タグ:トム ( 449 ) タグの人気記事
ダリアを探しに
09年9月18日(金) gremz 絶滅動物

d0053201_2335269.jpg
うしてもダリアの花をトムに飾りたくて
昼休みに会社近くの有名花屋まで。

行く道中で、トムを思い出す。
トムとの時間は、ほぼ全てが家の中だったのに
なぜにこうして『いつもと少し違う場所』なだけで
たくさんたくさん思い出すのかしら。
d0053201_23353369.jpg
結局、ダリアは数本だけあったのだけれど
同じ花屋さんが帰宅途中にも2軒あるのを思い出し
もっと新鮮でたくさんあるかも、と買わずに終了。
だけど2軒とも売ってなくて
別な大きな花屋に行ったら無印に変わってて^^;
だけどミニダリアの入ったプチブーケが売ってたので
それで我慢。
d0053201_23354083.jpg
ダリアを探してる間に何度も
無理しなくていいよって、トムに言われてた気もしてたし
今日はそれで我慢我慢。
トムのために送って頂いたアレンジにあった
アイビーも捨てるのは可哀想なので
挿し木しようとしてとってあったので一緒に飾った。
d0053201_23354734.jpg
実は私は切花ってあんまり買わない。
プレゼントしたり、貰ったりはあるし
もちろん貰うととっても嬉しい。
なんだけれども自分で買う時は
どうしても鉢植えになってしまう。
んで一年草はほとんど買わない。
買うなら多年草。
どうしても欲しくて買った一年草でも
種が摂れれば満足するけど
摂れないで冬を迎えると
なんだかちょっと寂しい気持ちになったり。
そう、ずっと命をつなぎたいのだ~。
ドライに出来るものはそうしたり、ね。
d0053201_23355318.jpg
頂いたたくさんのお花たちは
役目を終えた順から一輪ずつ
ありがとうって伝えてお別れしました。
アイビーたちはもう根も出てきたし
大切に育てますね^^♪

しかしね、私が旅立った時にも
あんなにたくさんのお花が届くのだろうか(汗
d0053201_23355966.jpg
そんなたくさんの人に想っていただいてるトムちんですが
今日は寝そべってテレビを見てた
私の太腿のところにいたみたい。
後で足に触ってみると不思議とね
ちょうどそこの部分だけ温かくなってるの^^♪
んでもって、夕飯時は他所にお邪魔してた模様
しこいわし、たっぷり食べたかしら?


【おまけ】
好物のもずくを食べるしおん。
もちろん味付け無しですよ。

今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-09-18 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(4)
トムちんの夢
09年9月1日(火)

d0053201_1192053.jpg
ムの夢を見ました。
もうこれでもかって位にボロボロでヨレヨレの姿だった。
夢の中で私は

 「こんなのイヤだ!!夢に出るなら楽しいのにして!」

って言った。
そしたらば

 「ね、こんなボロボロになるまで生きてたら悲しすぎたでしょう?」

って意味の事を言われて、目が覚めました。
ほんの短い夢でしたが、ごもっとも!な夢でした。
d0053201_1194773.jpg
最初の写真にあるように
しおんとみーちゃん、しおんとトムがしてたように
争ってごはんを食べてます。
そしてしおんとトムが飲んでたお茶碗のお水も
みーちゃんも飲むようになりました。
d0053201_1201219.jpg
最初はトムが飲むために窓際に置いてあったお水。
いつからかしおんも飲むようになって
そして今もそこにお水は置いてありました。
(今はお花を飾っててちょっと移動したけど)
その器には150mlほど入るのですが
今朝ナミナミ入れてったのに
帰宅時はまるで入って無くなっていて。
最初はトムがお水も飲みに来た?
それともしおんがこんなに飲んだの?
ってか入れ忘れた?ボケた?
って思ったのだけれど、日付が変わるころに
みーちゃんがピチャピチャ飲んでるのを目撃^^
今までは洗面台に置いた器からしか
飲まなかったのに、どうしたのかしらね。
でもこのお茶碗にはホメオパシーのレメディや
智通などなど、日替わりで色々入ってるので
この器から飲んでもらえると有難いです^^
でも2にゃんの水を飲む量が増えたのは
ちょーっと気になるけれどね。

そうそう、しおんが葉っぱ食べたいことを
トムちんのお花の前に行って
口を近づけて食べる真似だけしてくれて教えてくれました。
今までなら有無を言わせずガブってしてたのに
一生懸命目配せして教えてくれて。
本当に驚くほどにしおんもみーちゃんも
伝える力がグンとアップしています。
トムちんが伝授してくれたのかな~♪

d0053201_1194098.jpg
は変わって、↑の写真ですが
会社近くにある場所です。
大きな素焼きの鉢に木が植えられて
根元にはアイビーが植えられています。
d0053201_1192761.jpg
私は1度しか見たことがないのですが
ここでいつもごはんをくれる女性が来るらしくて
このハチワレちゃんが待っているんです。
d0053201_1193310.jpg
それがね、凄い雨の日でも待っていて。
この写真みたいに、鉢から垂れ下がった
たくさんのアイビーを屋根代わりにして
じーっと待っているのです。
2回も雨の日にそうしてたから
きっと女性は雨の日でも来てくれるのでしょうね。
なんだか胸がキュンとなるワンシーンだったと
またちょうど出会えて写真も撮れたので
アップしてみました。

今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-09-01 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(0)
ゴミを漁ってるの?
09年8月28日(金) gremz カーボンオフセット

d0053201_2230990.jpg
ーちゃんのお尻ですが
今日はもう血は出てないようで、ひと安心。
ウンチ君も無事出ました。
ちょっと軟便も混じっていたけれど
痛くて出せないってのが心配だったので
これまたひと安心♪

d0053201_2230203.jpg
ころで・・・昨夜ベッドに入ってからのこと。
キッチンの方で袋をカサカサ漁る音。
しおんはすぐ隣にいたので
もー、みーちゃん!!
と思ってみたら、あれ?いる・・・。
空耳か?とも思ったけれど
音の方にしおんもみーちゃんも反応している。
でも好奇心旺盛なみーちゃんすらも
音のする場所を見に行ったりもしておらず。

カリカリのお茶碗もほとんどカラッポ。
ウェットごはんも、ましてや手作りごはんもない。
んでゴミ漁りをはじめたんでしょうか。
明日からちゃんと用意しとかなきゃダメよね(汗)
ってかウチでいつまでごはんを食べるのでしょ?
それとも他の見えない猫さんたちがまた来ちゃってるの?
d0053201_22314768.jpg
(2008/12/7のトムちん)


今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-08-28 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(5)
お転婆トム子ちん
トムちんに、たくさんの温かい言葉をありがとうございます。
少し時間がかかっていまいますが、ゆっくりお返事させてくださいね。
こんなにたくさんの方に見守って頂き、トムも私も、そしてしおん、みーちゃんも
本当に本当に幸せ者です。
d0053201_051639.jpg
4月のトムちん



昨夜はトムちんの身体を返す準備としてお骨にして頂きました。
その儀式の時に飾るお花を買いに行こうと思いました。
でもどんなお花がトムに似合うか全然頭が回りませんでした。
それでも行けばなんとかなるか・・・と、とぼとぼ歩いていると
右の肩の後ろあたりにトムがいるのがわかりました。
どうもお花は私が選ぶから♪ってことだそうで(^_^;
いてくれてるのはわかってたけれど嬉しかったです。

小さなお花屋さんなので、種類は少なかったけれど
可愛らしいサーモンピンクのようなガーベラを数種類買いました。
火葬に一緒に行ってくれた妹がトムをイメージしてくれたお花と
私が育てた葉っぱたちに可愛く可愛く引き立ててもらいました。
携帯で暗い中のものなのですが、ずっと↓のMoreにペタしますね。

 「とってもお転婆なコだったことがわかるようにしっかりしてますね。」
 「もうすぐ16歳とはとても思えない真っ白なお骨ですね。」

火葬して頂いた方にそんな風に言ってもらえて
骨まで美人だったことを知らしめるかのようでした。
トムもこれ以上ない満足で鼻高々でしょう。

私は魂の抜けてしまった肉体は器と思っているので
お骨そのものに執着は無いのですが
密かに気になっていたことがひとつだけありました。
それはこわばりが出た時、腎臓とは関係ないと感じてはいたものの
もしも腎臓病についてまわる石灰化やなんかで
骨の形に異常が出てたりして?と言うことでした。
でもそんな事は全然無くて、本当に真っ白でキレイなしっかりしたお骨でした。

昨日の朝、7時くらいにしおんに起されて目覚めたのか
はたまた私が起きたからしおんが鳴いたのか覚えていませんが
すぐにトムのところへ行き、息をしているか確認しました。
前日までは記事にも書いたように、寝て明日になれば
また上向いてくれる、心からそう信じていました。
でも、私はなぜかそんな行動をしたのです。

トムはすでに硬くなっていました。
頭が真っ白になり、抱き上げて、しおんに聞きました。
トムちん死んじゃったの?知ってた?ねぇ?
って。
しおんはトムの匂いを少しかいだだけで
外に行きたい、お腹空いたっていいました。
今度はみーちゃんのところへ言って同じ事を聞きました。
みーちゃんはトムに鼻を近づけるとシャーってしました。
そしてお風呂場に引き篭もってしまいました。

全て夢を見てるかのようでした。
涙はまったく持って出なかった。
でもトムとつながっている感覚はしっかりありました。

今まで4年あまり、何度も何度もふとした場面で
もしかしてトムが動かなくなってるのでは?
って考えが頭をよぎったことがあったのを思い出しました。
そしてその考えはいつも間違いでした。
だから今度もそうだって、勝手に判断しちゃったんでしょうね。
そんな状態だったから、本当に動かないトムを見て
パニックを起してしまったんだと思います。

母に電話して、夢なのか現実なのか聞きました。
母の声を聞いて、ようやく涙が溢れてきて。

トムの身体を別のベッドに移動したのが先だったか
順番は全然覚えていないのですが
ものすごく不思議なくらいに普段どおりのしおんに
ごはんを食べさせ、お外にも出してあげ
そしてゴミも捨てに行きました。
しおんのあまりにも普段どおりの態度とは逆に
みーちゃんはごはんも食べず、お風呂場にいました。

その後、妹も会社に遅刻届を出して寄ってくれました。
私が生きてきた中で、あんなにパニックになり
あんなに泣いたことはありませんでした。
妹はトムがいなくなったことより、私の気持ちを思って
苦しかったようです。

その後、身の置き場が無くて
部屋を片付けだしたり、また母に電話をしたり
テレビのニュースなんかで亡くなった親をそのまま放置してた
って人の気持ちがすごくわかりました。
やらなきゃならない事はわかってるけどできないのです。

ラックの上のトムの綿毛布を洗ってしまおうと
下に降ろしたとき、しおんが綿毛布の匂いをかいで
そしてまたラックを見上げました。
トムがまだ居るってわかったので、またラックに戻しました。

お昼頃に猫友さんから電話を貰ったので話していると
みーちゃんがお風呂場から出てきて
綿毛布を戻したラックの上に躊躇なく上ったと思ったら
そこから続くカーテンレールに飛び移ろうとしながら
カーテンレールの先にあるタワーを見て
もの凄く怒りだしました。
どうしたの?って言ってもなだめても構わず怒っていて。

トムがいたんでしょうね。
しかも肉体から離れたもんで、フルパワーで。
みーちゃんはしばらく怒った後、負けたかのように
またお風呂場に戻り、今朝7時くらいまでずっとこもっていました。

それから火葬の時間まで、また部屋を片付けたり
トムを寝かせたベッドの隣で一緒に眠ったりしました。

気持ち悪いくらい、まるで演技をしているかのように
普段どおりのしおんに、トムの体を返すことや
でもトムがいなくなってしまうわけじゃないことを話しました。
魂がちゃんとあることは私よりしおんの方がわかってるでしょうが
体を返すことはちゃんと伝えておきたかったんです。

そう話した途端に、トムのベッドのフチに上半身を乗せ
そっと、少しだけトムちんの足を舐めてあげていました。
ちゃんとちゃんとわかってるんですよね。
火葬にも一緒に行きたいなら連れて行くからねって
話してあったんですが、悲しみや辛さをちゃんと出せるように
レメディを飲ませた途端に、トムのベッドの隣に寝そべり
ボーっとしちゃって。
気持ち悪いくらいに普段どおりだったのは
やっぱり懸命にそうしていたのかもって感じました。

火葬するところへトムの魂はこないと思っていたので
私がいないお家で3ニャンでお話しするのも良いと思い
結局しおん、みーちゃんはお留守番してもらいました。

妹と別れ、きっと朝まで眠れず泣いちゃうんだろうなって
そう思って帰宅したのだけれど、不思議と涙も出ず
トムの写真や動画を見ながら、やっぱり可愛いわ♪
なんてにっこり笑えました。
時折、ふわっとトムの匂いがしたりすることもあったり
今日1日だけ、と言ってトム匂いのついたクッションを抱いて
寝ようと思ったら、ほんのさっきまでついてたトムの匂いが
まったくの無臭になってたり。
モノに依存するな、ってメッセージだと受け取り
何も抱かずに眠りました。

目が覚めた時、また現実を突きつけられて
苦しくなるのでは?と心配もあったのですが
そういう事もなく、自分でも驚くほどいつも通りに仕事へ行けました。
仕事中、トムのことをたくさん考えました。
そうしたらまたトムの匂いがふわって鼻先を包みました。

トムとお話がしたくて、階段室に行って
傍にいてくれていることはわかっているけど触りたいことを伝えました。
トムの答えは、私だって撫でてもらいたい。ってことでした。
そんなトムの気持ちにも気づかなかったことに涙が溢れました。
そうだよね、肉体が無いってそういうことなんだよね。
でもトムちんは肉体を離れることを選んだんだよねって。
でも触れ合うこと、それ以上に肉体を離れることには
大切な意味があるってことを教えてくれました。
そしてまた会えることも伝えてくれました。

少し落ち着いて、今思うのは、全て計算されていて
旅立ちの時を計画していたんだなぁってこと。
このことも、色々不思議なことがいっぱいです。
また機会があれば、トムの旅立ちのための作戦を書きたいと思います。

トムちんは、本当に私を愛してくれています。
優しいだけじゃなく、甘えたくてもそれを我慢してまでも
私に大切な事を伝えようとしてくれる、本物の愛で愛してくれています。
私が昨日の朝取り乱した割に落ち着くのが早いのも
トムとはずっと、それもしっかりと繋がってることがわかってるからだと思います。

More
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-08-21 00:46 | 【Ganbarunekoの気持ち】 | Comments(31)
今日の治療と食事~トムの体をご返却してきます
09年8月19日(水)

と2時間ほどしたら
トムご自慢のキレイなキレイな体は
返すべきところへお返ししてきます。

少しでもキレイなまま、ちゃんとお返しします。
トム子ちんは、きっともうすでに
次はどんな体にしようか、ウキウキだと思います。

今までしんどい時もトムの性格を思って
写真はほとんど撮らずにきたので
迷いましたが、この今のトムがどんだけキレイか
これならきっとブログに載せても怒られないと思うので
どうか見てあげてくださいね。

今までここで書くことは無かったけれど
この4年3ヶ月、ふと寝てるトムが起きないのでは?
って言うことが数え切れないくらいに頭をよぎっていたので
今朝は本当に受け入れられず、冗談でしょ?
夢でしょ?と涙さえ出ませんでした。

こんないつも通りなのに、動かないことが
頭では理解できていても、心がついていかず
私の気配を感じ、顔をあげて
あのキレイな瞳で私を見つめてくれそうな気がしていました。
まだまだ時間はかかると思いますが
少しずつ、少しずつ、またトムを通して教えてもらった
大切なことの数々を、書いていけたらなって思います。

いつも励まし、あたたかくトムを見守ってくださった方たちがいたから
トムも私もここまでがんばってこれました。
本当に本当にどうもありがとうございました!!





































d0053201_1852982.jpg


今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-08-19 19:19 | 【治療内容/治療費】 | Comments(58)
今日の治療と食事~今夜のトムちん
09年8月18日(火)

ひとまず、私が帰宅した後のトムちんの様子のみアップします。

今朝の感じとは違って、また昨日の晩に逆戻りです。
今のトムに見合うホメオパシーのレメディの特徴を
よく見ていて気づいたのは、夕方から悪化すると言うこと。
今手元にあるレメディの中で一番効果が出ているだけで
これが今の症状に1番合うレメディかどうかわかりませんが
ひとまず今のレメディで眠れるようですし
今夜はレメディをリピートして様子を見ます。

ホメオパシーをご存知ない方は、理解に苦しむかも知れませんが
レメディの特徴には体の症状の他にそういった様々な特徴もあるんです。
他には痰が粘着性で切れにくいことや舌が白いこと、
触られることや、人が近くにいることで悪化する、と言った具合です。

とにかく胸にある粘液を出せば元気になると思うのですが
触られることで悪化してしまうので、レメディを飲ませるにも
何をするにもちょっとしんどい状態です。
トム自身も撫でてもらうのが悪化の原因だけに
寂しい思いをしていると思いますが、きっと大丈夫!
明日の朝の様子を見て、またどうするか考えようと思います。
疲れちゃってはいますがグッタリ反応が無い状態じゃないし
たぶん、皆さんが思う以上にエネルギーは感じています。
これが腎臓の悪化だったらそうは行かないと思いますが。

ちょっとここのところ、気が抜けなかったのもありますが
特に今日は朝よくなっていたから、プチパニック状態になって
↑に書いたレメディに行き着くまで、グルグル考えすぎて
疲れてしまいました。
昨日も飲ませてたレメディなんだけれどね^_^;

と言うことでメールも頂いていたり、コメントも頂いていますが
お返事はしばらくお待ちくださいね。
っていつも待たせてるけれど・・・(汗
お気遣い、ご心配頂いて本当に感謝しています。
早く、すっきりさっぱり元気になりましたー♪と報告できるよう
精一杯トムちんのサポートがんばります!

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-08-18 23:59 | 【治療内容/治療費】 | Comments(0)
今朝のトムちん
09年8月18日(火)

ひとまず、今朝までのトムちんの様子をアップ。

昨夜は私のベッドの上にカドラーを置いて
その中に手作りベッドを入れて寝てもらいました。
手を撫でると眠ってくれるので明け方まで
寝たり起きたりしつつ、なでなで。

6時頃、もぞもぞ起きだしてバスタブへ移動。
暑くなると移動したくなるよう。
最近はそのままジャンプよりも
お風呂用の椅子を使ってバスタブの中へ入ります。
あれやこれやと用を足してるとバスタブで何度か
向きを変えたような音がしたのでお迎えに行き
私のベッドの羽根布団の上に寝てもらいました。
その時今朝はじめてちゃんと顔を見たのですが
昨日のしょぼしょぼっとして、やや釣りあがった目ではなく
しっかりした顔つきの、いつものトムちんな感じになってました。

でも昨夜と同じく、何か喉に違和感のあるような
エグエグっといった状態もありました。
昨晩ベッドの中で漢方先生に教えてもらった
気の流れが滞ることで起こる
 「喉(食道や胸の当り)に梅干の種がある感じ」
 「喉に焼肉が張り付いた感じ」
の状態にも似ているかも?ってことで
それに効果がある半夏がウチにあるので
飲ませてみようか、とも考えたりしていました。

でも今朝のトムを見ると、上あごの方に粘液が絡んで
取れないといった症状に変化していました。
ちょうど鼻と口のつながった辺りに思えたので
鼻を見てみると、粘り気のある鼻水が両方から少し出ていました。
ティッシュで抑えると、黒い鼻くそもたくさん取れてきました。
それを見て、わーい、排出が起こってるんだ♪と確信。
人間ならば痰として吐き出すのでしょうけど
けれど猫は痰として吐き出すことは出来ません。
そこで思い出したのが、過去にネットで見た小さな子供の場合の処置。
その子はゲボとして出したようなので、トムもそうできるかも。
ってことで、排出のレメディと絡んだ痰のレメディを水で薄めて
飲んでもらいました。飲むと口の中が粘つくようだったので少しずつ
時間を置いて2度飲ませました。

すぐに眠くなったようだったのでマッチしたのだと思いますし
何より昨日は食べ物に一切反応しなかったのに
しおんとみーちゃんに缶詰を開けたら、音と匂いに反応してくれました。
出すと食べはしなかったけれど、それはたぶん水と一緒で
食べることで口の中が嫌な感じになるからだと思われました。

トムには、しんどいと思うけれど、体の中の必要のない物が
どんどん出てきているのだから、それが出ちゃったらずっとずっと楽になるし
要らないものが出せるってことは、トムにはエネルギーがたくさんあるって
ことなんだよ。もう少しだけがんばろうね、一緒にがんばろうね!!
と伝ました。
出かける頃には静かな寝息を立てて寝ていたので
今日は仕事に出ました。
呼吸も昨日とは違っていたので、全て好転反応と信じたいです。

しかし、相当な覚悟と信念を持ってないと
いくら立派なホメオパスさんがついたとしても動揺しちゃうだろうなぁって
感じました。次から次へと変わる症状に、私も単にトムを苦しませてるのか?
なんて考えが頭に浮かんでは消えていたので
冷静にレメディを選ぶのも難しかったし、直感が働かなくなって
昨晩遅くには、今朝様子がおかしかったら病院へ行って
ステロイドでももらってきちゃおうか、なんて考えも浮かんだり・・・。

どうかどうか、帰宅時にはもっと良い状態でありますように。
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-08-18 12:28 | 【治療内容/治療費】 | Comments(9)
今日の治療と食事~今日のトムちんとホメオパシー的治癒の法則
09年8月17日(月)

d0053201_0185250.jpg
日の夜から、トムちんの具合が良くなくて。
そっとしておく、なんて書いたけれど
気になって、すぐにトムちんを見てしまうから
元々私のことに敏感なトムちんだから
せっかく寝てたのに起きてしまったり(ーー;)

最初は歯石?って思っていたお口の様子だけれど
声が出にくいこともあり、喉?とも思えてきていた。
その後は食道?それとも気管支?などなど。
実際には症状が変化しているのかも知れない。
少しずつ少しずつ移動していると言うか。
でもトムちんが話してくれるわけじゃないし
練習を重ねてきてて、いい感じになってた
アニマルコミュニケーションも、大事な時には
集中どころか、気持ちがざわつくからうまく出来ないし。
d0053201_0191527.jpg
昨晩から今日にかけてが見た目に一番状態が悪かった。
目も瞬膜が出ていて、しんどそうな感じで。
(でもしおんやみーちゃんも眠い時や寝起きは出てるんだけどさ)
右側の鼻はこの前からカピカピしていて
その後は左側の鼻から鼻水が出てきて
(鼻は垂れてるわけじゃない)
呼吸する時も詰ってる感じだった。
(ちなみに鼻はここ数日ずっと乾いたまま)
呼吸も昨日書いたように早めで浅くて
なかなか寝付けない感じでした。
d0053201_0193535.jpg
本当は今日から仕事だったのだけれど
仕事の調整も出来てるので、急遽お休み。
だってだって、昨日の夜に電気を消したら
床に置いたベッドで寝てたトムが私のところにきて
その後で久しぶりにラックへ上ってって。
そこまではいいんだけれど、その後でしおんが
ラックへ上ろうとしていて。
抱っこして数分だけ乗せてあげたんだけど
それが終わったと思ったら、今度はみーちゃんが
ラックに上ろうとして、結局上ってって。
しおんやみーちゃんは、私が感じ得ない何かを
感じたのかと思ったので、不安が大きくなってしまい
トムはトイレもちゃんと自分で行けるのに
今日はどうしても仕事に行く気になれなかった・・・
と言うわけです。
d0053201_0194721.jpg
そして今日のトムちん。
23時現在、今までごはんは食べていません。
お水はホメオパシーのレメディを水で溶かしたものを
少しずつ小分けして何度も飲んでいますが
お刺身なんかもまったく食べる気になれないみたいです。
ここまでまったく食べないのは、4年前に尿毒症になった時以来。
でもやっぱりあの時とは違います。
あの時もトムは尿毒症によって吐くことは無かったけれど
体の匂いは尿毒症そのもので、もの凄いものでした。
でも今はその匂いはまったく無く、毛並も柔らかです。

午前中はラックの上で寝ていましたが
しっかり眠れてるわけでもなく、時々胃液過多?
と思えるようにえづいたりしていました。
胃酸過多のレメディを与えると落ち着くようですが
本当に胃酸過多なのかも定かではなく。
もしかしたらこの前の出たり入ったりするウンチくんが
続いたことで、何も出ない踏ん張りゲボを
繰り返したことで、食道炎みたいになっているのかも知れません。
食べてたときも、食べ始めだけちょっとしんどそうだったし。
d0053201_0201375.jpg
他にはラックに置いてるバスケットの中の猫ベッドにおしっこしたり
やっぱりとってもしんどそうでした。
でも夕方、外に出たいと言うしおん、みーちゃんと外に出ると
トイレに来たついでに、トムちんも外に出てきました。
出てきても、ドアのところで横になってしまったので
抱き上げて膝に横に寝かせて、しばらく外の新鮮な空気を吸いました。

こんなにしんどいのに、なんで外に出てきたのかな?
とか、病院に連れて行くべきなのか?とも考えました。
トムにも何度も病院に行った方がいい?
行きたい時は教えてね、って言ってあるのですが
行きたいとは思えないし、行ってもわかることも少ないだろうし
処置も予測できるので、連れて行く気にはなれません。
決して主治医を信頼していないって訳じゃなくて
対症療法だったり、予測しての投薬しか出来ないのであれば
行く必要性を感じないんです。

夕方外に出てからは、なんだか少し落ち着いたようで
時々また何か胃から逆流するのか、はたまた喉がひっついたように
違和感があるのか、エグエグっといった状態になりますが
喉に効果のあるレメディを飲ませると落ち着くようで
昨日よりも呼吸も落ち着いた状態で眠ってくれます。

レメディはここ数日、その都度合うと思われるものを
試行錯誤しつつ飲ませています。
とは言え手元にある中からなので、限られていますが
それでも昨晩の鼻水、鼻づまり、そして喉を鳴らすと
そのゴロゴロが粘液が詰ったような音をさせてたのは
それに対応したレメディを飲ませたことで改善されたようで
今日はそういった症状もなくなりました。
最初に書いたように症状が移動していると思えるのも
レメディによって変化をしているのかと思うのですが
ホメオパシーを始めて日も浅い上にセルフケアなので
時々自信をなくす時もありますが、トムと相談しつつがんばってみます。

d0053201_0202969.jpg
ちなみに、ホメオパシーには治癒の法則(へリングの法則)
と言うのがあって、1~5の方向に沿って症状が移行している場合
バイタルフォース(気・プラーナ)の滞りや体内毒を
自然治癒力が押し出そうと働いていることがわかります。

 1.上から下へ(症状が手足など末端へ移行している場合)
   例)顔や首にあったアトピーが手足に移行している。

 2.中から外へ(体内の症状が体外の症状へ移行している場合)
   例)腎臓の機能が悪かったが、皮膚が痒くなった。

 3.心から体へ(心の症状が体の症状へ移行している場合)
   例)・分裂症で風邪もひかない人が風邪を引いた。
     ・頑なな心が解きほぐされリラックスし、皮膚に発疹が生じた。

 4.重要な器官からより重要でない器官へ
  (臓器等の重要器官の症状が、他の重要でない部分への症状へ移行している場合)
   例)肝臓の痛みはなくなったが、痰が出る。

 5.逆順序の法則(以前患っていた症状が戻ってきている場合)
   例)・過去に抗生物質で治療した膀胱炎が戻ってきた。
     ・子供のころ、打撲した際の痛みが戻ってきた。
 ※きちんとかかり切っていない場合は、症状が戻ってきます。

 キッズ・トラウマ第4版より


ちなみに、私は大きな病気はしていないので、大きな変化も無いですが
先日書いたような出来事をはじめ、甘いものをやめられない人のためのセットでも
色々な体の変化があり、また先日の癒しフェアで処方してもらったレメディを飲んだら
途端に出る汗がチクチク痒くなりました(この痒みには他のレメディで対応しました)。
健康診断程度では、なんの問題もない私ですらこんな感じですから
4年以上も腎臓病を抱えたトムにとっては、体の中で起きている変化は大きいと感じています。
ですから慢性病の場合は、きちんとホメオパスに相談することを薦められているのだと思います。
トムも今後の状況によっては、相談しようかと思っています。


※写真は昨日の夜中のもの。
しおんが寝てるベッドへ入りたくて迷ってたので、促してあげたら背中に抱きつく形になりました^^
しおんも優しい表情になっていますが、背中に顔を埋めて眠るトムの安心感が私にまで伝わってきます。
ひとりで眠るんじゃなくて、一緒に寝て安心を得ることで自己治癒力も高まる、そんな気がします。


今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-08-17 23:59 | 【治療内容/治療費】 | Comments(4)
今日の治療と食事~今までで悔やまれること
09年8月16日(日)

・・・夏休みが終わる。

d0053201_2264136.jpg
ムちん、まだ声もあんまり出てない。
動けないわけじゃないのだけど
やっぱりふらふらはしているし
夜遅くなってから、また瞬膜が出てる感じや
眠れないのかな?って様子がみられる。
呼吸も少し早くて浅い感じがする。
(※元々しおん、みーちゃんに比べて呼吸はゆっくりだったけど去年の夏にエアコンによる冷えで具合が悪くなって以来
呼吸が早くなっていた。でもこわばりの時にホメオパシーを飲んでからはまたゆったりとした呼吸に戻っていました。)

d0053201_2275319.jpg
d0053201_228070.jpg
d0053201_228490.jpg
私が気にかけてると、余計落ち着かないようなので
気になる点をホメオパシーで対応して(出来てるかどうかは別として)
そっとしておくことにしました。
こんな感じで小さな波がずっとあって浮いたり沈んだり。
これは去年の夏以来かな、って思う。
トムが慢性腎不全です、って言われてから今日まで
一般的にしている治療をしなかったことや
低タンパク低リンが基本とされている中で
普通の食事、食べたいものを食べさせてたことなど
ほとんど後悔するような事はないのだけれど
去年の夏のエアコンだけは、本当に悔やまれます。
あれがなければ、今日のトムはもっと元気だったと
確信がもてるから。
だからこそ声を大にして言いたい。
決して冷やさないように気をつけてあげてください!!
d0053201_2281830.jpg
d0053201_2282383.jpg
明日にはまた上向いてくれるといいんだけれど。

※写真は全て昨日のものです。

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-08-16 23:59 | 【治療内容/治療費】 | Comments(0)
今日の治療と食事~本日のトム子ちん
09年8月14日(金)

d0053201_2027293.jpg
ー蒸し暑いっ。
今日もドライを数分ずつ数回つけさせていただきました!
なんだか火照ると言うか、気持ち悪い暑さ~
と思っていたら、氷入りの冷たい飲み物とまでは
行かないまでも、扇風機だけで我慢してるんだしー、っと
冷蔵庫で冷やした水を飲んでたので
内臓だけが冷えて、体表が暑いのでおかしな事になってたんだと気づき
改めて内蔵は冷やしちゃいかん!と自分に釘を刺しました。
d0053201_20282018.jpg
d0053201_20282675.jpg
ム子ちんですが、声もだいぶ出てきたし
すべ~っとして見せてくれるようになりました。
食欲はたっぷりあるけど、まだ1度にたくさん食べられないので
ゆっくりゆっくりトムちんのペースで。
食べられないとか、食べてもタンパク質が流れ出ちゃうって
訳じゃないので、やっぱり腎臓ってよりも
ホメオパシーを始めたことでの毒だしのように思います。

d0053201_20292027.jpg
うそ、ランディくんにもらったニーレンドライ。
食べたいらしいんだけど、上手に食べれないことで食べない。
でもしおんに出してたら、匂いと音で慌てて起きてきたりしてて。
だけどやっぱり食べないので、まさか食べないよね。
と思いつつ、離乳の時にしたようにお水でふやかしてみた。
しかし臭いし、なかなかふやけず。
やっとやわやわになったので、食べないよねー、と出してみたら
あらま~食べる食べる!こりゃいける♪
ランディくん、ありがとうね♪
d0053201_20303683.jpg
んでね、このふやけたニーレン。
ちびちびしか食べないので、残っておいてあったのを
みーちゃんがクンクンしに行きました。
ちなみにみーちゃんはニーレンパクパク食べます。
クンクンしたから、もしやみーちゃんも食べるのか!
と思ったら、すっごいイヤそうな顔をして
ほんと「臭っせ!」とでも声が聞こえてきたようです。
それを美味しそうに食べてたトムちん・・・なんだか切ないっ。
d0053201_2032640.jpg


今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-08-14 23:59 | 【治療内容/治療費】 | Comments(0)