人気ブログランキング |



<   2014年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
3ショット♪(&お知らせ)
d0053201_953593.jpg
みーちゃんがボケちゃったけど
なぜか1ニャン2ピが揃ってこんな場所にいたのでパチリ。

こんな場所とは・・・階段の手すり?というのか
飛べる2ピには問題ないけれど
みーちゃんにはデンジャラスな場所。
登らないでーって言ってるのに
時々こうして私に刺激を与えるために乗って
鳴いて呼ぶのでした^^;

☆お知らせ☆
by Ganbaruneko | 2014-04-30 10:05 | 【1ニャン2ピ】
チュ?! animal
d0053201_11155159.jpg

by Ganbaruneko | 2014-04-23 11:22 |  ├(ろく(緑・69)♂6歳)
まあるい虹

d0053201_16335442.jpg
今日も岩木山がキレイで、コブシの花も綻びはじめました♪
d0053201_1634477.jpg
昨年の春に、白いコブシを間近で見て薫って
それまで名前しか知らなかったのに
好きになったお花です。

その桃色バージョンを発見したので
空とともに写そうと思ったら・・・
d0053201_1637173.jpg
なーんと、太陽の周りに虹が!!
d0053201_16375923.jpg
日暈とか白虹とかハローとか呼ばれるものらしいけれど
とっても幸運だと感じ、嬉しくなりましたよ!
d0053201_16384979.jpg
午前中で日がまだ低かったせいか
輪っかがおさまりきらなかったけれど
とっても素敵な虹との出逢いに感謝です^0^♪

まあるいついでに♪
by Ganbaruneko | 2014-04-18 19:40
十月桜
d0053201_12501228.jpg
ほとんど雪がなくなり(日陰に黒い小さい雪の塊がところどころ見られる程度)
桜どころの弘前はこれから春本番な感じです^^
d0053201_12532916.jpg
我が家の桜、年に2度咲く『十月桜』も可愛い花を咲かせています♪
この桜は、このブログをはじめる2ヶ月くらい前に
祖母が亡くなり、帰省したときに私が買った桜です。

当時の職場の方にプレゼントしたかったのだけど
到底持って帰れる大きさではなかったことに買ってから気づき
結局、母の元で育ててもらっていたのでした。
d0053201_12581675.jpg

去年より今年は花付もいいみたいで嬉しいです♪
弘前城の桜も今年は花芽が多いらしいし期待大!
秋から弘前城の石垣の改修工事がはじまるために
お城と桜のコラボは数年見られないために
今年は観光客も多そうだから
そんな中にみーちゃん、付き合ってくれるかなあ^^;

とにもかくにも桜で春本番で冬は静かだった弘前も動き出してます笑
by Ganbaruneko | 2014-04-17 13:00 |  ├(ミチロウ♀18歳)
わたしの時間
猫と違ってお日様とともに生活するセキセイたち。
というわけで日の出から日の沈む頃まで騒がしい。

逆にみーちゃんは日の出直前の早朝と日が沈む頃からが冴えてる。
予測してなかったけどこんな風に活動時間が違うので
なんだかうまくシフトできてる。

日中もろく&えんはふたりで勝手に遊んでるし
あちこちいたずらさせるのを防いでれば手はかからず。
d0053201_11294033.jpg
むしろ手がかかるのはみーちゃん。
ろく&えんが寝たり静かになると(お昼寝でも)起きてきて
こうしてお尻を向けます^^;
(すでにお尻トントンした後なので毛並みがアレですが)
d0053201_11284787.jpg
また時にはオモチャで遊びます。
来月16歳になるみーちゃんだけど
まだまだオモチャ遊びは愉しいらしくて。
と言っても若い猫さんのようにひとりではほとんど遊ばないので
手が掛かる、というわけです。

オモチャで遊ぶことより、かまってもらうことがメインだからね笑
d0053201_1129977.jpg
時には、ろく&えんがバッサバサと飛び回るのを
こんな目で見つめてまったり過ごしたりもしているけど
基本はやっぱり永遠の末っ子の甘えたいみーちゃんなのでした^^♪
by Ganbaruneko | 2014-04-12 09:27 |  ├(ミチロウ♀18歳)
育雛ならず
d0053201_10405664.jpg
3月9日に初めて産卵したえん。
その後、予定通りに1日おきに合計5つ産み
少なくともそのうち1つは無精卵、2つは有精卵だと確認できていました。
(詳しくは『検卵』を見てね)

抱卵から18~21日程度で孵化だったので
予定通り行けば今頃は、何羽かの雛を育ててるはずでしたが
残念ながら、有精卵だった卵も
何らかの事情により孵化まで至らないという中止卵となってしまいました。

実は2つめの卵が孵化する数日前から
いろいろバタバタしていたのです。
その他にも産卵後に気温差の激しい日が続いたりと
いろいろ外的な要因もあったのかとは思うけれど
今回はご縁が無かったのだと思います。

ご縁がなかったからこそ、生命の神秘というのか
この世に生を受けることが、決して当たり前ではなくて
奇跡なんだなあとも知ることができたし
母親であるえんの行動のひとつひとつがとても神秘的で
そして父親であるろくの行動も、えんの行動とともに変化して
食べるものひとつとっても変わってきたりと
多くの学びとなりました。

実はえんが産卵しても、なぜか雛が孵る気がしなかった私。

初めて同士のろく&えんカップルだったので
交尾が上手くいかないから、そんな風に思っていたのかも?

抱卵中なのにえんの換羽が始まったから?

と、自問自答したけれど、はっきり答えは出ず。

それでも有精卵を発見した時は、ドキドキわくわくでした。
だからえんの抱く卵が、起き上がり小法師のようになって
孵化に至らないとわかった時はがっかりしました。

けれどろく&えんがいなくなる訳じゃないし
何よりご縁だと思うので、またの機会を愉しみにします^^

ちなみに、巣箱は数日前に撤去して
えんの姿、見放題です笑

※巣箱を置いたままだと、次々産卵する場合があって
母体に負担なので撤去しました。この話はいずれまた。
by Ganbaruneko | 2014-04-11 11:07 |  ├巣引き2014春
いってらっしゃいから3年
d0053201_22102347.jpg


d0053201_22101618.jpg


d0053201_2283659.jpg


しおんの顔をもう3年も見てないんだなあ。

しみじみ思いました。

だけどどの瞬間も色褪せることなくて

重みとか、柔らかさとか匂いとか温かさとか

ぜんぶ覚えてるんだろうね。

私のハンサムくん♪

今はなにしてる?

私もみーちゃんも元気で愉しくやってるよ~♪

久しぶりに逢いたいなあ。



写真は2008/12/21のもの。
あまりにたくさんあって見るのだけでも大変なのに
選びきれないから、同じ日の同じ公園の同じベンチのをチョイス。
整理したいと思いつつ、全然できてないな。
私の中のHDDにあるはずなんだけどね。
そこも整理できていないからね笑
by Ganbaruneko | 2014-04-01 22:16 |  ├(しおん♂17歳)