「ほっ」と。キャンペーン



タグ:猫友交流 ( 38 ) タグの人気記事
また一皮むけたみーちゃんです♪
d0053201_14534843.jpg
日曜日、みーちゃんにお客様♪
誰かが来ると、タワーの上だったりお風呂場だったり
いつもと違う場所に移動しちゃうことが多いみーちゃん。

なので事前にお願いした。

みーちゃんに会いに来てくれるんだから、そばにいてあげて。
可愛いところ見せてあげてね♪

って。

そしたらお客様が来ても、いつも通りに遊んだり
いつも通りにお外に行って来たり
いつも寝ているところで眠ったり、と約束を守ってくれました♪

それはまさか...
大好きな煮干しを持ってきてくれたから・・・じゃないよね?笑

みーちゃんも随分と本来の自分らしさを取り戻しました。
しっかり向き合い、見極め選んできたことが
みーちゃんの幸せに結びついていることが私の誇りです^^♪

ママchan、遊びに来てくれてありがとうね~♪
[PR]
by GANBARUNEKO | 2012-01-31 15:02 |  ├(ミチロウ♀18歳) | Comments(5)
猫だらけ展と久しぶりのカリカリ
2010年11月3日(水) 文化の日

d0053201_12404713.jpg
アジュガ・レプタンスかな?
晴れの祭日。
d0053201_12405686.jpg
ご機嫌しおんは少し遠くまで探検に行きました。
夢中であちこち探検していたので気づくのが遅れました。
d0053201_124104.jpg
豚鼻ちゃんにジーッと見つめられてたことに^^;
d0053201_12411439.jpg
ダッシュで逃げるしおん。

ってのは嘘。

豚鼻ちゃんは息を潜めて様子を伺っていたようで
しおんは全然気づかないので
膝に乗せて(↑の写真)豚鼻ちゃんの存在を教えてから
きっと彼の縄張りだから戻ろう!
と抱っこ移動後開放したら走り出した写真です。

ニンゲンは削げ落ちた爺さんのお尻より
若く引き締まったお尻の方がいいと思うけど
猫は17歳のお尻もキュートです^m^♪
d0053201_12412780.jpg
んで・・・みーちゃんはと言えば
お隣さんチでひなたぼっこ中。

午後からは、かりさんと一緒にお出かけ。
d0053201_12413861.jpg
行った先は文化の日にふさわしく?十猫十色猫だらけ展へ。
到着した時は団体さんが来たかと思うほどの賑わいで
しばらく外のベンチでお喋りしていました^^ゞ
d0053201_12414594.jpg
恒例となっているチャリティ豆地蔵さまも
最初に目があった3体目となるコを無事GETしました。

久しぶりにお会いした方もいてお喋りに夢中で
すっかり写真を撮り損ねてしまったのだけど
今年もステキな作品がたくさんでしたー。
7日の日曜日まで目黒で開催中なので、都合のつく方はぜひ♪

21時過ぎに帰宅すると、いつものように揃ってお出迎え☆
・・・が、しおんは左目を腫らしてるし。

またカユカユになったらしくて
すぐに水で薄めたカレンデュラチンキで拭いて。
その後で最近私が飲んでいる痒みによい
アーティカウーレンとカレンデュラのレメディ入チンキはどうかと気づきそれで拭いた。
智通も入れようか考えたけども、いつもより掻いたらしく
腫れも目立っていたので、傷が出来てたら沁みて大変なので止めた。
その後も多少掻いたりもあったけれど、たぶんもう大丈夫♪

落ち着いたところでお土産のカリカリを出した^^♪
猫展では療法食などもサンプルとしておいてあるのだけど
久しぶりのカリカリは喜ぶだろうと頂いてきました。

ちなみに頂いたのは 【腎ケア】 と言う
活性炭入りの腎臓病のためのカリカリです。
まさに炭色でとっても薄くて、小さいゴマ煎餅みたい。

カリカリは誰も食べなくなってしまったので止めてしまってたけど
前にサンプルが届いたときに、出してあげたらふたりとも喜んでたしね。
特にみーちゃんは大満足のようでした。
しおんは歯肉炎などの影響もあってか最初は食べづらそうだったけど
モリモリ食べていましたよ。
やっぱりたまーに食べると美味しいね♪

d0053201_12383674.jpg
(気圧配置図は『気象人』様より拝借)

今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2010-11-03 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(2)
少し気になる小発作・・・と、猫友宅訪問
2010年10月2日(土)

、外に出たときに手がカクンとなったしおんは
その後気になるようでブルブルしたあと、舐めてたりして。
ブルブルはそうだと想像していたけれど
このカクンも痙攣発作を経験してみれば
小発作なのかもなぁ、と感じる。
(膝カックンみたいに手がなるのです)

午後からはLeynaさんチへとお邪魔してきました。
アニマルコミュニケーションのモニターとしてお喋りした
糖尿病、白血病と病を抱えた2ニャンとも会いましたが
2ニャンとも愛らしくてまるまるしてて可愛かった~。
初めてお会いするLeynaさんとも色々お話できて満足でした^^

帰り道、赤ちゃんが生まれたばかりの友達が住む場所近辺を通った。
ちょうど友達の誕生日でもあったのでメールしてみたら
赤ちゃんも退院してきたとのことで、すごく嬉しそう。
いつもどこかに寂しさを感じる友達だっただけに
その短いメールに詰まった喜びに、私も嬉しくなったのでした♪

帰宅後、元気に迎えに出てくれた2にゃん。
どっちか(たぶんしおん)のゲボの跡はあったけれど
発作の形跡もない。でもなんだか眠れないような感じ。
お尻を匂ってもしないけど肛門腺の匂いがどこからか。
もしかしたらスリーっとしてたのかも知れないけど。
少しだけ気になったのでした。

d0053201_1258975.jpg
(気圧配置図は『気象人』様より拝借)

今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2010-10-02 22:59 | 【今日という一日】 | Comments(0)
猫のお客様
2010年9月18日(土)

d0053201_1342524.jpg
っぽをピーンと立てて
今朝も元気にお散歩です。
d0053201_138274.jpg
久しぶりにしおん好きのご近所さんにも会い
男前っぷりを発揮中♪
d0053201_138672.jpg
みーちゃんもご近所さんの傍に行ったりして
可愛らしさをアピールしていました^^♪


そんな中、かわいい2ニャンと共にやってきたのはかりさん
おりこうさんで自転車の前籠に乗ってきた2ニャンは影丸くんと桔梗ちゃん。
d0053201_138104.jpg
しおん行きつけの公園へご案内~
でも最近大幅にエリア拡大されて
猫の隠れ家みたいなベンチも設置されていました。
d0053201_1381414.jpg
まだ完成ではないらしく
だだっ広いエリアが広がる。
その場所に無理やり2ニャンを移動させ散歩させるかりさん。
d0053201_138186.jpg
桔梗ちゃんはおなかが地面にひっついてます~
d0053201_1382381.jpg
影丸君はカートに収まってるのが好きらしく
何度も自分からひょいっと収まっていました^^
(カートも自転車の荷台に積んで持ってきてました、スゴイ!)
d0053201_1382748.jpg
・・が、私に土管の上へと移動させられオドオド。ごめんよ。
でも写真は凛々しく撮れたから許してね♪
d0053201_138313.jpg
土管の中には桔梗ちゃん。
それを愛でるかりさん。仲良し家族です。

夕方近くなると、わらわらと子供達が集まってきたので
せっかく来たんだし少しだけ~と我が家の前までご案内。
d0053201_138389.jpg
寝ていたしおんもみーちゃんもすぐに出てきてくれました。
・・・が、しおんに「かわいこちゃんがいるよ~」って言ったら
カート下の荷台に収まっていた桔梗ちゃんのまん前まで近づいちゃって。

何かしてもされても大変なので、すぐ引き離したものの
いきなり近づいてきた巨大猫にお怒りモードに大変身。
d0053201_1384716.jpg
ズームすると目だけ出して耳は後ろ~。
d0053201_1385284.jpg
しおんが離れると顔を出したけれど
背中の毛も立ちまくってます。
d0053201_13424725.jpg
かりさんは・・・と言えばみーちゃんを愛でてるし。
桔梗ちゃんの「私を助けないで何をしてるの?」ってな目で
かりさんを見る目つきを撮りたかったなぁ。
d0053201_13905.jpg
で、しおんはお客様にテンションが上がったのか
とっとこ他所んチの階段に登ったり走って見せたり。
ほんとわかりやすいです(笑)
d0053201_139491.jpg
初めてのお客様にもシャーもせずいてくれたみーちゃん。
それどころかヒョイっと抱き上げられちゃってたし~
変われば変わるもんだね。
d0053201_1391524.jpg
ま、このコはいつも通りな感じでしたが
桔梗ちゃんの夢に大きな茶色いシマシマが出てこないか心配よ^^;


d0053201_23102479.jpg
(気圧配置図はバイオウェザー様より拝借)

今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2010-09-18 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(2)
雪・・・だったのかな?
2010年4月17日(土)

d0053201_20522713.jpg
Ganbaruneko地方、雪が降ったとか・・・。
お昼前にお外に出たときには
それが溶けたからか
玄関前はビッチャビチャでした。

とにかく雨は結構降ったようで・・・
なぜそれがわからないかと言うと
しおんが起すことなく寝かせてくれたから♡
時折、一緒にお布団に潜ってきたりして
ぐっすりぐっすり眠れました^^

午後からは、3度目の正直で
以前から会いたいね、と話していた方とお会いできました♪
たーっぷり、ゆっくり楽しい時間を過ごせました^^
またぜひお会いしましょー☆

d0053201_20524024.jpg
日もラパン好きかも?
と書いたみーちゃんですがやっぱり好きなようで
ラムよりも少ないトッピングでたっぷり食べます。

んで、時々可愛いなって思うのが
食べてる途中で、トイレに走ること。

はい、ウンチくんを出すために。

これはしおんもそうなんだけど
食べ始めると腸が動き出すようで
パタパタとトイレに走って息んで
砂かけして戻ってきて、またごはんを食べる。

この姿がたまらなく可愛らしいです♪

今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2010-04-17 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(2)
玄関前お散歩 ~ 初台 ~ 目黒 ~ 爪とぎ
09年9月20日(日)

d0053201_17265455.jpg
つも通りの朝。
今日は午前中からおでかけなので
私もがんばって早起きでお外時間です。
しかしね~子供の頃から猫は夜型と聞いていたけれど
朝が早いのよね。猫って本当は朝型なんじゃ??



仔猫のように斜め走りして
トムちんを追いかけたりしてたみーちゃんだけど
こうしてしおんのことも追いかけます。
今朝もまたこうしてイタズラ三昧。
しおんも昔みたいに噛まれたりしないから
ホンキで嫌がらないし見ていて微笑ましいです。

前中はホメオパシーの講演会のDVDを観に
初台のホメオパシージャパン(以下、ホメジャ)まで。
実は何気に今年で慢性腎不全4年目となるしおんが
トムが居なくなったことで体に影響を及ぼさないかって言う
心配も診ていただく事にしたのですが
診て頂くには基礎知識を習得するべく
講演会、またはそのDVD鑑賞が相談会の条件なのです。

と言うわけで午前中からバタバタ。
早めに出たのに、逆方向の電車だったり
別な電車に乗ったりして、全然たどり着けない。
駅に着くも、今度はちんぷんかんぷんな出口に出てしまい
まーったくたどり着けず、途中で電話して聞いたのに
延々逆方向に歩いて歩いて・・・
ようやくコンビニで道を聞いたら、30分はかかると(ーー;)
その時点ですでに15分も遅れてる。
途中からでもOKとのことだけれど
せっかくだから全部観たいわけで焦る焦る。

結局貧乏なのにタクシーを拾い、30分遅れで到着。
内容はとても濃いもので、居眠りしている人が信じられなかった。
私も寝不足だったから、眠くなるかも?と心配だったけど
もうぜーんぜん。あっと言う間に観終わりました。
実際に治療した患者さんをドキュメントで紹介してたので
もう凄い!のひと言でした。
私自身も実際にトムがあれよあれよと言う間に
快復する姿を見ていた(その時の記事はコチラ)で
その凄さは知っていたものの
他人の経過の変化に改めて感激しました。

DVD鑑賞を終え、最寄駅に向かっていて
ハタと気づいたことがありました。
前回、ホメジャに来た時は、↑で書いたトムのこわばりの時。
なのに1度もトムのことを思い出さなかったんです。
それは迷いに迷って、時間までに行くのに必死だったから。
それにしても電車を間違える、逆方向に乗るなんて
普段じゃ考えられないこと。
もしもこれがスムーズに行ってたら、駅のホームで
そしてホメジャまでの道すがら、全部思い出してたでしょう。
家にいるより、出先でトムの事を思い出してしまう私だから
そりゃ涙1粒くらい流れてたんじゃないかなって。

何度もホメジャに電話するのも恥ずかしくて
途中で妹にホメジャの住所を聞いたら
「行くなってことなんじゃないの?」
って言われた。
でも私の中では行くなって感じじゃないのよねって感じてて。

トムが旅立った朝、私のベッドには
ホメオパシー関連の本が山になって積んであって
ノートには症状を書き留めてあった。
トムのためだけに勉強しようって思った訳じゃないから
無駄なことじゃないんだけど
あの朝はもう全てが無意味に思えて
その山となった本を全部焼き捨ててしまいたかった。
見るのもイヤだった。

それから1週間ほどでまた本を出してきたり
しおんにレメディを飲ませたりしてたんだけれど
ホメオパシーをはじめた時に不思議な事もあったり
このブログを見て、そしてトムの経過を見て
ホメオパシーをはじめたと言う方たちからも
メールを頂いたリしていたのもあって
この普段ないほど迷った一連の出来事は
トム、と言うより見えない大きな力が
ホメオパシーが私にとって辛い思い出に変わらないように
働いたのだなあって思えてならないのです。
だってだってホメジャの店舗そのものも改装していて
中の様子はまったく違うものになってたしね。

の後はまっすぐ目黒まで。
第3回となった『十猫十色ねこだらけ展』へ行きました。
ここでも地図を持って行かなかったので
戸惑ったけど、すぐに交番で聞いて迷わずたどり着けました^^♪

去年と会場は同じでフロアが違うだけなのに
今年の方がなんとなくアットホームで居心地が良かったです。
会場では療法食も配られたりしていて
どういう作家さんが集まってはじめたものかが伝わってきます。

以下、たくさんの作品たちをご紹介。
喋るのと見るのに忙しくって
全作家さんのが撮れなかったけれども
ついつい笑顔になってしまう愛いっぱいの作品たちです。
クリックすると大きくなりま~す♪
d0053201_17312776.jpgd0053201_17313283.jpg
可愛らしいお茶碗の数々
そしてこの背中がね、たまらなく愛らしい♪

d0053201_17315685.jpgd0053201_1732343.jpg
白猫さん親子
あれ?親子だっけ?
ブログで見た時は小さいのかと思ったら
15cmはあるのかな?大きかった!
瞳が印象的でした~

d0053201_17331617.jpgd0053201_17335088.jpg
友禅の猫さん♪
友禅染の中のお茶目な猫さんが素敵です

reiさんチの腕枕をして寝るとらちゃん♪
写真ではわかりづらいけれど
モノクロの中のグリーンの瞳に引き込まれます

d0053201_17334183.jpgd0053201_17332945.jpg
moomamaんチのメイちゃんの目つきの悪くない方(笑)の1枚と
久しぶりに出会えたにゃあちゃんです

(額装された絵はがっつり私が写り込むので
変な角度からの撮影でごめんなさい)

d0053201_17341120.jpgd0053201_17341816.jpg
ちびっ子、ちびっ子、ちびっ子~
てんこもりの羊毛フェルトのちびっ子!!!
みーちゃんもミルク飲むと
こんなお腹だった~♪
毛がまだ薄いから余計に目立つし
風船みたいにパンパンになるのよね^^

d0053201_17343751.jpgd0053201_17344452.jpg
こちらも羊毛フェルト!
写すの忘れちゃったけれど
額からはみ出ちゃったお手手には
ちゃーんと肉球もついてます♪

d0053201_17345356.jpgd0053201_1735122.jpg
刺繍になた猫さんもとてもキレイでした!
ふふふ、このコーナーの作品はとても小さいので
しっかりルーペまで添えてありました^m^

d0053201_1736699.jpgd0053201_17361737.jpg
猫鈴と猫地蔵さま
この猫地藏さまエリアでは
不思議な体験しちゃいました^^

d0053201_17362660.jpgd0053201_17363368.jpg
猫地蔵さまのバックショットと
集う猫たちが愛らしかったです

d0053201_1736429.jpgd0053201_17365189.jpg
色んなお顔の猫地蔵さまたちもいて
小さなお皿に猫のお雛様も♪

d0053201_17371680.jpgd0053201_17372382.jpg極めつけはこちらの羊毛フェルト!
まー、びびった!
この作品が印象的な人が多いのではないでしょうか?
だってだって似すぎててこっわーい(笑)
壁に飾ったらば、夜な夜な出てきて悪戯しそうな勢いです♪


そんなこんなで作品となった猫たちにまみれ
日ごろ会えない方たちにも会えたり
はじめましてもあったりして楽しいひとときとなりました♪
作家のみなさま、どうもお疲れ様でした。
また来年、愉しみにしています。

出会いに感謝です♪♪



そいでお持ち帰りしたチャリティ猫地蔵さまは
去年に続いて、みーちゃんとご対面です。



寝てるところにお願いしたので
ねぼー、ぼー、ねぼぼぼーですが
やっぱり好奇心を誘うみたいです^^
d0053201_21125168.jpg
去年(右)と今年(左)の猫地蔵さま。
やばいです、コレクターになりそうです(笑)

d0053201_1773640.jpg
そしてそして・・・日付変わって26時過ぎかな。
部屋の隅のタワーの方からガリガリ言う音が聞こえてきて。
ゲ。ゲゲゲゲゲ。また『ゴ』のつくコ
にしては音が大きいんだけど?
え?まさか『ネ』のつくコ?とドキッとした。
寝ていたみーちゃんも起きて
音のする方をみて。
そう思ったら今度はタワーとは
真逆にある私の背後から物音が。

んでピンときた。
最初の音はタワーで爪とぎする音。
後ろでした音は何の音かわからないけれど
日ごろ長電話をすると、必ず私のところにきて

 「ずっと喋ってないで構ってよ、いい加減にして!」

とばかりに大声で鳴いたトムちんの仕業だー!
この前と違って全然怖く無かったし。
d0053201_1774146.jpg
ちょうど23時頃から話してて
気づけば3時間も経過していた長電話(汗
あはは、確かに長いけどさ。
トムちんったらお茶目さん(笑)

でもね、どんなものでも爪とぎするほどのトムちんが
爪とぎしにこないのは不思議だったから
今夜はなんだかお腹にストンと落ちた感じだよ^^
またたっくさん爪とぎしていいからね♪

(※ピンボケだけど爪とぎするトム子ちん♪いつのだったかはメモるの忘れました~;;)

今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-09-20 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(15)
今日の治療と食事~今日もメルさんと♪
09年4月5日(日)

d0053201_2252244.jpg
日も朝からお外♪
そしてお昼からはメルさんが来てくれました。
本当なら私が用意するはずの
ランチまで持ってきてくれて^^;
d0053201_22523777.jpg
どこかご案内~と思ったら
猫たちがいるので我が家でお喋りでいいよ♪
と言ってくれたのですが
せっかく桜も咲いてるし(昨日も見たけど)
近所の桜並木までブラブラと。
d0053201_22525632.jpg
って言ってもおしゃべりばかりで
お花をほとんど見てなかったりするけど(笑)
しおん行きつけの公園に行って
ベンチでお花見しつつ、おしゃべり~
d0053201_22525013.jpg
真っ白なハトさんが2羽もきてくれたし
何より雨の予報だったのに
近所の桜並木を見に出かけた午後に
ほんっと一瞬パラついただけで
あとはキレイな青空~♪
お天道様に感謝、感謝です。

d0053201_2253251.jpg
d0053201_22522991.jpg
メルさんを送って帰ってきたら
しおんがすっごく満足げな顔で寝てました^^
ほんっと楽しかったね♪


お土産のキャットニップ入りお人形で遊ぶみーちゃん。
オーガニックコットンを使ったりの配慮が嬉しかったです♪


こちらはマタタビの実入りのヘビのオモチャ。
びっくりしたんだけれど、トムちんが昔すっごく気に入って
ボロボロになるまで使ってたヘビのオモチャにそっくり!
メルさんにそのこと話したかと思ったほど。
トムもお気に入りと似てると気づいたらしく
普段オモチャには冷めた目で見てるのに、ちょいちょい~っと。
嬉しかったんだよねー♪

メルさん、2日間も本当にありがとうでしたー!
ほんっとまたすぐにでも遊びに来てくださいねー♪

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-04-05 23:59 | 【治療内容/治療費】 | Comments(2)
今日の治療と食事~大阪からのお客様♪
09年4月4日(土)

d0053201_0274521.jpg
るばる大阪からメルさんが来てくれました~♪
ずっと会いたかったので嬉しくて嬉しくて。
大きくて重たいバッグには
たくさんお土産を入れてもってきてくれて
猫たちにも手作りのかわいいオモチャ。
皆ニャンのお気に入りになりました♪

メルさんとは以前少し記事に書いたのですが
トムにとっても似ていたという
もみじちゃんがご縁を運んでくれたんです。
メールは何度もしていたけれど
初対面なのに会った途端に話は止まらず~(笑)
しかも猫以外の話がほとんど!
このブログを通して出会った猫友さんとの
会話としては、すごく珍しいこと。
なんと言うかメルさんとは価値観や
物事の捉え方とかが似ているせいか
余計な解説が要らずに会話が成立するから
とっても楽チンだし、楽しくって
深~い話もたっぷりできました。

d0053201_1552462.jpg

話してたらば、あ~っと言う間に時間は経ち
日が暮れちゃう~とばかりに公園へお花見に♪(大げさ)
もちろんホスト役のしおんも同行してもらいました。
久々の電車だったので、ちょっと怖かったみたいだけど
公園内についたら、今までのお散歩では
登ったことがない、と言うか登る気さえ見せなかった
階段とかテクテク~って登ったりしていて
ホスト役を務めようと張り切ってたようです^^
     
天気もとっても良かったし
おやつのホタテも美味しかったし
なにより素敵なお客様と一緒のお花見は
楽しくって良かったね♪♪

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-04-04 23:59 | 【治療内容/治療費】 | Comments(2)
今日の治療と食事~「医師と一緒に幸せ人生を考える」セミナーへ
09年3月29日(日)

d0053201_2235091.jpg
頃のしおんとトムちんですが
まー、ケンカするする。
去年暮れにしおんが言ってたときよりは
全然よくなったのだけれど、小規模継続中。

寝てるトムのそばにしおんが行き
舐めてあげると、怒りだす。
怒られてるのに止めないしおん。
するとプリプリ全開で立ち去るトム。
トムがいた場所に寝そべるしおん。
プリプリトムはと言えば
あたりをうろうろして
1分も立たないうちに
あれ?怒ってませんでしたっけ?
ってついイジワル言いたくなるほどすぐに
しおんの隣に言って毛繕いしてあげて
ひっついて寝る。
コレ、レクリエーションの一種でしょうか^^;

d0053201_2235355.jpgの写真でしおんにガンm見されてる猫さん。
以前紹介したチビ猫さんの2にゃんの仔猫のうちの
1にゃんかと思ったんだけれど、違うみたい。
尻尾の長さが全然違うし
このコはまるまるっとしてて。
チビ猫さんの2にゃんも
ずっと見かけてないけどどうしたかな。



昼からはセミナーに行ってきました。

乳酸菌生成エキスなどの研究をしている
NPO法人レックス・ラボの主催のグッドエイジング健康セミナー。


智通を使っているkotoyoさん、モネさん、かりさんをお誘いして
自ら行きたいと言い出した妹も一緒に♪
たくさんお話も出来て情報交換も出来て
とっても楽しかったです、またご一緒しましょう~
んで、セミナーの方ですが

テーマは

「医師と一緒に幸せ人生を考える」

度々こんなセミナーに行ってたら
まるで健康オタクか?とってな感じですが
トムの腎臓やしおんの肥満細胞腫からはじまり
ネコについてもヒトについても
体のしくみを知るのが面白くて仕方ないのです。
統合医療している先生達は特に
西洋医学ではあまりお目にかからない
多くの智慧も持っているので、それがまた楽しくて。
カラダの仕組みとそれらの智慧が
合わさることで、不調に対する手段が分かる、と言うか。
○○って病気だから、××しなさい!
とか他人任せではなく、自分なりに調整できると
言うのでしょうか?
ああ、全然うまく説明できません、ってことでパス!

今日は以下の3人によるお話のほか
乳酸菌生成エキスの最新研究データ報告がありました。

 ●健康増進クリニック院長 水上治先生
   水上先生は、何度かお話を聞いたことがあるのですが
   患者のほとんどが末期癌患者だそうです。
   抗癌剤を規定量ではなく、個人に合わせ微調整し
   医療用の乳酸菌生成エキス【アルベックス】や
   【超高濃度ビタミンC点滴療法】などを併用した治療を行っているそう。
   癌を徹底的にやっつけるのではなく
   癌と共存できれば生きていけるのではないか。
   と言った考えをお持ちの先生で、自然療法を加え治療したどの患者さんも
   旅立ちの時は苦しまずに逝けたそうです。
  
 ●誠快醫院院長 鹿島田忠史先生
   鹿島田先生は、元々建築士でありながら、才能ないかも・・・と指圧、ほねつぎの世界へ。
   けれど医師免許を持たないことで、治療が制限されるため、40歳で医師となったそうです。
   鹿島田先生も【高濃度ビタミンC点滴療法】やサプリメントでの癌治療にあたっているそう。
   ですがやはり生活習慣の改善がとても大切にしていらっしゃるようでした。
   お奨め健康法は歯間ブラシ等を用いたブラッシング。最後に乳酸菌生成エキスで口をゆすぐと
   良いとのことでした。

 ●大北メディカルクリニック院長 松永敦先生
   室町時代から代々続くお医者一家だそうでびっくり。
   元々耳鼻咽喉科であったそうですが、そのころから体全体を診て治療することを
   大切にしてきたようです。
   また、松永先生ご自身も癌に罹った経験もあるからか、お話には説得力がありました。
   お母様が智通の愛飲者であったことから、智通を取り入れ、治療のひとつには
   生活習慣も加えてて克服されたようです。
   松永先生お奨めの健康法は、やはり鼻と喉を常にキレイにしておくことだそう。
   でもヨードで出来たうがい薬には注意とのこと。
   殺菌消毒はするらしいのですが、炎症を促進する作用もあるとのことで
   緑茶と塩を使ったうがいがお奨めだそうです。
   また食事はよく噛むこと。これは昔から言われていることで
   私も去年半ばころから実践中でしたが、嬉しいことに噛むことで出てくる
   パロチンというホルモンは肌を潤す作用があるそう♪
   これでもっとよく噛んで食事できるようになれそうです。
  

どの先生も、現代の医学の中では色々と風当たりも強いのでしょうが
独自の感性を大切にし、信念を貫いて患者さんに接している姿が
とても素晴らしいと感じました。
きっと患者さんもこういったお医者様がいると心強いでしょうね。


最後に乳酸菌生成エキスの研究データですが
免疫学の安保先生(セミナーの感想はコチラ)のマウスを用いた研究によると
乳酸生成エキスを1週間投与で、リンパ球の1種であるNKT細胞が
小腸で2倍、大腸では4倍に増えたそう。
血中のインターフェロン-γの量も2~3倍に増えたそう。

このNKT細胞、私は初耳だったので調べてみたところ
 
  NKT細胞は、NK細胞とT細胞の両方の性質を合わせ持つリンパ球で
  強力な免疫作用があり、インターフェロン-γを産生し
  自然免疫系と獲得免疫系の両方の細胞を活性化させる。

と言う優れものらしい。
腸がキレイになるだけではなく(ってかキレイになったからか?)
こういった効果も望めるとは素晴らしいです。

また腸内環境は個人によってまちまちで
親子関係でもそれぞれ違っているそうなのです。
以前もチラっと書いたディープインパクトの腸内環境を放送した
サイエンスZEROのサイトによると
腸内細菌は指紋のように個人を特定できるほど
バラエティに富んでいることもわかってきたそうなのです。
ですから、外から乳酸菌等を入れるのではなく
自らの腸内細菌を育てることが大切なんだそうです。

この事は、トムちんの腸内環境の例だけを考えても
軟便を改善するために、色々なプロバイオティクスと呼ばれる
乳酸菌類のサプリなどをいくら飲ませても
たいして軟便は改善されなかったのに
智通ではすぐに改善されたって意味が飲み込めます。
時々、智通にプラスしてプロバイオティクスを飲ませた方が
いいかしら?と質問されますが
私が智通にプラスするなら自前の腸内細菌のごはんになる
オリゴ糖などのプレバイオティクスの方かな。
とは言えサプリメントと呼ばれる類も最低限にしたいので
今は何よりトムのごはんが腸内細菌のごはん!ですけれどね^^♪

-参照サイト-
脂質と血栓の医学 NKT細胞
サイエンスZERO 第219回 おなかの中の少宇宙 腸内細菌に迫る

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-03-29 23:59 | 【治療内容/治療費】 | Comments(4)
今日の治療と食事~るるるるちゃん達 と ゲボエピソード2話
08年12月14日(日)

から雨の寒い1日。
午後には雨は上がったけれど
ほんっと冬本番な感じ。
そんな今朝は水分を含んだゲボの音で始まった。
またみーちゃんなのかと飛び起きた。
ちょっと水分多目のゲボが増えてたので
心配してたのだけれど、起きてみると
しおんの草を食べたことによるゲボでホッ。
ほんっとゲボ音は究極の目ざましだね。

日はるるるる手帖のsanaeさん宅に
遊びに行ってきました!
d0053201_0424681.jpg
別名お地蔵様のメープルちゃん!

d0053201_0423880.jpg
これが、この姿が・・・

d0053201_0423181.jpg
そう、スコ座り♪
後ろで倒れてるチロルちゃんもかわいい♪

やっとシュクルちゃん、ミエルちゃん、メープルちゃん、チロルちゃんに会えました^^♪
みんなとてもフレンドリーで、あっという間に遊び相手になってくれました!
d0053201_0425656.jpg
d0053201_04314.jpg
ああ、ほんと見事なスコ座り

d0053201_0425656.jpg
d0053201_04314.jpg
ずっと見ていたい~っ

チロルちゃんは、まだ4ヶ月とチビっこちゃん。
ふわっふわで、たくさん遊んでもらったし
抱っこもさせてもらいました。
おヒゲのところを撫でると目を閉じてうっとりした表情も見せてくれ
弛緩しきって伸ばした体もかっわいくて^^
d0053201_0431240.jpg
見つめる目が好奇心いっぱい!
後ろのミエルちゃん、この佇まいが女の子でしょ?

d0053201_0431783.jpg

チロルちゃん、籠に入っちゃいました♪

メープルちゃんは、すぐにヘソ天で寝てくれて。
でもヘソ天ってより、人間がゴロンと仰向けに寝ちゃった
そんな感じでかわいくて。
見とれて写真撮り損ねたことが悔やまれます。
念願のスコ座りも見せてくれたし
その体制のまま、腰を軸にして
おもちゃにじゃれると言う荒業も披露してくれました^^
d0053201_0432862.jpg
d0053201_0433861.jpg

エスパー伊東を超えるシュクルちゃん!!
籠は↑のチロルちゃんのと同じ籠ですよ!

シュクルちゃんは、おとうさんの実況中継とともに
小さな籠に上手に体を回しながら納まりました!
これは本当に見事で、早く出ないとうっ血するよーと言うくらい。
ハイジャンプもたくさん見せてくれて嬉しかったです。
とっても大きいので、今度しおんと比べたいです(笑)
d0053201_0433861.jpg

ニンゲン3人に褒められまくるシュクルちゃんと
その横でなぜか一緒に褒めてもらってる風のミエルちゃん(笑)

ミエルちゃんは、4ニャンの中で一番女の子、って感じの猫さん。
なんというかな、女王様気質といいましょうか^^
何度もシュクルちゃんに猫パンチをお見舞いしていました(笑)
ハイジャンプの着地で踏まれたので
その件についての仕返しもあったようですが
そういうところがまた凄く可愛らしかったです。
キラキラビーズのオモチャは
「私のオモチャね!」
といわんばかりに目の輝きが変わるところも
女の子だわー、と感じました。

d0053201_0592613.jpg

美味しいおもてなしと、お土産まで頂いてありがとうでした。
日本猫とはいろんな面で違うかわいい4ニャン♪
ぜひぜひまた遊びに行かせてくださいね!
なんなら今度から私がシッターしますよー(笑)


d0053201_0591137.jpg
うふふ、また閃いたのです!
25時半、しおんがウンチくんして戻ってきて
ベッドにきたら、ゲボ。
自分でもびっくりしたのか、私が受ける準備まで
間に合わなかったせいか、すぐにゲボ食べ始めて(涙
d0053201_0591544.jpg
目だけ出したらどうなるか?と
外で草を食べて玄関に戻ってきて吐いたり
リードでお散歩途中にウンチ君しちゃって
その上に座って隠したり。
本当に面白いコです。
d0053201_0592183.jpg
でも別にどうもなりませんでした^_^;
あ、食べだしたゲボは
食べなくていいよ、悪くないんだから。
片付けるからいいのよ、気にしないで。
って言ったら食べるのを止めました^^
食べて隠したい時とそうじゃない時は
しおんなりに明確な違いがあるんだろうなー。

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2008-12-14 23:57 | 【治療内容/治療費】 | Comments(0)