タグ:トム ( 453 ) タグの人気記事
思いやり
09年10月8日(木)

d0053201_17442611.jpg
型台風のため自宅待機でお休み。
凄い風だけど、すっかり晴れ上がってるのにね。
お外に出たみーちゃんは、元々風が苦手なのに
生まれて初めての強風にあたふた。
いちいち私のところに逃げてきて可愛かった~(笑)
d0053201_17462462.jpg
そのみーちゃんのお尻に鼻先をひっつけたしおん。
その後で今度はクッションに顔を埋めて寝た。
その流れを見ていて、ハタと気づいた。

しおんがクッションに顔を埋めて寝るようになった時期って
トムと一緒に寝なくなった時期とダブるな~って。
元々顔を埋めて寝るのは安心できるのだろうけれど
いつもトムと寝てるときには気づかなかった。

d0053201_1756891.jpg
トムは自分が旅立った後に、しおんが寂しくないように
そしていつも2にゃんがひっついて並ぶ光景を
見慣れてた私にとっても、しおんがひとりで寝る光景を見ても
苦しくならないように、一緒に寝たがるしおんを傍に寄せ付けずに
ひとりで眠ることに慣れるように特訓?してくれてた。

そんなトムの心遣いにも胸がギュってなるけれど
こうして自分ひとりでなんとかしようって
トムの気持ちに応え、協力しようって気持ちを思うと
本当に涙がこぼれ、胸がギュってなるけれど
こんな風にがんばってっるんだから
私もがんばろうって思えます。
あなた達の深くて純粋な愛、ちゃんと受け止めなきゃね。
ほんとにほんとにありがとう。
d0053201_17592855.jpg
でもね、呼吸が苦しくなるほどに
顔を埋めすぎるのは、なんとかしないとね^^;
d0053201_17562864.jpg
夜は久々にしおんと抱っこでお散歩。
と言ってもポストに投函しに行っただけなんだけど。
台風の影響で雲がない空に星がキラキラ。
空の色もとってもキレイな深い青色で。
みーちゃんがひとりでお留守番だと思うと
ゆっくりは出来なかったけれど
心地よいお散歩が出来て良かったです。

(※しおんとトムの2ショットは2007年5月27日のもの)

今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-10-08 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(4)
トムが恋しかった日
今日はどこに行こ

今度はどこに行こ お前とふたりで
公園のベンチで 花見をしようか

おいしい物をもって いっしょに行こうな
わたの風が吹く ふたりの いい日に

今日は何をしよ ふたりでなにしよ
こうして一日中 ゴロゴロしてようか

お前はねぼすけだから せっかくの休みも
たいていこの調子 スヤスヤ スヤスヤ

走る車の音も
ゆりかごみたいで
俺も眠くなる
お前が生きてたら いいのに


More
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-10-05 18:04 | 【Ganbarunekoの気持ち】 | Comments(8)
地球のエネルギーと体調の変化
とあることを調べていたら
レイキカウンセラー&エッセイストの矢尾こと葉さんのブログの
7月の日記にそっかー、ってことが書いてありました。
(内容は勝手に抜粋しているので全文は矢尾こと葉さんのブログでどうぞ)

6月20日の夏至
7月7日の満月の七夕
7月20日の皆既日食
と、地球のエネルギーが大きく変化する時期に
多くの方がさまざまな面で浄化を実感しているみたい

だと。
そして

エネルギーに敏感なほど、不調を感じているかも知れないけれど
時期的なものもあるので、あまり気にせずに
このあとやってくるステージアップの予兆と考えるのが良いだろう

と書いてありました。
また

古くて重いものを清算し、自分を自由にする新しい考えや
やり方を採用していきましょう

と。
この日付をみて、すぐにトムの体の変化を思いました。


6月18日にトムは全く動けなくなりました。
7月21日には痙攣を起こしました。
そして8月19日、旅立ったのですが
その翌日20日はトムの星座での新月。
新月はひとつのテーマの完結とスタート、切り替えのタイミング。

ここからは、ちょっと占星術に入り込むのですが
私の星座から見るとトムの星座、獅子座は第8室にあり
テーマは
性、借金、保険、パートナーの収入、死、相続、心理的変化。
しおんとみーちゃんから見ると、第4室で
テーマは過程、居場所、不動産、本心。

そのテーマに沿った完結とはじまりだったんですね。
トムにとってもサビ猫として完結、そしてスタート!

新月、満月付近は生死に関わることが多いことは
誰もが知ることだと思いますが、↑に書いたことは
占星術で月の意味するところだけで、他にも色々あります。
でも月だけをみても納得できることってたくさんあるし
なかなか面白いです。

また大きな台風などでの気圧の変化や先日のような
大きな地震でも影響があると思います。
決してひとりで生きてるわけじゃ無くって
地球を含む宇宙と一体になって生きている、
生かされていると感じます。
そして何よりも宇宙と私たちはつながってるし
ひとつなんだなぁって実感できます。

※占星術の情報は石井ゆかりさんの星ダイアリーから。
 ちなみに2010年度分も発売になりました♪
 また矢尾こと葉さんのレイキで心と体を浄化する本はお奨めです。
 レイキを使えなくても読んで楽しい1冊です。
※カテゴリをどこに入れていいのかわからなかったのですが
 ネタ元がレイキヒーラーさんの記事だったので【レイキ】にしました。
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-10-01 16:17 | 【ヒーリング】 | Comments(2)
蝶と夕焼けとトムちんと
09年9月19日(土)
d0053201_09371.jpg
日も当然のようにお外時間♪
d0053201_094365.jpg
猫たちがお外を愉しんでる間に
植物たちのお世話をしたりするのですが
こんな形の葉っぱを見つけて嬉しくなりました^^
d0053201_09485.jpg
わかるかな?アップにするとこんな。
これマーガレットアイビーって植物なのだけど
葉っぱの形が蝶の形になっていました♪
こういうのを見つけると、とっても幸せな気持ちになるし
植物たちともコミュニケーションできてる気持ちになります。
d0053201_095453.jpg
そして夕方。
それは見事な夕焼けが広がっていました。
とってもとっても幻想的で、地球って美しいな~って。
d0053201_010186.jpg
買い物に出てた時に見た夕焼けだったので
慌てて帰宅して、まだ間に合う!
と、しおんを連れ出し、夕焼けとの2ショット♪
d0053201_010644.jpg
私の気持ちをわかってくれたのか
こんな細いコンクリートの塀の上だけど
写真を撮り終わるまで、じっとしていてくれました^▽^♪

こんな素敵な土曜日でしたが
今日はトムが旅立ってから1ヶ月でもありました。
もう1ヶ月も経ったんだ、と言う気持ちもあるのだけれど
それとは真逆に、もっとずっとずっと前からいなかったような
そんな感じさえもします。
この1ヶ月はひたすら、なんで(肉体が)いないんだろ?
そのことばかり何度も思っていたように感じます。
肉体が無くなったことは、ちゃんと理解できていて
だけど魂がいるのは感じてる。
この不思議な感覚が、まだ私の中で当たり前の出来事じゃないから
何度も何度も「なんでだろ?」って思うってことに
繋がっているのかもしれません。

夢には3度出てきました。
1度目はこの日
2度目はいつものようにラックで寝ていて
私を見るとクネクネしだした姿。
わー、とうとうトムの幽霊が見えるようになった!と
夢の中で喜びました^^;
3度目は洗面所で。
いつも帰宅後の手洗いうがいをすると
トムもやってきて、蛇口からお水を飲みました。
蛇口から出るお水をシェアする
なんとも言えない幸せなひとときだったのですが
夢の中では、トムはふわっと現れて
洗面台の上に乗っていました。
そう、私はまたトムの幽霊の夢を見たんです(笑)

こう書いてみると、どうしても幽霊が見たいようですね^^;
姿は見えないけど、音や匂いは感じてるから
後は見えればなぁー、って深層心理でしょうね。



普段撮った写真や動画は、ブログにアップするもの以外は
ほとんど見ることもなく溜まって行っていました。
と言うのも、目の前に生の3ニャンがいるから
そっちを見てよう~って、写真や動画はいつの日か
ダメって言われても見たくなる日がくるだろうから
その時までお預け。今は生の3ニャンを見てようって。

んで、トムが旅立ってから、ひとまずyoutubeに
アップしてったら、まだ途中だけど1,000本近くありました。
もちろん3ニャン分+αですけど。
そのたくさんの中から、2007年11月5日のものを。

これを以前載せたかどうか覚えてないけれど
呼ぶとお返事してたトム子ちんが、可愛らしいです。
(携帯動画なので、画質はとっても悪いけど。)

動画なんてみたら、触りたくって仕方ないかと想像してたんだけど
実際に全然そんなことがなくって。
トムの体のどこだとしても、思っただけで今もなお
手のひらや指先に感触が伝わってくる。
だから本当に触らなくても、ちゃんと感じることが出来る。
まだ1ヶ月だからなのかも知れないけれど
↓に書いたことが、その理由かも・・・。

d0053201_18593598.jpg
1ヶ月前の夜、トムの身体をお骨にしてもらい
きっと家に帰ったら、悲しくて寂しくて
長い長い夜になるのだろうって想像してた。
だけど、家に入るとなぜか部屋中がトムで満ちていて。
まるでトムの中に入ったかのようで、ちっとも寂しくも悲しくもなかった。
そして私の体の中にもトムが満ちていました。

トムが肉体から抜けちゃったってわかったときに
 
   そっか、今を選んだんだね~、わかったよ。
   お見送りも要らなかったんだね。うん、ちゃんと受け止めたよ。
   いってらっしゃい♪

直感的にそう感じて、不思議とすがすがしい気持ちだった。
と、同時に細胞ひとつひとつの密度が増した。
トムが私の体中に満ちてきた、とでも言うのかな。
よく聞くように、胸にぽっかり穴が開いたようになるのかと
想像してたけど、その真逆のような感じで。
うまく伝えられないんだけど、そこかしこにトムが居るの。
肉体と言う小さな籠の中に閉じ込められていた魂が
旅立ちと共に肉体から解放されて、びゅーんと広がり
私やしおん、みーちゃんのいる空間に広がり溢れたんだって
なんだかそんな感じなんです。

身内の旅立ちをお見送りしたことはたくさんあるけれど
こんな不思議な感覚は初めてで。
きっと、きっとしおんやみーちゃんも
私と同じような感じで、トムで満たされているのかなぁって感じます。

写真のトムちん、幸せそうでしょう?4年分以上の写真の中から
なんとなく選んだ1枚だったのだけれど、偶然にも動画と同じ日のトムでした。
トムちん、今もきっとこんな風に、もしくはこの時以上に
幸せいっぱいで暮らしているんだろうな~♪

今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-09-19 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(21)
ダリアを探しに
09年9月18日(金) gremz 絶滅動物

d0053201_2335269.jpg
うしてもダリアの花をトムに飾りたくて
昼休みに会社近くの有名花屋まで。

行く道中で、トムを思い出す。
トムとの時間は、ほぼ全てが家の中だったのに
なぜにこうして『いつもと少し違う場所』なだけで
たくさんたくさん思い出すのかしら。
d0053201_23353369.jpg
結局、ダリアは数本だけあったのだけれど
同じ花屋さんが帰宅途中にも2軒あるのを思い出し
もっと新鮮でたくさんあるかも、と買わずに終了。
だけど2軒とも売ってなくて
別な大きな花屋に行ったら無印に変わってて^^;
だけどミニダリアの入ったプチブーケが売ってたので
それで我慢。
d0053201_23354083.jpg
ダリアを探してる間に何度も
無理しなくていいよって、トムに言われてた気もしてたし
今日はそれで我慢我慢。
トムのために送って頂いたアレンジにあった
アイビーも捨てるのは可哀想なので
挿し木しようとしてとってあったので一緒に飾った。
d0053201_23354734.jpg
実は私は切花ってあんまり買わない。
プレゼントしたり、貰ったりはあるし
もちろん貰うととっても嬉しい。
なんだけれども自分で買う時は
どうしても鉢植えになってしまう。
んで一年草はほとんど買わない。
買うなら多年草。
どうしても欲しくて買った一年草でも
種が摂れれば満足するけど
摂れないで冬を迎えると
なんだかちょっと寂しい気持ちになったり。
そう、ずっと命をつなぎたいのだ~。
ドライに出来るものはそうしたり、ね。
d0053201_23355318.jpg
頂いたたくさんのお花たちは
役目を終えた順から一輪ずつ
ありがとうって伝えてお別れしました。
アイビーたちはもう根も出てきたし
大切に育てますね^^♪

しかしね、私が旅立った時にも
あんなにたくさんのお花が届くのだろうか(汗
d0053201_23355966.jpg
そんなたくさんの人に想っていただいてるトムちんですが
今日は寝そべってテレビを見てた
私の太腿のところにいたみたい。
後で足に触ってみると不思議とね
ちょうどそこの部分だけ温かくなってるの^^♪
んでもって、夕飯時は他所にお邪魔してた模様
しこいわし、たっぷり食べたかしら?


【おまけ】
好物のもずくを食べるしおん。
もちろん味付け無しですよ。

今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-09-18 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(4)
トムちんの夢
09年9月1日(火)

d0053201_1192053.jpg
ムの夢を見ました。
もうこれでもかって位にボロボロでヨレヨレの姿だった。
夢の中で私は

 「こんなのイヤだ!!夢に出るなら楽しいのにして!」

って言った。
そしたらば

 「ね、こんなボロボロになるまで生きてたら悲しすぎたでしょう?」

って意味の事を言われて、目が覚めました。
ほんの短い夢でしたが、ごもっとも!な夢でした。
d0053201_1194773.jpg
最初の写真にあるように
しおんとみーちゃん、しおんとトムがしてたように
争ってごはんを食べてます。
そしてしおんとトムが飲んでたお茶碗のお水も
みーちゃんも飲むようになりました。
d0053201_1201219.jpg
最初はトムが飲むために窓際に置いてあったお水。
いつからかしおんも飲むようになって
そして今もそこにお水は置いてありました。
(今はお花を飾っててちょっと移動したけど)
その器には150mlほど入るのですが
今朝ナミナミ入れてったのに
帰宅時はまるで入って無くなっていて。
最初はトムがお水も飲みに来た?
それともしおんがこんなに飲んだの?
ってか入れ忘れた?ボケた?
って思ったのだけれど、日付が変わるころに
みーちゃんがピチャピチャ飲んでるのを目撃^^
今までは洗面台に置いた器からしか
飲まなかったのに、どうしたのかしらね。
でもこのお茶碗にはホメオパシーのレメディや
智通などなど、日替わりで色々入ってるので
この器から飲んでもらえると有難いです^^
でも2にゃんの水を飲む量が増えたのは
ちょーっと気になるけれどね。

そうそう、しおんが葉っぱ食べたいことを
トムちんのお花の前に行って
口を近づけて食べる真似だけしてくれて教えてくれました。
今までなら有無を言わせずガブってしてたのに
一生懸命目配せして教えてくれて。
本当に驚くほどにしおんもみーちゃんも
伝える力がグンとアップしています。
トムちんが伝授してくれたのかな~♪

d0053201_1194098.jpg
は変わって、↑の写真ですが
会社近くにある場所です。
大きな素焼きの鉢に木が植えられて
根元にはアイビーが植えられています。
d0053201_1192761.jpg
私は1度しか見たことがないのですが
ここでいつもごはんをくれる女性が来るらしくて
このハチワレちゃんが待っているんです。
d0053201_1193310.jpg
それがね、凄い雨の日でも待っていて。
この写真みたいに、鉢から垂れ下がった
たくさんのアイビーを屋根代わりにして
じーっと待っているのです。
2回も雨の日にそうしてたから
きっと女性は雨の日でも来てくれるのでしょうね。
なんだか胸がキュンとなるワンシーンだったと
またちょうど出会えて写真も撮れたので
アップしてみました。

今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-09-01 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(0)
ゴミを漁ってるの?
09年8月28日(金) gremz カーボンオフセット

d0053201_2230990.jpg
ーちゃんのお尻ですが
今日はもう血は出てないようで、ひと安心。
ウンチ君も無事出ました。
ちょっと軟便も混じっていたけれど
痛くて出せないってのが心配だったので
これまたひと安心♪

d0053201_2230203.jpg
ころで・・・昨夜ベッドに入ってからのこと。
キッチンの方で袋をカサカサ漁る音。
しおんはすぐ隣にいたので
もー、みーちゃん!!
と思ってみたら、あれ?いる・・・。
空耳か?とも思ったけれど
音の方にしおんもみーちゃんも反応している。
でも好奇心旺盛なみーちゃんすらも
音のする場所を見に行ったりもしておらず。

カリカリのお茶碗もほとんどカラッポ。
ウェットごはんも、ましてや手作りごはんもない。
んでゴミ漁りをはじめたんでしょうか。
明日からちゃんと用意しとかなきゃダメよね(汗)
ってかウチでいつまでごはんを食べるのでしょ?
それとも他の見えない猫さんたちがまた来ちゃってるの?
d0053201_22314768.jpg
(2008/12/7のトムちん)


今日のごはんとか
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-08-28 23:59 | 【今日という一日】 | Comments(5)
お転婆トム子ちん
トムちんに、たくさんの温かい言葉をありがとうございます。
少し時間がかかっていまいますが、ゆっくりお返事させてくださいね。
こんなにたくさんの方に見守って頂き、トムも私も、そしてしおん、みーちゃんも
本当に本当に幸せ者です。
d0053201_051639.jpg
4月のトムちん



昨夜はトムちんの身体を返す準備としてお骨にして頂きました。
その儀式の時に飾るお花を買いに行こうと思いました。
でもどんなお花がトムに似合うか全然頭が回りませんでした。
それでも行けばなんとかなるか・・・と、とぼとぼ歩いていると
右の肩の後ろあたりにトムがいるのがわかりました。
どうもお花は私が選ぶから♪ってことだそうで(^_^;
いてくれてるのはわかってたけれど嬉しかったです。

小さなお花屋さんなので、種類は少なかったけれど
可愛らしいサーモンピンクのようなガーベラを数種類買いました。
火葬に一緒に行ってくれた妹がトムをイメージしてくれたお花と
私が育てた葉っぱたちに可愛く可愛く引き立ててもらいました。
携帯で暗い中のものなのですが、ずっと↓のMoreにペタしますね。

 「とってもお転婆なコだったことがわかるようにしっかりしてますね。」
 「もうすぐ16歳とはとても思えない真っ白なお骨ですね。」

火葬して頂いた方にそんな風に言ってもらえて
骨まで美人だったことを知らしめるかのようでした。
トムもこれ以上ない満足で鼻高々でしょう。

私は魂の抜けてしまった肉体は器と思っているので
お骨そのものに執着は無いのですが
密かに気になっていたことがひとつだけありました。
それはこわばりが出た時、腎臓とは関係ないと感じてはいたものの
もしも腎臓病についてまわる石灰化やなんかで
骨の形に異常が出てたりして?と言うことでした。
でもそんな事は全然無くて、本当に真っ白でキレイなしっかりしたお骨でした。

昨日の朝、7時くらいにしおんに起されて目覚めたのか
はたまた私が起きたからしおんが鳴いたのか覚えていませんが
すぐにトムのところへ行き、息をしているか確認しました。
前日までは記事にも書いたように、寝て明日になれば
また上向いてくれる、心からそう信じていました。
でも、私はなぜかそんな行動をしたのです。

トムはすでに硬くなっていました。
頭が真っ白になり、抱き上げて、しおんに聞きました。
トムちん死んじゃったの?知ってた?ねぇ?
って。
しおんはトムの匂いを少しかいだだけで
外に行きたい、お腹空いたっていいました。
今度はみーちゃんのところへ言って同じ事を聞きました。
みーちゃんはトムに鼻を近づけるとシャーってしました。
そしてお風呂場に引き篭もってしまいました。

全て夢を見てるかのようでした。
涙はまったく持って出なかった。
でもトムとつながっている感覚はしっかりありました。

今まで4年あまり、何度も何度もふとした場面で
もしかしてトムが動かなくなってるのでは?
って考えが頭をよぎったことがあったのを思い出しました。
そしてその考えはいつも間違いでした。
だから今度もそうだって、勝手に判断しちゃったんでしょうね。
そんな状態だったから、本当に動かないトムを見て
パニックを起してしまったんだと思います。

母に電話して、夢なのか現実なのか聞きました。
母の声を聞いて、ようやく涙が溢れてきて。

トムの身体を別のベッドに移動したのが先だったか
順番は全然覚えていないのですが
ものすごく不思議なくらいに普段どおりのしおんに
ごはんを食べさせ、お外にも出してあげ
そしてゴミも捨てに行きました。
しおんのあまりにも普段どおりの態度とは逆に
みーちゃんはごはんも食べず、お風呂場にいました。

その後、妹も会社に遅刻届を出して寄ってくれました。
私が生きてきた中で、あんなにパニックになり
あんなに泣いたことはありませんでした。
妹はトムがいなくなったことより、私の気持ちを思って
苦しかったようです。

その後、身の置き場が無くて
部屋を片付けだしたり、また母に電話をしたり
テレビのニュースなんかで亡くなった親をそのまま放置してた
って人の気持ちがすごくわかりました。
やらなきゃならない事はわかってるけどできないのです。

ラックの上のトムの綿毛布を洗ってしまおうと
下に降ろしたとき、しおんが綿毛布の匂いをかいで
そしてまたラックを見上げました。
トムがまだ居るってわかったので、またラックに戻しました。

お昼頃に猫友さんから電話を貰ったので話していると
みーちゃんがお風呂場から出てきて
綿毛布を戻したラックの上に躊躇なく上ったと思ったら
そこから続くカーテンレールに飛び移ろうとしながら
カーテンレールの先にあるタワーを見て
もの凄く怒りだしました。
どうしたの?って言ってもなだめても構わず怒っていて。

トムがいたんでしょうね。
しかも肉体から離れたもんで、フルパワーで。
みーちゃんはしばらく怒った後、負けたかのように
またお風呂場に戻り、今朝7時くらいまでずっとこもっていました。

それから火葬の時間まで、また部屋を片付けたり
トムを寝かせたベッドの隣で一緒に眠ったりしました。

気持ち悪いくらい、まるで演技をしているかのように
普段どおりのしおんに、トムの体を返すことや
でもトムがいなくなってしまうわけじゃないことを話しました。
魂がちゃんとあることは私よりしおんの方がわかってるでしょうが
体を返すことはちゃんと伝えておきたかったんです。

そう話した途端に、トムのベッドのフチに上半身を乗せ
そっと、少しだけトムちんの足を舐めてあげていました。
ちゃんとちゃんとわかってるんですよね。
火葬にも一緒に行きたいなら連れて行くからねって
話してあったんですが、悲しみや辛さをちゃんと出せるように
レメディを飲ませた途端に、トムのベッドの隣に寝そべり
ボーっとしちゃって。
気持ち悪いくらいに普段どおりだったのは
やっぱり懸命にそうしていたのかもって感じました。

火葬するところへトムの魂はこないと思っていたので
私がいないお家で3ニャンでお話しするのも良いと思い
結局しおん、みーちゃんはお留守番してもらいました。

妹と別れ、きっと朝まで眠れず泣いちゃうんだろうなって
そう思って帰宅したのだけれど、不思議と涙も出ず
トムの写真や動画を見ながら、やっぱり可愛いわ♪
なんてにっこり笑えました。
時折、ふわっとトムの匂いがしたりすることもあったり
今日1日だけ、と言ってトム匂いのついたクッションを抱いて
寝ようと思ったら、ほんのさっきまでついてたトムの匂いが
まったくの無臭になってたり。
モノに依存するな、ってメッセージだと受け取り
何も抱かずに眠りました。

目が覚めた時、また現実を突きつけられて
苦しくなるのでは?と心配もあったのですが
そういう事もなく、自分でも驚くほどいつも通りに仕事へ行けました。
仕事中、トムのことをたくさん考えました。
そうしたらまたトムの匂いがふわって鼻先を包みました。

トムとお話がしたくて、階段室に行って
傍にいてくれていることはわかっているけど触りたいことを伝えました。
トムの答えは、私だって撫でてもらいたい。ってことでした。
そんなトムの気持ちにも気づかなかったことに涙が溢れました。
そうだよね、肉体が無いってそういうことなんだよね。
でもトムちんは肉体を離れることを選んだんだよねって。
でも触れ合うこと、それ以上に肉体を離れることには
大切な意味があるってことを教えてくれました。
そしてまた会えることも伝えてくれました。

少し落ち着いて、今思うのは、全て計算されていて
旅立ちの時を計画していたんだなぁってこと。
このことも、色々不思議なことがいっぱいです。
また機会があれば、トムの旅立ちのための作戦を書きたいと思います。

トムちんは、本当に私を愛してくれています。
優しいだけじゃなく、甘えたくてもそれを我慢してまでも
私に大切な事を伝えようとしてくれる、本物の愛で愛してくれています。
私が昨日の朝取り乱した割に落ち着くのが早いのも
トムとはずっと、それもしっかりと繋がってることがわかってるからだと思います。

More
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-08-21 00:46 | 【Ganbarunekoの気持ち】 | Comments(31)
今日の治療と食事~トムの体をご返却してきます
09年8月19日(水)

と2時間ほどしたら
トムご自慢のキレイなキレイな体は
返すべきところへお返ししてきます。

少しでもキレイなまま、ちゃんとお返しします。
トム子ちんは、きっともうすでに
次はどんな体にしようか、ウキウキだと思います。

今までしんどい時もトムの性格を思って
写真はほとんど撮らずにきたので
迷いましたが、この今のトムがどんだけキレイか
これならきっとブログに載せても怒られないと思うので
どうか見てあげてくださいね。

今までここで書くことは無かったけれど
この4年3ヶ月、ふと寝てるトムが起きないのでは?
って言うことが数え切れないくらいに頭をよぎっていたので
今朝は本当に受け入れられず、冗談でしょ?
夢でしょ?と涙さえ出ませんでした。

こんないつも通りなのに、動かないことが
頭では理解できていても、心がついていかず
私の気配を感じ、顔をあげて
あのキレイな瞳で私を見つめてくれそうな気がしていました。
まだまだ時間はかかると思いますが
少しずつ、少しずつ、またトムを通して教えてもらった
大切なことの数々を、書いていけたらなって思います。

いつも励まし、あたたかくトムを見守ってくださった方たちがいたから
トムも私もここまでがんばってこれました。
本当に本当にどうもありがとうございました!!





































d0053201_1852982.jpg


今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-08-19 19:19 | 【治療内容/治療費】 | Comments(58)
今日の治療と食事~今夜のトムちん
09年8月18日(火)

ひとまず、私が帰宅した後のトムちんの様子のみアップします。

今朝の感じとは違って、また昨日の晩に逆戻りです。
今のトムに見合うホメオパシーのレメディの特徴を
よく見ていて気づいたのは、夕方から悪化すると言うこと。
今手元にあるレメディの中で一番効果が出ているだけで
これが今の症状に1番合うレメディかどうかわかりませんが
ひとまず今のレメディで眠れるようですし
今夜はレメディをリピートして様子を見ます。

ホメオパシーをご存知ない方は、理解に苦しむかも知れませんが
レメディの特徴には体の症状の他にそういった様々な特徴もあるんです。
他には痰が粘着性で切れにくいことや舌が白いこと、
触られることや、人が近くにいることで悪化する、と言った具合です。

とにかく胸にある粘液を出せば元気になると思うのですが
触られることで悪化してしまうので、レメディを飲ませるにも
何をするにもちょっとしんどい状態です。
トム自身も撫でてもらうのが悪化の原因だけに
寂しい思いをしていると思いますが、きっと大丈夫!
明日の朝の様子を見て、またどうするか考えようと思います。
疲れちゃってはいますがグッタリ反応が無い状態じゃないし
たぶん、皆さんが思う以上にエネルギーは感じています。
これが腎臓の悪化だったらそうは行かないと思いますが。

ちょっとここのところ、気が抜けなかったのもありますが
特に今日は朝よくなっていたから、プチパニック状態になって
↑に書いたレメディに行き着くまで、グルグル考えすぎて
疲れてしまいました。
昨日も飲ませてたレメディなんだけれどね^_^;

と言うことでメールも頂いていたり、コメントも頂いていますが
お返事はしばらくお待ちくださいね。
っていつも待たせてるけれど・・・(汗
お気遣い、ご心配頂いて本当に感謝しています。
早く、すっきりさっぱり元気になりましたー♪と報告できるよう
精一杯トムちんのサポートがんばります!

今日の治療と食事
[PR]
by Ganbaruneko | 2009-08-18 23:59 | 【治療内容/治療費】 | Comments(0)