプラスチックじゃないので
散らかった砂や毛も掃除しやすいのでお奨め!

※最後の2ショットは、少し元気のないお友達に送るから
並んでくれる?と頼んで写した1枚です。
トムのようなカメラ目線はないけどありがとう♪

今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-10-26 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(6)
おすそ分けしたいくらいの幸せ♪
09年10月25日(金)

d0053201_0111378.jpg
いつだってお外は心地いい

ほんとはお出かけしようと思ってた日曜日。
あいにくの雨で、延期(涙
d0053201_0111991.jpg
のび~っと準備体操して

おんのレメディを水に溶かして
飲ませるために点眼容器に作りながら
私はこの容器を見てもどうして悲しくならないのかな?
って考えた。
d0053201_0112616.jpg
こそ~っとしのびより

そしてすぐにトムとの日々が
本当に幸せで楽しかったんだなって気づいた。
d0053201_0113139.jpg
そして追い詰めた!

点眼容器を使ってレメディを飲ませたのは
こわばりが出て動けなくなったころからだったけど
心から彼女の気持ちがしっかりしてるのを感じていたし
トムにとって必要なこと、と感じていたので
悲しくもなかったし、辛くもなかった。
優しい気持ちで、トムちんがんばってね♪ってそれだけ。
d0053201_0113946.jpg
今日もお転婆みーちゃんのお相手してくれてありがと!

決して失ったわけじゃない。
ちゃんといつでもそこにいる。
そして毎日本当に幸せで、それは今も続いてて
それどころか幸せはふくらみつづけてて。
d0053201_011443.jpg
だから取り込んだ洗濯物の山に寝ても許される♪

私のこの想いが
ブログを見てくれている人たちに
テレパシーで届けばいいのに。
なんと言うか、やっぱり幸せなのだ。
だからこの感じが伝われば幸せが感染するのに。
d0053201_0115167.jpg
(あ、肩甲骨がハート型!)

そして・・・
真夜中にしらたきでキンピラを作ってたら
ふと、トム子ちんどうしてるかなーって。
そんな思いがヌっと出てきたと同時に
とってもワクワクした嬉しい気持ちになった。
d0053201_0115761.jpg
いつも遊んでもらって嬉しいね!

たぶんトム子ちんもそんな気持ちなのだろう。
今の私には簡単には見えない世界で
とても楽しくやってるのね。
そしてそれは私の想像以上に幸せで
楽しくって嬉しいんだね!
そう思ったら、私までもっと嬉しくなった。

夜中にしらたきでキンピラ・・・
なぜに夜中に?って事はスルーしてくださいね^_^;

今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-10-25 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(2)
お外の猫さん と 歯医者さんに学ぶ(その2)
09年10月24日(土)

d0053201_028452.jpg
前中はどんより曇り。
だけどお昼頃はお外に出ても
さほど寒くなかった。
そして午後からポツリポツリと雨が降り出し
グッと寒くなった。
ってことでまたサンラメラお~ん!
d0053201_0281042.jpg
暖かいお家は居心地がよくって
寒い季節も楽しいんだけど
お外の猫さんたちが気になる季節でもあり・・・。
↑このコは、ここ数ヶ月で見かけるようになったコ。
そして写真を見てわかるともうけれど
お腹がぼっこりしちゃってる。
男の子なので腫瘍なの?と気になって気になって。
とは言え、なんにも出来ないのだけど。
反面、最初に会った頃に気づかなかったって
だけなのかも知れないけど、急に大きくなった気もしてて。
ご近所の猫おばさんに会ったら相談してみるつもりでは
いるけれど、捕まえて病院へ行くだけが
このコにとっての最善とは思えないので
たぶん見守るだけになるんだと思うけれど。
d0053201_0281578.jpg
と言うかきっと
どんな病気になったとしても
動けないとかしんどいとかはイヤだろうけど
病気そのものが悲しかったり苦しかったりって
そんなのはないんだろうなって思うし。
時々美味しいのおすそ分けを
食べてくれたらいいな、って思います。

d0053201_0282163.jpg
方からまた歯医者さんへ。
今度は歯垢を採取して細菌を見せてもらった。
歯肉炎になる元の細菌はもちろんのこと
自分のマクロファージ(白血球の一種)が
見れたのがなんだか嬉しかった。
と言っても細菌がいるからマクロファージが
出てきてるってことなんだけども(汗

でもやっぱり好中球やリンパ球、マクロファージなど
安保先生の免疫学を通して学んだ色々なことや
猫の歯の問題で出てくる破歯細胞って名前も出たり
このブログやってて自然と覚えたことが
歯医者さんでの理解の早さにも繋がって嬉しかった^^
少しずつだけど、色々な局面で
撒いてきた種が芽を出している感じがします♪

そうそ、この前書いた金属の話。
色々詳しく聞いてみたらば
歯、全体を覆うかぶせ物に関して言うと
見た目が白くなってても
実はその中は金属である場合も多いそう。
見た目重視ならそれでいいけれど
私のように金属が及ぼす影響を取り去りたいって
場合は完全に無意味なわけだから要注意。
特にホメオパシーを取り入れてる場合は
歯に使う金属はその働きを弱めるために
全部変えてしまったほうが良いそうです。

といった具合にホメオパシーの歯に関しての
お勉強にもなり、嬉しい歯医者さん通いとなっています♪
後は智通を薄めたお水でぶくぶくして
口腔内細菌のバランスを整えようと思います。

今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-10-24 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(14)
しおんに驚かされまくり
09年10月23日(金)

d0053201_063264.jpg
ふと夜中に目が覚めた。
となりで並んで寝てる、しおんとみーちゃん。
暗闇の中にうっすら差し込む外の光で
しおんのおなかが動いてないような気がした。
そっと手を当てた。動いてない。
途端に胸が押しつぶさるようにギュウっとなった。
慌ててしおんの顔の方へ自分の顔を近づけてみた。
寝ぼけた目で顔をあげたしおん。

あああああ~っ、もうびっくりした。
私自身が半分寝ぼけてたからなんだろうけど
トムのときの出来事を再体験をしたような感じです。
もちろんしおんはちゃんと動いたけれど。
d0053201_085222.jpg
実はこれで2回目。
1回目はトムの旅立ちから約1ヶ月後の9月半ば。
その時は電気もつけて、私は起きていた。
しおんが突っ伏して寝ていたので
息苦しいと思い、起こさないようにそっと
頭の向きを変えたんだけど
くにゃっと向きは変わったものの
いつもならすぐ起きるのに、そのまま目も開かない。
慌てて呼びかけたら、寝ぼけ眼で私を見た。
d0053201_0164632.jpg
なんだろね、こうして似たようなことを
結末は違うって言う体験することで
トムのことがトラウマにならないように
私が無意識にやってるのかな。
トラウマってあるショッキングな出来事に
執着してしまうことで魂の一部を
その瞬間に置き去りにしてしまうってこと
って言う説もあってね。
だからこんな風に思ったんだけど。
しかーーーし心臓に悪いっ。

ちなみに、この体験の後に
トムの事を思い出して泣いたり
悲しくなったりすることはまったくないので
ご安心くださいね♪
d0053201_09296.jpg
、こんなドッキリなことがあった夜。
しおんってば小皿に残ってたお醤油舐めちゃって。
どれだけ残ってたかわからないけれど
かなり多く見積もって5ml。
すぐにお水を飲んでもらったんだけど
結構な量飲んでくれて。
その後は気休めだけどホメオパシーの
レメディも飲ませて。
(誤解のないように・・・私が選んだレメディなので気休めってだけで決してホメオパシーが気休めな訳ではありません。)

お醤油を舐めちゃうなんて初めてだったけど
彼にしてみたら、それまでお寿司のネタを貰って
嬉しくて舞い上がってただろうから
どうしてお醤油がダメなのかを説明して。
しおんはと言えば、僕、知らなかったんだ・・・って顔。
d0053201_0101156.jpg
その後は私の膝にひっついて離れず。
お醤油はスーパーで売ってるようなものではなく
昔ながらの製法のものを使っているので
ナトリウム分は低いので良かったけど。
以前は留守中にキッチンに上って鍋を落とし
魚の煮付けのお醤油色の煮汁を飲んだらしく
とっても焦ったのだけど、大量にゲボったのを発見して
ホッとしたことがあった。
(実はトムだったかも知れないんだけど・・・このあたりから人の食べ物に興味を持ち出してたから。)
お醤油そのものも安いやつだったので
ナトリウムの量で言ってもこの時の方が多いし
ほんと吐いてくれて良かった。

ちなみにしおんは、その後ごはんもモリモリ食べたし
大丈夫だと思います。
でもお醤油入れた小皿からは目を離さないように
気をつけます。

(※トムとしおんのお手手写真は2007/7/22のもの)

今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-10-23 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(2)