人気ブログランキング |



今日の治療と食事~恐怖の公園(長文)
06年11月4日(土)

d0053201_131311.jpg

午後からしおんを抱っこして、いつもの近所の公園へ行った。
過しやすい季節になったせいか、ここんところ公園に人が多いので
チラっと確かめてみたら、数人いたけどいつものベンチは空いてたので
向かって行ったら、よく会うアメショさんがいた。
一緒にいたのはいつものおじさんじゃなくって、今日はおばさんだった。
そういえば日曜以外はおばさんがアメショさんのお散歩してるっておじさんが言ってたっけ。

このアメショさんと飼い主さんはいつもベンチから数メートル離れたところにいて
ベンチは使ってないので、私としおんはいつものベンチに座った。
その時におばさんと目があった。おばさんとは初対面なのだけど挨拶して
何度かアメショとさん一緒になったことを話すと、おばさんはしおんの体重を聞いてきた(笑)
で、体重の話からそのアメショさんが嘔吐、下痢、そして急激に痩せた事を話してきて。
心配になった私は色々聞いたのだけど、転院までしたのに原因が分からないという。
とは言え・・・血液検査もしてないと言う(ーー;)
もしや甘く見てるかなって思ったのでトムのことを話して血液検査を薦めてみたのだけれども
吐いても下痢してもいっぱい食べるし、ご飯を上げないととってもうるさい、と。
たぶん、大きな病気じゃないって言いたかったのだろうけれども、下痢と嘔吐が続くって
ちゃんと調べた方が良いと思うなあ、と伝えたかったけど聞く耳無しで。

というのも話を変えられたのだ。一緒に暮らしてる別の猫(スコティッシュ♀)に
すごく意地悪だそうで。いまいち分からなかったのだが、スコさんとそのの母猫に
籐のベッドを買ってあげたところ、そのベッドを奪うべくアメショさんがスコさんに暴力を
振るうそうで。違うベッドを買ってあげたけどダメだって。私からしたら同じものを
買ってあげてみたら?って思ったんだけど、それを言おうとしていたらば
それまで数メートル離れた位置にいたアメショさんがトコトコ歩いてきて
まっすぐに私としおんが座るベンチに乗ってきて。しおんとの距離はわずか4~50センチ。
おばさんは呑気に「あらあら珍しい~」なんて言ってる。
確かにこんなことは初めて。つい最近なんてよせばいいのにおじさんがわざわざ
抱っこしてしおんの傍まで連れてきて。しおんは無反応だったんだけどアメショさんは
いやだ!って立ち去ってったし、近づいてきたことはおろか、興味すら示さなかったのに。

私はしおんは予防接種していないし、アメショさんももしかしたら何か病気だったとしたら
爪かけられたりしたら大変。と思っていたら、しおんがシャー!って。
すかさずアメショさんもシャーって。私からしたらしおんが手を出すことはないって
思ってたけど、それでも万が一ってこともあるし、こりゃやばいかなって思ったので
ベンチから立とうとしたんだけど、おばさんがまだ話してるから立てなくて。
「いつもこうなの。この子は怒らないで近づくだけなのに相手が怒るから$#&'%$・・」って。
おいおい、と思いながらもしおんは唸ったりして怒ってるからしおんを包み込むように抱いて
私が向きを変えてアメショさんに背中を向けるようにしたら、急にアメショさんが
攻撃をしかけてきて。すかさず私は膝にいたしおんを抱き上げ立ち上がったら
しおんが凄い唸り声をあげて。これは私をも攻撃して振り切って降りて喧嘩しちゃうか?
と焦ったけれど、しおんは声だけは威嚇してるけど暴れて降りることもせずにキチンと
抱っこさせてくれたし、私に攻撃もせずホッとして。
(というのも生後4ヶ月くらいの頃にしおんの親猫がいるお家に連れてった時に1回だけ
凄く興奮状態になってしまい、私にも制御不能になって、手を引っかかれたことが
あったのでその時の事を思い出したの)
おばさんに「帰りますね!」と伝え普通に歩いて帰ろうとしたら、ふくらはぎに激痛が。
振り返るとアメショが私の足に攻撃していて。どんどん追いかけてくる。
私の体をよじ登ってしおんに攻撃されたらたまらないって思って、小走りしたのだけれども
タプタプのお腹を揺らして、エライ勢いで追いかけてきて。
公園の中心まで追いかけてきたところで、おばさんがアメショさんに追いついて
なんとか私たちは逃げられたものの、本当に怖かったしビックリした。

しおんに謝ったり、なだめたりしながら家に帰ってきたら、カリカリをバリバリと食べだして。
興奮を静めるためなの?って思ったので、公園で食べようと思っていたスティックゼリー状の
おやつをあげると、うどんでも食べるかのようにつるつるって食べちゃって。
考えてみたらしおんは興奮しちゃうとどんなに大好きなものでも食べなくなるのだから
こりゃもうなんとも思ってないの?って感じがして。でも私自身は手が震えてる位だし
興奮してたけど食べちゃったのかな?って思ってお詫びの気持ちも込めてもう1本出して
みたら、またまたつるつるっと食べちゃって。その後は普通に毛繕いして寝ちゃって。
私はまだ震えが続いてたし、しおんのトラウマになったらどうしよう?って思ってただけに
あまりの普通の態度にあっけにとられたよ。
しおんも猫だから「猫なんてそんなもんよ?」って思ってるのかなぁ。

それにしても本当に怖い経験だった。
しばらくして落ち着いてから思い返してみると、しおんへ攻撃をしかけたってよりも
私に攻撃してきたような気がするんだよね。一体何が気に食わなかったのか
分からないんだけど、おばさんがいなかったら確実に病院へ行くような怪我になってた
だろうなって思う。ちなみにふくらはぎはジーンズ履いてたけど咬まれたって思うほどの
痛みだったんだけど、実際は血も出てなくて。その代わり青あざが出来て腫れてた。
猫って本当に凄い力を持ってるんだよね、と再確認。

それにしてもあのアメショさん、必要以上に叱られてなきゃいいんだけどな。
明日にでも一人で公園行って飼い主さんとお話できたらいいんだけど
アメショさん、私を見たらまた興奮して攻撃的になっても困るし・・・どうしよ。




治療
◆トム◆
 カリウム製剤 0滴 フィトケアKを注文中。まだ届かず。
 CoQ10  適宜
 ヨーロピアンビーチ(ジェモセラピー)
 エビオス錠 ×2
◆しおん◆
 エスターC(#1カプセル) ×2
 アクチノン(0.5錠) ×2回
 ワンゲン 1/2袋(1袋5mg)
 CoQ10  適宜
 核酸4粒

食事
■トム■
 ビューティキャットプレミアム
 カルカン ウィスカス まぐろとささみ
 ◎赤鶏ササミ(生)
 ◎まぐろ、甘えびのお刺身 ほんのひと口
 ◎秋刀魚(焼)
■しおん■
 ヒルズ サイエンスダイエット シニアプロ
 カルカン ウィスカス まぐろとささみ
 サプリメイトスティックゼリー アガリクス×2本
 ◎赤鶏ササミ(生)
 ◎まぐろ、甘えびのお刺身 ほんのひと口
 ◎秋刀魚(焼)
■みーちゃん■
 ビューティキャットプレミアム
 カルカン ウィスカス まぐろとささみ
 ◎秋刀魚(焼) ちょっとだけ初めて食べてくれた♪


ウンチ情報:しおん、トム

ゲボ情報:なし

pH情報:7.25 (しおん 28:40 食後)

呼吸数(15秒):-

※誤解されるような記述ですが、治療、食事ともにトムの分です。
他のしおんやみーちゃんに投薬等があった場合は、名前も記述します。
by Ganbaruneko | 2006-11-04 14:44 | 【治療内容/治療費】
<< 今日の治療と食事~ささみと食べ... 今日の治療と食事~ホットカーペ... >>