2018年 02月 16日 ( 1 )
ステキな贈り物♪ ~ ふたたび繋がったご縁 ~
d0053201_19021778.jpg



雪の弘前の我が家に

同じく弘前出身の奈良美智さんのガムテで封印された

ちんまりした箱が届きました♪




d0053201_19022722.jpg



中には送り主からのお手紙やしおん、トム、みーちゃんの写真。

(3ニャンの撮影は私です)




d0053201_19025948.jpg



他にはこんなのが3つ。





d0053201_19032655.jpg



こういうのも3つ。

これは裏側ね。




表を向ける前に




「これは・・うーん、みーちゃん!」


「お、これはしおんだと思う!」


「ってことは、これはトム子ちんだよね♪」



って

1人で当てっこして愉しみました。


表にしてみたら・・・

もちろん?全問正解!




d0053201_19034037.jpg



じゃ~ん!!



届けられたのはステンドグラスのフォトフレーム!



作って下さったのは

このブログを通して知り合ったkotoriさん。

  何度か展示会にもお邪魔しました。
  その時に書いた記事はこちら



kotoriさんはスコのジュリ子ちゃんと暮らしていて

当時からステキな作品を見せてくれていました。



いつの間にかブログを止めてしまっていたのですが

Instagramでまた再会したのです。

(kotoriさんはここを時々覗いてくれていたそうですが)




d0053201_19330704.jpg



そしてご縁がまた繋がり

しおん、トム、みーちゃんをモデルにしてくださったのです




d0053201_19331455.jpg



この数ヶ月くらいでいろんなものを整理して

部屋がこざっぱりしていたので

ステンドグラスの中の3ニャンがとても華やかにしてくれました♪




d0053201_19331807.jpg



3つならべ、じーっと眺めながら

あのコたちがいたならばきっと ワラワラと集まってきて

フォトフレームの匂いをかいだり

箱の中に顔をつっこんだり

きっと剥がしたガムテを貼られ

いたずらされちゃうのは しおんだろうな

なんて想像したりして。





d0053201_19343099.jpg




今は3ニャンも、そしてジュリ子ちゃんも

その身体は見えなくなってしまったけれど

こんな風に今また繋いでくれたのは猫たちで。




d0053201_19343646.jpg



見えないだけで変わらず生きてるんだなあって。





d0053201_19344298.jpg




ブログを通してお互いがお互いの

猫たちのいた頃の暮らしを少しずつ覚えていて。




そのことが慰めになったり、励みになったり。




ただただ可愛い猫たちと

その猫たちがダイスキでたまらなかった人と。



その想いはいつまででも続いていくのだなあ。



kotoriさん、ジュリ子ちゃん、改めてありがとうございました♪

(kotoriさんのInstagramはコチラです ⇒  )














【おまけ】


このステンドグラスのフォトフレームには

肉球がペタって2つずつあるんだけど

みーちゃんの1つは彫って?あって。




d0053201_19471293.jpg




並べてもっとよーく見たらね

しおんのだけでっかいの(*´艸`*)





d0053201_19471724.jpg




他にも3つのフレームに つながり を感じるとこがあって。

もしかしたらkotoriさんの意図と違ってるかも・・だけど

今でもしおん、トム、みーちゃんが一緒にいるみたいで

ほっこりあったかくて嬉しい気持ちになりました♪


また眺めてたら、何かに気づくかもっ?




ほっとフォトコンテスト





[PR]
by GANBARUNEKO | 2018-02-16 19:49 |  └全員一緒 | Comments(4)