<   2011年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
みーちゃん的マナー
この前、弘前に帰ってたときのこと。

人間トイレの傍にみーちゃんのタッパートイレを設置しているのだけれど
朝方、なんだかそっち方面でイレギュラーな音が聞こえてた。
だけど起きずに二度寝。

その後、私がトイレに起きたときのこと。
みーちゃんが慌てて後を追ってきて
すっごく困った顔して必死に何かを訴えてる。

ひとまず用を済ませ「どうしたの?」と床に視線を落とすと
2粒のウンチくんたちと、床にはお尻すり~っの跡が。
d0053201_1710207.jpg
あはは、他所のお家だってわかってるし
主に気づかれる前に、ちゃーんと教えてくれたんだね!!

さっすがレディ!ありがとうね!

ちなみに自宅ではスリスリしてそのまーんまで教えてなんてくれない。
この訴えの翌日もまた落ちてたけど、今度は教えてくれず。
私が踏んで気づいたのでした(^^;

※写真は7/18のみーちゃん@弘前♪
[PR]
by Ganbaruneko | 2011-07-28 17:11 | 【猫と旅する/帰省2011春夏】 | Comments(4)
トイレ代わりのタッパー
d0053201_16541357.jpg
今回の帰省(7/14~18)も実家ではなく別のところに泊まりました。
実家では20年経つんじゃないの?って大きな猫用トイレがあるのだけど
ここには無いので先月、こんなものを用意しました。

大きめのタッパーです。
しおんサイズの猫さんだと無理だと思うけれど、みーちゃんサイズならOK♪
蓋をすれば持ち運びも簡単だし、場所もとらず便利、便利♪

何より、知らない場所、使った事の無い砂、使った事の無いタッパーでも
問題なく使ってくれるのがありがたいです!
d0053201_16541698.jpg
みーちゃんがお気に入りの窓辺からは空き地が見えます。
空き地にはキジくんが住んでいるし猫さんもいます。
d0053201_16542160.jpg
きっと私には見えないものも、みーちゃんの大きな瞳には映るのでしょう。
飽きずに外を眺めています。
東京の自宅と違って飽きないようです^^
d0053201_16542786.jpg
今回はお外にも出ました。
玄関開けたら、迷わず出てきましたが
階段の下までは、まだもう少しだけ時間が必要みたいです^^♪

弘前に帰ってくる度に、自然が多くていいなーって思います。
と言っても、実は弘前市内って中途半端なんですけどね。
自然たって、森や林があって小川が流れて・・・なんてのじゃないし^^ゞ
ま、そのあたりもまた紹介できたらいいなって思います。
[PR]
by Ganbaruneko | 2011-07-22 17:39 | 【猫と旅する/帰省2011春夏】 | Comments(4)
ねぷた小屋とみーちゃん♪
d0053201_15321659.jpg
今更だけど弘前に到着した日の1枚。
(※写真のねぷた小屋はJR駅前ねぷた愛好会のもの)

先月帰省した時も、もうあちこちに立っていた夏の定番、ねぷた小屋。
8月1日から始まるねぷた祭りのために
各町内や団体などで、ねぷた小屋を建ててねぷたの製作が始まるんです。
私も子どもの頃は、父や叔父、近所のおじさん達が集まるねぷた小屋に行って
ねぷたが出来る様子を見るのが好きでした。

暗くなると発電機の音と、明かりが着いてたりして
そんな時間に大人の中にいると、自分が少し特別な子どもになった気分になったりしてました^^

そんな思い出のあるねぷた小屋、中の様子は見れなかったけれど
もう随分と出来てるはず。
今年は観に帰るつもりですが、前回はいつ観たのか憶えてないくらい前なのですが
昔より台数もグンと増えてるらしいし、ドキドキもするけどとってもワクワクします^^

弘前ねぷた祭りの詳細は下記からどうぞ♪
http://www.hirosaki.co.jp/htcb/sightseeing/fes/neputamatsuri.html
http://www.hirosaki.co.jp/images/kanko/11neputa/11neputa.pdf

[PR]
by Ganbaruneko | 2011-07-19 15:52 | 【猫と旅する/帰省2011春夏】 | Comments(2)
帰る途中
JR東日本パスの最終日。
新青森から東京へは最終の新幹線だけど満席。
みんな楽しい旅ができたかしら。
私もみーちゃんも楽しめました♪
今夜はふたりで爆睡だな。

d0053201_22235293.jpg

[PR]
by Ganbaruneko | 2011-07-18 22:18 | 【猫と旅する/帰省2011春夏】 | Comments(0)
新青森到着
到着〜
JR東日本パスの威力は凄く、満席。
青森市内に行くのか、函館行くのか
団体が長蛇の列。
ホームが狭いので
反対側に乗りたいだけなのに
列に巻き込まれてる私とみーちゃん。

あと少しがんばろ〜
d0053201_12481524.jpg

[PR]
by Ganbaruneko | 2011-07-14 12:41 | 【猫と旅する/帰省2011春夏】 | Comments(4)
みーちゃんの夏
d0053201_194168.jpg
数日前の夜のみーちゃん。
東京は風があったりするからか
私はそんなに暑くて参った感じはありません。
湿度があるから新林の滝は欠かせないけど。
d0053201_194876.jpg
だけど肉球だけしか汗をかけない猫は
風が当たっても涼しくない訳で。
窓を開け、換気扇と共に空気の流れを作る程度。
d0053201_1941159.jpg
なもんで、ベッドや床で伸びてます。
でもでも、こんなに頭そらして寝てしんどくないのかしら?

さて↓の記事にも書いたけど、これからまた帰省です。
JR東日本パスの活用です!

しかしね~今までなら避暑って感じだったんだろうけど
今はどうやら弘前の方が暑いっぽい。
東京は今のところ夜になれば涼しくなってるけど
向こうは夜でもエアコンつけたりしているみたい。

住環境なんかもあるんだろうけど、ちょっとドキドキ。
どうか過ごしやすいお天気でありますように☆
[PR]
by Ganbaruneko | 2011-07-14 07:05 | Comments(2)
正解は・・・
d0053201_18432653.jpg
d0053201_18433149.jpg
お家を空けている間に、植物たちにお水をあげるものでしたー!

って言っても勝手に考えて設置しただけなので
帰ってきたときどうなってることやら^^;

普通に

 日陰に移動・受け皿にお水たっぷり

ってのはやった上で。

実験はしたのだけれど、家にある紐でやっただけだし
麻袋も前に100円ショップで買ってあったものを
使っただけなので、日陰などのものは
麻袋なし、ぶら下げなしで
遠目には効き目があると思えない『猫避け』のペットボトルみたいです。

kaezzzさん、nmpさん、すごい!こんな拙いヒントだったのに大正解♪
プーさん、この可愛い絵柄に騙されてくれて嬉しいです♪

さて、これからまたみーちゃんと帰省してきますねえ~♪
ペットボトルちゃんたち、お留守番よろしく!
(こういうのを本当のペットボトル症候群って言うのかも?)
[PR]
by Ganbaruneko | 2011-07-14 06:55 | Comments(0)
さて問題です!
d0053201_19274469.jpg
これはなんに使うものでしょう?

【ヒント】

麻袋の中に空のペットボトルが入っていて
その中には紐が入っています。

紐は出して使います。

麻袋を縛ってある紐でつるして使います。

またしばらく留守にするので使いますが、夏場だから必要です。

みーちゃんとは無関係です。

ちなみに・・・
[PR]
by Ganbaruneko | 2011-07-12 19:32 | Comments(6)
最後だとわかっていたなら(再掲載)

最後だとわかっていたなら

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめてキスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう
あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう

確かに いつも明日は やってくる
見過ごしたことも取り返せる
やりまちがったことも
やり直す機会が いつでも与えられている

「あなたを愛してる」と言うことは
いつだってできるし
「何か手伝おうか?」と声をかけることも
いつだってできる

でも もしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるとしたら
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして私達は 忘れないようにしたい

若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめるのは
今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず
もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや 抱擁や キスをするための
ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうして してあげられなかったのかと

だから 今日
あなたの大切な人たちを しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも いつまでも大切な存在だと言うことを
そっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」
を伝える時を持とう
そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから



2007年末にも出逢った詩です。
調べ物してたら、約5年4年ぶりにまた出逢ったので
これも何か大事なメッセージと感じたので再掲載しますね。

以前載せた時もチラっと書いたのですが
私はいつでも『今』な人で、今も変わらずそうです。
少しは待てるようにはなったけれど(笑)

そしてこのブログをはじめた頃からは余計に伝えることを大切にしてきました。
今でもほとんど毎日

大好き

ありがとう

ごめんね

愛してる


言葉にして、文字にして伝えています。
それ以外にも嬉しかったこと、いいなって思うこととか
随分とその時々の気持ちを素直に伝えられるようになったと思うし
そうできるようになった自分が大好きです^0^v

最後になるんじゃないか、と不安におびえてではなく
今を大切にするという意味で喜びに溢れた未来を描きながらも続けたい
私の習慣です^^♪
[PR]
by Ganbaruneko | 2011-07-12 16:43 | 【Ganbarunekoの気持ち】 | Comments(2)
週末の私たち♪
七夕2011に参加してくださった皆様、ありがとうございました♪
何年か前から、思いが現実化する速度が速まってると聞いていましたが
本当に早いです。驚くべき速さ。
七夕だけに限らず、日頃からどんどん願って叶えてくださいね!

そのために必要なのは、自分の本当の望みを知ること!ただひとつですよ♪


さて7月も早くも中盤となったので、2年前の7月にお台場に行って
念願のしおんと海との2ショット写真を久しぶりにTOPにしました。
あのコのことだから、今もこうして寝そべっていそうです♪
そういえば、この前トムの夢も見ました。
相変わらずの可愛さで、ふわっふわ軟らかくて嬉しかったです。

で、みーちゃん♪
私はなんだか相変わらずなんやかやと落ち着かないまま
このブログもすっかり放置気味なのでお知らせできずにいますが
元気に過ごしてくれています。
それでもしおんがいなくなってからは、なんか『落ち着いた感』があります。
The 末っコもひとりっコになると変わるのかしら。
そんなみーちゃんと先週末は久しぶりにのんびり過ごせたのでアップしまーす♪

d0053201_1042234.jpg
7月8日金曜日のみーちゃん
いろいろとはみ出しながら寝ています。
d0053201_10433754.jpg
7月9日土曜日のみーちゃん
はみ出つつも足で支え落ちないように寝ています。

この日、前の週ほとんど頭痛でダウンしていた私は
完全復活していないのに、なぜか気持ちだけはやる気満々で
窓を外したりして汗だくになって大掃除!

そして去年も真夏に大掃除してたことを思い出しました。
大掃除ついでにしおんも洗われちゃったし。
どうも私は暑い時期に大掃除するのが好きみたいだし
本当は汗をかくのが好きみたいだと気づきました。
あ、あとは水遊びも大好きなので
水の気持ちいいこの時期のお掃除が楽しいのかも^^
d0053201_104944.jpg
たっぷり働いて汗を流した日の夕暮れは、とってもキレイな空でした♪
真夏でも外で寝てたみーちゃんが出ないので
ちょっと心配していたのですが『昼間の外は暑い』と学んで出なかったのか
一緒に夕涼みを愉しみました♪
d0053201_10511778.jpg

d0053201_1051498.jpg
なんだか久しぶりにゆったりとした時間を共にした気がします♪
d0053201_10544969.jpg
翌日、7月10日日曜日のみーちゃん。
真昼ですが、しばし外に出て寝そべっていました。
去年よりずっと短い時間の滞在だったけれども
やっぱり『昼間の外は暑い』と学習した訳じゃなかったようです^^ゞ

グリムスキーワード:砂漠化
[PR]
by Ganbaruneko | 2011-07-12 11:11 | Comments(2)